ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by blackfacesheep, a.k.a. Nob
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

赤いアパート

d0353489_20183255.jpg





d0353489_20185685.jpg





d0353489_2019820.jpg





d0353489_20212530.jpg





d0353489_20225376.jpg





d0353489_20231374.jpg

私の写真友達のI君、別名は「赤錆ハンター」・・・
彼自身はそれほど赤錆にのめり込むタチではないんですが、赤錆物件を見つけるたびに私に教えてくれます。

今回もこんな真っ赤に錆びた古いアパートを紹介してくれました。
鉄でできた階段や手すりが見事に真っ赤に錆びてました・・・そこにまとわりつく枯れた植物も赤く染まっている感じでした。

こういう赤錆物件、ポストプロセスは「錆残し」で仕上げたくなります。
この「錆残し」とは、Adobe Lightroomで造ったプリセットで、モノトーンの中に赤錆だけが浮き上がる処理です。

赤とオレンジ以外の彩度スライダーを全部ゼロにし、明瞭度を上げてコントラストを下げるとこんな感じになります。
本来は緑や青のはずの樹木や空がグレーになって非日常感がバリバリに漂うのが気に入ってます。(;・∀・)

こういう鉄骨がむき出しになったアパート、昭和の遺物ですね・・・なくなる前に少しでも撮影しておきたいと思います。
I君、いつも素敵な赤錆物件の情報提供、どうもありがとう♪

愛知県瀬戸市にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この赤いアパートをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-03-06 06:00
錆仲間の情報網、
スゴイですね。
こういうアパート、
昭和のいつ頃、建てられたのでしょうね。
自分の学生の頃、
こんなアパートでした。
Commented by yuta at 2018-03-06 06:02 x
おはようございます
タイトルを見たとき真っ赤に塗られたアパートを連想しました。
なかなかきいい赤錆物件ですね。
これは出物です。
Commented by London Caller at 2018-03-06 06:42 x
こういう家は日本ではアパートといいますか?^^
マレーシアの「アパート」はもっと大きくて高いビルですよね。はい、「フラット」とも呼ばれます。
家のことばについてマレーシアのとイギリスの英語はほとんど同じですね。
でも、「バンガロー」はぜんぜん違います。^^;
マレーシアの「バンガロー」(シンガポールも同じ)は立派な大邸宅のイメージがありますが、
イギリスの場合は一戸建てのテラスハウスも「バンガロー」です。あはは!これはイギリスに来る前に知りませんでしたよ。
じゃ、日本の「バンガロー」どんなイメージですか?
Commented by getteng at 2018-03-06 07:34
blackfacesheep2さん
優良物件ですね。
斯様な物件は少なくと年2回は定点観測させておいてください。
行ってみたら、解体されていたということがありますので・・・。
Commented by yuphotobook at 2018-03-06 08:54
あーこういう廃屋、実家近くにあったはず。でも取り壊されて住宅地に戻ったらなっておりました
しかし、赤錆ウキの写真はゾンビ系の映画に出てきそうな感じですね(ゾンビは苦手ですがうちの旦那がよく観ています)
Commented by voyagers-x at 2018-03-06 10:33
おはようございます ! !
目を近づけてみるとそうでもないけど
全体としてみるこの写真の赤さびはなんだか上品さを
少し漂わせてる感じ
サビというよりもきれいなオレンジ色に見えてくるから不思議
あー、もう免許皆伝か、あるいはサビ入門過程終了? ^^;

Commented by iwamoto at 2018-03-06 11:02 x
赤い家とくれば、ジミ・ヘンドリックスを思い出しますが、
この色だと、モリスの、住居兼工房、レッドハウスに近い色ですね。
断然、1枚目が好きです。
Commented by いちご at 2018-03-06 16:00 x
こんにちは。
この錆具合、すごいですね!!
昔はこういうアパートたくさんありましたよね。
最近は古くなるとすぐに取り壊されるので
こうやって残っているのは珍しいですね!
Commented by volontaire at 2018-03-06 17:56
こういうアパート、最近みかけなくなりましたよね。
うちは田舎なんでここまで錆びてはいませんが、似たようなのありますけど^^;
赤錆ハンターが友達にいるとは、すごいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 17:56
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
I君は錆仲間と言うよりは猫仲間なんですが、いろいろな場所に撮影に行くので情報量は多いですね♪
このアパートは、高度成長期ならではの雰囲気じゃないでしょうか・・・1960年代から70年代にはありふれた建築でしたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 17:57
yutaさん、こんにちは。^^
あはは、赤錆の建物は、真っ赤と言うよりオレンジが勝ってますね。^^;
瀬戸市にはこういう素晴らしい赤錆物件がたくさんありますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:00
London Callerさん、こんにちは。^^
日本では、低層で家賃がお値打ちなものを「アパート」と呼び、高層で家賃が高いものを「マンション」と言いますね。
英国では「フラット」ですよね♪
日本の「バンガロー」は、山や海にあるシンプルな別荘小屋を意味することが多いですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:01
getteng さん、こんにちは。^^
はい、まさしく優良物件なんですが、いつまで残っているか、悲観的でしょうね。
この近所は開発が進みつつあり、古い建物も壊されつつあるようです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:40
yuphotobookさん、こんにちは。^^
こういう昭和風味のアパート、昔はそこら中にありましたが、今は絶滅危惧種ですね。
赤錆は、やはり怪奇映画には相性が良いのでしょうねえ、滅びの象徴ですもん。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:41
voyagers-x さん、こんにちは。^^
赤とオレンジ色だけを抽出してますから、雑味がないと言えば言えるのかも♪
実際の赤錆には緑系や青系も入っているのかもしれません。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:45
iwamotoさん、こんにちは。^^
赤い家だとモリスのレッドハウスを思い出したりして、ちょっとお洒落な感じですが、赤いアパートと言うと・・・(;・∀・)
昭和の安普請の文化住宅とか集合住宅って、今見ると哀愁が漂ってますからねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:46
いちごさん、こんにちは。^^
古いアパートは時々見かけますが、ここまで真っ赤になっている物件はめったに見ませんね。^^
ここ、大家さんが近くにいないのでしょうか・・・放置されている感じでしたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-06 18:48
volontaireさん、こんにちは。^^
1960年代から1970年代にかけては、こういう構造のアパートってよく見かけたんですけどね。
さぞかしいろいろな思い出がしみ込んでいるんだろうなあ、って思いました。
Commented by mon21mon at 2018-03-06 22:23
こんにちは
このやられ方は、ハンパ無いですね。
いやー、言葉を探しても、凄いしか出てきません
Commented by hoshigaoka at 2018-03-06 23:26 x
こんばんは!

今回の写真はポストプロセスのせいでしょうか、
とてもオドロオドロしく感じます(笑
「赤いアパート」という題名もなんだか怪談っぽいですし。
人が住まなくなった建物は、何かが棲むようになるのでしょうか@@)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-07 07:41
mon21monさん、こんにちは。^^
赤錆物件は数多く見てきていますが、これは凄かったです。
中に入ってみたかったですねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-03-07 07:43
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
はい、この「錆残し」で仕上げると、なんでもオドロオドロしくなってしまいますね。(;・∀・)
人が住まなくなった建物、おっしゃる通り何かが棲むようになっているのかも・・・確認したくないです。(-_-;)
by blackfacesheep2 | 2018-03-06 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)