人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

逢魔が時の銀杏

d0353489_2041382.jpg





d0353489_2044258.jpg





d0353489_2043271.jpg





d0353489_205876.jpg

名古屋の郊外にある星ヶ丘、銀杏並木が見事です。
先日、星が丘テラスのイルミネーションを撮りに行ったときに、日没まで時間があったので、名残りの銀杏を撮ってみました。

最後のイチョウは・・・仕込み写真です。
こんなにうまい具合に、歩道橋の上に銀杏の葉が落ちるもんじゃありません。

昔、私の写真の師匠が「ヤラセ写真と言うな、仕込み写真と言え。」と、言ってました。
ドキュメンタリーでコレをやったら犯罪ですけどね。^^;

1枚目から4枚目まで、Adobe Lightroomで焼き込みやら段階フィルターやら、たっぷり盛ってます。
色温度も当然いじってるし、周辺減光もがっつり入れてあり、撮って出しからは程遠いです。

最近は、現場での撮影が40%のウェイト、ポストプロセスに60%・・・後からの加工の方がウェイトが大きいです。
「真を写す」からは程遠いですが、”Photograph"=「光の画」であることには間違いありません。(;'∀')

名古屋市千種区星ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この逢魔が時の銀杏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-14 06:29
なるほど、仕込み写真ですか。
そういう余裕もなく、
いつも駆け足で撮っちゃってるなあ…。
Commented by getteng at 2017-12-14 08:43
blackfacesheep2さん
最近の写真家はPCに精通していなければ落第だそうですね。
老生ができることといったら、せいぜいトリミングとかカラ-のモノクロ化程度です(´;ω;`)ウッ…
Commented by iwamoto at 2017-12-14 10:58 x
先日、ギンナン売りが通り掛かりまして、でも、モノを見て値段聞いて、
ちょっとアカンな、と思って断りました。
最後の写真、ほかでも見たことあるのですが、周辺部で、玉ボケがギンナン型になってます。
これは、どういう理屈なんでしょう。

年の瀬、バタバタしてきましたね。
当店、本日の出し物は「変種の光蜥蜴」です。
この理屈を解いてくださる方を探しています(笑)
Commented by voyagers-x at 2017-12-14 11:16
おはようございます ! !
銀杏の取り方見事ですね
特に三枚目の銀杏は素敵ですね
アンダーな露出に黄色がすごく目に飛び込んできますね
普通は足元の方を狙って撮りませんね
技ありな一枚ですね
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-14 21:02
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
あはは、仕込み写真に凝り始めると、1カットを撮るのに数十分かかることもありますね。^^;
最近は壮大な規模の仕込み写真も多く、一日がかりってのもあるようですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-14 21:03
gettengさん、こんにちは。^^
昔はカメラのセッティングをいろいろいじってたんですが、最近は露出補正ぐらいですね。
とりあえずRAWで撮っておいて、あとからLightroomでいじろう、と言う横着な発想です。(;^ω^)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-14 21:07
iwamotoさん、こんにちは。^^
さすがです・・・最後の玉ボケに込めたギンナンのフォルム、お気づき頂けましたか・・・口径食って奴でしょうか。
そちらは、「変種の光蜥蜴」ですか・・・ううむ、光蜥蜴ふぇちとしてはぜひ見なければなりません♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-14 21:08
voyagers-xさん、こんにちは。^^
三枚目の銀杏、結構、後処理で苦労したんですよ、そのままじゃ面白くないので。^^;
毎年、ここでは銀杏を撮りますが、今年はかなり遅い時間だったので、こんな写真になりました。
Commented by small-talk at 2017-12-14 22:38
Lightroomの段階フィルターや周辺を焼き込むのは、銀塩のプリントでも似たような事をしますしね。
というか、Lightroomが銀塩プリントの技法を取り入れた、という方が正確なのですが。

ドキュメンタリーの師匠みたいな、ユージン・スミスのプリントだって、技法を駆使していますしね。
これがPhotoshopの合成やらになっちゃうと、また、意味合いが違うのですよね。
それは、人によって、また、作品の方向性によって、自由な解釈で良いのでしょう。
Commented by hoshigaoka at 2017-12-15 00:07 x
こんばんは!

おお、ここは見覚えのある歩道橋です(笑
今年はバラバラに色づいた銀杏並木ですが
この辺りの銀杏が一番色づくのが遅かったんですよ。

銀杏の葉と、奥の玉ボケが綺麗~♪
やはり夕刻の逢魔が時が一番ロマンティックに撮れますね。
仕込み写真も雰囲気良く撮れれば最高です^^)

GX7MK2はチルト液晶なので地面撮りも楽にできそうですね!
Commented by いちご at 2017-12-15 15:07 x
イチョウの黄色は、温かい雰囲気がして大好きです。
昔、銀杏を拾いに行ってたくさん収穫したことを
懐かしく思い出しました。
イチョウは・・・夕刻の時間帯がぴったりです!!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-15 16:43
small-talkさん、こんにちは。
Lightroomって名前からもわかるように、Darkroomでやっていたことをシミュレーションするソフトですよね。^^
私はさすがに合成写真まではやりませんが、それも上手に昇華できるなら、アリだと思いますよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-15 16:45
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
はい、ヤマダ電機の前の歩道橋です・・・星が丘にお住まいの方だったら、毎日見ていますよね。^^;
昔はチルト液晶なんてなくても無問題と思ってましたが、昨今は這いつくばるのもしんどいので助かってます♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-15 16:47
いちごさん、こんにちは。^^
紅葉より黄葉のほうが、どことなく悲壮感が少なく、優しげに見えますね。^^
青空を背景にしたイチョウも素敵ですが、夕方の光の中のイチョウもいいですよねえ♪
by blackfacesheep2 | 2017-12-14 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)