タグ:LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5. ( 116 ) タグの人気記事


2016年 12月 04日

家賃0.88オイロの世界最古の社会福祉住宅

d0353489_1371766.jpg

アウクスブルクのランドマークの一つ、フッガーライを訪問してきました。
ここには、こんな可愛らしい造形の鉄がたくさんありました。

d0353489_1373935.jpg

こちらはちょっとデザインが違います。
その背景に見えるのは玄関のドア・・・これ、ドアベルの紐なんでしょうか。^^

d0353489_1381872.jpg

じつはこのフッガーライ、集合住宅なんであります。
似たような住宅が並んでいますから、暗いところでも区別がつくように、家ごとに違う造形の飾りがついているんだとか。
え・・・表札が読めないぐらい暗いのか・・・はい、このフッガーライ、16世紀に作られた古い建物なんです。^^

d0353489_1384997.jpg

住宅街の中にはこんな噴水もあったりして、すてきな佇まいの住宅街です。

d0353489_1392275.jpg

素敵に見えるんですが、じつはこのフッガーライ、低所得者のために作られたの集合住宅だそうです。
当時ヨーロッパ有数の富豪であったフッガー家のヤーコプ・フッガーによって建てられ、当初は「貧者の家」と称していたんだとか。

d0353489_13101757.jpg

当時の人々が暮らした様子も再現されています。

d0353489_13104790.jpg

なかなか採光もよく考えられており、明るい集合住宅でした。

d0353489_1311639.jpg

この貧者の住宅には様々な人が暮らしていたそうです。
このドアの上のプラークを見ると、フランツ・モーツァルトの文字が・・・そう、あの大作曲家モーツァルトの曾祖父だそうです。^^

d0353489_1311391.jpg

で、こちらは・・・おろろ、とてもモダンな雰囲気ですね。
実は、今もこのフッガーライは社会福祉住宅として現役で使われているんだそうです。

d0353489_131234.jpg

家賃は創設時と同じ1ライングルデンで、これは現在の貨幣では0.88オイロだそうです。
ひええ、こんな素敵な家が一ヶ月100円程度で住めるんだ~♪

d0353489_13124856.jpg

このフッガーライ、入るには下記のような条件を満たす必要があるそうです。

・アウグスブルグ市民であること
・カトリック教徒であること
・生活に困っていること
・フッガーライにある教会で毎日ヤコブ・フッガーのためにお祈りすること。

d0353489_1313531.jpg

それにしても家賃0.88オイロとは安いです。
それゆえ、このフッガーライに入居したい人はたくさんおり、ウェイティングリストはとても長いものになっているそうです。^^

Fuggerei, Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この家賃0.88オイロの世界最古の社会福祉住宅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-04 05:00 | Overseas Trip | Comments(10)
2016年 11月 24日

世界最古のステンドグラスがある大聖堂

d0353489_10563318.jpg

今年の初夏のドイツ旅行、いまだに連載が終わりません・・・新しい写真を撮ってるからしょうがないんですけどね。^^;
さて・・・ようやくネルトリンゲンの街を出て、次の街に移動しました。
その街の名物は、こんな巨大な建物です。

d0353489_10573654.jpg

その建物には、こんないかめしい門扉がついておりました。

d0353489_10581535.jpg

中に入ると目につくのがキャンドルです・・・敬虔な雰囲気が横溢しております。

d0353489_10583530.jpg

はい、ここはアウクスブルクの街にある大聖堂です。

d0353489_10592726.jpg

ステンドグラスふぇちとしては、このアウクスブルク大聖堂はぜひ訪れてみたい場所でした。
と言うのは、世界で一番古いステンドグラスが残っているからなんです・・・こちらは12世紀に作られた窓です。
預言者ホセアのお姿です・・・古拙な雰囲気がいかにも中世なんであります♪

