タグ:Speedmaster 25mm f/0.95 ( 61 ) タグの人気記事


2018年 01月 21日

錆逝く昭和な散歩道

d0353489_14444817.jpg





d0353489_144589.jpg





d0353489_14454045.jpg





d0353489_14461650.jpg





d0353489_14463547.jpg





d0353489_14471330.jpg





d0353489_14475811.jpg

常滑市の「やきもの散歩道」シリーズ第三段です。
今回は、錆逝くもの、昭和なものをピックアップしてみました。
ちょっと前までは、こういう古くて愛すべきモノが残る街角って、そこら中にあったんですけどね。
なくなる前に撮っておかなくては。^^

愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この土管と瓶と招き猫の散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-21 05:00 | Japanese Landscape | Comments(12)
2018年 01月 17日

最強寒波来襲中の薔薇園

d0353489_12344485.jpg





d0353489_1235642.jpg





d0353489_12352155.jpg





d0353489_1750846.jpg





d0353489_1237267.jpg

今年は年頭から強烈な寒波に見舞われています・・・普段は温暖な愛知県も冷え込んでいました。
先週、「今シーズン最強の寒波」が来襲しているときに、豊田市の西山公園の薔薇を見に行ってきました。

さすがにほとんどの株には花が付いておらず、花が咲いているのもほとんどがしおれていました。
でも中には、寒さにも負けず健気に咲いている株もありましたね。
薔薇って、見かけよりも強い花なのかもしれません。

薔薇園の中ほどに座り心地の良さそうな木のソファが置いてありました。
春や秋の気候の良いときなら、そこに座って咲き誇る薔薇を眺めるのもよさそうですが・・・・
今の季節だと、ひたすら我慢大会になってしまいそうでした。^^;

愛知県豊田市 西山公園にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この最強寒波来襲中の薔薇園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-17 05:00 | Seasonal Image | Comments(10)
2018年 01月 14日

土管と瓶と招き猫の散歩道

d0353489_18534755.jpg





d0353489_18541199.jpg





d0353489_18543128.jpg





d0353489_1854514.jpg





d0353489_18554514.jpg





d0353489_1856775.jpg





d0353489_18582168.jpg

愛知県常滑市の「やきもの散歩道」シリーズ、標準画角の単焦点レンズで撮ったバージョンです。
前回は「赤錆の散歩道」をご紹介しましたが、今回は土管と瓶と招き猫がテーマです。

常滑市で造られている陶器は、いわゆるウツワモノではなく実用品系が多いですね。
なかでも、土管と焼酎瓶・硫酸瓶などの瓶類の生産高は、日本で一番多かったそうです。

日本一と言えば、招き猫の生産高も常滑市は日本一だそうです。
このやきもの散歩道を歩くと、そこら中に土管・焼酎瓶・硫酸瓶・招き猫が見つかりますね♪

愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この土管と瓶と招き猫の散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-14 05:00 | Still Life | Comments(10)
2018年 01月 01日

戌年の玄関

d0353489_14522141.jpg





d0353489_14523970.jpg





d0353489_14525538.jpg





d0353489_14273527.jpg





d0353489_14242743.jpg

みなさま、明けましておめでとうございます。
旧年中はこのヘタレブログをごひいきいただき、本当にありがとうございました。
また今年も相変わらずのマイペース写真を粗製乱造してまいりますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年最初の写真は手近なところで、わが家の玄関先を撮ってみました。
今年は戌年・・・一枚目は張り子犬のミニチュア、2枚目は南京豆でできたワンコです。
三枚目は熱田神宮の魔除けの三つ鈴ですね。

2018年、どんな年になるのでしょう・・・おだやかで平和な年になって欲しいものです。
それでは今年もよろしくお願いします。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この戌年の玄関をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-01 05:00 | Seasonal Image | Comments(26)
2017年 12月 18日

