タグ:Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH ( 56 ) タグの人気記事


2016年 09月 17日

45周年は謎肉祭

d0353489_11151116.jpg

「わくわく・・・良かったねえ、なんとか手に入れたねえ♪」
う~ん、テディベアさんたち、楽しそうなんであります・・・なんか盛り上がってます。^^

実はこれ、カップヌードルの誕生45周年を記念して発売された特別製品なんであります。
その名も、「カップヌードルビッグ“謎肉祭(なぞにくまつり)”肉盛りペッパーしょうゆ」・・・ん?謎肉???^^;

d0353489_1115252.jpg

「謎肉」と呼ばれるのはこちら・・・
カップヌードルの中に入っているキューブ状の物体のことですね。
少々しょっぱくて、天然の食品にはないみょ~に柔らかな食感・・・不思議に後を引く麻薬性のある食品です。

その正体については、古来よりいろいろ議論・邪推されてきましたね。
某巨大掲示板などでは、『あの肉』『謎の肉』『謎肉』『ぞぬ肉』などと呼ばれておりましたねえ。^^;

実際にはそんなに面妖な食品ではなく、製造元の日清によれば、豚肉だそうです。
正式名称はダイスミンチと呼ぶんだとか。

それにしても日清、ノリの良い会社ですね♪
ネットで使われていた名称『謎肉』を、そのまま使っちゃうとは・・・やるもんだなあ、日清。^^;

その結果、大好評をもって迎えられ、9月12日に発売したばかりだったのに、もはや売り切れ店続出だそうです。
次のロットは10月下旬に入荷、と聞いたので、慌ててコンビニに買いに行ってきました。

d0353489_1115423.jpg

早速調理してみました・・・と言っても、お湯を加えて3分待つだけですが。^^;
紙カップのままではいかにもアレなので、とりあえずドンブリに入れてはみましたが・・・
う~ん、このチープな見てくれは、やはりカップ麺そのものだなあ。^^;

d0353489_1116281.jpg

謎肉の拡大です。^^;
普通のカップヌードルには数粒しか入ってない謎肉、てんこ盛りですねえ・・・通常の10倍だそうですよ。

若いころには、その数粒の謎肉を惜しむように食べたものですが、それをこんなにたくさん食べられるとは♪
味はもちろん昔ながらのチープなアレです・・・でも、カップヌードルの味はこうじゃなきゃ♪
ただ残念なのは、レギュラーのカップヌードルに入っているエビや卵が皆無なこと・・・ちょっと寂しかったなあ。

さて、今年45周年と言うことは、1971年、私が15歳の時に発売されたってことですね。
1972年の浅間山荘事件の中継で、カップヌードルを美味しそうに食べるお巡りさんたちが放映され、それで一気にブレークしたんだとか。

1970年代後半、私が大学生の頃は、所属する軽音楽部の部室の近くにカップヌードルの自販機が置いてありました。
サックスを練習しながら、小腹が減った時にはよくお世話になったなあ、カップヌードル♪

なお、これはカップ麺ではありますが、即席めんには変わりはありません。
そのため、私のライフワーク「B級即席袋麺シリーズ」のひとつとして、リストには加えておきます♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH (1,2枚目)
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (3,4枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この南ドイツ鈍行列車旅行ををご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-09-17 05:00 | Foods & Dining | Comments(22)
2016年 07月 30日

夏色に染まる牧場

d0353489_15362326.jpg

うちの近くの愛知牧場、夏になるとヒマワリ畑が出現します。
今年もそろそろ見ごろになって来たんじゃないかな、と思ってチェックしに行ってきました。
思った通り、花盛りでしたね♪

d0353489_14592650.jpg

東海地方はもう梅雨明けしたんですが、なかなかすっきりと晴れる日がありません。
この日も、基本的に雲が多い一日でした・・・でも、この午前中の一瞬だけは「夏~♪」って感じの空になってくれました。^^v

d0353489_1541039.jpg

百日紅の濃厚なピンクも、強烈な夏の日差しがあってこそ、映えますね♪

d0353489_1543935.jpg

アイボクのヒマワリ畑、満開になっていたのは東側だけで、西側はまだほとんど蕾でした。
8月になったら、西側が満開になってきそうです・・・お盆休みにもまだ楽しめそうな感じでしたね。

d0353489_1551549.jpg

アイボク名物の赤錆トラクター、International Harvester Type 576です。
こいつの向こうに見えるのはトウモロコシ畑・・・ここもそろそろ穂が出てきて、収穫間近な雰囲気でした。

