タグ:Nikon D610 ( 157 ) タグの人気記事


2017年 01月 23日

なかなかシュールな動物広場 (写真部門)

d0353489_2312111.jpg

先日ご紹介した、豊田市の矢作川沿いの河川敷の白浜公園です。
ここにはアフリカのサバンナっぽい動物以外に、もっと親しみやすい動物たちの人形もたくさんあります。
こちらは今年の干支、ニワトリさんですね。^^

d0353489_23124034.jpg

これはタヌキかな・・・いや、しっぽがふさふさしてますので、リスさんのようですね。

d0353489_231301.jpg

このボール遊びをしている動物は・・・パンダなんでしょうが、ちょっと痩せた貧相なパンダでした。^^;

d0353489_23134924.jpg

こちらはサバンナ系、象さんですね。

d0353489_23143359.jpg

この首をぐい~んと伸ばしているのは・・・うむむむ、馬でしょうか・・・シマのないシマウマ?^^;

d0353489_2315347.jpg

こちらは白顔羊ですね。
以前にばけぺん105mmでも撮ったことがありますが、これは35mmの準広角レンズなので、ちょっとパースが誇張されてますね。

d0353489_23162474.jpg

こちらのジャグチスト御用達のお蛇口様も、かつてばけぺんで撮っております
今回は85mmの中望遠で軽い望遠圧縮をかけて、逆方向から撮ってみました。

d0353489_23165866.jpg

この白浜公園、豊田大橋の南がサバンナ動物、北が他の動物たちと分断されております。

d0353489_23183052.jpg

左に貧相なパンダ、真ん中には鶏、右にはシマのないシマウマがおります。
この広々とした場所に置かれた動物たち・・・なかなかにシュールな眺めが広がっておりました。

愛知県豊田市白浜町 白浜公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1, 3, 5, 6, 8, 9, 10枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (2,4,7枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このなかなかシュールな動物広場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-23 05:00 | Japanese Landscape | Comments(23)
2017年 01月 21日

赤錆が跳梁跋扈する構外側線 (写真部門)

d0353489_1044358.jpg





d0353489_10445476.jpg





d0353489_1045997.jpg





d0353489_1046539.jpg





d0353489_1046222.jpg





d0353489_10463611.jpg


昨年末に訪れた大井川鐡道の新金谷駅の構外側線、続編です。
ドナーとなった蒸気機関車の他にも、各種の赤錆が跳梁跋扈しておりました。

どうせならこの赤錆を際立てよう、と言うことで「錆残し」で仕上げてみました・・・オレンジ以外の色は彩度ゼロです。
ただし、それだけだと面白くないので、明瞭度やコントラスト、色温度などもいじっててみました。
「色はあるけどど少々非現実的な雰囲気」に仕上がったんじゃないかと思います。

それにしても、この構外側線、様々なものが置いてありましたね。
本当の鉄ちゃんなら用途がわかると思うのですが、私のようなニワカ鉄道ファンはさっぱり見当がつきませんでした。
私は鉄道ファンと言うより赤錆ファンなので、錆が大量にあるだけで満足してしまいます。^^;

静岡県島田市金谷東2丁目にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09NII)

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆が跳梁跋扈する構外側線をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-21 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 01月 19日

間伐材で作られた80点主義+α (写真部門)

d0353489_20251870.jpg




d0353489_20253951.jpg




d0353489_2026277.jpg




d0353489_2026178.jpg




d0353489_20263744.jpg

先日、豊田市の参合館にある中央図書館に出かけた際に、1階アトリウムで面白いものを発見しました。
木でできた自動車の模型です。

おお、このフォルムは・・・昭和31年生まれの私にとってはとても懐かしいクルマです。
そう、トヨタのベストセラー・カー、カローラの初代モデルですね♪

カローラは昨年、記念すべき誕生50周年を迎えました。
それで豊田市が「WE LOVE とよた」=豊田市の底力 のアピールするために、間伐材で市民ボランティアが特別なカローラを作ったんだそうです。

