タグ:Speedmaster 25mm f/0.95 ( 41 ) タグの人気記事


2016年 12月 15日

初冬の牧場

d0353489_20454499.jpg




d0353489_20551526.jpg




d0353489_20553421.jpg




d0353489_2056349.jpg




d0353489_20574678.jpg




d0353489_2058174.jpg

毎度おなじみの愛知牧場です。
さすがのセイダカアワダチソウも枯れ果て、トウモロコシ畑は菜の花畑に変わり、コスモス畑は綺麗に整地されておりました。
この牧場のオーナーさんはカトリック教徒なので、クリスマスなデコレーションがいたるところにありました。
気の早い菜の花がフライング気味に咲いてましたねえ。
でも、寒くなるのはこれからが本番です。
これからは真冬の厳しい牧場風景に変わっていくんでしょうね、それはそれで見応えがあるんですけどね♪

愛知県日進市 愛知牧場にて

LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この初冬の牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-15 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 12月 14日

Rainy Blue Station

d0353489_22402081.jpg





d0353489_20494558.jpg





d0353489_2052585.jpg





d0353489_20531770.jpg





d0353489_2054437.jpg


昨日は朝から雨でした。
仕事が終わった後もずっと雨降り・・・なので、徳永英明さんの”Rainy Blue"をクルマの中で聴きながら帰宅しました。

「♪電話ボックスの外は雨・・・」
この歌詞にインスパイアされて、雨に濡れる電話ボックスを絡めた雨写真が撮りたくなりました。

でも昨今、電話ボックスって少ないんです。
必ず電話ボックスがある場所ってどこかなあ・・・おお、駅ならあるに違いない♪

そう思って、自宅近くの駅にやってきました・・・うむ~、毒々しい緑色の電話だったか。^^;
淡いピンクの公衆電話を期待してましたが、よく考えたら、いまどきそんな昭和な電話はないですね。
ちょっとイメージが違うけど、まあ、撮っておきました。^^;

それにしても、電話ボックスで最後に電話をかけたのっていつだったんでしょう・・・
フィルム写真ブログでも同じ話題を出したことがありますが、まるで覚えてません。

いまや若い人は、電話ボックスで電話をかけたことなんかないんだろうなあ。
「♪かけなれたダイアル回しかけてふと指を止める」って歌詞も、意味不明なんだろうなあ。

ケータイ・スマホは確かに便利です。
でも便利さと引き換えに、なんか大切なものも失くしてしまっているような気がしてなりません。

愛知県みよし市 名鉄「三好ヶ丘駅」にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このもう二度と一人では歩かない光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(30)
2016年 12月 12日

懐かしき光蜥蜴が住み着いた山里のカフェ

d0353489_2145618.jpg




d0353489_2154388.jpg




d0353489_216211.jpg




d0353489_2164459.jpg




d0353489_2165674.jpg




d0353489_2181860.jpg




d0353489_2171079.jpg

先日、ドイツ旅行の際にお世話になったアムゼル師匠がご子息のL君と一緒に一時帰国されました。
関西から首都圏にお戻りになる際に、愛知県にも寄ってくださいました。

アムゼル師匠は全日本味噌煮込うどん写真家協会のドイツ支部長でもあらせられるので、急遽、迎撃オフを敢行しました。
どうせならL君にたっぷりと初冬の日本の山里を堪能してもらおうと思って、豊田市の奥の足助町にお連れしました。

ここは紅葉の名所、香嵐渓があるので、12月初旬までは芋の子を洗うような混雑ぶりです。
でも先週の金曜日はすでに、落ち着いた雰囲気を取り戻しておりました・・・紅葉の名残もまだ少しありましたね。

香嵐渓とその奥にある三州足助屋敷を訪れた後、お茶をのむためにでかけたのが、足助の街なかにあるカフェ、バンバン堂さんです。
以前にも訪問したことがありますが、昭和レトロな雰囲気が素敵なお店でした。
白玉ぜんざいをいただいて帰ってきました♪

愛知県豊田市足助町石橋34-6 ろじうらのカフェ バンバン堂にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この懐かしき光蜥蜴が住み着いた山里のカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-12 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
2016年 12月 11日