初冬の赤煉瓦

d0353489_20263265.jpg





d0353489_2027256.jpg





d0353489_20331569.jpg

先日、私が通っていた写真塾「ワークショップ写房」の作品展があったので、見に行ってきました。
懐かしいメンバーの写真、新しいメンバーの写真・・・どれも気合のこもった素敵な写真ばかりでした。

この作品展が行われたのは、名古屋駅の北にあるノリタケの森。
初冬のこの時期、いつにもましてノリタケの赤煉瓦で造られた工場跡がステキに見える時かもしれません。

名古屋市西区 ノリタケの森にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この初冬の光を宿す赤煉瓦をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 11月 02日

黄金の名残り

d0353489_19444795.jpg





d0353489_1945787.jpg





d0353489_1945258.jpg





d0353489_19454016.jpg





d0353489_1946813.jpg





d0353489_19462720.jpg

仕事帰りに藁塚を見つけました。
ただちに車を路肩に寄せて駐車し、撮影に取り掛かりました。

藁塚をよく見ると、稲穂も少しだけ残っていました。
また田んぼの畔には、刈り忘れられた稲穂も残っています・・・これはラッキー。

夢中で撮っていたら、もう周りがよく見えなくなっていました。
秋の日は釣瓶落としとはよく言ったものです。

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この黄金の名残りをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-02 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2017年 10月 30日

雨の立体駐車場はアンドロイドの夢を見るか

d0353489_1522289.jpg





d0353489_1522392.jpg





d0353489_15225640.jpg

先週末も雨の週末となってしまいました。
一年で一番快適な10月だというのに、これで3週連続の雨の週末です。
秋晴れの日差しの下で写真を撮りたいという願いも叶わず、先週末も雨写真を撮っていました。

ここはわが街のショッピングモールの立体駐車場です。
なぜこんなところにやって来たかと言うと・・・

d0353489_15231271.jpg

映画を見るためですね。
このショッピングモールにはシネマコンプレックスが併設されております。
昨年還暦を迎えた私は、いつでも1,100円のシニア料金で新作が見られ、雨の日にはちょうど良い娯楽になっています。

d0353489_15233825.jpg

見に来たのはコレ・・・
先週の金曜日に封切りとなった『ブレードランナー2049』です。

私が学生の頃、アメリカ映画SF映画『ブレードランナー』が公開されました。
原作はフィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』です。

ちなみにこのタイトル、いろんなパロディにも使われておりますね。
かくいう私も、『マイクロフォーサーズはフルサイズの夢を見るか?』と言うエントリを書いたことがあります。

この『ブレードランナー』、レプリカントと呼ばれる人造人間たちの悲哀を描いた名作でした。
4年間しか生きられないレプリカント・・・最後の雨の中のシーンでのセリフが印象的でした。

"All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die."
「そんな思い出も時間と共にやがて消える。雨の中の涙のように。死ぬ時が来た。」

『ブレードランナー』は、スターウォーズ的な勧善懲悪なSFではないので、一般受けはしませんでした。
でも、その暗く重い作風はそれまでのSF映画とは違う感動を与え、SFファンの間ではカルト的な人気を誇りました。

d0353489_1524419.jpg

『ブレードランナー』が公開されたのは1982年・・・あれから35年経って新作が見られるとは夢にも思いませんでした。
しかも今回は3時間近い大作です・・・しっかりポップコーンを買い込んで、見てきましたよ。

3時間・・・たっぷりと堪能しました♪
前作でデッカードがレイチェルを連れて逃げて行った後、何が起きたのか・・・
例によって素晴らしい映像美で、『ブレードランナー』の世界観が濃密に描かれておりましたよ。^^

d0353489_15241665.jpg


愛知県みよし市三好町青木91 MOVIX三好にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この雨の立体駐車場はアンドロイドの夢を見るかをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-30 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 10月 17日