d0353489_1554960.jpg

こちらは牧場に咲く朝顔さん・・・ちなみに背景の白黒牛はパチモンです。^^;

d0353489_1583880.jpg

アイボクの丘の上のお花畑は、季節ごとに花が入れ替わるのが楽しいですね。
春先はナノハナ、5月にはポピー、そして夏はヒマワリ、秋はコスモス・・・いつ来ても楽しめるお花畑なんであります♪

d0353489_1585229.jpg

「7月後半ちょっと涼しかったので、焦ってつい咲いちゃったよ、てへぺろ(・ω<)」と言い訳しまくるコスモスさん。
う~ん、こんな夏雲を背景に咲く花じゃないだろ、きみ。
うろこ雲が出るまで待ってなさいね。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (1,2,3,5,8枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (4,6,7枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この夏色に染まる牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-30 05:00 | Seasonal Image | Comments(24)
2016年 07月 26日

姫君を守り通した赤錆オート三輪

d0353489_11544567.jpg




d0353489_121615.jpg




d0353489_122642.jpg




d0353489_1220843.jpg




d0353489_1235850.jpg




d0353489_1245872.jpg




d0353489_1219698.jpg




d0353489_128228.jpg




d0353489_129687.jpg




d0353489_12112470.jpg




d0353489_1294574.jpg

いつも素敵な赤錆物件を紹介してくれる、赤錆ハンターのIさん・・・
彼が新たに発見した物件を見るために、愛知県の北西部方面に出かけてきました。

事前情報を得てはいたものの、現物を目の前にすると、唖然とせざるを得ないほど、強烈な赤錆物件でした。
Iさん、いつも素敵な赤錆物件のご紹介、本当にありがとうございました♪

先日、岡崎で見たオート三輪と同じく、ダイハツ製と思われます。
ただし、こちらは衛生車(バキュームカーとも言う。^^;)仕様となっておりましたけどね。
オート三輪の衛生車、子供の頃の記憶が蘇ってきますねえ。
イキモノのように不気味に蠕動するホースを扱う作業員さん、魔法使いのように見えたものでした。^^;

さて・・・このオート三輪衛生車に守られるようにして朽ち果てたクルマがありました。
どうやらこれは、マツダ・ルーチェのようでした。
ルーチェは、当時ベルト―ネのチーフデザイナーだったジョルジェット・ジウジアーロがデザインした美しいセダンでした。
でも、このなだらかなルーフラインは、セダンには見えません。
オート三輪衛生車ががっちりとガードしていたので、確かめるのに大いに苦労しましたが、クーペボディでした。

おお、これは・・・ルーチェ・ロータリー・クーペなのか♪
ルーチェをFF化してロータリー・エンジンを載せたクーペボディで、幻の名車です。
最高速度は190km/h、0-400m加速は17.1秒の駿足を誇り、当時の国産車のレベルをはるかに凌駕したマツダ渾身の作品でした。
しかしながら、価格的にマツダ車の顧客層にはミスマッチだったことや、熟成・信頼性不足などもたたって販売実績は伸びず、たった976台で製造打ち切りとなってしまいました。

その希少な一台がこんなところでオート三輪衛生車と一緒に朽ち果てているとは・・・
「大切な姫君には、それがしが指一本触れさせん!」
まるで武骨で忠実な武将が、美しいお姫様の亡骸を守るために、ここで一緒に朽ち果ててしまった、そんな眺めでした。
ううむ、切ないなあ・・・^^

ちなみに、ポストプロセスは、赤錆だけ残して残りをモノトーン化する「錆残し」をチョイスしました。
Adobe Lightroomで、オレンジの彩度スライダーのみONにして、他の色の彩度スライダーをすべてゼロにし、明瞭度を上げてコントラストを下げるとこういう「赤錆抽出」となります。^^;

愛知県小牧市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (1,3,7,8,9,11枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (2,4,5,6,10枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この錆残しなオート三輪をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-26 05:00 | Rusty Scene | Comments(24)
2016年 06月 12日

June Bride & Groom

d0353489_2134381.jpg





d0353489_2141264.jpg





d0353489_214342.jpg





d0353489_2162611.jpg





d0353489_2164526.jpg





d0353489_2165838.jpg





d0353489_2171117.jpg





d0353489_217411.jpg





d0353489_2175658.jpg

先週の日曜日、私の日本語の生徒のD君が、名古屋の教会で結婚式をあげました。
彼は私の生徒の中でも一番古手になってきましたねえ・・・2014年の7月からですから、もう2年近く教えています。

