タグ:SONY α7 II ILCE-7M2 ( 13 ) タグの人気記事


2017年 08月 20日

赤錆都市

d0353489_16311989.jpg





d0353489_16363866.jpg





d0353489_1638634.jpg





d0353489_16405286.jpg





d0353489_16413428.jpg





d0353489_1642627.jpg





d0353489_16422082.jpg





d0353489_16425237.jpg





d0353489_16432621.jpg





d0353489_164348100.jpg





d0353489_1644946.jpg

お盆休みに、写真友達と一緒に岐阜市に撮影に行ってきました。
かつて岐阜市は繊維産業で栄えた街でしたが、昨今は繊維産業が斜陽となり、かつての勢いはもうなくなってしまいました。

岐阜駅の周辺の古びた商店街や住宅街を撮り歩きましたが、いたるところに赤錆が跳梁跋扈していました。
いや~、凄いです・・・赤錆フェチの私も、今までこんな大規模な赤錆は見たことがありません。

岐阜市に「赤錆都市」の称号を贈ることにしました。
って、まるで旧ソ連の「英雄都市」みたいな扱いですね。^^;

岐阜県岐阜市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆都市をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-20 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2017年 08月 19日

暑い夏こそ激辛台湾ラーメン

d0353489_15233010.jpg

一見、普通の醤油ラーメンですが、トッピングが違います。
炒めたひき肉とニラですね・・・そう、愛知県のご当地ラーメン、台湾ラーメンのお姿です♪


d0353489_1524048.jpg

この台湾ラーメン、名古屋の「味仙」が作り出したナゴヤメシの一種ですね。
でも、「味仙」のオリジナル台湾ラーメンは630円ですから、それに比べると安いなあ・・・
500円、確かに衝撃のお値段です♪

d0353489_15241483.jpg

どこでそんなにお値打ちな台湾ラーメンが食べられるかと言えば・・・
味・・・「仙」ではなく、「珍」ですね。^^;
そう、ここは豊田市の国道248号沿いにある台湾ラーメンのお店、「味珍」さんなんです。

d0353489_15243023.jpg

「味仙」のオリジナル同様、小さめのドンブリにて供されます。
辛さは1辛から5辛まで選べますが、「味珍」に来るのは初めてだったので、とりあえず無難な1辛をチョイス・・・
う~ん、ちょっとマイルドだなあ・・・「味仙」のオリジナル台湾ラーメンに比べると唐辛子の量が少ないですね。
やはり3辛ぐらいをチョイスするべきだったかもしれません。^^;

d0353489_15244663.jpg

とは言え、味そのものはまごう事なき台湾ラーメン、満足しました。
暑い夏に辛さをこらえながら食べる激辛麺、蒸し暑い名古屋の風物詩の一つです。
その台湾ラーメン、名古屋まで出向かなくても美味しい逸品が食べられるのはとてもありがたいです♪
今度は台湾酢豚と台湾ラーメン3辛を食べてみようっと。^^

愛知県豊田市広路町1-13 「味珍」にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35

☆ブログランキングに参加しています。
この暑い夏の激辛台湾ラーメンをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-19 05:00 | Foods & Dining | Comments(22)
2017年 08月 18日

真夏の緑地公園にて

d0353489_15593428.jpg





d0353489_1602470.jpg





d0353489_1604965.jpg





d0353489_1611356.jpg





d0353489_1614211.jpg





d0353489_162199.jpg





d0353489_1623116.jpg




d0353489_1634182.jpg





d0353489_1662384.jpg





d0353489_1642990.jpg

先週の土曜日、ようやく夏らしい日差しが出て来たので、名古屋市内に撮影に行ってきました。
地下鉄「赤池」駅に車を停めて、ドニチエコキップを買って地下鉄に乗り、「さて、どこに行こうか・・・」

このドニチエコキップ、一日乗車券なので、名古屋市営地下鉄ならどこにでもいけるんですね。
結局、今まで行ったことがない庄内緑地に向かうことにしました。

この庄内緑地は、名古屋市西区の庄内川の小田井遊水地を利用した公園で、とても広くて気持ちの良い公園でした。
ただしこの公園は、遊水地としての機能があるため、庄内川に面した堤防は洗堰となっています。
そのため、台風シーズンにはしばしば水没するようです・・・公園内のいたるところに「台風が来たら逃げろ」って、書いてありました。

これだけ広い場所だと、つい長い焦点距離のレンズを使いたくなります。
Porst Tele 135mm F1.8 MC、絞り開放で撮ると非日常的な浮遊感が漂い、面白いレンズです。
重さ800gを超える重量級のレンズですが、望遠ズームの70-200/F2.8よりは軽く、取り回しは意外に楽でした♪

名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527 庄内緑地にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この真夏の緑地公園にてをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-18 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2017年 08月 17日