●市民力:企画、伐採・運搬、製材、仕上げなど、市民ボランティアが主導
●企業力:実車からの図面化、加工・組み付けは市内の企業が全面協力(無償)
●地域力:豊田市の財産である森林から生み出された間伐材の活用
→ まさに クルマ × 森林 = 豊田市 の象徴である

なあるほど♪

カローラはと言えば「80点主義」・・・凡庸なクルマと言うイメージがありますが、実際には「80点主義+α」なんだそうです。
大衆に受け入れられるためには、あらゆる面で80点の合格点に達する必要がありますが、それだけじゃダメなんだそうです。
90点を超えるようないくつかの特徴を持たせなければならないんだそうです。

それで初代カローラには、日本初となる前輪マクファーソン・ストラット式のサスペンションをおごりました。
そして変速機のレバーをコラムシフトからスポーティーなフロアシフトに変更しました。
また当時一般的だった前進三段の変速機を四段にしました。
結果として、カローラは大衆に受け入れられ、トヨタの屋台骨を背負って立つ成功作となったんだそうです。

この間伐材製の初代カローラ、1月末までとよた参合館の1Fアトリウムに展示されるそうです。
昭和が大好きな方々、ぜひ見に行ってやってくださいな♪

愛知県豊田市西町1-200 とよた参合館にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この間伐材で作られた初代カローラをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-19 05:00 | Still Life | Comments(22)
2017年 01月 17日

とっても昭和な千頭駅 (写真部門)

d0353489_1437946.jpg





d0353489_14373993.jpg





d0353489_1438274.jpg





d0353489_1440357.jpg





d0353489_14402683.jpg





d0353489_14404613.jpg





d0353489_155269.jpg





d0353489_14415626.jpg





d0353489_14434890.jpg





d0353489_14441793.jpg





d0353489_14501160.jpg

昨年末の大井川鐡道遠征の続編です。
地名駅からローカル線に乗って向かったのは、この千頭駅でした。
1931年(昭和6年)に開業した駅で、大井川本線からアプト式鉄道の井川線への乗り換え液です。

また、この駅は大井川鉄道を走る蒸気機関車の終点でもあり、待機中の蒸気機関車や客車を見ることができます。
新金谷駅から走って来た蒸気機関車が、英国製の転車台の上で、手動にて方向転換するのをしっかりと見せてもらいました。

駅の佇まいや蒸気機関車や客車は、昭和の雰囲気に溢れており、とても懐かしかったです。
でも、あと2年で平成も終わりになるらしいですね。
そのうち「平成の雰囲気に溢れていました」なんて文章を書くようになるのかなあ・・・

静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5 大井川鐵道「千頭駅」にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
このとっても昭和な千頭駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-17 05:00 | Rusty Scene | Comments(21)
2017年 01月 13日

真冬のサバンナ (写真部門)

d0353489_9362898.jpg




d0353489_9365823.jpg




d0353489_938331.jpg




d0353489_9391726.jpg




d0353489_9395058.jpg




d0353489_9401968.jpg




d0353489_9412429.jpg

豊田市を流れる矢作川の河川敷にある白浜公園です。
黒川紀章先生の傑作である豊田スタジアムと豊田大橋、そして久澄橋に囲まれたエリアですが、なんとも日本離れした風景です。
アフリカのサバンナに生息してそうな動物の遊具が設置されているんですね。
でも、植えられている樹は温帯特有の落葉樹の大木・・・こんな樹はサバンナにはないでしょうね。^^;
何回も撮っている風景ですが、冬の午後が一番シュールでお気に入りです。

愛知県豊田市白浜町 白浜公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
この真冬のサバンナをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-13 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)
2017年 01月 11日