レッスン前のIce Breakerとして、よく「先週末はどうだった?」と聞くんですが、ある時から彼の話に変化が起きました。
「友達とどこそこへ行ってきた」と言っていたのが、「ガールフレンドとどこそこへ行ってきた」に変ったんですね♪
英語で"Gril Friend"と言うと、"Female Friend"(女性の友達)とはわけが違いますねえ♪

D君は私の生徒の中でも、特に信心深くまじめです。
以前にフィルム写真ブログの「私の生徒シリーズ」でご紹介したときに「毎週教会に行っている」と書きました。
そして、その教会でこのステキな奥さん、Mちゃんに出逢ったんですね♪

D君、Mちゃん、本当におめでとうございました♪
末永くお幸せにね。^^

名古屋市千種区今池5-3-2 GS今池ビル7階 MUSTARD SEED クリスチャン教会にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このJune Bride & Groomをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-06-12 05:00 | Snap | Comments(24)
2016年 06月 04日

みずいろの雨

d0353489_2212714.jpg

以前に私が入院していた豊田市の厚生病院の雨景色です。
この病院は、窓ガラスにひさしがないモダンな設計なので、雨が降ると水滴が光ってとてもきれいでした。
そのまま撮っても面白くないので、びみょ~にホワイトバランスなどを変えてポストプロセスしました。

ううむ・・・「みずいろの雨」になってしまった・・・
愛知県が生んだ名シンガーソングライターの八神純子さんのアレですねえ♪

d0353489_22122919.jpg

さて、今年の6月・・・今のところ良いお天気が続いていましたが、梅雨はいつから始まるんでしょう。
6月は「ミナヅキ」、梅雨があるのに「水無月」です。
梅雨があるのに「水が無い」とは不思議な感じもしますが、旧暦の6月は炎暑の7月のことでした。
今年の水無月は果たして、水のある月になるのか、それとも水のない月になるのか、どちらなんでしょうねえ。^^

愛知県豊田市浄水町 豊田厚生病院にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この雨粒のついた窓をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-06-04 05:00 | Lights & Shadows | Comments(26)
2016年 06月 02日

Jazzyな光蜥蜴が群れる初夏の午後

d0353489_21212699.jpg





d0353489_2122490.jpg





d0353489_21224032.jpg





d0353489_21232080.jpg





d0353489_21235424.jpg

先日ご紹介した"Toyota Jazz Square 2016"での一コマです。
名鉄「豊田市駅」と愛知環状鉄道「新豊田駅」を結ぶペデストリアンデッキの上に、カフェバーができていました。
また、ここはヤマハが主宰する”TRY & TOUCH"というコーナーもあり、サックスやトランペットが自由に吹けるようになっておりました。
カフェバーも楽器も、初夏の日差しを浴びてとてもステキなヒカリトカゲ(光と影)に溢れていたのでありました♪

愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このJazzyな光蜥蜴が群れる初夏の午後をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-06-02 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2016年 06月 01日

豊田大橋アンダーグラウンド

d0353489_2040414.jpg





d0353489_20402724.jpg





d0353489_20404357.jpg





d0353489_20411429.jpg





d0353489_205876.jpg





d0353489_20415078.jpg





d0353489_20421839.jpg





d0353489_20425460.jpg





d0353489_2043834.jpg





d0353489_20435834.jpg





d0353489_20442276.jpg





d0353489_2057429.jpg

先日の日曜日、豊田市が誇る奇祭「橋の下世界音楽祭"SOUL BEAT NIPPON 2016"」を見てきました。
このお祭りは、豊田大橋の橋の下と言う面妖なロケーションで開催される音楽祭です。
太陽光発電で会場の使用電気の全てまかない、「入場無料・投げ銭式」というユニークな運営の音楽祭だそうです。

行ってみて驚きました・・・
1960年代末期から1970年代初期に経験したアングラっぽさがバリバリなんであります。^^;
豊田大橋の下の緑地帯に、観客のテントや怪しげな店舗やカフェやバーなどが所狭しと並んでいます。
泊まり込みでやってきて、夜を徹してコンサートを聴くというスタイルなんでしょうか・・・
夜は一段とサブカルチャーっぽい雰囲気に包まれているんでしょうねえ♪

こういう雰囲気ですから、ポストプロセスは大いに遊ばせてもらいました。
クロスプロセスにスプリットトーニングも被せ、サイケデリックでアングラな仕上げなんであります♪

