タグ:LUMIX DMC-GX7MK2 ( 23 ) タグの人気記事


2018年 01月 23日

真冬の病院

d0353489_1733082.jpg





d0353489_17335479.jpg





d0353489_195374.jpg





d0353489_1952030.jpg





d0353489_1953454.jpg

昨日まで入院していた愛知県がんセンター中央病院です。
午前中に行われた血液検査で退院OKをいただき、午後にはここを後にしました。
みなさま、ご心配いただき本当にありがとうございました。

さて、退院の際に、Lumix GX7MK2のフォトスタイルの一つ、「L.モノクローム」で病院を撮ってみました。
昨日の名古屋市、雪こそ降りませんでしたが、私が退院した午後1時半ごろは摂氏4度ぐらいと冷え込んでいました。
そうなると寒々しい写真が撮りたくなる・・・早速このJPGフォトスタイルを選んでみました。

私は普段はRAW撮り専門で、カメラ固有のフォトスタイルは使わない派です。
現地での撮影が40%、撮影後のAdobe Lightroomでのポストプロセスが60%と言うスタイルなので、画質劣化の少ないRAWの方がありがたいからですね。

でも写真友達で全日本味噌煮込写真家協会ドイツ支部長のアムゼル師匠が、このGX7MK2に搭載された「L.モノクローム」にご興味がおありなようなので、試してみました。

この「L.モノクローム」の"L"って言うのは、"Leica"の"L"なんでしょうかね。
つまりライカのレンズで撮った白黒フィルム白黒写真テイスト、と言うコンセプトなのかもしれません。

最初の4枚は「L.モノクローム」の撮って出しJPGです・・・昔の銀塩白黒フィルムっぽい写真が出来上がりました。^^
うむ、シャドウが重いのにつぶれにくい微妙な階調が楽しいです・・・これはなかなか使えるかも♪

どのフィルムに似ているかと言うと、ILFORD PAN F PLUS 50の描写に似ています。
ミドルからシャドウ側が分厚くエネルギーを感じさせる描写、ハイライト側にかけてはメリハリがあるけど飛ばない、って印象ですね。
使用したレンズがLumix G 20mm/F1.7と言う画角57度のレンズなので、Tessar 3.5/40の付いたRollei 35で撮った雰囲気になりました。

しかし、最後の1枚だけは、同時記録で撮っておいたRAWから再現した”Blackfacesheep's L Monochrome"です。
この「L.モノクローム」をAdobe Lightroomで再現するために、下記をファインチューンしてみました。
 ●コントラストスライダーを下げて、銀塩フィルム写真っぽい軟調にする。
 ●明瞭度スライダーはやや上げ気味にして、コントラストの低下を補う。
 ●ローキー風味にするために、シャドウ側をややブーストしたトーンカーブを作成する。

このセッティングに、私の好みで周辺減光を加え、スプリットトーニングでハイライトにシアン系、シャドウ側にセピア系をすこーし加え、粒状感を盛ったプリセットも作ってみました。
下記のリンク先にそのプリセットで処理した写真を貼っておきますね。

これは”Blackfacesheep's Winter Monochrome"としてプリセット登録しておきました。
そうすれば、Lumix GM5やSONY α7IIなど、他のカメラでも使えますし、Neopan 100 Acros で撮った白黒フィルム写真にも適用可能です・・・って、そりゃ本末転倒かも。^^;

名古屋市千種区鹿子殿1番1号 愛知県がんセンター中央病院にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この残照の病棟を這い回る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

”Blackfacesheep's Winter Monochrome"バージョン
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-23 05:00 | Snap | Comments(20)
2018年 01月 22日

残照の病棟を這い回る光蜥蜴

d0353489_10581669.jpg





d0353489_1058366.jpg





d0353489_10585178.jpg

昨年末の膵臓のCT検査で、「膵臓に腫瘍がある可能性があるので精密検査が必要」と言われました。
2012年に慢性膵炎をやって以来、毎年12月にはCTスキャンを受けてきましたが、とうとうか、って感じでした。
先週の月曜日に入院し、EUSとERCPという検査を受けました。

幸いなことに、腫瘍は発見されませんでした。
木曜日に退院しましたが、家に帰ってきたら、懐かしい鳩尾の鈍痛・・・急性膵炎を発症してしまいました。(´;ω;`)

前回にERCPをやったときにも急性膵炎を発症しましたが、今回もやっちゃいましたよ。
膵管をいじられるので、しょうがないんですけどね。

とりあえず金曜日に再入院し、週末は病院でおとなしくしていました。
今日の血液検査で問題がなければ退院できると思います。

急性膵炎と言ってもそれほど重症じゃないので、写欲だけはあります。
病棟内を這い回る午後の光と影を撮ってみました。^^

名古屋市千種区鹿子殿1番1号 愛知県がんセンター中央病院にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この残照の病棟を這い回る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-22 05:00 | Lights & Shadows | Comments(26)
2018年 01月 21日

