ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

SOUL BEAT ASIA 2018 - Under Toyota Ohashi Bridge

d0353489_19335555.jpg




d0353489_19342596.jpg




d0353489_19393814.jpg




d0353489_20014208.jpg




d0353489_20013640.jpg




d0353489_20014981.jpg




d0353489_20014593.jpg




d0353489_20015333.jpg


6/1(金)~3(日)の三日間、「橋の下世界音楽祭 - SOUL BEAT ASIA 2018」が開催されました。
これは2012年から豊田市の豊田大橋の下で行われている音楽フェスティバルで、今年で7回目を迎えます。
国内外からパンク、ブルース、民族音楽など、ジャンルを超えたバンドが多数出演します。

その第一印象は・・・
21世紀とは思えないような、アナーキーかつアングラ、サイケデリックなフェスティバルです♪

チケット代は当日の投げ銭制、つまり自分で払いたいと思った額を払えばよいという何とも太っ腹なシステムです。
しかも、このフェスティバルで使われる電力はすべて、会場に設置された太陽光発電でまかなっています。

雨などの悪天候で発電不能になることもありえます・・・でも、電力がなくなったらしょうがない。
あとはアコースティックでやる、と言うとても潔いフェスティバルです。
幸いにも今年は3日間ともお天気に恵まれ、しっかりと発電できていたようです。^^

今年は、赤外線カメラにてスナップしてきました。
この普通じゃないフェスティバルには、この癖のあるモノクロームが意外に似合っているような気がします♪


愛知県豊田市 豊田大橋にて
CANON IXY DIGITAL 910 IS (IR Modified)

☆ブログランキングに参加しています。
この「橋の下世界音楽祭2018」をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



[PR]
Commented by getteng at 2018-06-06 05:56
blackfacehseep2さん
当地だったら午後から本格的な雨になりました。
それもそのはず、昨日中国地方が梅雨入りしました。
しばら不快な日々が続きます。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-06 06:33
橋の下、と聞くと、
今で言うホームレスの定宿、
ということをイメージしてしまう世代ですが、
若い人たちは、
そんな感覚はないのでしょうね。
まあ、こんなお洒落な橋ですから、
そんなことも考えないか。
Commented by marucox0326 at 2018-06-06 08:06
おはようございます。

お写真、砂漠のオアシスにできたキャンプ地のようです^^

音楽祭を太陽光発電で?!
あ・でも大きなステージというより小さなブースでの演奏もあったり
屋台も出ていて楽しそう。
野外フェスでもなく、どちらかといえばもっと身近な市民参加のイベントでしょうか。
でも人々の格好とか雰囲気が、ホントに難民キャンプの慰問演奏みたい^^;

アコースティックなバンドなら松明や蝋燭でも!?
なんとか続けられそうですが^^;エレキ系は厳しそう。
豊田って文化都市ですねえ。でもうちからは遠いョォ・・・・・。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 08:41
getteng さん、こんにちは。^^
愛知県も今朝は雨です・・・どうやら梅雨入りしたようです。
今年の梅雨はどんな梅雨になるのか、ちょっと不安ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 08:43
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうそう、昔は「橋の下」と言うとネガティブなイメージでした・・・「お前は橋の下に捨てられていた」とかね。(;・∀・)
豊田大橋の下の河岸段丘は広大な緑地帯になっており、そういうネガティブな雰囲気は皆無ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 08:45
marucox0326 さん、こんにちは。^^
なるほど、砂漠のオアシスにできたキャンプ地、難民キャンプの慰問演奏・・・言いえて妙です♪
毎年見に行ってますが、元祖アングラ世代のおじさんおばさんと、今の若い人たちが混然一体となって楽しいですよ。^^
Commented by voyagers-x at 2018-06-06 10:24
おはようございます!!
赤外写真で撮ると......
大部分の服装が白ぽく見えて
なんだか怪しい宗教団体の大掛かりな集会のように見えてきますね ^^;

Commented by sutekinakurashi7 at 2018-06-06 11:45
こんにちは~。
最初のお写真は豊田大橋に違いないのに、次からが ??? でした~(;^ω^)
皆さん仰ってますが、豊田どころか日本じゃないみたい。解説読んで、やっと理解しました_(^^;)ゞ 面白いイベントやってるんですね~♬ HIGA
Commented by Penta at 2018-06-06 11:56 x
写真を見ていくと、フリー・マーケットをしているのかなと思ったら音楽フェスティバルでしたか。
しかも、一番下の写真は太陽光パネルが並んでいるんですね。
3日とも晴れて良かったですね。

