ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

真冬の公園に佇む赤錆

d0353489_14133815.jpg





d0353489_14135698.jpg





d0353489_14144915.jpg





d0353489_1415276.jpg





d0353489_14151564.jpg

真冬の公園には、あまり被写体がない・・・そう言われることもあるかもしれません。
でも、赤錆ふぇちにとっては季節は関係ないですね。
オールシーズン対応できる被写体なんですが、ただ、この季節は寒すぎて外に出る気力が湧いてこないのが問題です。^^;

愛知県豊田市 西山公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
MMZ BelOMO Helios 44-3 58mm F2.0 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この北風に震える牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-01-19 05:36
視点を変えると、
いろいろなものの見え方が変わるものですね。
冬は寒さとの戦い。
めっきり撮る枚数が減りました。
ネタ切れ、ピンチです。
Commented by getteng at 2018-01-19 11:19
blackfacesheep2さん
今朝から何回試みてもコメント欄が開かず今になりました。
いつ見ても、錆っていいものですね!
Commented by iwamoto at 2018-01-19 11:32 x
季節に影響される被写体は少ないと思います。
冬に夏の星座が撮り難い、なんてことはありますが。
逆に、季節という新鮮な衣装をまとって現れてくれるようです。
繰り返す四季に錆を狙い続ける。
それぞれのフォトグラファーに仕事がありますね。
Commented by voyagers-x at 2018-01-19 11:48
おはようございます!!
錆がいい感じですね
味わい深いですね
このカメラの描写素敵ですね
一番上の機種は結構な値段になりますね

Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-19 20:59
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうそう、冬は撮影意欲があがりませんね・・・寒さで手がかじかんでカメラが操れません。
昔は夏の暑さが苦手でしたが、今は冬の寒さの方がこたえます。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-19 21:01
gettengさん、こんにちは。^^
エキサイトブログ、またもやトラブルですか、敵いませんね。
はい、赤錆ファンには季節は関係ありません♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-19 21:02
iwamotoさん、こんにちは。^^
本当は季節で撮る写真が変わるなんてことじゃいけないんでしょうね。
一つのテーマを絞り込んで、四季折々の味付けを加えていく、ってのが本筋なんでしょうねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-19 21:04
voyagers-xさん、こんにちは。^^
この公園はあまり人気がないんですが、こういう場所には熟成された錆が保存されていますね。
SONYのαシリーズ、性能には幅がありますね、お値段にももちろん幅がありますけどね。^^;
Commented by yuphotobook at 2018-01-19 22:31
やっぱりこのレンズの独特の油絵の筆タッチのようなボケは好きだなぁ
一枚目の写真、かっこいいですねぇ。
(でも、冬の公園は…、(-_-;))
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-20 08:50
yuphotobookさん、こんにちは。^^
Helios 44-3のグルグルボケ、One and Onlyですね。
冬は引きこもりがちになりますねえ、戸外で撮影するのが億劫になります。
by blackfacesheep2 | 2018-01-19 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)