タグ:LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5. ( 137 ) タグの人気記事


2017年 06月 19日

How high the "strawberry" moon

d0353489_2128063.jpg

6月9日の満月はストロベリームーンだったんだそうです。
夏至の頃の満月は、高度が低い傾向があり、高度が低いと夕陽や朝陽のように赤みがかった色になるんだそうです。

アメリカのネイティブ・インディアンたちが、夏の果実であるストロベリーにちなんでこう呼び始めたんだとか。
イチゴって春の果実だと思っていたら、初夏の果実なんですね。^^;

彼らの言い伝えによれば、神秘的な赤い満月を見ると、幸せになれるのだそうです。
お~し、そうか・・・ならば見なければ・・・この日の夕方から待ち構えて、撮ってみましたよ。
とは言っても高倍率便利ズームの手持ち、と言う安易な撮り方でしたけどね。^^;

d0353489_212816100.jpg

日が暮れて月がのぼってきたんですが、どっか違和感あります・・・う~む。
そう、期待していたほど、赤くないんですよ。^^;

月の高度が意外に高いからなのでしょうか。
しょうがないので、Adobe Lightroomで盛ってやりました。
ちとやりすぎたかな・・・あたかも発狂した月のようになってしまったかも。^^;

d0353489_18502215.jpg

ちなみにタイトルのHow high the "strawberry" moonは、JAZZのスタンダード曲のHow high the moonのリーパクです。^^;
私の敬愛するテナーサックス奏者のSonny Rollinsも、この”How high the moon"をやってますね。
彼は月にちなんだ曲が好きなようで、"Sonny moon for two"なんてオリジナル曲も書いてます。
そういや、"Sonny Moon For Two"をやっているVillage Vanguardのライブ盤では、”Old Devil Moon"もやってたなあ。^^;

愛知県みよし市三好ヶ丘にて

LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この発狂するストロベリームーンをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-19 05:00 | Seasonal Image | Comments(20)
2017年 06月 14日

日曜日の採石場

d0353489_15174141.jpg




d0353489_15183735.jpg




d0353489_15212375.jpg




d0353489_15214960.jpg




d0353489_1522226.jpg




d0353489_1522535.jpg




d0353489_1524874.jpg




d0353489_15243924.jpg




d0353489_15245687.jpg

あっけらかんと晴れ渡った初夏の日差しを受けて不愛想に佇む採石場・・・
花撮りの好きな人が綺麗な公園に出かけたときのように、赤錆ふぇちがこういう場所に来るととても興奮します♪

この採石場、2年前にも訪問しております。
確かウィークデーだったと思います・・・忙しく採石場で働いている人がいましたもんね。

でも、今回は日曜日の訪問なので、働いている人はだーれもいませんでした。
でも、ハイカーさんはいらっしゃいました・・・あまり重装備でもなさそうでしたから、地元の方の散歩コースなのかもしれません。

いいなあ、こんな場所が散歩コースにあるとは。
もし私が近くに住んでいたら、しょっちゅう散歩に来ること間違いないでしょうねえ♪

岐阜県多治見市にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この日曜日の採石場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-14 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 06月 10日

養子縁組を待つ子猫たち

d0353489_7531481.jpg

腕の中でまどろむ子猫ちゃん・・・かわゆいですね~♪

d0353489_7533513.jpg

こちらもまだ幼い子猫ちゃんです・・・こんな目で見つめられたら、猫好きな人はたまりません。^^

d0353489_7535736.jpg

この子は長毛系の錆猫ちゃん・・・ツウ好みのお洒落な子猫ちゃんです。

d0353489_7541476.jpg

定番のキジトラ、飽きの来ない猫らしい柄なので、いつも人気ナンバーワンですね。

d0353489_7544796.jpg

将来やんちゃになりそうなチャトラくんも、今はまだ幼い感じです。

d0353489_75519100.jpg

こちらは日本伝統の三毛・・・日本人の大好きな柄ですね。
実は先週の土曜日、私の所属する「三好ネコの会」が主催する子猫の譲渡会があり、40匹以上の子猫ちゃんが集まりました。
おかげさまで28匹の子猫ちゃんがトライアル(仮譲渡)されました♪

