タグ:Nikon D610 ( 97 ) タグの人気記事


2016年 01月 31日

管理事務所の黄色い王冠

d0353489_23191612.jpg




d0353489_2327961.jpg




d0353489_23283686.jpg




d0353489_23291212.jpg




d0353489_23311333.jpg




d0353489_2335418.jpg




d0353489_2332507.jpg




d0353489_23364082.jpg

冬枯れの林の中に佇むこの旧車は・・・そう、我家の近くにある定点観測物件、初代トヨペット・クラウンです。
最初に撮影したのは昨年の1月、そして2回目は伸び逝く夏草の中で撮影しました。
このクラウン、どこかの管理事務所で使われていたもののようです・・・元は黒だったようですが、その後、鮮やかな黄色に塗られたようです。

定点観測3回目ですが、今回はかなり状態に変化がありました・・・左前側のフェンダーが失われていました。
また、室内を見るとフロントシートやダッシュボードがなくなっておりました。

夏に撮影した際にオーナーさんにお会いしましたが、「部品取りとして置いてある」とおっしゃっていました。
そのため、この半年の間にいくつかのパーツを取られたのかもしれません。
冬枯れのおかげで見通しは良く、遠方からも雑木林の中に佇む様子がよくわかります。^^
次の撮影はまた夏草の中でしょうか。

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-31 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2016年 01月 29日

レゾンデートルに悩む消火栓標識

d0353489_21185914.jpg

冬枯れした田園を背景に立つ消火栓の標識です。
すでに、銀塩フィルム写真ブログではご紹介済みの物件です。
通常、消火栓って、建物の近くに設置されていることが多いと思うのですが、この標識のまわりはずいぶんと殺風景ですね。

d0353489_2119104.jpg

違う角度から見ると、こんな感じです。
まわりは果樹園や野菜畑が広がるのどかな田園地帯です。
しかも、標識はあっても消火栓そのものは見当たらない・・・ひょっとして、とっくの昔に建物と一緒に撤去されたんでしょうか。^^;

d0353489_21192398.jpg

全景を入れてみました。
すぐ近くに火事になるような建物などない、田園地帯の真ん中に建つ消火栓標識・・・
「なんで私はここにいるのだろう・・・私のレゾンデートル(存在意義)は何なんだろう・・・」と言いたげに、悄然と立ち尽くしておりました。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-29 05:00 | Japanese Landscape | Comments(10)
2016年 01月 27日

The New Flagships

d0353489_20151826.jpg

ここは名古屋の真ん中、TV塔の東にあるNHKビルの2階です。
このエスカレーターの向こう側にある建物に入ると・・・

d0353489_2016027.jpg

こんなアーティスティックな花のデコレーションに迎えられます。

d0353489_20161651.jpg

ここはニコンプラザ名古屋です。
2014年の秋までは大津通りと桜通りの交差点にあったニコンのサービスセンター、ショールームや写真展示スペースを拡充するために、この場所に移転したそうです。

ここに来るのは初めてです・・・私の愛機、Nikon D610のローパスフィルターのお掃除をしてもらいにやってきたんであります。
先代のD600と違って、LPFにダストがつき難いD610ではありますが、最後にクリーニングしてから9か月経ち、絞り込んだ時にダストがわかるようになってきました。
昨日はウィークデーと言うこともあって、順番待ちは皆無、30分でお掃除してもらうことにしました。

d0353489_2017987.jpg

待っている間に、新しいデジタル一眼レフをチェックしてきました。
こちらは3月に発売されるバリバリの新製品、"Nikon D5"です。
プロ向けのデジタル一眼レフカメラで、35mmフルフレームのFXフォーマットのフラッグシップモデルですね。

D5の常用感度はISO100~102400、拡張感度は最低側がISO50相当、最高がISO3280000相当だそうです・・・鬼のような高感度性能です。^^;
7ケタのISOが使えるということは、暗所での動体撮影に威力を発揮しそうです・・・リオデジャネイロ・オリンピックに間に合わせてきましたね♪

AF関連も強化されました・・・測距点は51点から153点へと増加し、さらにその配置エリア全体の面積が、D4Sより130%以上と広くなっています。
連写性能も、D4Sの10~11コマ/秒から10~12コマ/秒へと強化されています・・・もちろんAF/AE追随時の性能です。^^

ちなみにレンズも昨年末に新発売となった新しい標準ズームレンズ、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRが装着されておりました。

d0353489_2042411.jpg

こちらも3月に発売予定のDXフォーマット(APS-C)の最高峰、Nikon D500です。
スポーツ系のフォトグラファーに長らく待ち望まれていたDXフォーマット最上位の金属ボディモデルで、D5と同等の153点AFシステムを搭載しています。
常用感度は最高ISO51200ですが、拡張でISO1640000相当(Hi 5)までの増感も可能なんだとか。

また、こちらに装着荒れていたのも最新鋭のDXフォーマット専用標準ズームレンズ、AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRです。