愛知県豊田市 豊田大橋にて
Olympus Pen Lite E-PL6 (1,2,5,7,8,10,12枚目)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (1,2,5,7,8,10,12枚目)
LUMIX DMC-GM5 (3,4,6,9,11枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (3,4,6,9,11枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このアングラな豊田大橋の橋の下をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-06-01 05:00 | Snap | Comments(16)
2016年 05月 18日

あふれ出る1/16000と1/15

d0353489_172582.jpg





d0353489_17252162.jpg





d0353489_17253651.jpg

Lumix GM5は電子シャッターを搭載しているので、1/16000が使えます。
となると、ついつい興味本位で試してみたくなります・・・1枚目と2枚目はSvモードにて1/16000の奔流を撮ってみました。

またLUMIX G 42.5mm/F1.7は、35mm判換算85mm相当の中望遠レンズです。
この画角のレンズの手振れ限界は「1/焦点距離」・・・なので、1/85ぐらいでしょうか。
でも、このレンズは手ぶれ補正機能が搭載されているので1/15で試してみました・・・う~ん、かろうじて止まってるかな。
2段程度の手ぶれ補正はしてくれるようでした。

そんなわけで、即物的なタイトルのエントリとなってしまいました。^^;
噴水の水って、冬の間はまず撮る気が起きない被写体ですが、陽光まぶしい初夏ともなると、俄然撮りたくなりますね♪

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このあふれ出る1/16000と1/15の初夏の水の奔流をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-18 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2016年 05月 11日

小休止中の赤虎

d0353489_1925330.jpg





d0353489_19275752.jpg





d0353489_19284465.jpg





d0353489_19293844.jpg





d0353489_19295664.jpg





d0353489_19305337.jpg

昨日、退院後の初仕事を終えて自宅に帰る途中、近所の丘陵地帯で赤虎が休憩しているのに遭遇しました。
おお、これはK牧場所有のトラクター、Massey Ferguson Type 185に違いない♪
牛さんたちの飼料となる草刈りの途中のようでした。
雨模様のお天気だったので、オーナーのKさんは作業を中止して、虎だけここに駐車してご帰宅されたのでしょうか・・・
久しぶりに見かけたマッセイ・ファーガソン185、相変わらずごつくて素敵な造形でした♪

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この小休止中の赤虎をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-11 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2016年 05月 06日

厄除け祈願に励むクマの大権現

d0353489_19391365.jpg

赤ベアさんが熱心に念じている視線の先にある三つの土鈴・・・
良く見ると「厄除」、「熱田神宮」の文字が見えますね。
これは名古屋の熱田神宮のからの授与品の中にある「三つ鈴」と呼ばれる土鈴で、厄除けの御力があると信じられています。
これを振って「ちりん、ちりん・・・」と言う音を出すと、災いが遠のくんだそうです。

d0353489_19393092.jpg

「これはご霊験あらたかなるぞよ・・・」とツートーンカラーのベアが捧げ持っているものは・・・勾玉のペンダントです。
相方が伊勢神宮に参拝したときに買ってきてくれたもので、これも厄除けの効果があるんだとか。

d0353489_19394919.jpg

青白ベアさんが持っているのは、先月の最初の入院の際にもご紹介した、静岡県の秋葉山のお守りです。
秋葉本宮の気の遠くなるような階段を登って、義姉がもらってきてくれたものです。

d0353489_1940278.jpg

この3匹のクマの大権現たち、今回は秋葉山だけではなく、お伊勢さんや熱田さんの力も借りて、一生懸命祈ってくれました。
「早く炎症よおさまれ・・・腕の点滴針が外れますように・・・おなかのドレナージ・チューブが抜けますように・・・」
と祈ってくれたんだと思います・・・クマ語だから全然わらかないんですけどね。^^;

d0353489_19401679.jpg

クマさんたちの熱心な祈祷のおかげで、炎症は退散し、平熱に戻ったんであります♪
もちろん抗生物質の点滴と、痛みを抑えるロキソプロフェンにも助けてもらったことも言っておかないと公平を欠きます。^^;

おかげさまで昨日、ようやく腕の点滴針とおなかのドレナージ・チューブを抜いてもらいました・・・早速シャワーを浴びました♪
身体に異物が入っていないのがこんなに快適だと思ったことは、今までありません♪
ここまで来れば、退院まであと少しです。^^

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この厄除け祈願に励むテディベアたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-06 05:00 | Still Life | Comments(11)