人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

50年代が香るハンバーガーダイナー

d0353489_20292442.jpg

なんと古き良きアメリカンなレタリング♪

d0353489_20294927.jpg

豊田市にあるハンバーガーのお店、Hot Bunny Dinerさんに行ってきました。
外観はいわゆるアメリカン・フィフティーズ・・・オールディーズが似合いそうです♪

d0353489_20441993.jpg

暑い日だったので、まずは飲物を・・・とってもアメリカンなチェリー・コーク、逝ってみましたよ。^^

d0353489_2035421.jpg

このミントグリーンの壁、白黒市松模様の床、ミッドセンチュリーな椅子と机・・・
バリバリにフィフティーズなインテリアですねえ♪

d0353489_20351920.jpg

もちろんBoozeもあります。^^

d0353489_2035429.jpg

このあたりも、芸コマにアメリカンです。^^

d0353489_2036082.jpg

私が頼んだベーコン・チーズ・バーガーとオニオン・リングがやってきました。
この日はお腹が空いていたので、ガッツリいってみたかったんですね♪
期待を裏切らない美味しさ、量のハンバーガーでした。^^v

d0353489_20362855.jpg

それにしても、ラメの入ったミントグリーンなショーケースと言い、ピンクの冷蔵庫と言い・・・
なんともキッチュな雰囲気、昔のフルサイズ・アメリカン・カーと同じテイストですね。

d0353489_20384948.jpg

店内に展示してある絵も、古いアメ車などでした。^^

d0353489_2039243.jpg

もちろんお約束のベティ・ブープも完備です。

d0353489_2039481.jpg

キャッシャーもアメリカンな雰囲気抜群でしたねえ。
お値段はベーコン・チーズ・バーガーとオニオンリング、チェリーコークで1,500円あまり。
お安くはないですが、ごちそう系のハンバーガー屋さんならこんなもんでしょう。^^

d0353489_20403853.jpg

お店の外には、真っ赤に錆びたVWのType 2 Pick-up Truck♪
初代ではなく二代目のType 2ですが、ちゃんとナンバープレートもついており、現役でした。
ううむ、こうやってちょっと彩度を落とし気味にしてやると、アメリカの田舎町のダイナーの雰囲気になるなあ。^^
ホット・バニー・ダイナーさん、古き良き時代のアメリカが好きな私にはとても楽しいお店でした♪

愛知県豊田市広路町2-20 HOT BUNNY DINERにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35

☆ブログランキングに参加しています。
この50年代が香るハンバーガーダイナーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by London Caller at 2017-09-02 06:04 x
8枚目の招き猫が見えなければ、
ほんとうにアメリカにいるような感じですね。^^;
日本のベーコン、厚いですね!

私はモスバーガーのライスバーガーが好きです。
残念ながら、マレーシアではありません。
吉野家ならありますよ。
Commented by getteng at 2017-09-02 06:23
blackfacesheep2さん
雰囲気のいい、撮りたい店ですね。
これに似た冷蔵庫の新品を新しくできたエディオン・蔦屋家電の売り場に置いてありました。
丸みを帯びて、琺瑯みたいなな感じでカッコよがったです。
それにしても、こんな厚いハンバ-ガ-は、
老生の上品な口ではいったん顎をはずさないと入りそうもありません。
これが完食するのはまさに格闘技ですよ(´;ω;`)ウゥゥ
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 07:41
London Callerさん、こんにちは。^^
あはは、招き猫はとっても日本的ですよね・・・でも、ドイツのベトナム料理屋さんで見たことがありますよ。^^
ここのベーコン・チーズ・バーガーはボリュームたっぷりでとっても美味しかったです・・・ダイエットには向きません。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 07:43
gettengさん、こんにちは。^^
20世紀の中旬のデザインって、今になって評価が高くなってきているようですね♪
ここのハンバーガー、とってもでかいですが、ちゃんとナイフとフォークが付いてきますからご心配なく♪
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-02 07:57
アメリカが、
まだまだイケイケドンドンの元気だった時代への回顧でしょうか。
この時代のものって勢いがあって、
何か元気がもらえますね。
Commented by iwamoto at 2017-09-02 09:17 x
送信失敗合いました、EXちょっと不調に感じます。