睦月の神域に棲む光蜥蜴 (写真部門)

d0353489_18575058.jpg




d0353489_1858227.jpg




d0353489_185957.jpg




d0353489_1911515.jpg




d0353489_18593094.jpg




d0353489_1903048.jpg

初詣は猿投神社で済ませていますが、この季節は寺社仏閣で写真が撮りたくなります。
日本人のDNAに、ナニカが感応するんでしょうね、きっと。^^

今回は豊田市の中心部にある挙母神社です。
松の内だったので、おおぜいの参拝客でにぎわっておりました。
太陽が低い季節ならではの優しい光と影・・・光蜥蜴が神域内にひそやかに溢れておりました。

愛知県豊田市 挙母神社にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この睦月の神域に棲む光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(13)
2017年 01月 10日

黄昏のビル街で働く鶴たち (写真部門)

d0353489_18214413.jpg




d0353489_18451038.jpg




d0353489_18461589.jpg




d0353489_18463757.jpg




d0353489_1847133.jpg

豊田市の鉄道の表玄関、豊田市駅の東口は今、再開発事業で新しい高層ビルが建築中です。
2本のタワークレーンがビルのてっぺんで忙しそうに働いておりました。
もうすぐ、3本目のタワークレーンも稼働し始めると思います。

で・・・鶴はどこかと言うと・・・
鶴は英語で”Crane"・・・クレーンですね。
どこからどう見ても、蔓のような優雅な姿には見えないんだけどなあ、ぶつぶつ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この黄昏のビル街で働く鶴たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-10 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2017年 01月 09日

年の瀬のノリテツ (写真部門)

d0353489_2161524.jpg

去年の大晦日イブに、写真友達のI君と一緒に静岡県の大井川鐡道を撮影に行ってきました。
新金谷駅の構外側線で赤錆蒸気機関車を撮ったあと、新金谷駅の踏切近くに行ってみると・・・
ちょうど蒸気機関車C108が出発したところでした。
大井川鐡道のSL、繁忙期は一日に3往復運転されているそうですが、この年末でも一日一往復は運転されているんですね。

d0353489_2195617.jpg

このSL、乗れたら乗ろうか、とI君と話しておりましたが、乗れませんでした・・・しょうがないので、その後姿を見送ります。
なお今回のノリテツ写真、I君がモノトーンで現像しているのを見て、その長閑な雰囲気が気に入ってしまいました。
すぐに影響を受ける私も、昔懐かしいセピア系ローコントラストな写真にしてみました。
大井川鐡道の懐かしさには、こういうトーンが似合うような気がします♪

d0353489_21121996.jpg

蒸気機関車には乗れませんでしたが、大井川鐡道の通常列車に乗るために駐車場のありそうな駅を求めて沿線ドライブ。
途中駅の地名(じな)駅で、うまい具合に駐車場を見つけられました。
ここは無人駅ですが、駅舎の前にあるタバコ屋さんで切符を売っています。

d0353489_21123349.jpg

大井川鐡道の時刻表です・・・都市部に比べると、運行本数は少ないですね。
この時はフルフレーム機のNikon D610を持っていきましたが、こういう輝度差の激しい状況では助かります。
RAWでのダイナミックレンジが広いので、駅舎の中のシャドウから戸外に至るまで、みっちり情報が残っておりました。

d0353489_21125782.jpg

プラットフォームに上がり、北方向を見ると・・・トンネルのようなものが見えます。

d0353489_2113947.jpg

そう、日本で一番短いトンネルだそうです。^^;
でも実際にはトンネルではなく、線路上をまたいでいた貨物索道から線路を保護するために建設された構造物だそうです。
ロールケーキの輪切りみたいで可愛かったです。

d0353489_21132736.jpg

こういうローカル駅、赤錆物件が大量にあって、赤錆フェチの天国です。

d0353489_21133931.jpg

真っ赤に錆びた郵便箱が駅名表示版の横にかけてありました・・・これ、なんに使う箱でしょう。^^;

d0353489_21135574.jpg

下り電車がやってきました。
もっと古めかしい車両が来るのかと思ったら、意外にも新しめの車両でした。

d0353489_2114888.jpg

地名駅の前のタバコ屋さんで買った切符です。
もちろん昔懐かしい硬券・・・このあと、千頭駅までノリテツを楽しんできました♪

静岡県・大井川鐡道 新金谷駅、地名駅にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09NII)