赤外線写真の、本当の色当てクイズにしても面白いですね。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 18:16
voyagers-xさん、こんにちは。^^
あはは~、そうなんですよ、服装が白っぽく見えて、こういうアングラな雰囲気ですからねえ。
「ほにゃららサティアンの風景なんじゃないか・・・」って言われると、納得しかねないです。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 18:17
HIGAさん、こんにちは。^^
そーそー、一枚目は見慣れた豊田大橋ですよね、でも、毎年この週末はシュールなんですよ。^^
モノクロームにすると非日常的になるし、さらに赤外線写真の異様なトーンなので、不思議系の風景になりましたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 18:19
Pentaさん、こんにちは。^^
フリーマーケットもやってたんですよ、でも全体的にカオスな雰囲気で、普通じゃないんですよね。
赤外線写真で色を当てる・・・なかなか難しいかもしれませんね、色を否定した写真ですからねえ。(;・∀・)
Commented by iwamoto at 2018-06-06 19:17 x
先日、昭和記念公園でも、このようにテントが並んでいましたが、
コミックの集まりだったとか。

発電は出来る。 蓄電ですよね、問題は。
Commented by jikomannte at 2018-06-06 19:36
アナーキーかつアングラ、サイケデリックなフェスティバルと癖のある赤外モノクロ、
合いますね~。
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-06-06 19:47
いや~~すごいフェスティバルですね。
大阪にはないです。
城北のフェアなんかしょぼ過ぎて話になりません。
赤外線写真だと着ている服やテントが白くなって白い惑星のようです(笑)
Commented by hikaridokei at 2018-06-06 20:58
赤外線撮影にすると異国のように見えますね。
どこかの難民キャンプかと思いました^^;
来年も行われるんですよね、行ってみたくなりました^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 22:45
iwamotoさん、こんにちは。^^
最近、この手のイベントが多いのでしょうかね、なかなか面白いです。
蓄電はどうやっているのか・・・興味が湧いてきました、あとで調べてみようっと。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 22:46
純さん、こんにちは。^^
モノクロームにすれば非現実感が出せる・・・いっそ、赤外線写真にしてみたら、って思ったのですよ。
いや~、こりゃはまりますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 22:47
mrxnoshyashinkanさん、こんにちは。^^
豊田市の有志のバンドが主導して始まったフェスティバルなんですが、三河にこんな面白い連中がいるとは思いませんでした。
夜は夜で、さらに盛り上がるようです、一度見に行ってみたいものです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-06 22:49
光時計さん、こんにちは。^^
あはは~、確かに難民キャンプに見えちゃいますよね、赤外線写真のなせる業です。
毎年やってますよ、来年はぜひ見に来てくださいな、燃えますよぉ♪
Commented by rem_m700pss at 2018-06-07 03:11
こんばんは。

写真を見ていて「おや?」と思ったのですが、やはり赤外だったのですね。
木々の葉がスノー効果で白くなって、空の色がドーンと暗くなっていて、赤外はたまりませんね。

これからの季節は、入道雲も良く発生するので絡めて撮ろうと思い、イルフォードの赤外フィルムを在庫しておいてあります♪
ただ、IRフィルターは倍数が大きくて扱いが大変なのが珠に瑕なんですよねぇ…
Commented by いちご at 2018-06-07 09:25 x
おはようございます。
橋の下での開催っていうのが・・・なんかいいなぁ~♪
宝物探し!のような感覚!かなぁ~(^^)
楽しそう~♪
Commented by belcantaro at 2018-06-07 09:30
黒顔羊さん、おはようございます〜。
一瞬で魅かれましたよ、お写真に❣️❣️
しかし どう見ても南米辺りの雰囲気、、
そのゴチャゴチャ感が何とも言えません❣️
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-07 19:46
rem_m700pssさん、こんにちは。^^
はい、デジタルの赤外線撮影です・・・見る人が見るとわかりますよね、暗い空と白い樹木がポイントです。^^
私は赤外線フィルムは、Rollei Retro 400sを愛用してます。
紫外線カットフィルターのSC72をかますと、EI25で撮ることになります・・・4段オーバーにしないとNGですね。^^;
ILFORD SFX 200はまだ使ったことがないですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-07 19:48
いちごさん、こんにちは。^^
橋の下・・・昔はあまりイメージがよくなかったですよねえ、おもらいさんが住んでるとか言って。(;・∀・)
でも、今はおっしゃる通り、「宝物探し」っぽい前向きな印象になりましたよねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-07 19:49
ベルちゃん、こんにちは。^^
あはは~、南米ね、わかるわかる、この無秩序状態はラテンの血が騒いでます♪
このカオスな雰囲気がこのフェスティバルの魅力でしょうねえ。^^
by blackfacesheep2 | 2018-06-06 05:00 | Infra Red | Comments(26)