ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by blackfacesheep, a.k.a. Nob
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

赤錆だけ抽出されたモノクロームな漁港

d0353489_23280243.jpg



d0353489_23294907.jpg




d0353489_23290213.jpg



d0353489_23283244.jpg



d0353489_23305758.jpg



d0353489_23312712.jpg


私の写真友達で赤錆ハンターのI君が、またしても素晴らしい赤錆物件を紹介してくださいました。
名古屋の唯一の漁港として栄えた、旧・下之一色漁港です。
早速行ってきましたが、まだ完全に廃墟になっているわけではなく一部はまだ稼働しているようでした。

こういう赤錆物件を見ると、ついつい「錆残し」で仕上げたくなってしまいます。
オレンジ色の彩度のみ残し、あとの色彩の彩度をゼロにすると、赤錆だけ残ったモノクロームになります。
馬鹿の一つ覚えと笑わば笑え・・・好きだからしょうがないんです。(;・∀・)


名古屋市中川区下之一色 下之一色漁港にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆だけ抽出されたモノクロームな漁港をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



[PR]
Commented by yuta at 2018-04-24 05:59 x
おはようございます
無機質な機械室のモノクロームとサビ
実にシンプルで美しいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-04-24 06:39
「錆残し」も魅力的です。
こういう編集が簡単にできる時代になりました。
せっかくの機能、
使いこなさなきゃなあ。
Commented by getteng at 2018-04-24 07:23
blackfacesheep2さん
最高!
ヨダレが出るような優良物件発見ですね。
此処はぜひ定点観測、それもあまり間を開けずに通ってください。
Commented by rollingwest at 2018-04-24 07:31
廃墟に近い赤さびの風景、独特の味わいがありますね。爽やかな風に新緑が目にしみる季節ですが春というより夏みたいです。体が暑さに慣れていない時期なので紫外線を除けて木陰に入ることや水分補給を頻繁にすることを意識する必要がありますね。いよいよ今週末からGWですね~。
Commented by iwamoto at 2018-04-24 07:51 x
廃屋と、工場と、両方のキャラクタですね。 そこを錆で括る。
冷凍室、なんだか怖いですね。 ドアを開けると、腕が出てきて引っ張り込まれそう。
清水漁港で、土に埋まったロープを撮ったのを思い出しました。
Commented by yuphotobook at 2018-04-24 08:00
赤錆残し!!だけどそれだけで写真が訴えてきますよね。特に2枚目なんて「俺かっこいい錆なんだぜ」って訴えてきました。
私は写真の先生に写真編集をもう少し「繊細に」って注意されています。
Commented by taekamede at 2018-04-24 08:34
赤錆って味があってカッコいいんですね~!
最後の一枚なんて美しいアンティークアクセサリー見たいですもんね。
Commented by Penta at 2018-04-24 10:06 x
漁港となると、海から遠い場所と違って塩害で錆びるのが早いんでしょうね。
最初の方の写真は建物の中に入ってですか?
下から2枚目、どことなく魚にも見えます。(笑)

PS:写真はみんなRAWだけでしたか。
僕はCanonのカメラでRAWだけ撮ってPCのトラックにあるフォルダーに入れても、そのまますぐに一覧して見られないので、JPEGも一緒に撮っています。
SonyのアルファならRAWのファイルでも直接一覧で見られるんですがね。なぜかCanonのRAWは見られません。
Commented by belcantaro at 2018-04-24 11:04
黒顔羊さん、おはようございます〜。
どのお写真もオブジェのよう、、
絡まった蜘蛛の糸さえも、、(*´꒳`*)
Commented by voyagers-x at 2018-04-24 11:14
おはようございます ! !
素敵なサビ加減ですね
サビ加減解いた意味具合にいい感じの新しいものが加わると
逆にお洒落な雰囲気になりそう
よく映画の世界で、無機質なコンクリートのビルの上層階に
自分の部屋を作る、みたいなものに憧れます
Commented by aitoyuuki13 at 2018-04-24 12:36
名古屋市内でもなかなか行く事が無いこのあたり
素晴らしきシーンがあるようですね

