タグ:LUMIX DMC-GM5 ( 190 ) タグの人気記事


2017年 03月 11日

青騎士の美術館

d0353489_1448447.jpg





d0353489_14482895.jpg





d0353489_14484785.jpg





d0353489_14492440.jpg





d0353489_14503774.jpg





d0353489_14505613.jpg





d0353489_14511858.jpg

ミュンヘンのレンバッハハウス美術館です。
ここは、カンディンスキーをはじめとする「青騎士」派の画家たちの作品を多く収蔵することで知られています。

「青騎士」は1911年、カンディンスキーとフランツ・マルクが中心となって結成した前衛美術家のグループで、その後の20世紀の美術に多大な影響を与えているんだとか。

レンバッハハウス美術館は、「青騎士」派の収蔵品の展示のほか、ミュンヘン市立美術館としてさまざまなテーマの特別展を積極的に開催しているんだそうです。

ミュンヘンにはたくさん美術館があり、どこも魅力的なんですが、昨年初夏の旅行では時間も限られていたこともあり、20世紀以降の作品を重点的に見てきました。
ユーゲントシュティール・ミュンヘン分離派のヴィラ・シュトック、現代美術のピナコテーク・デア・モデルネ、そしてこのレンバッハハウス美術館ですね。

次回、ミュンヘンに行ったら他の美術館にも行ってみたいものですが、おそらく次の訪独は北部になりそうです。^^;
プロシアっぽい場所、東独っぽい場所に興味津々なので、ミュンヘン再訪はまだしばらく先でしょうね。^^;

straße 33, 80333 München, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この青騎士の美術館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-03-11 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2017年 03月 03日

常識をあざむくバロック教会

d0353489_2040337.jpg




d0353489_20402287.jpg




d0353489_2041327.jpg




d0353489_20412291.jpg




d0353489_2042629.jpg




d0353489_20422449.jpg

ミュンヘンの名所の一つ、アザム教会です。
ここは後期バロックとロココ様式建築の教会で、正式名称は、聖ヨハン・ネボムク教会と言うらしいです。

でも実際には、この教会を建築したアザム兄弟の名前が、この教会の通称となっているようです。
アザム兄弟は、自分達のためのプライベートな教会を建築しました・・・デザインは普通の教会に比べて異常なまでに濃厚です。
22mx8mという限られたスペースに建てられた小さな教会ですが、建築方法、絵画、彫刻など、すべて常識をアザムく異様さでした。^^;

Asamkirche, Sendlinger Str. 32, 80331 München, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この常識をあざむくバロック教会をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-03-03 05:00 | Overseas Trip | Comments(18)
2017年 02月 19日

カトリックの街の聖母教会

d0353489_20353199.jpg





d0353489_203643.jpg





d0353489_2036309.jpg





d0353489_2037128.jpg





d0353489_20374435.jpg





d0353489_2038192.jpg





d0353489_20384765.jpg





d0353489_20401756.jpg





d0353489_204173.jpg

ミュンヘンの中央部にある大きな教会、フラウエン教会です。
カトリック信者が多いバイエルンらしく、アヴェ・マリアゆかりの聖母教会です。
ストイックなプロテスタントの教会と違って、カトリックの教会は装飾が多くて、写真を撮るには面白い場所でした。

Frauen Kirche, München, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このカトリックの街の聖母教会をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-19 05:00 | Overseas Trip | Comments(14)
2017年 02月 18日

錆び逝くオフィス街の歩道橋

d0353489_19501899.jpg





d0353489_19503197.jpg





d0353489_19504495.jpg

先日、名古屋のオフィス街を歩いていた時、実に見事に錆びた歩道橋に出くわしました。
こういう傑出した赤錆物件を見ると、自動的に身体が動きます。
そう、カメラを構えて撮影行程に入ってしまうのですねえ・・・ありがたやありがたやと唱えながら・・・^^;
もう病気です。

名古屋市中区錦3丁目付近にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この錆び逝くオフィス街の歩道橋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-18 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年 02月 13日

凍てつく農地

d0353489_2115319.jpg





d0353489_2118128.jpg





d0353489_21183532.jpg





d0353489_21185665.jpg

2月も中旬となり、寒さも今がピークかな、と言う感じです。
我家の近所の農地でも、緊縛されたハクサイを見かけるようになりました・・・霜枯れから守るためですね。

また一年でも一番乾燥している季節なので、切干大根を干す風景も見られます・・・カラカラですからね。

3枚目は先日銀塩フィルム写真ブログでご紹介した「果樹園でのバスタブと猫車の偶発的な出会い」ですね。
こういう古いバスタブ、農地ではよく見かけます・・・灌漑用の水ためとして使われているようです。
でも、なんでそこに猫車が頭を突っ込んでいるかは謎なんであります。^^;

4枚目は灌漑用の水栓です・・・春を待っているように見えました。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この凍てつく農地をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-13 05:00 | Seasonal Image | Comments(18)
2017年 02月 09日

奇妙な果実

d0353489_842149.jpg



d0353489_8431083.jpg



d0353489_8452871.jpg



d0353489_8461251.jpg

近所の農地で見かけた「奇妙な果実」です。
冬枯れした樹木に、缶コーヒーの空缶が差し込まれていました。
その空缶に書かれた文字はBLACK・・・思わずある歌を思い出してしまいました。