錆逝く昭和な散歩道

d0353489_14444817.jpg





d0353489_144589.jpg





d0353489_14454045.jpg





d0353489_14461650.jpg





d0353489_14463547.jpg





d0353489_14471330.jpg





d0353489_14475811.jpg

常滑市の「やきもの散歩道」シリーズ第三段です。
今回は、錆逝くもの、昭和なものをピックアップしてみました。
ちょっと前までは、こういう古くて愛すべきモノが残る街角って、そこら中にあったんですけどね。
なくなる前に撮っておかなくては。^^

愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この土管と瓶と招き猫の散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-21 05:00 | Japanese Landscape | Comments(12)
2018年 01月 20日

1/8秒の街角

d0353489_14222062.jpg





d0353489_14223851.jpg





d0353489_1423672.jpg





d0353489_14232625.jpg

最近は肖像権などの問題もあって、ストリートスナップが難しくなりました。
でも、スローシャッターと言う手がありますね・・・ぶれちゃえば誰が誰だかわかりません。^^

その際のシャッター速度ですが、どうやら1/8秒が一番よさげです。
1/4秒だと、動く人が流れ過ぎてしまって、何が何だかよくわからない時があります。
1/15秒だと、歩行者の速度が遅い時にはブレが少なくて、あまりダイナミックじゃありません。

1/8秒だと絞値もそれほど絞らなくてよいので回析ボケの点でも有利だし、曇天下ならNDフィルターも必要ありません。
また、ある程度人の姿が残ってブレるので、どんな人なのかと言う想像力も働きます。
と言うわけで、今回はすべて1/8秒で撮ってみました。

ちなみに、こういうスナップを捕るときは、手振れ補正機能が付いていてティルト液晶の付いたカメラが重宝します。
ティルト液晶を起こしてウェストレベルで撮るのが、ステルス性が高くて撮りやすいですね。
さすがにアイレベルで撮る勇気はありません・・・^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この1/8秒の街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-20 05:00 | Snap | Comments(20)
2018年 01月 18日

イタリア移民が創業したアメリカン・チョコレート

d0353489_1363550.jpg

相方謹製のテディベアたち、うれしそうですね。
彼らが手にしているものは・・・チョコレートなんです♪

d0353489_1365364.jpg

これらのチョコレートはアメリカの「ギラデリ」"Ghirardelli"と言うチョコレート屋さんが作ったものです。
アメリカでも三番目に古いチョコレート屋さんだそうです。

ギラデリの創業者Domenico Ghirardelliは、ゴールドラッシュが引き寄せたイタリア移民です。
1849年にSutter’s Millで金鉱発見のニュースを聞いたドメニコ・ギラデリは、カリフォルニアに向けて旅立ちました。
ギラデリーは仲間の鉱夫にキャンディを売るために、簡素な雑貨店を開き、その後サンフランシスコでチョコレート屋さんを開業しました。

ギラデリのウェブサイトによると、彼らはチョコレート製造プロセスのあらゆる面をコントロールしているそうです。
これはアメリカ合衆国のチョコレート会社では、とても稀有なことなんだとか。
最高品質のチョコレートを作るために、ギラデリ社の品質管理は非常に厳しいんだそうです。
原料として届けられたカカオ豆のうち、40%を「うちでは使えない」と、拒否したことさえあるようです。

d0353489_1373671.jpg

さて、こちらは”Sea Salt Caramel"味のギラデリ・チョコレートです。
かすかにしょっぱい「塩キャラメル味」ですね。^^
私の日本語の生徒の一人、TP君がクリスマス休暇でアメリカに戻った際に買ってきてくれたお土産です。

d0353489_1375771.jpg

こちらはホリデイ・シーズンの特別セットで、こちらも生徒の一人JC君から、彼のアメリカからの帰国土産としていただいたものです。
"Eggnog"は、シナモンとナツメグの香りがするミルクセーキの味わいかな・・・入ってる数が一番くなく、もうなくなりました。
"Peppermint Bark"はこの季節の限定モノのようですが、一番たくさん入ってました。
"Pumpkin Spice Caramel"は私のお気に入りで、カボチャとスパイスのキャラメル味・・・とってもアメリカっぽいです。

d0353489_1381251.jpg

チョコレート好きな我家では、コーヒーブレイクのお供はチョコレートが一番うれしいです。
ベルギーのGODIVAやWittamerも好きですが、Ghirardelliも大好物なのだ♪
Tim and John, thank you so much for Ghirardelli, they are our favorite, we really enjoyed them!