この子猫の譲渡会、英語圏では"Cat Adoption"「猫の養子縁組」と呼ばれることが多いですね。
"Cat Adoption"で画像検索をすると、とっても可愛らしい猫さんがいっぱい登場します♪

d0353489_7555986.jpg

こちらはまだ生後一か月未満の赤ちゃん猫です・・・通称「べびにゃん」、猫よりネズミに近い感じです。^^;
3時間ごとの授乳が必要なので、飼い主さんが譲渡会場まで連れてきて授乳しておりました♪

d0353489_7561725.jpg

こちらは生後11か月目の黒猫ちゃん・・・でかいです、すでに体重が6Kg以上ありそうです。
うむ~、飼い主のMさん、いったい何を食べさせているんだろう・・・^^;

d0353489_75652100.jpg

この子猫の譲渡会、毎月1回、第一土曜日に名鉄三好ヶ丘駅のカリヨン広場で行われています。
来月は7月1日(土曜日)10:00からです。
また、当会のウェブサイトにも里親募集中の猫ちゃんたちが掲載されておりますよ。

d0353489_75865.jpg

初夏は子猫の季節・・・春先に生まれた子猫ちゃんたちが譲渡可能になる季節です。
昨年の譲渡会でもたくさんの子猫が集まりましたが、今年も6月から8月はいっぱいやって来ます。
猫さんの里親になってもいいな、と思っていらっしゃる方、ぜひ7月1日(土)は名鉄・三好ヶ丘駅にお越しください♪

愛知県みよし市 名鉄・三好ヶ丘駅にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この養子縁組を待つ子猫たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-10 05:00 | Cats & Animals | Comments(18)
2017年 06月 08日

新緑の中で朽ちる老舗旅館

d0353489_8223877.jpg




d0353489_20222553.jpg




d0353489_820507.jpg




d0353489_8225542.jpg




d0353489_823317.jpg




d0353489_1846145.jpg




d0353489_8253040.jpg




d0353489_18463492.jpg




d0353489_8271537.jpg




d0353489_20255679.jpg




d0353489_20261962.jpg

愛知県で「廃墟旅館」として有名な物件、旧・千歳楼です。
GWに「愛岐トンネル群」を見に行った際、その反対側にある千歳楼を撮りたかったんですが、同行者もいたので諦めました。
先週末、お天気も良かったので、仕切り直して撮影に行ってきました。

この千歳楼、1928年創業の老舗旅館でした。
JR中央線定光寺駅近くの庄内川沿いの崖に建設され、高級日本料理が評判で、各種宴会・結婚式に使われました。
ちなみに、相方の親友もここで結婚式を挙げました。

でも21世紀になって経営に行き詰まり破産、そして経営者が失踪してしまいました。
残された老舗旅館は廃墟となってしまい、2008年には放火による火災でさらに荒廃度がひどくなりました。

ほどなく「最恐心霊スポット」として有名になり、廃墟の中を探索する人も出てきました。
2012年には、なんとその廃墟から白骨死体が見つかったんだとか・・・見つけた人、腰が抜けただろうなあ。^^;
いまや愛知県はおろか、日本全国から愛好者が集まる廃墟として注目されています。

ただし表はすべて厳重に閉鎖されており、監視カメラもついています・・・中に入ることはできません。
周囲を撮影してきましたが、いつまでこの状態で残されるのか、見当がつきませんね。

愛知県春日井市玉野町 定光寺駅近辺にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この新緑の中で朽ちる老舗旅館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-08 05:00 | Rusty Scene | Comments(23)
2017年 06月 06日