d0353489_114925.jpg

こちらも中世っぽい雰囲気の窓でしたが、実際には19世紀ぐらいでしょうか。
英国のゴシックリバイバルに似た雰囲気の窓でした。

d0353489_1142634.jpg

アウクスブルクはバイエルンにあるため、カトリックが優勢な街のようです。
聖母子像って、プロテスタントの教会ではまず見ません。

d0353489_1172742.jpg

由緒ある教会だけに、中は広大で見ごたえのある被写体がたくさんありました。

d0353489_11843.jpg

元々はロマネスクの大聖堂だったんだと思いますが、こんなバロックな祭壇もありました。

d0353489_11101216.jpg

アウクスブルクのシンボル、松ぼっくりもありましたねえ。

d0353489_11103056.jpg

欧州のドアノブ、動物系が多いです・・・これはクマかな?

d0353489_11111185.jpg

古い大聖堂なので、9世紀から11世紀にかけてのロマネスク様式と14世紀以降に改築されたゴシック様式が併存しています。
なかなか見ごたえのある素敵な大聖堂でした♪

Augsburger Dom, Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この世界最古のステンドグラスがある大聖堂をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-24 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 11月 18日

ネルトリンゲンの鮮やかな朝

d0353489_13214692.jpg

真っ青に晴れ渡る初夏の空・・・
そこに浮かび上がる尖塔は、ネルトリンゲンの聖ゲオルク教会のダニエルです。
ネルトリンゲンを出発する日、朝食を食べにこの教会前の広場まで散歩しにやってきました。

d0353489_133183.jpg

この広場にはいくつかベーカリーカフェがあり、二日とも違うカフェに入りました。
この日はここ、Ihle Landbäckereiさんです・・・チェーンのベーカリーのようで、バイエルンではよくお目にかかりました。

d0353489_1322463.jpg

こちらは私の朝ごはん・・・ハムサンドイッチですね。

d0353489_13234342.jpg

こちらは相方の朝ごはんのチェリータルトですが、あまり甘くなくて美味かったです。

d0353489_1324858.jpg

朝ごはんを食べていると、こんな可愛らしいお客さんもやってきました♪

d0353489_13271360.jpg

ドイツ旅行中、朝ごはんはこういうカフェで食べることが多かったです。
二人で9.18オイロ・・・1050円ぐらいでしょうか、お値打ちなんでありました♪
ちなみに背景に見える噴水は・・・

d0353489_13281765.jpg

Kriegerbrunnenと言う名前がついた噴水でした。
Wikipedia先生に尋ねてみると「戦士の泉」ってことらしいです。
1870〜1871年の対普仏戦争出兵を記念して、ミュンヘンの彫刻家、Georg Wrbaが1902年にデザインしたものなのだとか。
1902年・・・なるほど、道理でユーゲントシュティールな雰囲気を湛えているんですね。^^
ちなみにフィルムカメラのRollei 35でも撮影しました。

この日の朝は、いつものLumix GM5ではなく、Olympus Pen Lite E-PL6に便利ズームをつけて撮影しました。
RAWからあまり手を加えず現像しましたが、オリンパス機の発色はとても華やかです。^^;
私みたいなおっさんにはちーと鮮やかすぎるかも・・・それがパナ機に変えた理由ではありますけどね♪

Nördlingen, Germany
Olympus Pen Lite E-PL6
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このネルトリンゲンの鮮やかな朝をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-18 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 11月 15日

ハロウィンの季節の異人館#5 山手234番館

d0353489_1423741.jpg




d0353489_14232795.jpg




d0353489_1424476.jpg




d0353489_14285938.jpg




d0353489_1425079.jpg

ハロウィンの季節の異人館シリーズ第五段は、「山手234番館」です。
ここは昭和2(1927)年頃に外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)として建てられました。
第2次世界大戦後の米軍による接収などを経て、昭和50年代頃までは、普通のアパートとして実際に使用されていたそうです。
ここもあまりおどろおどろしいデコレーションはなく、「実りの秋」系の優し気なディスプレイでした。

横浜市中区山手町234-1 山手234番館にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この山手234番館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-15 05:00 | Old Buildings | Comments(18)
2016年 11月 13日