侘びと錆びの小京都

d0353489_20184038.jpg





d0353489_20191359.jpg





d0353489_20195181.jpg





d0353489_20202476.jpg





d0353489_2021465.jpg





d0353489_20212134.jpg





d0353489_20214240.jpg





d0353489_2022082.jpg





d0353489_20222169.jpg

先日、碧南で地元の祭礼と遭遇した後、さらに東へ走って西尾市まで足を延ばしてみました。

この西尾市、西三河南部の中心として栄えた城下町です。
明和元年(1764年)に大給松平氏が入城し、6万石の城下として発展しました。
いまだに街のそこかしこに古い寺社仏閣の姿が残っており、平成7年度に全国京都会議への加盟が認められ、以来「三河の小京都・西尾」を名乗っています。

古い街だけに、侘びと寂びが残っておりました・・・私の大好きな赤錆もたくさんありましたねえ。
それもかなりの規模の赤錆物件が目につきました。
今回の遠征は「どうせなら、ついでなら」で西尾に来ただけなので、次回はガチで赤錆物件探索西尾ツアーをしてみようと思ってます。

ちなみに、城下町の西尾はお茶どころとしても有名です。
それゆえに、緑色のポストがあるんですねえ・・・全国でも、グリーンポストは西尾だけらしいですよ。^^↓

d0353489_20224844.jpg


愛知県西尾市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この侘びと錆びの小京都をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-17 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)
2017年 10月 15日

カリテプリな美術館のフレンチ

d0353489_193855.jpg





d0353489_1932997.jpg





d0353489_1935147.jpg





d0353489_194725.jpg





d0353489_1942111.jpg





d0353489_1944069.jpg





d0353489_1945581.jpg





d0353489_1951364.jpg

先日ご紹介した「オトナが楽しめる絵本展」を見たあと、美術館内のレストランでランチをいただきました。
レストラン オミ (restaurant omi)さんですね。

ここ、かなりの穴場じゃないでしょうか。
前菜とスープとサラダにメイン、そしてデザート・コーヒー付きで1,400円でした。
フルコースでも2,200円と、超お値打ちです。

味の方も安っぽさはなく、とっても美味しかったです。
最初は美術館の近くにあるとんかつ屋さんに行こうとしたのですが、予約でいっぱい・・・
しょうがないので、このオミさんに来たのですが、これが大正解でした♪

美術館併設のレストランと侮るなかれ、です。
カリテプリと言うフランス語があります。
qualité prix・・・料理・ワインなどの品質や満足度が、価格に見合うかそれ以上であること、を意味します。
このオミさん、まさしくカリテプリと言う言葉が似合うレストランでした♪

愛知県高浜市青木町9-6-18 高浜市やきものの里かわら美術館 レストラン オミ (restaurant omi)にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このカリテプリな美術館のフレンチをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-15 05:00 | Foods & Dining | Comments(22)
2017年 10月 12日

祭礼との遭遇

d0353489_21365348.jpg





d0353489_21371177.jpg





d0353489_21373189.jpg





d0353489_21393310.jpg





d0353489_21395035.jpg

先日、高浜市の美術館にボローニャ国際絵本原画展を見に行った際、ちょっと足を延ばして碧南にも寄ってきました。
碧南の大浜地区を散歩していたら、賑やかな声が聞こえてきました・・・おお、これは秋祭りに違いない♪

愛知県には山車のお祭りがたくさんありますね。
この日は対岸の半田市でも5年に一回の「はんだ山車まつり」が開催されていました。
この日は高浜から碧南、西尾に回る予定だったので、半田の山車祭りまで足を延ばす時間はなく、諦めていました。

でも碧南で山車に祭りに遭遇できるとは・・・ラッキーでした。^^
秋の祭礼って、農耕民族の日本人のDNAに響くナニカがあるような・・・気がします♪

愛知県碧南市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この秋のフェンスに宿る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-12 05:00 | Snap | Comments(20)