☆ブログランキングに参加しています。
この年の瀬のノリテツをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-09 05:00 | Vehicles | Comments(16)
2017年 01月 03日

身を削られつつある蒸気機関車 (写真部門)

d0353489_19305264.jpg





d0353489_19325910.jpg





d0353489_19342433.jpg





d0353489_19344939.jpg





d0353489_1941527.jpg





d0353489_19354199.jpg





d0353489_19372065.jpg





d0353489_19375241.jpg





d0353489_19381290.jpg

新春早々赤錆写真ですみません・・・^^;
実は昨年の12/30に、友人と一緒に静岡県の大井川鐡道の撮影に出かけてきました。

9時過ぎにうちを出て、新東名を東へ・・・最初に向かったのは新金谷駅の構外側線です。
ここ、大井川鐡道で使われた古い車両が多数置いてあることで、鉄道ファンのみならず赤錆ファンにも有名な場所なんですね。

昨年、大井川鐡道のウェブサイトでここに置かれた赤錆車両はほとんど撤去された、と言うニュースがあったそうです。
ダメ元で行ってみたら・・・おお、朽ち逝く蒸気機関車が一台残っておりました♪

これはC11の312号機だそうです。
C11機関車は1932年(昭和7年)から国鉄で生産されたコンパクトなSLで、戦前の設計でありながらも1960年代後期まで全国各地の国鉄路線で活躍したんだそうです。

大井川鉄道は、C11型機関車を3両導入しました。
1両(190号機)はSL急行『かわね路号』として運用され、もう一両(227号機)は『きかんしゃトーマス号』として運用されているそうです。

この312号機は傷みがひどくなったために2007年(平成19年)に運用終了しました。
そして、残った2両のC11型の部品取り車として利用されているのだとか。
ちなみにトーマス号として運用されている227号機のボイラーと汽笛は、312号機より移植されたものだそうです。

う~む、トーマス号が鳴り響かせる警笛は、実はこの朽ち逝く312号機の叫びなのか・・・
哀愁ちょちょぎれるお話なんですねえ。

いずれにせよ、新金谷駅の構外側線に置かれた赤錆蒸気機関車C11 312号機は実にフォトジェニックでした。
わざわざ遠くから出かけた甲斐がありました♪

静岡県島田市金谷東2丁目にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09NII)

☆ブログランキングに参加しています。
この身を削られつつある蒸気機関車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-03 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2016年 12月 26日

初冬の駅にひそむ光蜥蜴 (写真部門)

d0353489_17494669.jpg




d0353489_17503067.jpg




d0353489_175141.jpg




d0353489_17513765.jpg




d0353489_17525257.jpg

冬至は過ぎましたが、まだまだ薄暗い午後が続きますね。
光蜥蜴ハンターにとってはまたとない稼ぎ時、ついつい似たような光蜥蜴写真の乱造に励むんであります。^^;

それにしても・・・好きなものって、撮っていても飽きませんね。
私の写真友達の皐月の樹さん・・・この方は大のススキふぇちでススキばかり撮ってらっしゃいます・・・別名ススキーノさんです。
そのため、秋はブログタイトルが「ススキの樹」になっております。^^;

私も黒顔羊改め「光蜥蜴羊」とか「赤錆羊」にした方がいいのかなあ。^^;

愛知県みよし市 名鉄・三好ヶ丘駅にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この翳りゆく師走の紅葉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-26 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)