ミドセンチュリーですね。
こちらにもダイナーを名乗る店はありますよ。
バーボンじゃなくて、男ならコーンウィスキーを飲め、なんて常連がいそうな。
我が家のコーン・ウィスキー、なかなか減りません。
夏に飲もうと思っていたら、涼しかったもんで(軟弱ですねぇ・笑)

昨日、偶然ですが錆びたビートルを撮りました、残念ながら動態保存ではありませんでした。

ハンバーガーのときに、オニオンリングと、フレンチフライと、どちらが良いですか。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 09:36
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。
そうですね、このころのアメリカは元気いっぱいでしたね。
今はいろいろと病んでいるのかもしれません・・・だからこそ憧れるのかも。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 09:38
iwamotoさん、こんにちは。^^
エキサイト、相変わらずコメント欄が不調で申し訳ありません・・・昔に比べると、トラブルが増えましたよ。
ミドセンチュリーです・・・ビアンコちゃんやブランキーニョ君と同じですね。
私はオニオンリング派ですね、フレンチフライはカロリー・糖質、多すぎますから。^^;
Commented by voyagers-x at 2017-09-02 10:35
おはようございます!!
凄く素敵な雰囲気ですね
ちょっと小物がちらっとあるだけではなくて徹底してるのがいいですね
なんとトラックまで
ほんとにタイムスリップした感じ^_^;
Commented by natsunana at 2017-09-02 12:43
赤錆の次に、アメリカンダイナー好きですよねきっと^^
ハンバーガー大好き~~ダイナミックであればあるほどGOOD!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 13:35
voyagers-x さん、こんにちは。^^
オーナーさんが細部まで凝りに凝って作ったインテリア、楽しめましたよ♪
このVWのトラックには驚いたなあ、徹底して錆びてるんですもんねえ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 13:36
ゆうこりん、こんにちは。^^
あはは、古き良き時代のアメリカ、大好物です・・・あ、大英帝国も大好物なんだけどね。^^;
名古屋というか愛知県、最近はこういう本格的なハンバーガー屋さんが増えていて、訪問するのが楽しいです♪
Commented by hoshigaoka at 2017-09-02 13:37 x
こんにちは!

これはお洒落なダイナーですね♪
ミントグリーンな壁紙がとても爽やかに感じます!
明るくてフォトジェニックな店内ですね。
住所を調べて見たら豊田美術館側にあるんですか
ちょっとメモしておきます~♪
Commented by sternenlied2 at 2017-09-02 13:59
最近はマクドナルドやバーガーキング以外にも、
本格的なバーガーを食べさせる店が増えてきたようですね。
つい最近、夫が国内のどこかの町に出張に行った時に
美味しいバーガー専門店に入ったと言ってました。
ここのお店、内装もフィフティーズで楽しそう。
アメリカン・グラフィティの映画は大好きだったんですよ。
こんな冷蔵庫、こちらでも売ってます。
招き猫とのギャップが面白いですね。
そうなんです、ドイツではよく招き猫を見かけます。金色が多いですけどね(笑)
皿にのってるの、イカリングかと思いました。オニオン・リングなんですね。
こちらのギリシャレストランに行くと、こんな風なイカリングが売ってるんですよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 20:39
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
ミントグリーンとかパープルとかピンクとか・・・フィフティーズのアメ車でもよく見かける色ですよねえ♪
車だったら豊田美術館に寄った後に食事、ってのも可能ですが、歩きだとちょっとしんどいかもしれませんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-02 20:47
星の歌さん、こんにちは。^^
ジョージ・ルーカスのアメリカン・グラフィティ、私も好きな映画でしたねえ、若き日のハリソン・フォードも出てました。
そうそう、去年デュッセルドルフで入ったベトナム料理屋さんには、招き猫がいましたよ。^^
Commented by gaku0107boo at 2017-09-02 22:14
こんばんわ!
BGMはやっぱりオールディーズでしょうか?
ワタクシもこういう雰囲気が大好きであります。
錆びたトラック、萌えますね~。
とくにホイールキャップが懐かしささえ感じます。
またもっと見せてくださいませ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-03 18:31
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
もちろんBGMはオールディーズばかりでしたねえ、まんまアメリカングラフィティの世界でした♪
この赤錆VWタイプ2、いいでしょ、背景がいまいちになるので、フロントフェイスが撮れないのが残念でした。
by blackfacesheep2 | 2017-09-02 05:00 | Foods & Dining | Comments(18)