もう一人では歩かない光蜥蜴

d0353489_23311291.jpg





d0353489_23291056.jpg





d0353489_6262510.jpg

わが町の貯水池、三好池の初冬の夕方の光と影です。
ここ、西側に開けていますので、夕方になるととても印象的な光蜥蜴に満たされることが多いです。

ところで、古い友人のもっちくんが素敵なクリスマスプレゼントをくれました。
彼は実に素敵な声の持ち主で、ときどき一人アカペラで歌いきった曲をYouTubeにアップしてくれるんですね。
今回の彼の作品は、"You'll Never Walk Alone"です。

この"You'll Never Walk Alone"、英国のサッカーチーム、リバプールFCのサポーター達がスタジアムで合唱する応援歌として有名ですね。
しかし、元来は『サウンド・オブ・ミュージック』で有名なリチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタイン二世という名コンビが1945年に作り上げたブロードウェイミュージカル "Carousel"(『回転木馬』の挿入歌だったそうです。

歌詞はこんな感じです。

"You'll Never Walk Alone"

Lyrics : Oscar Hammerstein II 
Composition : Richard Rodgers

♪When you walk through a storm
Hold your head up high
And don't be afraid of the dark
At the end of the storm
There's a golden sky
And the sweet silver song of a lark

Walk on, through the wind
Walk on, through the rain
Though your dreams be tossed and blown
Walk on, walk on, with hope in your heart
And you'll never walk alone
You'll never walk alone♪


『もう二度と一人では歩かない』

詞:オスカー・ハマースタイン二世
曲:リチャード・ロジャース     

♪嵐の中を歩く時でも
顔を高く上げろ
暗闇を恐れるな
嵐が去った後には輝く空と
ヒバリの歌声が待っているのだから

風の中を歩いていけ
雨の中を歩いていけ
たとえ夢がはかなくやぶれても
希望をいだいて歩き続けろ
きみはもう一人で歩かなくてもいい
そう、もう二度と一人じゃないのだから♪

とっても適当な邦訳をでっちあげましたが、なんか、勇気を与えてくれる感じがしませんか。^^

d0353489_6232062.jpg


で・・・去年の「浄められた光」に引き続き、もっちくんの歌と写真のコラボをやってみた、と言うわけです。
人を入れた方がいいだろうなあとは思ったのですが・・・あえて光蜥蜴さんにしてしまいました。^^;

愛知県みよし市 三好池にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このもう二度と一人では歩かない光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2016年 12月 10日

光蜥蜴狩りの季節

d0353489_21521191.jpg




d0353489_22323942.jpg




d0353489_2222634.jpg




d0353489_2233183.jpg




d0353489_226367.jpg

街角もどんどんホリデイシーズンまっさかりとなってきました。
こういう季節は、大口径単焦点レンズで、街角の光蜥蜴ハンティングにいそしむのも一興です。
Mitakon 25mm/F0.95をお供にしてショッピングストリートを歩くと、次から次へと光蜥蜴が撮れるんでありました♪

名古屋市中区 大津通にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このノエルな街角にひそむ光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-10 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2016年 12月 07日

黄葉の街角

d0353489_0314912.jpg





d0353489_032476.jpg





d0353489_0322075.jpg





d0353489_0324672.jpg

先週の金曜日に撮った名古屋の繁華街、栄町です。
まだモクレンやケヤキの街路樹の黄葉が、まだしっかりと残っていました。

晩秋から初冬へ移ろいつつある街角の風景、大好きです。
これから木枯らしが吹くたびに葉を失っていき、やがては天を衝く尖った枝ぶりが目立つ風景に変わっていくんでしょうね。

名古屋市中区栄町にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この冬へ向かう階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-07 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2016年 12月 06日

晩秋の丘の上のトラクター

d0353489_14919100.jpg

かなり老朽化がすすんで私好みになった古いトラクター・・・

d0353489_1495086.jpg

排気管も真っ赤に錆びております。

d0353489_14104583.jpg

メカメカしいエンジン回り、写欲をそそります。

d0353489_1411586.jpg

ここは愛知牧場・・・定点観測物件、International Harvester Type 576です。
このトラクター、昔は現役で働いていました・・・2010年の秋にそのお姿を撮ったことがありますね。
でも、この丘の上に移動してきてからは動いた姿を見たことがありません。
今では引退して、アイボクを訪れる人々にその愛すべきゴツいボディを披露しております。

d0353489_1411407.jpg

アイボクの鉄塔が建つ丘の上を登っていくと、もう一台、青い廃トラクターがその体を休ませています。

d0353489_14121234.jpg

Fordson Super Dextaですね。

d0353489_14124079.jpg

昔は搾乳場の近くで愛嬌を振りまいていましたが、今は丘の上で余生を送っています。

d0353489_14135718.jpg

定点観測をやりだしてから、もう5年以上になるでしょうか・・・
何回撮っても飽きない被写体たちなんでありました♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の丘の上のトラクターをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-06 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2016年 12月 05日

