タグ:Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH ( 60 ) タグの人気記事


2016年 06月 01日

豊田大橋アンダーグラウンド

d0353489_2040414.jpg





d0353489_20402724.jpg





d0353489_20404357.jpg





d0353489_20411429.jpg





d0353489_205876.jpg





d0353489_20415078.jpg





d0353489_20421839.jpg





d0353489_20425460.jpg





d0353489_2043834.jpg





d0353489_20435834.jpg





d0353489_20442276.jpg





d0353489_2057429.jpg

先日の日曜日、豊田市が誇る奇祭「橋の下世界音楽祭"SOUL BEAT NIPPON 2016"」を見てきました。
このお祭りは、豊田大橋の橋の下と言う面妖なロケーションで開催される音楽祭です。
太陽光発電で会場の使用電気の全てまかない、「入場無料・投げ銭式」というユニークな運営の音楽祭だそうです。

行ってみて驚きました・・・
1960年代末期から1970年代初期に経験したアングラっぽさがバリバリなんであります。^^;
豊田大橋の下の緑地帯に、観客のテントや怪しげな店舗やカフェやバーなどが所狭しと並んでいます。
泊まり込みでやってきて、夜を徹してコンサートを聴くというスタイルなんでしょうか・・・
夜は一段とサブカルチャーっぽい雰囲気に包まれているんでしょうねえ♪

こういう雰囲気ですから、ポストプロセスは大いに遊ばせてもらいました。
クロスプロセスにスプリットトーニングも被せ、サイケデリックでアングラな仕上げなんであります♪

愛知県豊田市 豊田大橋にて
Olympus Pen Lite E-PL6 (1,2,5,7,8,10,12枚目)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (1,2,5,7,8,10,12枚目)
LUMIX DMC-GM5 (3,4,6,9,11枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (3,4,6,9,11枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このアングラな豊田大橋の橋の下をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-06-01 05:00 | Snap | Comments(16)
2016年 05月 18日

あふれ出る1/16000と1/15

d0353489_172582.jpg





d0353489_17252162.jpg





d0353489_17253651.jpg

Lumix GM5は電子シャッターを搭載しているので、1/16000が使えます。
となると、ついつい興味本位で試してみたくなります・・・1枚目と2枚目はSvモードにて1/16000の奔流を撮ってみました。

またLUMIX G 42.5mm/F1.7は、35mm判換算85mm相当の中望遠レンズです。
この画角のレンズの手振れ限界は「1/焦点距離」・・・なので、1/85ぐらいでしょうか。
でも、このレンズは手ぶれ補正機能が搭載されているので1/15で試してみました・・・う~ん、かろうじて止まってるかな。
2段程度の手ぶれ補正はしてくれるようでした。

そんなわけで、即物的なタイトルのエントリとなってしまいました。^^;
噴水の水って、冬の間はまず撮る気が起きない被写体ですが、陽光まぶしい初夏ともなると、俄然撮りたくなりますね♪

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このあふれ出る1/16000と1/15の初夏の水の奔流をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-18 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2016年 05月 11日

小休止中の赤虎

d0353489_1925330.jpg





d0353489_19275752.jpg





d0353489_19284465.jpg





d0353489_19293844.jpg





d0353489_19295664.jpg





d0353489_19305337.jpg

昨日、退院後の初仕事を終えて自宅に帰る途中、近所の丘陵地帯で赤虎が休憩しているのに遭遇しました。
おお、これはK牧場所有のトラクター、Massey Ferguson Type 185に違いない♪
牛さんたちの飼料となる草刈りの途中のようでした。
雨模様のお天気だったので、オーナーのKさんは作業を中止して、虎だけここに駐車してご帰宅されたのでしょうか・・・
久しぶりに見かけたマッセイ・ファーガソン185、相変わらずごつくて素敵な造形でした♪

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この小休止中の赤虎をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-11 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2016年 05月 06日

