人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

彷徨する時間

d0353489_12433163.jpg




d0353489_1244613.jpg




d0353489_12442276.jpg




d0353489_12443851.jpg




d0353489_12445639.jpg

昨日、愛知県美術館に作品の搬入に行ってきました。
県美8階ギャラリー展示室J1にて、本日から開催する「表現者たち第24回作品展」に出展するからなんです。

この「表現者たち」と言うグループは高校時代の同級生、Pepeが主宰しているグループです。
毎年秋に、この県美で作品展を開催しています。

表現者たち第24回作品展

●日時:2016/11/29(火) 〜 2016/12/04(日) 午前10時~午後6時 
- 12/2(金)は午後8時まで
- 12/4(日)は午後5時まで

●会場:愛知県美術館 8階美術館ギャラリーJ1
 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センター

●料金:無料

d0353489_1321033.jpg


今回、私が展示する写真のタイトルは「彷徨する時間」です。
大好物の赤錆を「錆残し」にて仕上げました。
すべて今までに公開済みの作品ばかりですが、新たにポストプロセスをやり直し、統一感を出すようにしてみました。

お時間のある方、ぜひご覧いただければ幸いです。
なお、私は12月2日(金曜日)の午後4時以降8時まで在廊の予定です。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-11-29 06:28
おおー、作品展ですか。
愛知県美術館。
ちょっと遠いですねえ。
錆ワールド炸裂ですね。
足を運べず、残念です。
Commented by getteng at 2016-11-29 06:46
blackfacesheep2さん
老人は一日にして成らず・・・同様に金属腐食にも相当の年数が経っているものです。
まさに貴兄の世界、盛会を心から祈り上げます。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-29 07:55
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
自分らしさの出ている写真は何かな、と考えたら・・・やはり赤錆写真となりました。
ネットは便利ですよね、遠方の方にも作品を見てもらえますから♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-29 07:57
gettengさん、こんにちは。^^
あはは~、ローマは一日にして成らず、老婆も一日にしてならず・・・
時間が彫琢したアートです・・・それでこんなタイトルになりましたよ。^^v
Commented by iwamoto at 2016-11-29 10:43 x
作品展開催おめでとうございます。
やっぱり、見てもらわないとね。
見てもらってこその写真でしょう。

ご盛会をお祈りします。
Commented by voyagers-x at 2016-11-29 10:49
おはようございます ! !
うーん......錆も素敵なアートですね
3枚目の写真、最後の写真、素晴らしい錆の風景写真ですね
味わいがありますね

Commented by いちご at 2016-11-29 13:42 x
こんにちは。
作品展に出展されるのですね!
すご~~い!!近くだったら見に行きたいなぁ~((+_+))
たくさんの方に見ていただけるって素敵な事ですね!

3枚目の写真見てて、何だかおばけか妖怪が住んでいそう!!
怖がりな私は、昼間しか見に行かないかも・・・
Commented by margueri1 at 2016-11-29 17:45
こんばんは。
「錆残し」、素晴らしいポストプロセスを考えられたのですね。(^^)
錆に迫力ともの悲しさが際立ち、とても、ドラマチックです。
作品展は、残念ですが、遠くてなかなか見にいけません。
また、いつか展示された作品をご紹介して見せてくださいね。m(__)m
Commented by jikomannte at 2016-11-29 20:11
彷徨する時間、良いですね。
特に3、4、5枚目にシビレております。
写真展、お仲間の作品もきっと素敵でしょうね。
Commented by golden_giraffe at 2016-11-29 21:25
作品展の開催おめでとうございます。
盛況のうちに無事終えられることを願っております。
最後のカットが好みです。
このバスが今後どのような姿になっていくのか興味深いですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:21
iwamotoさん、こんにちは。^^
ありがとうございます、やはり写真は大きくしてプリントしてみてもらいたいですよね。^^
ディスプレイで見るのとはやはり迫力が違う気がします♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:22
voyagers-xさん、こんにちは。^^
あはは、錆の魅力に取り込まれました。
風化し、崩壊し、彷徨する時間・・・そんなイメージですわ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:24
いちごさん、こんにちは。^^
デジタル化された写真を見るのとプリントされた写真を見るのでは、印象が違うんですよね♪
あはは、3枚目の写真、確かに普通じゃない感じでした・・・夕暮れ時だとちょっと怖いだろうなあ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:26
Maruさん、こんにちは。^^
実は「錆残し」、オリジナルは私の写真仲間が考え出したポストプロセスで、私のはそのバリエーションです。
確かに愛知県ではなかなか見に来られない方も多いです・・・なので、このネット上で作品を公開してみました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:28
純さん、こんにちは。^^
タイトルは「崩壊する時間」にするか「彷徨する時間」にするか悩んで、後者を選びました。^^
普段から錆写真はいっぱい撮ってますが、年に一回の作品展なので、インパクトのあるものを選んでみました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:29
金の麒麟さん、こんにちは。^^
最後のマイクロバス、夏の間は雑草に囲まれて見えなくなってます。^^;
そろそろ雑草も枯れるころなので、また定点観測に行ってこようと思っております♪
by blackfacesheep2 | 2016-11-29 05:00 | Art | Comments(16)