防寒対策が必要だった花火大会

d0353489_6584875.jpg

先週末、小学校の同級生たちと花火大会に行ってきました。
え゛、花火大会・・・そう思われた方もいらっしゃることでしょうね。
一般的に花火大会と言えば、7月末から8月にかけての風物詩だと思うのですが、早いのもあるんですね♪

d0353489_65994.jpg

ここは名古屋市の北西、清須市にある西枇杷島町・・・
暮れなずむ庄内川の河川敷には、すでに多くの人が集まっておりました。

d0353489_6594849.jpg

庄内川の向こうに見える名古屋駅前の摩天楼街にも灯が灯り始めました。

d0353489_70145.jpg

どぉぉぉん・・・今年最初の花火大会が始まりました♪

d0353489_711964.jpg




d0353489_7142173.jpg




d0353489_7143292.jpg

黄昏つつある夜空を染める花火、なかなかに見事なものでした。

d0353489_74492.jpg

でも、途中で飽きてきて、マニュアルフォーカスに変えて遊び始めました。

d0353489_741682.jpg

これは最短距離にフォーカスをセットして、ズームを望遠端にしたものですね。

d0353489_755537.jpg

こちらは露光の間にズームしてみました。
このあとも、まともな花火写真はありません、三脚から外してわざとブラシたりして、遊んでます。
まじめな花火写真を見たい方、ごめんなさい。^^;

d0353489_7163885.jpg




d0353489_7175785.jpg




d0353489_7181874.jpg




d0353489_7183531.jpg




d0353489_7185419.jpg

最後に大失敗してしまいました。
実はこの夜、風も少々あり、体感温度はかなり低かったのですよ・・・途中でトイレに行きたくなってしまいました。
河川敷後方の仮設トイレに行ったら、長蛇の列・・・フィナーレを撮りぞこないました。orz....

梅雨入り前の夜って、結構冷え込むんですね、真夏の花火大会とは大違いです。
Tシャツにカーディガンじゃ寒かったなあ、もっとまじめに防寒対策をしないといけなかったですねえ。^^;

でも、梅雨入り前の花火大会、とても新鮮でしたねえ♪
誘ってくれた名古屋市立吹上小学校1969年卒業の仲間たち、楽しい時間をどうもありがとう。^^

愛知県清須市西枇杷島町南二ツ杁にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この寒さに震えた花火大会をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-06 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2017年 06月 01日

懐かしき田舎駅

d0353489_20191483.jpg




d0353489_2016405.jpg




d0353489_20302046.jpg




d0353489_2028281.jpg




d0353489_203423.jpg




d0353489_2018021.jpg




d0353489_20313679.jpg




d0353489_203249100.jpg

GWに訪問した大井川鐡道の田野口駅です。
駅舎は1931年(昭和6年)の開業以来の木造駅舎で、まさしく昭和時代を生きて来た駅ですね。
2007年度の1日平均乗車人員は17人だそうです・・・でも廃駅ではなく、無人駅です。

この駅で、家山駅からやってくるSLを待ちました。
遠くから「ひょ~」と言う懐かしい汽笛が聞こえてきます・・・ホームで待ち構えていると、C10 8号車がやってきました。

撮影はほんの一瞬・・・でも、この昭和の駅舎をSLが通過する現場にいることができて幸せでした♪
映画やTVドラマのロケに使われているというのも、納得の懐かしき田舎駅でした。

静岡県榛原郡川根本町田野口 大井川鐡道 田野口駅にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この懐かしき田舎駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(19)
2017年 05月 28日

ほとばしる初夏

d0353489_20485866.jpg




d0353489_2050521.jpg




d0353489_20512423.jpg




d0353489_20493182.jpg





d0353489_20514386.jpg

ほとばしる水流が気持ちよく見える季節になってきました。
水はシャッター速度によって見え方がまるで違うので、フォトグラファーには楽しい被写体です。
この5枚、上から1/16000, 1/320, 1/13, 1/16000, 1/400と言うシャッター速度を使っていました。
三脚とNDフィルターがあれば、もっと遅い速度で撮れたんですが、いつも思い付きで撮ってますから。^^;
準備不足は駄目ですね。^^;

名古屋市中区栄 久屋大通公園 希望の泉にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このほとばしる初夏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-05-28 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2017年 05月 22日