厄除け祈願に励むクマの大権現

d0353489_19391365.jpg

赤ベアさんが熱心に念じている視線の先にある三つの土鈴・・・
良く見ると「厄除」、「熱田神宮」の文字が見えますね。
これは名古屋の熱田神宮のからの授与品の中にある「三つ鈴」と呼ばれる土鈴で、厄除けの御力があると信じられています。
これを振って「ちりん、ちりん・・・」と言う音を出すと、災いが遠のくんだそうです。

d0353489_19393092.jpg

「これはご霊験あらたかなるぞよ・・・」とツートーンカラーのベアが捧げ持っているものは・・・勾玉のペンダントです。
相方が伊勢神宮に参拝したときに買ってきてくれたもので、これも厄除けの効果があるんだとか。

d0353489_19394919.jpg

青白ベアさんが持っているのは、先月の最初の入院の際にもご紹介した、静岡県の秋葉山のお守りです。
秋葉本宮の気の遠くなるような階段を登って、義姉がもらってきてくれたものです。

d0353489_1940278.jpg

この3匹のクマの大権現たち、今回は秋葉山だけではなく、お伊勢さんや熱田さんの力も借りて、一生懸命祈ってくれました。
「早く炎症よおさまれ・・・腕の点滴針が外れますように・・・おなかのドレナージ・チューブが抜けますように・・・」
と祈ってくれたんだと思います・・・クマ語だから全然わらかないんですけどね。^^;

d0353489_19401679.jpg

クマさんたちの熱心な祈祷のおかげで、炎症は退散し、平熱に戻ったんであります♪
もちろん抗生物質の点滴と、痛みを抑えるロキソプロフェンにも助けてもらったことも言っておかないと公平を欠きます。^^;

おかげさまで昨日、ようやく腕の点滴針とおなかのドレナージ・チューブを抜いてもらいました・・・早速シャワーを浴びました♪
身体に異物が入っていないのがこんなに快適だと思ったことは、今までありません♪
ここまで来れば、退院まであと少しです。^^

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この厄除け祈願に励むテディベアたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-06 05:00 | Still Life | Comments(11)
2016年 05月 04日

雨の病室で憩う光蜥蜴

d0353489_15293198.jpg




d0353489_15295230.jpg

昨晩から本日未明にかけての雨、結構凄かったですね。
でも、入院生活をしていると、こういう環境の変化はありがたいです。
なんせ被写体の数に限度がありますから。^^;

そんなわけで、病室の窓ガラスにつく雨の粒を、光の丸ボケを背景にして撮ってみました。
明るい中望遠レンズは楽しいですが、特にこのLumix 42.5mm/F1.7はハーフマクロ並みの近接撮影能力(31cm)があるので格別です。
さすがにこれだけ暗くて近接だとAFは煩わしいので、MFに切り替えました。
MFと言っても、フォーカス部を拡大できるフォーカスピーキング機能があるので、とっても楽ちんでした♪

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この雨の病室で憩う光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-04 15:54 | Lights & Shadows | Comments(7)
2016年 04月 25日

オレンジ色だけ抽出されたチンクェチェント

d0353489_2064728.jpg




d0353489_209543.jpg




d0353489_2011109.jpg




d0353489_2092860.jpg




d0353489_2095768.jpg

オレンジ色のコンテナの上に並ぶ赤錆自動車たち・・・
どれもイタリアのフィアットが製造したFIAT 500、それもオリジナルモデルのチンクェチェントですね。

英語圏では"Fix It Again, Tony!"と言うアクロニムでからかわれることが多いようですが、ちっちゃくてかわいいクルマです。
なんでこのコンテナの上に乗っているのか、とっても不思議です。

何年も前から定点観測している赤錆物件ですが、今回はオレンジ色だけ抽出した「錆残し」で現像してみました。

さて週末から胆石発作がひどくなり、ボルタレンの座薬を6時間おきに入れて寝てばかりです。
みなさまからせっかくコメントをいただいても、レスをつけるだけの気力・体力がありません、ごめんなさい。
今週の火曜日に、胆嚢切除手術のために再入院しますが、はやくこの痛みから解放されたいです。

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このオレンジ色だけ抽出されたチンクェチェントをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-04-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(15)
2016年 04月 23日

ドイツ製撮影機材を見つめるテディベア

d0353489_20241525.jpg

テディベアさんが大切そうに抱いているこの筒はなんでしょうか・・・
ヒントは、右側にぼんやりと写っているクラシックな二眼レフカメラです。


d0353489_20242965.jpgこちらのベアさんは、筒から出したものを見つめております。

はい、これは二眼レフで使う中判カメラ用フィルム、いわゆるブローニーフィルムですね。

ここのところ、ずーっと富士フイルムのNeopan 100 Acrosばかり使っていた私ですが、久々に違うフィルムを使うチャンスがやってきました。

これはドイツのADOX CMS 20 IIと言うフィルムです。

他のどのフィルムよりもシャープで、他のどのフィルよりも細粒子、他のどのフィルム解像度よりもミリメートルあたりのライン数が多い、(1mmあたりの解像度は最大800本**)という特徴を持っているんだそうです。

