ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

イタリア移民が創業したアメリカン・チョコレート

d0353489_1363550.jpg

相方謹製のテディベアたち、うれしそうですね。
彼らが手にしているものは・・・チョコレートなんです♪

d0353489_1365364.jpg

これらのチョコレートはアメリカの「ギラデリ」"Ghirardelli"と言うチョコレート屋さんが作ったものです。
アメリカでも三番目に古いチョコレート屋さんだそうです。

ギラデリの創業者Domenico Ghirardelliは、ゴールドラッシュが引き寄せたイタリア移民です。
1849年にSutter’s Millで金鉱発見のニュースを聞いたドメニコ・ギラデリは、カリフォルニアに向けて旅立ちました。
ギラデリーは仲間の鉱夫にキャンディを売るために、簡素な雑貨店を開き、その後サンフランシスコでチョコレート屋さんを開業しました。

ギラデリのウェブサイトによると、彼らはチョコレート製造プロセスのあらゆる面をコントロールしているそうです。
これはアメリカ合衆国のチョコレート会社では、とても稀有なことなんだとか。
最高品質のチョコレートを作るために、ギラデリ社の品質管理は非常に厳しいんだそうです。
原料として届けられたカカオ豆のうち、40%を「うちでは使えない」と、拒否したことさえあるようです。

d0353489_1373671.jpg

さて、こちらは”Sea Salt Caramel"味のギラデリ・チョコレートです。
かすかにしょっぱい「塩キャラメル味」ですね。^^
私の日本語の生徒の一人、TP君がクリスマス休暇でアメリカに戻った際に買ってきてくれたお土産です。

d0353489_1375771.jpg

こちらはホリデイ・シーズンの特別セットで、こちらも生徒の一人JC君から、彼のアメリカからの帰国土産としていただいたものです。
"Eggnog"は、シナモンとナツメグの香りがするミルクセーキの味わいかな・・・入ってる数が一番くなく、もうなくなりました。
"Peppermint Bark"はこの季節の限定モノのようですが、一番たくさん入ってました。
"Pumpkin Spice Caramel"は私のお気に入りで、カボチャとスパイスのキャラメル味・・・とってもアメリカっぽいです。

d0353489_1381251.jpg

チョコレート好きな我家では、コーヒーブレイクのお供はチョコレートが一番うれしいです。
ベルギーのGODIVAやWittamerも好きですが、Ghirardelliも大好物なのだ♪
Tim and John, thank you so much for Ghirardelli, they are our favorite, we really enjoyed them!

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このイタリア移民が創業したアメリカン・チョコレートをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-01-18 06:40
「品質管理は非常に厳しい」
遺伝子組み換えの食材がが平気なアメリカで、
珍しいですね。
メーカーの理念でしょうか。
Commented by getteng at 2018-01-18 07:42
blackfacesheep2さん
そんな貴重なチョコレ-トを奥様と二人だけで食べて、クヌヤロウ、クヌヤロウ、クヌヤロウ!!!!!!!!!!
Commented by いちご at 2018-01-18 09:52 x
このチョコレート、いい材料を使って品質良く作られているのですね!
いつか食べてみたいな~!
街ではもうすぐバレンタインで賑わいますね!
今年も自分用に美味しいチョコレートを買おうかな!
Commented by iwamoto at 2018-01-18 10:44 x
う〜〜ん、良い色だしますねぇ。 どうなってんだ、と思いますよ。
この部屋の照明は、秘密ですか?(笑)

アミがギラデリの箱に入ってる写真があったと思って探しました。
見つかったら、2011年にアミが怪我したときの写真で、箱の前で休息中。
中に入ってるのではありませんでした。
Commented by voyagers-x at 2018-01-18 11:02
おはようございます!!
チョコレートを習慣的に食べる事はありませんが
でもいつも思うのですけど、少量のチョコは体の疲れを取ってくれるし.......
食べ過ぎると口の中が甘くなりすぎますけど
ちょっとしたときに一口だけ最高のチョコを食べたいものです^_^;
発色が素敵なカメラですね

Commented by aitoyuuki32 at 2018-01-18 12:32
チョコ大好きな私ですが
マーク・ジラルデリというスキー選手を思い出しました^^

Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-18 15:26
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
アメリカ人の食生活は極端ですよね、ジャンクフード愛好家からベジタリアンまで様々です。
それだけ多様な人々が住んでいるということなんでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-18 15:27
gettengさん、こんにちは。^^
いや~、すみませんすみませんすみません・・・
貴重品なので、ちまちまと食べておりますよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-18 15:29
いちご さん、こんにちは。^^
アメリカのチョコレートとと言うと、やたらと甘いだけ、ってイメージですが、ギラデリのはデリケートな味わいですね。
1月も半ばを過ぎ、そろそろバレンタインデー・・・街中にチョコが溢れますね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-18 15:31
iwamotoさん、こんにちは。^^
この照明は、基本的に南窓と西窓から入る太陽光で、それにレフ板を使っています。
アミたんががギラデリの箱の前で休息中ですか、かわいいなあ、あとで検索してみようっと♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-18 15:33
voyagers-x さん、こんにちは。^^
チョコレートは、大量に食べるとカロリーオーバーでしょうが、少しなら健康にも良いそうですね♪
パナソニック機の発色は基本的にナチュラルですね、嫌味のない色合いが出るような気がします。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-18 15:34
愛と勇気さん、こんにちは。^^
おお、アルコール専門と思いきや、甘いものもお好きでしたか。
きっとその選手もイタリア系の血が入っているのでしょうね。^^
Commented by golden_giraffe at 2018-01-18 22:28
チョコレート(カカオ豆)も奥が深そうですね。
こちらのチョコレートはsweetでありながら、なかなか硬派の会社が作っているようですね!
美味しいチョコレートとコーヒーで一息つく、素敵な時間の使い方ですね^ ^
そして最後のお写真のカップ&ソーサーがお洒落で気になって仕方ありません!
Commented by yuphotobook at 2018-01-19 00:39
塩キャラメルフレイバーのチョコレートが気になります。
だけど、私はチョコレートはそれほど好きではないのですが・・・。
チョコレートのパッケージがレトロっぽいので全体的に懐かしい感じの写真ですね
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-19 20:49
金の麒麟さん、こんにちは。^^
日本もそろそろチョコレートな話題が増えてくるシーズンですね♪
このカップ&ソーサーは英国製でして、ニワトリ好きな我家のお気に入りです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-01-19 20:50
yuphotobookさん、こんにちは。^^
塩キャラメルフレイバーのチョコレート、とっても美味しいですよ、ちょっとしょっぱいのが隠し味です。
アメリカの食品会社って、結構ノスタルジックな意匠を守っているところも多いですね。
by blackfacesheep2 | 2018-01-18 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)