ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Colors In An Old Shopping Arcade


d0353489_12572882.jpg




d0353489_12573479.jpg




d0353489_12573724.jpg




d0353489_12574225.jpg

名古屋駅の北、歩いて15分ほどのところに円頓寺商店街があります。
ここは一頃閑古鳥が鳴いていた古めかしいアーケード商店街だったんですが、また人気を取り戻しつつありますね。

一枚目はボルダリングのできるお店のようです・・・ついのぞき込んで撮ってしまいました。
二枚目はイタリアンなレストランですが、アーケード商店街って日本では珍しくオープンカフェが快適なスペースじゃないでしょうか。
三枚目は路地にあるロックカフェの一角です・・・様々な色彩と赤錆だ同居したコーナーです。
四枚目は原色が楽しいスパニッシュなBARで、ここもオープンカフェが楽しそうでした。

さまざまな色がある通りって、写欲が高まります。
ソール・ライターさんは、1950年代のニューヨークで、カラースライドのストリートフォトをたくさん撮りました。
その時代のストリートスナップと言えば、白黒写真がほとんどですから、彼の写真はとてもユニークな存在だったと思います。

ドキュメンタリー志向のストリートスナップには、色なんか要らないって意見もあります。
でも、ソール・ライターさんは違う意見を持っていたようですね。

"I find it strange that anyone would believe that the only thing that matters is black and white.
It’s just idiotic. The history of art is the history of color.
The cave paintings had color…"
- Saul Leiter

『重要なのは白黒写真だけだと、誰もが信じている・・・それ、奇妙に思えるんだ。
ちょっと馬鹿げてるよ。美術の歴史は色彩の歴史だよ。
洞窟壁画は彩色されていたんだぞ。』
- ソール・ライター


私もデジタルカメラで撮るときは、特別な理由がない限り、カラーばかりですね。
カラーで撮ったものをあとでモノクローム化すること、昔は時々やりましたが、今は本当に少なくなりました。
地下街などで発色が綺麗に出ない時や、赤外線カメラで撮る時ぐらいでしょうか。
そういう時は、「今日はモノクロームを撮るでね、えか♪」と、自分に言い聞かせて撮ってます。^^

でも、モノクロームが嫌いなわけじゃありません・・・それどころか大好きです。
私のフィルム写真ブログは今年で9年目ですが、ここ5年ぐらいは白黒フィルムで撮った写真ばかりを毎日上げています。

白黒フィルムはとても潔いです・・・「色はない。光と影だけ。以上。」ですからね。^^
ときどき温黒調・冷黒調・発狂調に調色することはありますけどね。(;・∀・)

モノクローム写真の撮り方は人それぞれ、カラーからモノクロームに変換する人も多いと思います。
でも私は撮影時のマインドセットがモノクロームになってないと、満足のいくモノクロームが撮れない不器用な人のようです。

名古屋市西区円頓寺にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with "Nikon F / Sony E" Helicoid Adapter

☆ブログランキングに参加しています。
この古いアーケード商店街の色彩をご覧になって何かをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-15 07:05
ボルダリングの壁も、
こうして見るとアートになりますね。
昔、少しだけカジっとことがあります。
今は、全然ですが。
Commented by Penta at 2018-06-15 08:16 x
1枚目はボルダリングの壁だったんですね。
小学校の下駄箱にしては集まったところがあったり空白のところがあるしと思いました。

イタリアン・レストランはまだ客が少ないときだったんでしょうか。

円頓寺とは「えんどうじ」と読むんですね。
最初は「えんとんじ」と読んでいました。(笑)
Commented by getteng at 2018-06-15 09:28
blackfacesheep2さん
そのカメラにモノクロ機能が付いていれば、それを活用してやるのが当たり前だと・・・。
たまには無理無理あと変換することはありますが・・・。
老生はソフトを活用できる能力もないので最低限です。
Commented by taekamede at 2018-06-15 10:57
楽しそうな商店街ですね~!
素敵なお店があって入るのに迷うけれど、今日は雨だし、
スパニッシュなオープンカフェでラテン音楽を聴きたいです(^^♪
高校の時は写真部でモノクロ写真で友達ばかり撮っていました~。熱量が高い高校生とモノクロームの相性が好きでした。
Commented by voyagers-x at 2018-06-15 11:01
おはようございます!!
1枚目のカラフルな写真
ボルダリングなのですね
楽しそうですね
転落するのが心配ですが ^^;
Commented by iwamoto at 2018-06-15 13:29 x
デザインの基本は、形より色、という言葉もあります。
色彩溢れる写真も撮りたいですが、考えると少ないかもしれません。
先日、IKEAで赤いカーテンを撮りましたけど(笑)

後から脱色は、出来るだけ避けたいですね。
モノクロ設定でモニーターしながら撮る方が正しい道かと(笑)
Commented by いちご at 2018-06-15 15:48 x
カラフルで可愛らしいですね!
街を歩いてこんな色とりどりだと元気が出ますね。
塗り絵した後のような感じ(^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:14
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ボルダリング、最近チャレンジしている人が増えましたね♪
私にはとても無理、特にオーバーハングしたところなんて、人が上っているのを見るだけでおっかないです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:19
Pentaさん、こんにちは。^^
この円頓寺商店街を撮ったのは午前11時ぐらいだったでしょうか、まだランチタイムには少々早い時間帯でした。^^
円頓寺を含め、この辺りは古い街なので難読地名が残ってますよ、泥江(ひじえ)町、水主(かこ)町、栄生(さこう)とか。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:21
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、デジタル時代になってモノクロモードに設定すれば、液晶でモニターする画面も白黒ですもんね。^^
フィルム時代にはなかったメリットなんですが、私はファインダーはカラーのままで脳内変換してます。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:23
たえかちゃん、こんにちは。^^
はい~、昔ながらの庶民的な商店街なんですよ、7月の七夕祭りも手作り感がいっぱいで盛り上がりますよ。
お~、高校の写真部でモノクロ写真でお友達のポートレート・・・いいなあ、ガチなカメラ女子じゃないですか♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:24
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ボルダリング、人気がありますよね~、スリルを求める人たちって多いみたいですね♪
でも軟弱な私はやろうと思ったことがありません・・・落ちたら痛そうだし。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:27
iwamotoさん、こんにちは。^^
色はカタチより印象に残りやすいですもんね、カラー写真が発明されたときの驚きは凄かったんでしょうね。
そうそう、デジタルになってからモノクロ写真は撮りやすくなりました、液晶モニターやファインダーでモノクロな画面が見られますもんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-15 16:29
いちごさん、こんにちは。^^
色がたくさんあると落ち着かないって言う人もいますが、カラフルなところにいると、私も元気が出てきます。^^
人間って色の影響を受けやすい動物なのかもしれませんね♪
Commented at 2018-06-15 22:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-16 21:25
光時計さん、こんにちは。^^
はい、このボルダリングのお店は初めて見ました・・・昨年の七夕の頃にはなかったですね。
ほんと、円頓寺は今、どんどん進歩してます・・・愛と勇気さんのご実家もまだ元気に営業中でしたよ。^^
by blackfacesheep2 | 2018-06-15 05:00 | Snap | Comments(16)