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このイタリア移民が創業したアメリカン・チョコレートをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-18 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2018年 01月 17日

最強寒波来襲中の薔薇園

d0353489_12344485.jpg





d0353489_1235642.jpg





d0353489_12352155.jpg





d0353489_1750846.jpg





d0353489_1237267.jpg

今年は年頭から強烈な寒波に見舞われています・・・普段は温暖な愛知県も冷え込んでいました。
先週、「今シーズン最強の寒波」が来襲しているときに、豊田市の西山公園の薔薇を見に行ってきました。

さすがにほとんどの株には花が付いておらず、花が咲いているのもほとんどがしおれていました。
でも中には、寒さにも負けず健気に咲いている株もありましたね。
薔薇って、見かけよりも強い花なのかもしれません。

薔薇園の中ほどに座り心地の良さそうな木のソファが置いてありました。
春や秋の気候の良いときなら、そこに座って咲き誇る薔薇を眺めるのもよさそうですが・・・・
今の季節だと、ひたすら我慢大会になってしまいそうでした。^^;

愛知県豊田市 西山公園にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この最強寒波来襲中の薔薇園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-17 05:00 | Seasonal Image | Comments(10)
2018年 01月 16日

セピアに染まる半田の赤煉瓦

d0353489_11272661.jpg





d0353489_11274711.jpg





d0353489_11281841.jpg





d0353489_11283333.jpg





d0353489_11285894.jpg





d0353489_11291912.jpg





d0353489_11293961.jpg

先日、常滑市のやきもの散歩道を訪問した後、久しぶりに半田市の赤煉瓦建物にも寄ってきました。
この建物は、明治31年(1898年)にカブトビールの製造工場として誕生しました。
明治時代に建てられた煉瓦建造物としては日本で五本の指に入る規模を誇ったそうです。

ビール工場は安定した温度や湿度を必要とするので、中空構造を持つ複壁や多重アーチ床など、他では見られない構造が面白いです。
設計者は、明治建築界の三巨匠の一人、妻木頼黄氏・・・横浜赤煉瓦倉庫も設計した方ですね。

2015年の夏に、耐震補強工事が終わってリニューアルオープンし、内部にはいつでも入れるようになりました。
でも、昔のように限られた一般公開の日にしか入れなかった頃の方が、古くてぼろくて、オリジナルの味わいが残っていました。
今の赤煉瓦建物も悪くないんですが、ちょっと小奇麗になりすぎてしまったなあ・・・。

愛知県半田市榎下町8 半田赤煉瓦建物にて
LUMIX DMC-GX7MK2
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このセピアに染まる半田の赤煉瓦をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-16 05:00 | Old Buildings | Comments(18)
2018年 01月 14日

土管と瓶と招き猫の散歩道

d0353489_18534755.jpg





d0353489_18541199.jpg





d0353489_18543128.jpg





d0353489_1854514.jpg





d0353489_18554514.jpg





d0353489_1856775.jpg





d0353489_18582168.jpg

愛知県常滑市の「やきもの散歩道」シリーズ、標準画角の単焦点レンズで撮ったバージョンです。
前回は「赤錆の散歩道」をご紹介しましたが、今回は土管と瓶と招き猫がテーマです。

常滑市で造られている陶器は、いわゆるウツワモノではなく実用品系が多いですね。
なかでも、土管と焼酎瓶・硫酸瓶などの瓶類の生産高は、日本で一番多かったそうです。

日本一と言えば、招き猫の生産高も常滑市は日本一だそうです。
このやきもの散歩道を歩くと、そこら中に土管・焼酎瓶・硫酸瓶・招き猫が見つかりますね♪

愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この土管と瓶と招き猫の散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-14 05:00 | Still Life | Comments(10)
2018年 01月 13日

非常階段ではないと主張する外部階段

d0353489_16141621.jpg




d0353489_16144164.jpg




d0353489_16162139.jpg




d0353489_16231445.jpg




d0353489_16234856.jpg




d0353489_16241575.jpg




d0353489_16243295.jpg

豊田市駅東口に新たにできた商業施設、”KiTARA"の連絡通路とそこへ至る階段です。
この階段、一見不愛想なんですが、よく見るとミニマリズムなデザインを施された建築に見えます。
非常階段にしては妙にオシャレだな、と思っていたんですが、これは明らかに建築の一部としてデザインされた場所ですね。^^

愛知県豊田市喜多町 KiTARAにて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この非常階段ではないと主張する外部階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-13 05:00 | Still Life | Comments(10)
2018年 01月 11日

奥深く侵入する光蜥蜴

d0353489_15571230.jpg





d0353489_1651299.jpg





d0353489_15573575.jpg





d0353489_15583262.jpg

冬の日差しは、部屋の奥深くまで入ってきますね。
寒くて外に出かけるのが億劫な時、こういう光蜥蜴を撮影するに限ります♪
今シーズンは久しぶりに寒波の厳しい冬なので、こういう室内写真が増えそうな予感がします。(´;ω;`)

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この奥深く侵入する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)