宿場町のお盆に集う光蜥蜴

d0353489_1449341.jpg





d0353489_1517946.jpg





d0353489_145182.jpg





d0353489_14523086.jpg





d0353489_14524668.jpg





d0353489_1453639.jpg





d0353489_1454161.jpg





d0353489_14542190.jpg





d0353489_14543480.jpg

8月13日のお盆の入りに、豊田市の山間部にある宿場町、足助町に行ってきました。
この季節の足助は、夏祭り開催中です・・・ロウソクの懐かしいヒカリトカゲに彩られていました。

足助川の遊歩道に約7000個のロウソクが並べられる万燈、古い提灯、そして「たんころりん」と呼ばれる行燈・・・
ほのかに暮れていく夏の宵、懐かしい光蜥蜴たちと戯れてきました。^^

今回は、SONY α7IIの暗所性能チェックが主な目的です。
高感度に強いフルフレーム機ですから、ISO6400ぐらいまでならへっちゃらです。
でも、以前から使っているNikon D610の方がやや優秀かな、ダイナミックレンジがやや広い印象です。^^;

ちなみに6枚目は電燈の光条をシャープに出したかったので、F16まで絞っており、ISO6400、1/3秒の露出です。
α7IIは五軸手振れ補正が内蔵されているので試してみましたが、1/3秒が手持ちで撮れるとは・・・なかなかの威力でした♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1~3, 6枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (4~5、7~9枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この宿場町のお盆に集う光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
2017年 08月 15日

真夏のどことなく南欧風なお店たち

d0353489_12132722.jpg





d0353489_1214321.jpg





d0353489_12143572.jpg





d0353489_1215033.jpg





d0353489_12152227.jpg





d0353489_12162633.jpg





d0353489_12295726.jpg





d0353489_1217401.jpg

以前もご紹介したように、わが町には「どことなく南欧風なのお店」が集まった一角があります。
喫茶店、雑貨屋さん、花屋さん、イタリアンレストランで構成された一角なんですが、なかなかバタ臭い雰囲気に溢れています。

新しく手に入れたPorst 135mm/F1.8で撮ってみました。
前ボケも後ボケも、おおらかな感じでなかなかの銘玉ぶりを発揮してくれました。

135㎜と言う焦点距離、人によって中望遠レンズと言ったり、望遠レンズと言ったり、様々な意見がありますね。
私の感覚では、やはり中望遠かな・・・思ったほど画角は狭くないんです。
でも最短撮影距離が1.7mと長く、その点では望遠レンズだな、って感じさせられます。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この灼熱の愛知牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-15 05:00 | Still Life | Comments(16)
2017年 08月 14日

猫と光蜥蜴に戯れる午後

d0353489_1413092.jpg

猫に会いに行ってきました。
松坂屋豊田店で、岩合光昭さんの写真展「ねこ」が開催中なんですよ。

以前、名古屋で行われた岩合さんの写真展は物凄い行列でしたが、今回は空いてましたねえ。
平日だったせいか、がらっがらでした・・・おかげで、心行くまで可愛い猫ちゃんたちの写真を堪能してきました。

岩合さんが飼っていらっしゃった「海ちゃん」と言う雌猫の写真、良かったなあ・・・
また、岩合さんの愛機、オリンパスのカメラの数々も展示されていました。

さて・・・
この日は午後になって日差しが出て来て、豊田市駅のペデストリアンデッキにも素敵な光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)がいっぱいいました。
ついでに光蜥蜴ちゃんたちとも、戯れてきましたよ♪

d0353489_1461539.jpg





d0353489_147275.jpg





d0353489_147372.jpg





d0353489_14232061.jpg





d0353489_1483098.jpg





d0353489_1485832.jpg



愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35

☆ブログランキングに参加しています。
この猫と光蜥蜴に戯れる午後をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2017年 08月 13日

不穏な逢魔が時

d0353489_20343057.jpg





d0353489_20344523.jpg





d0353489_2035026.jpg

先週の金曜日の夕方、仕事から帰る途中、空がアブナイ雰囲気に変化しつつありました。
クルマを停めて、西の方にたなびく雲を背景にして、しぼむムクゲの花と信号待ちのテールライトをスナップ。
上を見上げると、カラスが電線に多数群がっています・・・なんとも不穏な雰囲気です。

クルマに戻って走り出し、しばらくしたらバケツをひっくり返したような猛烈な雨が降ってきました。
今年、各地で発生しているゲリラ豪雨、ついに私も遭遇してしまいましたよ。
でも、特に問題なく帰宅できて、ほっとしました。^^

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この湿度が香る街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-13 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 08月 11日

湿度が香る街角

d0353489_13354931.jpg





d0353489_13435876.jpg





d0353489_133706.jpg





d0353489_13441660.jpg





d0353489_13382941.jpg

豊田市の山間にある古くからの宿場町、足助。
蒸し暑い日に訪れた際、その湿度のにおいみたいなものを感じさせる街ですね。

湿度の匂いって何なのか・・・赤錆の匂いなのか、雑草の匂いなのか、判然としません。
でも、かび臭い匂いと言うのとはちょっと違います・・・懐かしさ、優しさを感じさせる匂いですね。