D5とD500、どちらも魅力的なフラッグシップ機でした。
基本的に動かないものの撮影ばかりで、動体撮影や暗所撮影をあまりしない私には猫に小判です・・・心穏やかにいじり倒すことができました♪
でも、35mmフルフレームのミラーレスが出てきたら・・・ちーと心が動きそうですけどね。^^;

d0353489_20173572.jpg

LPF清掃、30分で完了しました・・・1,028円でした♪
この程度のコストでLPFをお掃除してもらえるなら、汚れるたびにSCに持ち込むのも気が楽です。
でも、ニコンのサービスセンターでは、LPFの清掃講習会を定期的に開催しており、たまたま今週の金曜日が直近の開催日となります。
時間的には参加可能なので、とりあえずその講習会にも出席してみることにしました♪

名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル2階 ニコンプラザ名古屋にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-27 05:00 | Hardware | Comments(26)
2016年 01月 25日

凍てつく田園

d0353489_18324464.jpg




d0353489_1833848.jpg




d0353489_18334541.jpg




d0353489_18361880.jpg




d0353489_18364747.jpg

昨日の日曜日、我が町の最高気温は摂氏3度弱・・・今シーズン一番の冷え込みとなってしまいました。
そんな日は家でおとなしくしていれば良いのに、ついつい写欲が勝ってしまい、近くの田園地帯を散歩してきました。
歩き出して5分で、散歩に出かけたことを後悔し始めましたよ。
でもこんな寒波の中でも、キャベツや大根など、アブラナ科の野菜は元気に育っておりましたねえ♪

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2 (with ND8 Filter)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2016年 01月 22日

三河最古の寺院にて

d0353489_14555114.jpg




d0353489_1516767.jpg




d0353489_1517155.jpg




d0353489_15173252.jpg




d0353489_15175168.jpg

先日、岩津天神を訪問した際、近くにある真福寺にも寄ってきました。

この寺院、伝承では聖徳太子が建立した46の寺の一つなんだそうです。
推古天皇2年(594年)、物部真福が願主となって建立し、このお寺には奈良時代の塑像の頭部が伝来しているそうです。

また、真福寺東谷遺跡の寺院跡は三河最古の古代寺院跡だそうです。
そこからは建物跡や、白鳳時代の北野廃寺系瓦、瓦塔、須恵器、陶器、釘なども見つかっているのだとか。

また、重要文化財として、木造慈恵大師(じえだいし)坐像が伝わっています。
これは 「慈恵大師」「元三大師」として信仰を集める良源の肖像で、文永11年(1274年)に作成されたという銘があるそうです。

ふ~ん…なるほど、って感じでした・・・行ってみるまで、そんな由緒の古いお寺だとは思っていませんでした。^^;

愛知県岡崎市真福寺町薬師山6 真福寺にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-22 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 01月 20日

冬のハナミズキ

d0353489_13332125.jpg




d0353489_13363036.jpg




d0353489_13465063.jpg

真冬のハナミズキです・・・真っ赤な実が印象的です。
また、奔放にねじ曲がった枝ぶりも見事です・・・その影だけでも楽しめます。
花が咲く4月下旬ばかりが注目されがちなハナミズキですが、意外や意外、冬も素敵なんですよね。

また、秋には紅葉が楽しめます・・・桜と並んで真っ先に紅葉するのがハナミズキですもんね。
夏は黒々と茂った葉っぱが緑陰となって、これはこれで良し・・・
こうしてみるとハナミズキって、四季を通じて楽しめる街路樹なのかもしれません。^^

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (Model A09IIN)


心象風景写真 ブログランキングへ


[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-20 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2016年 01月 18日

快楽主義者的イタリアンレストラン

d0353489_2013283.jpg

先日の岡崎への撮影ドライブ、旧本多忠次邸で「古き洋館に射す冬の光」を撮った後に向かったのは・・・
ウォークイン・タイプのワインセラーを持つイタリアン・レストランでした。

d0353489_2021027.jpg

1時半を少し回ったころに到着したせいか、店内はランチタイムのピークを過ぎており、ならぶことなく席に案内されました。

d0353489_2023661.jpg

とりあえず1,500円のランチを注文してみました。
まず出てきたのはアンティパスト・・・サラダやプロシュート、キッシュやスープなど、これだけでおなかがいっぱいになりそうなボリュームでした。

d0353489_2025843.jpg

店内は素敵にデコレーションされており、写真を趣味にしているものには眼福なんでありました。^^

d0353489_2032326.jpg

イタリアンのお店なので、フォカッチャとオリーブオイルのコンビネーションです。
細長いグリッシーニも出てきたんですが、おなかが空いていたせいで、写真を撮る前に食べてしまいました。^^;

d0353489_20125852.jpg

このお店、戸外のテラスにもテーブルがあり、そこには灰皿が置いてありましたね。^^
昔のヘビースモーカーな私なら欣喜雀躍したでしょうが、もう卒煙して4年も経つので、寒い戸外なんか行きたいと思いません。^^;

