ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Brueghel: 150 Years of Artistic Dynasty

d0353489_20511467.jpg

梅雨入り直前の青空に映えるモダニズム建築・・・
建築家・谷口吉生氏の代表作の一つ、豊田市美術館です。

d0353489_20514391.jpg

近所なので、しょっちゅう光蜥蜴狩りに遊びに来るトヨビですが、今回は美術展を見に来ました。

d0353489_20525733.jpg

今回見に来たのは、「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」です。
16、17世紀のヨーロッパにおいて最も影響力を持った画家一族のひとつ、ブリューゲル一族の画家たちの作品展です。
三代にわたる一族の宗教画、風景画などおよそ100点を展示され、その多くは日本初公開の作品です。
始まって1ヶ月以上経ってますし、平日の午後なので、空いてましたね~♪

d0353489_20535705.jpg

最初のいくつかの部屋は撮影禁止でしたが、後半の展示室はフラッシュ・三脚を使わなければ撮影OKでした。
基本的にトヨビは撮影OKです。
昨年の夏の奈良美智さんの"for better or worse"展は全面的に撮影禁止でしたけどね。

d0353489_20532781.jpg

今回の目玉、『野外での婚礼の踊り』です。
ピーテル・ブリューゲル2世の作品で、今回の展示会のポスターにも使われています。

d0353489_21112388.jpg

100点以上のブリューゲル一家の作品展、とても見ごたえがありました。
展示もわかりやすくて良かったです。
この特別展の他にも、常設展や他の催事も見てきました。
豊田市は田舎なので、トヨビはいつも空いており、ありがたいです。

d0353489_20554466.jpg
今回、3,000円払って年間パスを買いました。
ところが、このブリューゲル展が終わったら、来年の5月末まで改装のため休館となってしまいます。
え゛・・・うっそ~・・・年パス、役に立たないじゃんか・・・(;・∀・)

いやいや、お休みの11か月間分はちゃんと加算されており、2020年5月まで有効のパスになっておりました♪
たぶん、7月末までに、少なくとももう一回は見に行きますから、元はしっかりとれる計算です。^^


愛知県豊田市小坂本町8丁目5−1 豊田市美術館にて
LUMIX DMC-GX7MK2
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-02 06:23
撮影OKなのは嬉しいですね。
身近にある美術館なら、
行くか行かないか、
それで左右されることもあります。
純粋に美術品を楽しむ人ばかりではないことを、
もう少し、美術館側は考えてほしいものです。
Commented by getteng at 2018-06-02 06:36
blackfacesheep2さん
撮影可というのがいいですね。
当地では、そういうことは一度もありません。
谷口吉生といえば、当市の中工場(ごみ焼却場)が彼の作品です。
連れてゆけば、誰でも驚いております。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 08:35
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
欧州の美術館は、フラッシュ・三脚を使わなければほぼほぼOKですが、日本の美術館は、撮影NGのところの方が多いですね。
トヨビは美術館の内外も美しいし、写真を撮るのが好きな人にはお勧めの美術館ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 08:37
gettengさん、こんにちは。^^
撮影を許可するかどうか・・・何を根拠に決めているのでしょうかね、トヨビは人の流れが滞らなければOKみたいです。
はい、谷口吉生市のごみ焼却場、覚えてますよ、モダニズム建築のごみ焼却場ってシュールで凄いですよね。
Commented by gaku0107boo at 2018-06-02 09:00
おはようございます!
7月末までですか、なんとかもう一度足を運びたいですね。
こんなに素晴らしい空間、どこにもないです。
それに、カメラのピント故障で、ここで撮った赤外写真、全部NGだったんですよぉ~。( ノД`)シクシク…
Commented by taekamede at 2018-06-02 09:52
ブリューゲル、画家一族で三代で描いているんなんてもの凄いですね。見ごたえがありそうです。

豊田市美術館、素敵ですね~。このブリューゲル展だったら遠くても行ってみたいと思いました(^^♪
Commented by marucox0326 at 2018-06-02 09:53
うううう~まだ行けてない・・・・
ブリューゲル、昔っから大好きなのに・・・・・。

奈良美智さんは海外での評価が高い方ですよね。
松本美術館やMOMAでも拝見しましたが、前者は一部撮影可
後者はもちろん全面OK。なんで日本は厳しいのかな?

お近くでいいなあ。
Commented by iwamoto at 2018-06-02 10:02 x
お天気もよく、清々しいですね。

ブリューゲルの絵が好きってこともないのですが、
この一族は、音楽で言えばバッハ一族に迫るような?