行ってみなくては(^^)
Commented by sink_jpn at 2018-04-24 13:02
シブいですよねぇ~
私も、さびれた漁港の風景が好きですよ
ちなみに、遊びの海も、仕事の海も大好きです♪
Commented by いちご at 2018-04-24 13:57 x
こんにちは。
アートな感じに錆びていますね!
長い年月をかけて出来た芸術作品のようですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:03
yutaさん、こんにちは。^^
こういう不愛想な被写体、なぜか惹かれるんですよね。
滅びの美学、なんて言葉が頭をよぎります。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:05
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
最近はRAWで撮って、撮影後にレタッチを施すのがあたりまえになってしまいました。(;・∀・)
フィルムで撮ったものでさえ、スキャンしてデジタルデータにした後は、同様にいじっちゃいますもんねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:06
gettengさん、こんにちは。^^
私も出かけてみて、その素晴らしさに感激しました。
そうですね、次回はもう少し早い時間に訪問してみようと思います♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:08
rollingwestさん、こんにちは。^^
廃墟的なもの、大好物なんですよ、ここも熟成されて良い味わいになっておりました。^^
今日は雨降りですが、GWのお天気はどうなんでしょうか・・・気になりますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:11
iwamotoさん、こんにちは。^^
まさしく一粒で二度おいしいキャラ、廃屋と工場が楽しめました。^^
あはは~、私もこの冷凍室のを開けたら大変なものが出てきそうな予感がしたので、開けませんでした。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:13
yuphotobook さん、こんにちは。^^
あはは、かっこいい錆なんだぜと自慢する錆・・・いいなあ、そういう擬人化。^^
写真の先生が「繊細に」って注意されるんですか・・・まあ、先生にもいろいろありますからねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:15
taekamede さん、こんにちは。^^
おお~、赤錆、お好きでしたか・・・意外です・・・でも時々、女子サビトリストさんもいらっしゃいますもんね。^^
赤錆は一つとして同じものがないのが魅力的です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:17
Pentaさん、こんにちは。^^
ここは漁港と言っても、かなり河口部から川の奥にさかのぼったところにあるんですよ、塩害はあまりなさそうです。
私は撮影した写真をとりあえずLightroomに読み込むので、RAWでも無問題で読めちゃうんですよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:18
ベルちゃん、こんにちは。^^
あはは~、意外に錆フェチの傾向があるのかもしれないねえ。^^
絡まった蜘蛛の糸に言及するセンス、なかなかのもんです、素晴らしい♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:20
voyagers-x さん、こんにちは。^^
一朝一夕にはこの味わいは出ないでしょうねえ、長年使いこまれた素敵な味わいでした。^^
無機質なコンクリートのビルの上層階に自分の部屋を作る、ですか・・・それ良いなあ、私もそう言う隠れ家が欲しいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:22
愛と勇気さん、こんにちは。^^
ドニチエコキップで訪問しましたよ、名古屋でも知らないところってまだいっぱいありますね。
下之一色は漁港もステキですが、昭和の香り漂う商店街も見ごたえがありましたねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:28
sink_jpnさん、こんにちは。^^
時間が彫琢した素敵な作品、って感じでしたね。^^
海には自然のドラマもありますが、人間のドラマもたくさんあって、写真を撮っていて飽きませんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 16:29
いちごさん、こんにちは。^^
アートになりたくてなったわけじゃない・・・でも、結果としてアートになってますね。^^
そう、うまいことおっしゃいます・・・長い年月をかけて出来た芸術作品です、まさしく♪
Commented by jikomannte at 2018-04-24 19:45
モノクロ画像に赤錆だけ復元した感じ。
カラーにもモノクロにもない面白さですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 20:22
純さん、こんにちは。^^
そうそう、気分的にはストイックなモノクロームにしたいとkろなんですよ。
でも、赤錆は活かしたい・・・そうすると、こういう表現になりますね♪
Commented by furakoko602 at 2018-04-24 20:41
ここ撮ったことあります!
下之一色の街にも、被写体が多いですよ!
Commented by blackfacesheep2 at 2018-04-24 21:24
furakoko602さん、こんにちは。^^
お~、ここ撮ったことありますか、素晴らしいところですよね。^^
もちろん下之一色の街も撮ってきました、赤錆ふぇちのハートをくすぐる逸品ぞろいでしたねえ♪
by blackfacesheep2 | 2018-04-24 05:00 | Rusty Scene | Comments(30)