いつもスリスリ仲良しネコ

d0353489_1456199.jpg

頭を合わせてスリスリする二匹のネコさん・・・
三好ネコの会の地域猫、サツキちゃんとクロマツくんです。

d0353489_14564626.jpg

この子たち、よく似てますねえ。
実は子離れできない母猫と、親離れできない男の子です。
見分け方は、鼻に点がついている右側がお母さんのサツキちゃん、鼻に点のないのが息子のクロマツくんです。

d0353489_14582886.jpg

ご飯を食べる時も、いつも一緒です。

d0353489_14584599.jpg

向く方向もいつも一緒・・・^^;
しっぽの太さと言い、グレーと白の配色と言い、父親の遺伝子はいったいどこに行ってしまったんでしょう。^^;

d0353489_14585756.jpg

でも、このスリスリ行為、ご飯を食べる前までなんですね。
ご飯を食べ終わると、もうスリスリしなくなるんです、不思議な親子ネコなんであります♪

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この素敵な光と影に満ちたエリスマン邸をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-13 05:00 | Cats & Animals | Comments(20)
2016年 11月 11日

ネルトリンゲン赤錆物件大量発生地帯

d0353489_10544266.jpg

元気よく茂る夏の樹木の中に浮かび上がる錆びた鋼鉄・・・

d0353489_10551965.jpg

上の写真は、こんな機械の一部でした。
ここは先日ご紹介したネルトリンゲン駅の裏にあるバイエルン鉄道博物館です。
今回は、そこで見つけた赤錆物件を中心に編集してみました。
赤錆ファンの皆様、どうぞお楽しみください♪

d0353489_10562295.jpg




d0353489_10564561.jpg




d0353489_10572772.jpg




d0353489_11433887.jpg




d0353489_11441362.jpg




d0353489_114567.jpg


Bayerisches Eisenbahnmuseum, Nördlingen, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このネルトリンゲン赤錆物件大量発生地帯をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-11 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 11月 09日

ハロウィンの季節の異人館#4 横浜市イギリス館

d0353489_20233957.jpg




d0353489_2025236.jpg




d0353489_20254930.jpg




d0353489_20261661.jpg




d0353489_20264071.jpg




d0353489_20283821.jpg

ハロウィンの季節の異人館シリーズ第4段、横浜市イギリス館です。
ここは昭和12(1937)年に、上海の大英工部総署の設計によって、英国総領事公邸として、現在地に建てられました。
ここのハロウィン・ディスプレイは、怪奇趣味は皆無、「秋の収穫・感謝祭」みたいな感じでした。

さて、今まで横浜山手の異人館街は2回訪問してますが、このイギリス館は初の訪問となりました。
いつもある程度回るとおなかが空いて、中華街に降りて行っちゃったからですねえ。^^;
今回はゆっくりと6つの異人館をまわることができ、それぞれの個性を活かしたハロウィンディスプレイを堪能してきました♪

横浜市中区山手町115-3 横浜市イギリス館にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この秋の実りに溢れた横浜市イギリス館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-09 05:00 | Seasonal Image | Comments(19)
2016年 11月 07日

光蜥蜴がどこかに行ってしまった横浜

d0353489_14225491.jpg




d0353489_14235758.jpg




d0353489_1424253.jpg




d0353489_1424441.jpg




d0353489_1425571.jpg




d0353489_14261375.jpg

先日の横浜オフ会、10/22(土)の午後に撮った写真です。
この日は光に乏しく、なかなか絵になる被写体を見つけるのに苦労しました。
普段なら光蜥蜴さんたちがたくさんいる横浜港界隈なんですが、この時はどっかに行っちゃってましたねえ・・・
結局色を抜いて、モノトーンの写真にしてしまいましたよ。^^;

横浜市にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この光蜥蜴がどこかに行ってしまった横浜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-07 05:00 | Japanese Landscape | Comments(22)
2016年 11月 05日