実はこれ、先日の私の誕生日の時に、写真友達の皐月の樹さんからいただいたプレゼントなんであります。

皐月の樹さん、どうもありがとうございました♪

ちなみに、ここに写っている二眼レフは1956年にドイツのブラウンシュバイクで製造されたRolleicord Vです。

そう、私同様、今年で還暦になるカメラですね。^^

このRolleicord V、いまだに現役です・・・私の銀塩フィルム写真ブログでも50エントリ以上の写真はこれで撮ってます。

Rollei製の二眼レフは、他にもRolleiflex 2.8CやRolleiflex Automat MXも持っていますが、どちらもこのRolleicord Vより古いのに現役続行中です。

ドイツのカメラって、やたらめたら頑丈なんですよね。^^

きょうびのデジタルカメラは高性能ではありますが、果たしてどのぐらいの寿命があるのでしょう・・・
このドイツのカメラたちは、私より長生きするような気がします♪


d0353489_20244419.jpg

さて、このADOX CMS 20 II、特殊な現像液を使わないとうまく現像できません。
その特殊な現像液がこのADOX ADOTECH IIと言う現像液です・・・いかにも「ドイツの科学技術は世界一ぃ・・・」って風情ですね。

で、早速撮影・現像してみました。
一口で言うと、「今まで経験したことのない超ハイコントラスト」なネガフィルムでした。
ネガフィルムなのに、リバーサルフィルムみたいなコントラストがある・・・でも、ハイライトはちゃんと粘る・・・
実はこのフィルム、本来はコピー用のハイコントラストフィルムなんだそうです。
それをADOTEC II現像液でちゃんと階調が出るように現像できるようしたんだとか・・・なんともぶったまげるフィルムでした♪


愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


☆ブログランキングに参加しています。
このドイツ製撮影機材を見つめるテディベアをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-04-23 05:00 | Still Life | Comments(7)
2016年 04月 19日

八重桜の咲き誇る散歩道

d0353489_18594922.jpg





d0353489_1915666.jpg





d0353489_192123.jpg





d0353489_1922949.jpg

うちの近くにある公園の八重桜が満開となってきました。
満開のソメイヨシノは、残念ながら入院のせいで見逃してしまいましたが、八重桜にはなんとか間に合いました♪
咲き誇る八重桜を眺めながらの散歩、まさしく春爛漫なんでありました。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この八重桜の咲き誇る散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-04-19 05:00 | Seasonal Image | Comments(25)
2016年 04月 16日

春の到来を喜ぶ野辺の赤錆

d0353489_1758490.jpg





d0353489_18281137.jpg





d0353489_17593126.jpg





d0353489_18335939.jpg

昨日も退院後のリハビリのために、自宅近くの田園地帯を散歩に行ってきました。
ここ、魅力的な赤錆がたくさん転がっているお気に入りの散歩コースですが、ナノハナやタンポポ、新緑が目に付くようになってきました♪
冬の間はむっつりと険しい顔つきに見えた赤錆たちも、春の到来を目を細めて喜んでいるように見えました。
あ、そこ、錆の目はどこにあるんだ、などと身もふたもないことは言わないように。^^;

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この春の到来を喜ぶ野辺の赤錆たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-04-16 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2016年 04月 12日

御札を持つテディベア

d0353489_20433277.jpg

病床の枕の上で、私を見守る相方謹製のテディベアちゃん・・・
なにか、御札のようなものを持っております。
正一位秋葉神社・・・そう、これは火の神さまとして有名な、静岡県の秋葉神社の御札なんであります。

d0353489_20434439.jpg

実は先日、義姉がその秋葉神社まで行ってこの御札をもらってきてくれたんであります♪
男の60歳は厄年、胆管炎になったのも納得です。
厄落としをしなければならない・・・このあたりで強力な厄落としとして有名なのは、この秋葉山なんですね。

標高866mの秋葉山の山頂付近にある秋葉神社までは、何百段もの石段を登らなければなりません。
そこで厄落としの祈祷をしていただきました。

膝が笑いそうになるほどのご苦労をかけてとってきてくださった御札ですから、間違いなくご霊験あらたかです。^^
退院もまもなくじゃないでしょうか・・・
お義姉さん、本当にありがとうございました♪

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この御札を持つテディベアたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-04-12 05:00 | Still Life | Comments(16)