d0353489_2013207.jpg

私が注文したパスタがやってきました・・・ペンネのアラビアータ、適度な辛さで美味しかったです。

d0353489_20134730.jpg

こちらは相方が注文したパスタ・・・愛媛県岩城島レモンポークを使ったもので、ジューシーでコクのある豚さんでした。

d0353489_2014877.jpg

DODGE CITYと書かれた時計・・・うむ~、ドッジ・シティと言えば、私が子供のころのテレビ西部劇ドラマ「ガンスモーク」の舞台ですね。
イタリア料理のお店なのに西部劇とはこれいかに・・・
あ、そーか、マカロニ・ウェスタンってのもありましたもんねえ、エンニオ・モリコーネのサントラ、大好きでした♪

d0353489_20143161.jpg

ドルチェはイチゴとチョコレートケーキ、パンナコッタ・・・必要にして十分であります。

d0353489_20153052.jpg

天井の高い店内は居心地がよく、つい長居をしてしまいました。

d0353489_20155336.jpg

カプチーノをいただいてまったりと・・・

d0353489_20162365.jpg

ふう、美味しかった・・・これで1,500円とはお値打ちです。

d0353489_20164679.jpg

お店の名前は"pantagruelico" 「パンタグルエリコ」と言います。
ルネサンス期の人文主義者フランソワ・ラブレーが書いた『パンタグリュエル物語』からとった名前なんでしょうか。
その本は読んだことがないのですが、宗教的な戒律が厳しかった中世としては異例に快楽主義的ユーモアにあふれた本だそうです。
ま、「人生は楽しく、パンタグリュエルっぽく・・・」って感じになったんでしょうかね。^^
しっかりと楽しませていただいたので、また岡崎に来ることがあったら、寄ってみようと思っています♪

愛知県岡崎市向山町5-16 "pantagruelico" (パンタグルエリコ)にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-18 05:00 | Foods & Dining | Comments(22)
2016年 01月 16日

古き洋館に射す冬の光

d0353489_18535568.jpg




d0353489_18542980.jpg




d0353489_18545924.jpg




d0353489_18552992.jpg




d0353489_1856533.jpg




d0353489_18564046.jpg

先日、岩津天神に出かけたついでに、岡崎東公園に隣接する旧本多忠次邸を撮影に行ってきました。
ここは、旧岡崎藩主本多家(本多忠勝系)の末裔にあたる本多忠次が、昭和7年(1932年)、東京・世田谷に建てた住宅と壁泉の一部を移築し復原したものです。

子爵家の二男として生まれた忠次氏は、学習院を経て東京帝国大学文科大学哲学科で学び、36歳の時にこの住宅を自ら設計・建築したそうです。
昭和初期の邸宅建築に好んで用いられたスパニッシュ様式を基調に、一部チューダー様式を加味した木造2階建ての美しい洋風建築です。

前に訪問したのは2014年の初夏ですが、戦前の贅をつくした建物に感動しました。
今回はその邸宅に射し込む冬の光を撮ってきました。

愛知県岡崎市欠町字足延40番地1 旧本多忠次邸にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09II)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-16 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2016年 01月 15日

翳りゆく街路樹

d0353489_22133030.jpg




d0353489_22135136.jpg

葉を落とし、剪定が終わった街路樹が目立つ季節となってきました。
こういう素っ裸になってしまった街路樹、予測不可能でユニークな造形美を誇っていますね。
自然にしか作れないうねるような曲線美、影やシルエットになると、直線が卓越する都市景観の中で、より一層目につくようになるんであります♪

名古屋市中区にて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-15 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
2016年 01月 14日

梅の咲き始めた天神さま

d0353489_21582680.jpg

ようやく平年並みの寒波がやってきました・・・でも、年末年始が暖かだったせいで、すでに梅が咲き始めました。

d0353489_2203364.jpg

ここは岡崎市にある岩津天神です。
この岩津天神、受験の神様として、西三河地区では抜群の人気を誇っていますね。

d0353489_2385265.jpg

受験シーズンたけなわなので、合格祈願の絵馬もたくさんかけられていました。

d0353489_2224738.jpg

天神さんには、いろいろな動物がいます・・・こちらはウソと呼ばれる鳥さんです。

d0353489_23105165.jpg

こちらは天神さんゆかりの牛さんの土人形です。

d0353489_10435525.jpg

もちろん今年の干支のお猿さんもおりました。^^v

d0353489_2231142.jpg

こちらは達磨さんです・・・って、達磨は動物じゃないのか。^^;

d0353489_2244049.jpg

なぜか、お稲荷さんもありました・・・狐さんです。

d0353489_225921.jpg

ありゃりゃ、これは熊・・・一緒に撮影にでかけた相方ちゃん、彼女の新作テディベアさんの中から梅に似合う子を持参して来ておりました。
早速、梅の枝に乗せてコラボってみました。^^;

d0353489_23123995.jpg

天神さんは、学問・芸術の神様です。
写真が上手になりますように、と願掛けしてきました♪

d0353489_2253170.jpg

梅林はまだまだつぼみの樹がほとんどでしたが、すでに紅梅も咲き始めました・・・
春はそんなに遠くないんじゃないでしょうか♪

愛知県岡崎市岩津町東山53 岩津天満宮にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-14 05:00 | Japanese Landscape | Comments(22)