人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

錆びた川辺

d0353489_1264554.jpg




d0353489_127231.jpg




d0353489_1274922.jpg




d0353489_128984.jpg

小川の横にある小道を散歩していたら、赤錆が「私を撮って・・・」とささやくのが聞こえました。
ううむ、そうか、じゃあ撮らせてもらいましょうか、パチリ。
傍から見たら、変なオヤジに見られたんだろうなあ、って、毎度のことではありますけど。^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この錆びた川辺の散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-01 06:16
ささやきが聞こえるようになったら、
かなり重症ということでしょうか(笑)。
まだ、そこまでは行っていませんが、
錆物件を見ると、
どう撮ればいいのかと、
考えるようになりました。
Commented by iwamoto at 2017-05-01 06:50 x
真っ赤っかの錆も良いですが、これはこれで面白いですね。
赤錆に対して、錆の赤ちゃん。
緑青も撮りたいな。
Commented by getteng at 2017-05-01 07:25
blackfacesheep2さん
”あのおじさん、鉄分の不足?”と見られているかもわかりませんよ( ^)o(^ )
Commented by London Caller at 2017-05-01 07:30 x
えっ、愛の南京錠はないんですか?
それはいいですね。
この町の人は頭がまだ単純ですね!?あはは〜
そうですね。愛は南京錠なくでも強いもんです。^^;
Commented by voyagers-x at 2017-05-01 12:02
おはようございます ! !
被写界深度の浅い写真、時々撮ると楽しいですね
もの撮影の時に有効に使いたいですけど
焦点距離が長いのが多くて....

Commented by 皐月の樹 at 2017-05-01 12:38 x
川辺、海辺・・・水際と錆物は切っても切り離せない関係ですよね♪
あ・・・そう考えますと、雪と錆も切り離せないかも~^^;
一昨日、パジュの川辺を錆物散策してみました。
あるには合ったのですが、ちと違うな~?と気付いたのは、ステンレスやガッツリ塗装されたものも多く、錆が出ていない・・・という状況もございました。
比較的新しいというのも、理由かもしれません。
あとは・・・プラスチックもあり・・・ToT
意外に錆モノに縁遠いパジュの川辺でござました~^^;
Commented by ペンタスキー at 2017-05-01 12:48 x
こんにちは。
何だかよく見るものばかりですが、
黒顔羊さんの手にかかると、みな芸術に見えます。
凄いなぁ~!
3枚目の曲がった支柱、曲がり具合が素敵♪
Commented by sternenlied2 at 2017-05-01 13:48
私も昨日、湖の近くの川に架かってる橋を通りながら、
橋の欄干や向かい側に見える鉄橋がいい塩梅に錆びてるなあと
黒顔羊さんを思い浮かべてました(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 17:35
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
あはは、びょーきもここまで来ると、あきらかに重症なんでしょうね。^^;
錆び物件は、非常に奥が深く楽しめる被写体ですよ、お勧めです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 17:38
iwamotoさん、こんにちは。^^
そうそう、将来の活躍が期待される赤錆ベイビーです。^^
緑青はどこで撮ったらいいんでしょうね、銅像とか銅葺き屋根でしょうかね?
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 17:40
gettengさん、こんにちは。^^
あはは~、鉄分の不足ですか・・・^^;
貧血気味でフラフラ歩いてるようには見えないはずなんだけどなあ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 17:42
London Callerさん、こんにちは。^^
あはは、小っちゃい川なので、愛の南京錠はないんですねえ。^^
こんなチンケな川沿いで愛を誓って南京錠をぶら下げても、あまりご利益はないと思われます。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 18:11
voyagers-xさん、こんにちは。^^
開放F値の明るいレンズだと、ついつい絞り開放で撮ってしまいますね。^^
ブツ撮りの際は、中望遠のマクロが一番便利じゃないでしょうか、標準マクロだと妙なパースが付きますからね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 18:13
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうそう、特に海辺は赤錆の名産地ですね~、愛知県でも海岸地方に行くと素晴らしい赤錆物件に出逢えます。^^
パジュは赤錆が少ないんですか・・・やはりDMZが近いので、錆びたりしたら大問題なのかもしれませんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 18:16
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
どういわけか、こういうどこにでもありそうなものに湧く赤錆が大好物なんですよね。^^;
3枚目の曲がった支柱、おそらく車がバックする際にぶつけたんじゃないかと・・・そんな凹み方でした。^^;;;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 18:18
sternenlied2さん、こんにちは。^^
やはりドイツでも水辺の橋は錆びてくるんですね・・・って当たり前か。^^;
橋は強度が必要なので、必然的に鉄で作りますもんね♪
Commented by gohda_takeshi at 2017-05-01 20:16
おっ!これは錆マクロ的フォトですね~!
ある団体で流行って?いるマクロフォトの錆バージョンですね(笑)
それにしても何という被写界深度の浅さ(*'▽')まさにミリ単位のピン合わせですね!お見事です。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-01 22:24
ジャイアンさん、こんにちは。^^
このレンズ、標準画角なんですが25㎝まで寄れるので、ほぼハーフマクロとして使えますね♪
被写界深度が浅いと言ってもフルフレーム機に換算すれば50㎜/F1.9なので、べらぼうに浅いわけでもないですよん。^^
Commented by hoshigaoka at 2017-05-02 01:28 x
こんばんは!

薔薇を育てていると、薔薇の声が聞こえてくるそうなんですけど
錆写真を撮っていると、錆の声が聞こえるんですね^^)
最後の写真、鉄の網目がボケて面白い作品ですね♪
柵の向こう側にある鉄の棒が、こちらに飛び出しているみたい。

↓栄もGWになるとイベントで盛り上がりますね!
僕は昨日、栄の某所で酔っぱらってきましたよ^^)
ベルギーのビールも飲んでみたいです!

フルサイズの中望遠、やっぱ凄いですね♪
1.4で明るいですし透明感あるレンズですね!
Commented by London Caller at 2017-05-02 04:28 x
はい、シェアのリンクも拝見しました。^^
あはは、私はラッキー・ダックで昼ご飯を食べましたよ〜
今まで覚えていますが、なにを食べたかはもう覚えません。^^;
食事後、この町の後ろにあるNetley Parkの丘に登りました。
National Trustが管理しているパークでしたが、入園無料でした。^^
by blackfacesheep2 | 2017-05-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)