ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

午後の漁港にて

d0353489_20520064.jpg




d0353489_20531733.jpg




d0353489_20522372.jpg




d0353489_20552029.jpg




d0353489_20521708.jpg
GWに訪問した篠島の漁港です。

さすがに島だけあって、赤錆はこれでもか、というぐらい、豊富でしたね。^^

午後の遅い日差しの中で強烈な存在感を発揮しておりました。


愛知県知多郡南知多町篠島にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆波板トタンが際立つ島をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

[PR]
Commented by getteng at 2018-05-13 06:28
ガン黒羊さん
漁港は一日いても飽きません。
潮の香りをを嗅ぎながら鉄錆物件を探すなんて楽しい✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
Commented by jiyuujinkeiko at 2018-05-13 06:55
おはようございます。
いやいやなかなかいい味がありますね~
こちらでは塩屋ってカオスな町があるのですが、こうした漁港あり、異人館もあり昔ながらの商店街もちょこっとあったり昨年の夏に久しぶりに撮りに行ったのですがお写真を拝見していてちょっと思い出しました。
Commented by iwamoto at 2018-05-13 08:15 x
子供の頃に、港町に育ったとも言えるのですが、漁港の経験は無いんですよ。
だいぶ前に行った清水港は漁港的なイメージもありましたが。
港には鎖やロープがありますよね。 必需品なのでしょう。
潮風に射抜かれたような錆たち。 一旦取り憑かれると、どうにも止まらない。
そこに錆び好きが現れる、あの鉄の匂いを嗅ぎ付けて。
Commented by pikorin77jp at 2018-05-13 08:58
今日は 漁港の憂いある海の景色かと思いきや
やっぱり赤錆に飛び 赤錆で終わるところが 面白いです。^^
塩で錆びた赤錆 また味わいありますね^^
Commented by halu-0623 at 2018-05-13 09:46
黒顔羊さんが赤錆好きと知って以来、街中で赤錆を見掛けると これも萌えるのかな… なんて考えるようになりました(笑)
1枚目の写真、墨絵のようでカッコいいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 09:56
gettengさん、こんにちは。^^
ガン黒羊さん・・・あはは~、以前は黒面羊とも呼ばれましたっけね♪
そうそう、漁港は錆好きにはたまらない場所です・・・一筋縄ではいかないお宝がいっぱい転がってますからね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 10:02
jiyuujinkeikoさん、こんにちは。^^
お~、塩屋・・・懐かしいです、昔神戸に住んでいたときに立ち寄ったことがありますが、変わらないようですね。
ぜひその時のお写真もアップしてもらえたら、いいなあ・・・なんて勝手なリクエストです。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 10:06
iwamoto さん、こんにちは。^^
同じ海沿いでも、産業港と漁港ではかなり勝手が違いますよね、視界に入る風景の印象がまるで違います。
潮風にさらされた鉄たち・・・実に良い顔貌に変化していきますね、それでもまだ使い物になるのが凄いです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 10:11
ピコさん、こんにちは。^^
あはは~、憂いに満ちた漁港・・・そういう撮り方もできたんですけどね。
私が撮るとついつい赤錆に目が奪われてしまうのです・・・(´;ω;`)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 10:14
halu-0623さん、こんにちは。^^
基本的にどんな赤錆でも萌えますが、漁港にある赤錆には特に惹かれちゃいますね。(;・∀・)
午後の漁港はひと気が少なくて寂しかったですよ、やはり朝早い時間じゃないと賑わいはないようですね。
Commented by jikomannte at 2018-05-13 10:45
島の漁港で働く軽トラ、錆具合が凄いですね。
車やお家も錆の侵攻が早そうですね。
Commented by Penta at 2018-05-13 10:56 x
赤錆があちこちで見つかると、1日島にいても足らないでしょうね。(笑)

僕も最近、赤錆を見つけたら黒顔羊さんなら喜ぶだろうなと思います。
大阪の環状線の車窓からでも、たくさん目につきますよ。
Commented by hoshigaoka at 2018-05-13 11:07 x
こんにちは!

GWは篠島へ行ってらっしゃいましたか!
地元の海鮮料理も宝庫ですし、赤錆びも宝庫ですね♪
トラックの荷台の穴、ロープを通したらけん引できそうです(笑

一枚目の凪の反射が美しいですね。
僕も星が丘テラスで凪の反射を撮ってきましたよ^^)v
Commented by yuphotobook at 2018-05-13 11:11
そういえば、こういう漁港って黒羊顔さんの好物が多いですよね。
祖父母の家の近くにこういう漁港がありました。でも私は一枚目の写真がグッときます。日本らしい漁港ですよね
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-13 11:31
漁港は、赤錆の宝庫でしょうね。
潮風に当たって、
あちこちで繁殖していそうです。
内陸の赤錆とも、
違いはあるのでしょうか。

Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-05-13 12:05
わっ!SAMBAR渋いですね。
あれで大阪の街の中走ってみたい。
Commented by marucox0326 at 2018-05-13 12:28
こんにちわ~♪

知多エリアに住んでいるのに篠島、ご無沙汰してます。
う~~ん、正直な感想を言えば、錆び方が強烈なのは
ちょっとグロテスクでなんか怖い・・・ってぶりっ子か?!