赤錆が跳梁跋扈するローカル線

d0353489_20405872.jpg




d0353489_2050491.jpg




d0353489_20435922.jpg




d0353489_2051822.jpg




d0353489_2045466.jpg




d0353489_20461870.jpg




d0353489_20465860.jpg




d0353489_20471965.jpg

三日連続で「赤」シリーズです・・・と言っても、今日は赤錆ですけどね。^^;
GWに訪問した静岡県の大井川鐡道、とても素敵な赤錆がいっぱいあるローカル線でした。

やはり「鉄」ですから、赤錆はつきものなのでしょうね♪
「撮り鉄」や「乗り鉄」など鉄ちゃんにもバリエーションがありますが、私の場合はさしずめ「サビテツ」でしょうか、ねえ♪

静岡県 大井川鐡道にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆が跳梁跋扈するローカル線をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-05-22 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2017年 05月 20日

赤い空を見つめるシロツメクサ

d0353489_21193778.jpg

今週の火曜日の日没です。
西の空が美しい茜色に染まっていたので、隣の公園に写真を撮りに行きました。
さてこの写真、手前に何やら白っぽいものが写っていますが、お分かりになりますでしょうか。

d0353489_2119522.jpg

はい、シロツメクサちゃんたちなんでありました。
普通じゃ見られない茜色の空に、シロツメクサちゃんたちも口を開けて見上げておりました。
あ、そこ、どこがシロツメクサの口なんだ、なんて無粋なことは聞かない。ええね。^^;

d0353489_21201590.jpg

それにしてもこの日の夕空の色は印象的でした。
なぜこういう色が出るのかよくわかりませんが、黄昏時の空は千変万化・・・いずれにせよ美しいですね♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この赤い空を見つめるシロツメクサをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-05-20 05:00 | Sky | Comments(24)
2017年 05月 13日

爽緑の廃隧道

d0353489_20254118.jpg




d0353489_20263021.jpg




d0353489_20265558.jpg




d0353489_20284362.jpg




d0353489_20293838.jpg




d0353489_2034449.jpg




d0353489_20302988.jpg




d0353489_20361832.jpg




d0353489_20305420.jpg




d0353489_20372931.jpg




d0353489_20431351.jpg




d0353489_20375830.jpg




d0353489_20441861.jpg




d0353489_20311169.jpg

GWの最終日5月7日の日曜日に、相方と友人のみやびん夫妻と一緒に「愛岐トンネル群」を訪問してきました。

このトンネル群、1号から14号まであり、かつては国鉄中央(西)線が通っていたトンネルでした。
1900(明治33)年、国鉄中央(西)線は名古屋~多治見間が開通し、その際に作られたのがこれらのトンネルです。
しかしこの路線は単線だったために、戦後の高速・大量輸送時代に対応できなくなりました。

複線電化と長大トンネルによる新線が建設されて、高蔵寺~ 多治見間の軌道敷と13基のトンネル群は1966(昭和41)年に廃線・廃トンネルとなりました。
レールも枕木も撤去され、いつしか廃線路は茂った藪の中に埋もれ、 人々の記憶から忘れ去られてしまったそうです。

しかし40年後に、このトンネル群は再発見されることになりました。
2007(平成19)年、市民有志により調査が開始され、2009年8月にはNPO愛岐トンネル群保存再生 委員会が設立され、活動が本格化しました。

トンネル群の価値はすぐに多方面で認められ、経済産業省「近代化産業遺産」にも認定され、2014年にはナショナルトラストにより敷地を取得し、そして 2016年には登録有形文化財に3施設が認定されたそうです。

一般公開は春と秋の年に2回だけです。
今回は爽緑の中の散策でしたが、秋には真っ赤に色づいた紅葉の中を歩いてみたいと思っております。
お付き合いいただいたみやびん君ご夫妻、楽しい一日をどうもありがとうございました♪

愛知県春日井市玉野町 愛岐トンネル群にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この爽緑の廃隧道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-05-13 05:00 | Japanese Landscape | Comments(22)