滲む街角

d0353489_1438885.jpg





d0353489_23304269.jpg





d0353489_1439581.jpg





d0353489_23245269.jpg





d0353489_14404130.jpg

夏の間はあまりイルミネーションって撮らないんですよ。
ところが、寒くなってくると、なぜか黄昏時の街の灯を撮りたくなる・・・不思議なもんですね。
玉ボケが誘惑する感じなんですよね。

今回は、大口径レンズのMITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95を使ってみました。
F0.95の大口径ゆえなのか、真ん丸にはなりませんねえ・・・Leica DG Summilux 25mm/F1.4の端正な丸ボケとは違います。

でも、フルフレーム機の50mm/F1.9と同じ被写界深度の写真が撮れるのは、マイクロフォーサーズでは貴重です。
万能のレンズなんてないんですから、特徴を活かして使っていけばよいんじゃないでしょうか。^^

名古屋市中区栄町にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この滲む街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-05 05:00 | Lights & Shadows | Comments(24)
2016年 12月 03日

ノエルな季節のF0.95

d0353489_2262729.jpg

気が付けばもう師走です・・・時の経つのは本当に早いです。
先日の日曜日、雨降りだったので外出意欲がダダ落ちし、師走っぽいおうちフォトを撮ることにしました。

被写体は、11月中から玄関先に飾ってある、クリスマス・ディスプレイを選んでみました。
フォーカスの来ているクリスマス・ツリーのオーナメントは、5年前の訪独の際にローテンブルクで買ったものです。

d0353489_20161924.jpg

こちらもツリー・オーナメントです。
黒顔羊を捧げ持つサンタクロースのおじさんです。

d0353489_2016417.jpg

この食器棚に飾られたオーナメントも、5年前にローテンブルクで買ってきたものです。

d0353489_20175078.jpg

こちらもドイツ・シュタイフ社のクリスマス・テディベア、2001年の限定バージョンです。
シュタイフのクリスマス・ベアは一頃は毎年買っていたせいで、我家には二十体近くあるんじゃないか、と思います。

d0353489_2018472.jpg

赤と緑がクリスマスなミニベアさんたち・・・こちらは相方謹製ですね。
「今年はどんなクリスマスになるかなあ、わくわく♪」などと、お話してるんでしょうか。

d0353489_20182217.jpg

上の写真を撮ったのは、これ・・・Lumix GM5 + Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95ですね。
SPEEDMASTERと言う名前にふさわしく、F0.95の大口径です・・・人間の目のF値は約1.0だそうですが、それより明るいんです。^^;
せっかくの明るいレンズなので、今回はすべて絞り開放のF0.95で撮ってみました。

35㎜判に換算すると50㎜/F1.9のレンズを絞り開放で撮っているのと同じです。
このスペック、名レンズ設計者トロニエ博士が設計した往年の名レンズ、Schneider-Kreuznach Xenon 50/1.9と同じです。
さらに最短撮影距離が25㎝と短いので、寄れば前ボケも後ボケもトロトロです♪

GM5もMitakon 25mmも古風な雰囲気を感じさせるデザインなので、レンジファインダー機用のフードをつけてみました。
このフード、RF機のファインダーを遮らないために隙間が開けてあります。
つまり、デジタルカメラには無用のギミックなんですけどね・・・でも、かっこいいから許します。

このレンズについては、また後日、詳しくレビューしてみようと思っておりますので、お楽しみに。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95(1~5枚目)
Lumix GX8 & Lumix G 42.5mm/F1.7 (6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このノエルな季節のF0.95をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-03 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2016年 12月 01日

冬へ向かう階段

d0353489_22534320.jpg





d0353489_22535557.jpg





d0353489_2254775.jpg

今日からいよいよ12月。
時の経つのは本当に早いものです。
こないだ紅葉の季節になったばかりだと思っていたのに。
気が付くと街角には、落葉が目立つ季節になってしまいました・・・もう冬ですね。
そんなわけで、冬へ向かう階段を撮ってみました・・・言わば"Stairway to Winter"でしょうか。

名古屋市中区栄町にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この冬へ向かう階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-01 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)