一枚目、アラステキと癒されて身を乗り出したら
カウンターパンチを食らわされたようなチェーンのフォト
最後のは、さぞ潮風が沁みて痛かろう・・・・
なんて思っちゃいました^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:43
純さん、こんにちは。^^
軽自動車は鉄板が普通車に比べると薄いですから、潮風には弱いようですね。
内陸部より、鉄製品の耐久性はどうしても問題があるのでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:45
Pentaさん、こんにちは。^^
あはは~、赤錆だらけの場所にいると、史上の幸せをかんじますよ、1週間いても飽きないかも。^^
へえ、大阪の環状線の車窓からも赤錆、目立つのですか・・・ちょっと言ってみたくなりました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:46
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
はい、今年のGWは初めて篠島へ行ってきました・・・おっしゃるように海鮮料理もウマウマ、赤錆大量発生でした♪
え゛・・・星が丘テラスで凪の反射が撮れるんですか・・・あとで、見に行きます。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:48
yuphotobookさん、こんにちは。^^
横浜港や神戸港のようなお洒落な港も魅力的ですが、こういう田舎の漁港にも味わいがありますね。^^
逆光で撮る海のシーン、大好きなんですよ、順光で撮ってもドラマチックじゃないですからね。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:49
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
港にある鉄製品、錆てないものって皆無じゃないでしょうか・・・多かれ少なかれ真っ赤に錆びてます。(;・∀・)
内陸の赤錆よりも豪快に破壊が進行してますね、最後の写真は良い例です。
Commented by taekamede at 2018-05-13 13:49
凄い錆びていますね!!
物凄い存在感です。アンティークみたいで素敵です。

海面が黄金に光っているこの時間は漁師さんも忙しそうですね(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:52
mrxnoshyashinkanさん、こんにちは。^^
もうスバルでは作っていないRRのSAMBARですね、田舎のポルシェと言われたツーシーターRRエンジンです。^^
このサビサビのクルマで都会を走ったら、COOLだろうなあ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:54
marucox0326さん、こんにちは。^^
おお、お住まいは知多エリアでいらっしゃいましたか、てっきり名古屋市内かと思っておりましたよ。^^
一枚目のような写真も撮っているんですが、ついつい赤錆の方に興味が逝っちゃうのですよねえ、びょーきですから。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 13:56
たえかちゃん、こんにちは。^^
海沿いの街にあるクルマや住宅って、例外なく赤錆が発生してますね・・・そう言う場所で生活するのは大変ですよね。
おお、海面が黄金色に光っている・・・素敵な言葉ですねえ、妙に静かでしたが、出漁中だったのかな。
Commented by small-talk at 2018-05-13 16:12
昨年、篠島へ行きました。
グルッと歩いて一周しましたが、良かったですね。
夏だったので、暑くてバテましたが。
結構起伏のある島で、地元の人は。狭い急坂を軽トラやらスーパーカブやらで、登っちゃうのが面白かったですね。
穴の空いたジーンズみたいな感じ?の軽トラ、いいですね。


Commented by hikaridokei at 2018-05-13 17:20
3枚目の軽トラのバックドアの穴がすごいっす!
ここまで使ってもらえるとスバルのメーカーの方も嬉しいのではないでしょうか♪
篠島、久しぶりに行ってみたくなりました^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 20:50
small-talkさん、こんにちは。^^
おお、昨年篠島へいらっしゃいましたか、小さな島なので歩いて一周できますが、起伏があるので大変ですね。
ここは治外法権の島で、ノーヘルでカブに乗るし、シートベルトせずに軽トラを運転する人もいるみたいですよ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-13 20:52
hikaridokeiさん、こんにちは。^^
ね~、この軽トラには驚きましたが、他の軽トラも大同小異で赤錆に侵食されておりました。
三河湾の島はそれぞれ個性があって楽しいですね、私は日間賀島だけまだ未踏の地となっていますので、後日出かける予定です。
Commented by golden_giraffe at 2018-05-13 22:49
都市部に住んでいますと、この漁港のお写真を拝見するだけで癒されますね^ ^
日差し、水面、波の音が感じられます。
FE 50mm F1.8の描写もいいものですね^ ^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-14 16:45
金の麒麟さん、こんにちは。^^
漁港は都会にもありますが、こういう鄙びた漁港に比べると雰囲気がちょっと違うでしょうねえ。
このFE 50mm/F1.8は安物ですが、写りは悪くないですよ、動きものを撮るには非力ですが。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2018-05-13 05:00 | Rusty Scene | Comments(32)