SONY α7II用の唯一のAFレンズ、SONY FE 50mm F1.8を手に入れました。
高価なレンズが多いソニーEマウントレンズ群の中では、3万円弱と言うお手頃な値段の標準レンズです。

AFがうるさい、遅い、周辺が甘い・・・さんざんな評判のレンズですが、そんなに悪くないと思いました。
何と言っても、186gと言う軽さがありがたく、599gのα7II本体と合わせても785gです。

α7IIには、アダプタ経由のレンズばかり使っていますが、一本ぐらいAFレンズがあってもいいかなと思って購入しました。
後日、本格的なテストをしてみようと思います♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この湿度が香る街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-11 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 08月 10日

灼熱の愛知牧場

d0353489_221376.jpg





d0353489_22185343.jpg





d0353489_222935.jpg





d0353489_22334399.jpg





d0353489_20495125.jpg





d0353489_20501434.jpg





d0353489_22295263.jpg





d0353489_213394.jpg





d0353489_2132399.jpg



d0353489_2222839.jpg先週の日曜日、うちから車で5分の距離にある愛知牧場に行ってきました。

理由は、新機材の試写です。

M42マウントの大口径中望遠レンズ、PORST Tele 135mm F1.8がドイツから届いたのですね。

マウントアダプタが共有可能なCZJ Flektogon MC 2.4/35と共にアイボクに持ち込み、試写してきました。

このPORST Tele 135mm F1.8、全味協ドイツ支部長のアムゼル師匠が使っているのを見て、物欲が高まりました。
eBayを見たら、350USDで”Buy It Now"・・・脊髄反射でぽちりましたよ。

PORSTとは、ドイツのPhoto PORST社のブランドです。
自ら製品の開発や生産を行うことはなく、他の製造メーカーからOEM調達した製品をチェーン店にて通信販売する形態をとっていたそうです。

PORSTブランドには、COSINAやSIGMA、三竹光学や富岡光学など日本のレンズメーカーがOEM供給した製品が多いと聞いています。

今回うちにやってきたPORST 135mm/F1.8の製造元は、三竹光学説と富岡光学説の2種類あるようですね。

いずれにせよ、開放絞り値がF1.8と明るく、我家のレンズの中で最も有効径が大きく75もあります。
極めて大きなボケ味を楽しむことができるレンズですね。

上の1~6枚目がこのPORST 135mm/F1.8で撮った写真で、2枚目以外は絞り開放で撮っています。

数メートル先のヒマワリの群生さえ、後ろのほうはボケてしまう・・・圧倒的な被写界深度の浅さに驚きました。

それにしてもSONY α7II、こういう大口径MFレンズを使うときは助かります。
このPORST 135mm/F1.8は805gの重量級レンズですが、手振れ補正機能の恩恵なのか、EVF内の画像はビシッと止まります。
また、拡大機能やピーキングも使いやすく、MFでもなんの痛痒も感じませんでした。

こいつで「ボケパノ」をやったらどうなるか・・・
やってみましたよ。↓



d0353489_22311291.jpg

9枚ぐらい撮影して、MS-ICE 2.0にて合成し、ロクナナフォーマットに切り出してみました。
合成後の仮想焦点距離は、NullPointer09さんが作ってくださったエクセル用ワークシートによると、97.5㎜/F1.3・・・
そりゃ浮遊感もありますよねえ♪

ちなみに、この日は台風五号がもたらした南の風が流れ込み、アイボクは灼熱の暑さでした。
撮っている私も、ふわふわと浮遊している感じでしたねえ。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC (1~6枚目、11枚目)
CZJ MC Flektogon 2.4/35 (7~9枚目)

11枚目はMS-ICE 2.0にて合成
10枚目はLumix GM5 + Lumix 42.5mm/F1.7

☆ブログランキングに参加しています。
この灼熱の愛知牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-10 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2017年 08月 08日

湿度を含んだ宿場町

d0353489_23313465.jpg





d0353489_23322149.jpg





d0353489_23323721.jpg





d0353489_23332134.jpg





d0353489_23341877.jpg





d0353489_23343928.jpg

豊田市の東の山の中にある古い宿場町、足助町に行ってきました。
梅雨は開けたというものの、梅雨明け前より梅雨っぽい、蒸し暑く曇ったお天気の日でした。

でも、この足助の古くからの日本の伝統的な風景には、そういう湿度を含んだ大気がよく似合うような気もします。
最後のカットは、お盆にお灯明を入れて使われる「たんころりん」と呼ばれる照明器具です。

今年は久しぶりに、足助の「たんころりん」を撮りに行ってみようかな・・・
暗所でも、マニュアルフォーカスレンズのピント合わせが楽なSONY α7IIがやってきましたからね♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この湿度を含んだ宿場町をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-08 05:00 | Japanese Landscape | Comments(12)