ハロウィンの季節の異人館#3 エリスマン邸

d0353489_23265493.jpg

ハロウィンの季節の異人館シリーズ第三弾はエリスマン邸です。
ここは、生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として活躍したスイス人、フリッツ・エリスマン氏の邸宅として大正時代末期に建てられたものだそうです。
秋らしい素敵な光と影に溢れていましたね。

d0353489_23271082.jpg

実はここ、カフェが併設されております。
時間も11時を回っていたので、混み始める前にお昼ご飯を食べることにしました。

d0353489_23272962.jpg

このカフェのお名前は「しょうゆ きゃふぇ」・・・
最高の醤油、天野醤油さんの甘露しょうゆを使った「素材テーマキャフェ」なんだそうです♪
ランチを頼むと、こんな醤油パンが出てきます・・・醤油の香りが香ばしくて、和と洋のコラボが美味しかったです。^^v

d0353489_23274384.jpg

今年の秋は雨が多くて、グリーンサラダもレタスメインではなく、かえって面白かったです。
ちなみに、マグカップの中身はスープではなく、お味噌汁でした♪

d0353489_2328482.jpg

こちらは私が頼んだハンバーグです。
上に乗っているのは卵の白身ですが、ハロウィンなのでお化けの雰囲気に仕上げたもののようでした。
大きなシイタケの上にハンバーグが乗っており、味も量も満足でした♪

d0353489_23282941.jpg

こちらは異人館の撮影をガイドしてくださったブログ友達の”Maru"さんがご注文されたランチ。
パスタの上にグリルされたサーモンが乗っており、ボリュームたっぷりでした。^^

d0353489_23284821.jpg

こちらは相方が注文した魚料理、これも手の込んだ料理でしたね。

d0353489_23291466.jpg

食後、このエリスマン亭の素敵なお屋敷を拝見・・・
ここはハロウィンと言っても「おっかない系」のディスプレイはあまりありませんでした。^^

d0353489_23293789.jpg

季節の花を使った、シンプルなディスプレイでした。

d0353489_2330143.jpg

もちろんハロウィンの季節ですから、カボチャは外せません。^^

d0353489_23303760.jpg

この日は朝から良いお天気で、このエリスマン亭の中にも素敵な光蜥蜴さんがいっぱいいました。

d0353489_23305442.jpg

外に目をやると、屋根の上には落葉・・・
ハロウィンの季節のエリスマン亭、食事も美味しく、堪能してきました♪

横浜市中区元町1-77-4 エリスマン邸にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この素敵な光と影に満ちたエリスマン邸をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-05 05:00 | Old Buildings | Comments(19)
2016年 11月 03日

赤白黒の中華街

d0353489_1263665.jpg




d0353489_127532.jpg




d0353489_128978.jpg




d0353489_1282765.jpg




d0353489_12104538.jpg




d0353489_12111010.jpg




d0353489_12113175.jpg




d0353489_12121842.jpg




d0353489_15221258.jpg

中華街で一番際立つ色は・・・間違いなく「赤」ですね。
その赤をさらに強調するために、Adobe Lightroomで「赤抽出」をやってみました。
赤以外はモノクロームな横浜中華街・・・ううむ、ちょっと非現実的な雰囲気になりましたねえ。

最後の1枚は、今回の全日本味噌煮込写真家協会関東支部オフ会の大宴会の会場、「翡翠楼・新館」の名物チャーハンです。
これは翡翠色の餡がかかったチャーハンなので、これのみ「黄色・緑抽出」でやってみました。^^;
どうやってこの色を出したかは謎です・・・ほうれん草系の味ではありませんでした。

この翡翠楼・新館での大宴会、量もたっぷり、味もご機嫌でした。^^
大宴会のセッティングをしていただいた全味協関東支部長のもっちくん、なにからなにまでお世話になり、ありがとうございました♪
また遊ぼうね。^^

横浜市中区山下町 横浜中華街にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この赤白黒の中華街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-03 05:00 | Snap | Comments(26)