ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by blackfacesheep, a.k.a. Nob
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

1960年代末期の和製スーパーカー

d0353489_21493492.jpg





d0353489_21525414.jpg





d0353489_21534084.jpg





d0353489_21542376.jpg





d0353489_21543342.jpg

仕事でほぼ毎日出かけるオフィスの1階ロビーに、素晴らしい自動車が展示してありました。
その名前は、トヨタ2000GT・・・日本初の本格的スポーツタイプのGTカーで、日本初のスーパーカーとも言われました。

トヨタ自動車とヤマハ発動機のジョイントベンチャーで製作され、全部で337台しか生産されなかった希少車でした。
そのため昨今では1億円を超える値段で取引されているんだとか・・・詳しくはWikipediaをどうぞ♪

今見ても、ほれぼれするようなシルエットですねえ♪
5ナンバーと言うせせこましいサイズの中で、こんな流麗なラインを日本人がデザインしたとは・・・感動しました。

d0353489_21545325.jpg

ちなみに、ここに展示してあったのは1969年製造の後期型でした。
でも、トヨタ2000GTが産声を上げたのは、1967年です・・・実はこの写真を撮ったレンズも1967年生まれです。

富岡光学がアメリカの通販会社シアーズのためにOEM生産したAuto Sears 55mm/F1.4ですね。
この2000GTがここにあるのを見たときから、1967年生まれの富岡レンズで撮ってみよう、と思っていたんですね♪

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この和製スーパーカーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-23 05:55
車のマニアではありませんが、
こういう名車が前にあると、
やはり、写欲がソソラレますね。
Commented by jinsnap at 2017-12-23 06:44
おはようございます。
クーッ!!カッコイイ!!
しびれますねぇ、このスタイル。
子供のころ2000GTのトミカで遊んだ記憶があります^^
Commented by getteng at 2017-12-23 08:30
blackfacesheep2さん
この車なら、今売り出しても爆発的に売れるのではないでしょうか?
Commented by iwamoto at 2017-12-23 11:09 x
67年ですか。
音楽では、イングリッシュ・インヴェイジョンの時代。
英米が絡み合って素晴らしい音楽がたくさん生まれました。
67年なら、Jefferson Airplane - Somebody To Love
やはり、青春時代の記憶って、死ぬまで続きますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-23 12:42
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
私も車のマニアじゃないんですが、自分の青春時代を思い出させるものを見ると、自動的に撮っちゃいますね。
やはり若き日に憧れたものは、忘れられません。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-23 12:43
jinsnap さん、こんにちは。^^
そう、今見ても、撮っても痺れます・・・内装もヤマハが手掛けているせいで、素敵です。
トヨタの工場見学に行くと、2000GTのチョロQがもらえましたねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-23 12:45
gettengさん、こんにちは。^^
この時代のクルマは手間と時間をかけて作ってますから、今再現しようと思っても不可能でしょうね。
Lexus LFAなみのインパクトはあるでしょうけどね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-23 12:49
iwamotoさん、こんにちは。^^
そうそう、1967年って音楽史上ではエポックメイキングな年でしたね。
Jazzでも、ジョン・コルトレーンが亡くなってフリーJAZZにモメンタムがなくなった年でした。
Commented by getteng at 2017-12-23 15:58
blackfacesheep2さん
スマホの1600円ってどこですか?
それならガラケ-よりも割安ですよ。
Commented by small-talk at 2017-12-23 17:14
昔、ある中古(というか、コレクターズアイテム)カメラ屋さんが、
「あなたの生まれた年のライカを買いませんか」
なんて、宣伝していたけれど、それに近い感じですね。

工業製品って、デザインが古くなるものと、そうでないものがありますよね。
良いデザイン、というのは色々捉え方がありますが、古くならないデザインは、古典文学みたいな継続性があるのかもしれません。
Commented by nikojisan at 2017-12-23 18:02
私も昔は心躍らせたモノですが・・・
日本でもこれ程のデザインが出来たんですね・・・・。

日本の工業生産品でLEICAとか、ROLEXのように
銘品になれるモノは殆ど無いに等しいですよね・・・・。
Commented by golden_giraffe at 2017-12-23 20:45
美しい曲線に満ち溢れていますね。そして色も良いです。
良い車の条件の一つは、後ろ姿がかっこいいことではないかと勝手に思っております。
ただ単純に古いものが良いということではなく、時代を超えて通用するものが良いということですね。
富岡さんも然りかもしれませんね^ ^
Commented by gaku0107boo at 2017-12-23 22:32
こんばんわ!
実はワタクシが社会に出たての新人のときに現役で走っている2000GTに触れたことがあるんです。
もちろん運転なんかさせてもらえなかったわけですが、流麗なスタイルもそうですが、そのエンジンの美しさも感動的でした。
まさに日本の誇りと感じましたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-24 09:51
gettengさん、こんにちは。^^
私はmineoのDプラン3GBで、月間1,510円です。
今はキャンペーン期間中なので、そこから900円オフ、半年間は610円で使えます。^^v
http://mineo.jp/campaign/cp_20171201/
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-24 09:53
small-talkさん、こんにちは。^^
「あなたの生まれた年の〇〇」、Harley Davidsonでも聞いたことがありますよ。
昔の自動車のデザインは、お金と時間をかけてあるせいか、いまだに魅力的なものが多いような気がします。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-24 09:56
るーちゃん、こんにちは。^^
トヨタ2000GTのデザインは素晴らしすぎたので、日本人デザイナーの作品じゃないという偽情報がありましたね。^^;
LEICAやROLEXのような銘品・・・Nikon F1~3あたりは、十分銘品だと思いますよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-24 09:58
金の麒麟さん、こんにちは。^^
2000GTって、リトラクタブルヘッドライトのフロントマスクの評判が高いですが、リアスタイルも美しいですよね。
富岡のレンズは癖が多いですが、このレンズでなければ出せない唯一無二の味わいがあって、愛用しています♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-24 10:01
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
おお、いいなあ、2000GTに触れたことがあるんですか・・・触ってみたいなあ、特にインテリア。
豊田市内では時々Lexus LFAは見ますが、2000GTが走っているのは見たことが無いです。
by blackfacesheep2 | 2017-12-23 05:00 | Vehicles | Comments(18)