年パスの件、良い意味でのお役所仕事と言うべきか(笑)
お客に来て貰うことが仕事ですもんね。
Commented by voyagers-x at 2018-06-02 11:14
おはようございます!!
素敵な建築美ですね
揺れには大丈夫だろうかと余計なことを考えてしまいます ^^;
撮影がOKなのはいいですね
絵画を一生懸命に見てる人を撮りたくなります

Commented by jiyuujinkeiko at 2018-06-02 12:49
絵画鑑賞いいですね~
こちらでは大人は900円で須磨離宮公園、相楽園、森林植物園の四季トリコロールカードといって三園年間パスポートがあり利用しています。
でもパスポートを買ったときに限って安心するのか?案外行くことが少ないんですよね(笑)
Commented by yuphotobook at 2018-06-02 16:07
お久しぶりです。(なぜお久しぶりかは、ブログで確認してください)
いい展示ですねぇ。ブリューゲル・・。中世の生活が見えるいい画家ですよね。
しかし、カメラが喜ぶモダンな建物・・よだれが・・・。
Commented by sutekinakurashi7 at 2018-06-02 16:55
こんにちは~。
黒顔羊さん、豊田市美術館のお近くなんですね。:+((*´艸`))+:。 ちょうど去年の今頃、東山魁夷の障壁画 ( 唐招提寺の┄ ) で初めて行きました。障壁画も素晴らしかったですが、美術館も気に入りました。少し散策して、お茶室でお抹茶も頂きました。近いうちに 是非また行きたいと思っていましたが、長いお休みに入るんですね┄。再オープンを心待ちにしたいと思います。
最後から二つ目のお写真が、特にお気に入りです! 直線の組み合わせと、写り込んだ雲の輝きが、神┄です。 HIGA
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:30
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
ぜひ7月16日までに訪問してくださいな、お天気の良い日には素晴らしい風景になりますもんね。
早く新しいIXY 910、赤外線カメラに改造しなくっちゃ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:31
たえかちゃん、こんにちは。^^
フランドル派的な絵画が好きなら、今回の展示は満足度が高いと思いますよ♪
豊田市美術館の他にも、近くには豊田スタジアムとか豊田大橋とか、名所がありまので、ぜひ開催期間中にどうぞ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:33
marucox0326 さん、こんにちは。^^
ブリューゲル一族の描いた絵ってどれもすっばらしく緻密なんですよ、目の先30㎝で見られますので、ぜひどうぞ♪
日本の美術館の撮影禁止は、流れが滞るからじゃないでしょうか・・・トヨビはスペースも広く人も少ないのでOKです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:35
iwamotoさん、こんにちは。^^
こういうモダニズム建築って、お天気の良い日には一段とその美しさが映えますね♪
昔の芸術家は一子相伝で技を伝えたので、バッハ一族やブリューゲル一族みたいなファミリーができたのかもしれませんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:36
voyagers-xさん、こんにちは。^^
耐震対策はきっちりやってると思いますよ、数年前にも改修工事やりましたし、今年も夏から工事だし。^^
私も絵画を一生懸命に見てる人を撮りかったんですが、人が少なすぎて難しかったです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:39
jiyuujinkeikoさん、こんにちは。^^
へえ~、三園年間パスポート、900円ですか、そりゃお値打ちです、確かに年パスって買っただけで満足しちゃうことが多いんですよね。
私も花遊庭と言う英国庭園のパスもってるんですが、まだ3回ぐらいしか使ってないかな、もっと使わないと・・・(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:41
yuphotobookさん、こんにちは。^^
はい、さっきちらっと見てきました・・・お引越しなのですねえ、じゃあブログどころじゃないですね。(;・∀・)
この美術館は展示も素敵なものが来ますが、建物も凄いんですよね、ほぼ毎月行ってますが、飽きるということがありません。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 20:44
HIGAさん、こんにちは。^^
そっか~、東山魁夷の展示からもう一年経つんですね、あれはもったいないことに見逃しました。(´;ω;`)
数年前にも改修工事で一年ぐらい閉鎖されたんですが、それでも全部改修しきれなかったようで、来年の6月が楽しみです♪
Commented by golden_giraffe at 2018-06-02 22:52
ブリューゲル展ですね。
以前、東京でも展示していたかと思いますが、気がついたら終わっていました^ ^;
こちらの美術館、毎度思いますが撮りごたえがありそうですね。
晴天、曇天、雨天、どんな天気でも画になりそうです^ ^
Commented by Penta at 2018-06-02 23:02 x
今日の写真を見ていたら館内の写真があったので、「ここ撮ってもいいのかな?」と思ったんですが、指定されたところ以外ならいいんですね。

ポスターに採用されている絵、中学生のときの美術の教科書にも載っていました。

C-PLフィルターで、何か名案が浮かんだそうですが、楽しみにしています。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 23:35
金の麒麟さん、こんにちは。^^
美術展とか映画、見たいものはあるのに、気がつくと終わっていた・・・あるあるですよね。(;・∀・)
おっしゃる通り、トヨビはどんなお天気でも、どんな時間帯でも絵になってしまう得難い被写体ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-02 23:37
Pentaさん、こんにちは。^^
基本的にトヨビはどこで撮影してもOKなんですが、特別展の時だけ、撮影禁止が出てきます。
C-PL、持っているフィルターサイズが限られてますが、幸いにAi Nikkorはどれも52mmなので、無問題です♪
by blackfacesheep2 | 2018-06-02 05:00 | Art | Comments(24)