そう、アメリカのJAZZシンガー、ビリー・ホリデイが歌った『奇妙な果実』"Strange Fruit"です。
今から80年近く前、1939年に録音され、アメリカの人種差別を告発する歌として有名です。

 Southern trees bear strange fruit (南部の木には奇妙な果実がなる)
 Blood on the leaves and blood at the root (葉には血が、根にも血を滴たらせ)
 Black bodies swinging in the southern breeze (南部の風に揺らいでいる黒い死体)
 Strange fruit hanging from the poplar trees. (ポプラの木に吊るされている奇妙な果実)
 Pastoral scene of the gallant south (美しい南部の田園に)
 The bulging eyes and the twisted mouth (飛び出した眼、苦痛に歪む口)
 Scent of magnolias sweet and fresh (マグノリアの甘く新鮮な香り)
 Then the sudden smell of burning flesh. (そして不意に 陽に灼ける肉の臭い)
 Here is a fruit for the crows to pluck (カラスに突つかれ)
 For the rain to gather for the wind to suck (雨に打たれ 風に弄ばれ)
 For the sun to rot for the trees to drop (太陽に腐り 落ちていく果実)
 Here is a strange and bitter crop. (奇妙で悲惨な果実)

題名や歌詞の「奇妙な果実」とは、木にぶら下げられた黒人の死体のことでです。
アメリカ合衆国は自由と平等の国のはずですが、人種差別は長い間行われてきました。

Equal Justice Initiativeのレポートは悲惨な事実を紹介しています。
1877~1950年の間、アメリカ南部の12の州で、3959人が人種差別によるリンチ殺人の被害に遭ったそうです。
彼らの多くは、何らかの犯罪を理由に殺された訳ではなく、些細な社会的規則違反や基本権要求を理由に虐殺されたのだとか。

人種差別の矛先は黒人のみならず、アングロサクソン系ではない移民にも向けられました。
1920年の「サッコ・ヴァンゼッティ事件」では、公正さに欠ける審理で二人のイタリア系移民が死刑になりました。
この事件は映画化され、その主題歌がJoan Baezの"Here's to you"『死刑台のメロディ』でした。

1950年代から始まった公民権運動により、ようやく1964年7月2日に公民権法(Civil Rights Act)が制定されました。
これで長年アメリカで続いてきた法の上での人種差別は、終わりを告げることになりました。
でも人種差別が全くなくなったかと言えば、そうでもないようです。

この1月に新しい大統領に変わったばかりのアメリカ合衆国・・・
忌まわしい人種差別的な国にならないよう、心より祈っています。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この奇妙な果実をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-09 05:00 | Japanese Landscape | Comments(22)
2017年 02月 08日

旧市庁舎はおもちゃの博物館

d0353489_1815840.jpg

この波打つ古い窓ガラスの向こうに見えるのは・・・
ミュンヘンのマリエンプラッツに聳える新市庁舎の尖塔ですね。
と言うことは、ここはどこかと言うと・・・

d0353489_18153813.jpg

ミュンヘンの旧市庁舎です。

d0353489_18172100.jpg

今、この旧市庁舎はおもちゃの博物館として使われています。

d0353489_1818170.jpg

展示してあるのは、レントゲン写真を抱えたテディベアさんや、

d0353489_1819680.jpg

昔のお人形さん・・・

d0353489_18203212.jpg

ブリキのロボットなどもありました。

d0353489_18205924.jpg

こちらはドイツの特産品、メルクリンの鉄道模型ですね。

d0353489_18223192.jpg

さまざまなおもちゃが展示してありましたが、やはり古いテディベアさんが見ごたえがありました。

d0353489_1823131.jpg

尖塔の中の数フロアを使って展示されており、こんな螺旋階段を使って上り下りします。
でも、エレベーターもありましたけどね。^^

d0353489_18235359.jpg

こちらがおもちゃ博物館の入口です。
とってもそっけない入口なので、びっくりしました。^^;

Altes Rathaus, Marienplatz 15, 80331 München, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この今はおもちゃ博物館になっている旧市庁舎をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-08 05:00 | Overseas Trip | Comments(14)
2017年 02月 07日

夕日を受ける公園

d0353489_20445372.jpg





d0353489_20453672.jpg





d0353489_2055323.jpg





d0353489_20455321.jpg





d0353489_2163020.jpg

名古屋市美術館のある白川公園、西日がきれいに入る公園です。
冬至の頃はひたすら薄暗い夕暮れ時でしたが、じょじょに明るさがもどってきているようです。
春は・・・そこまで来ている感じですね♪

名古屋市中区栄2丁目 白川公園にて
LUMIX DMC-GM5
Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この夕日を受ける公園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(24)
2017年 02月 05日

光蜥蜴が集う冬の美術館

d0353489_11102842.jpg





d0353489_11112847.jpg





d0353489_1112582.jpg





d0353489_11122613.jpg





d0353489_11124799.jpg





d0353489_11144579.jpg





d0353489_11133876.jpg

冬の凍てつく光の中に建つ、ポストモダンな建築物・・・
名古屋市美術館です。
これは、愛知県出身の建築家、黒川紀章先生の代表作の一つですね。
季節を問わず美しい建築だと思いますが、一番美しく見えるのはやはり真冬のように感じます。
白川公園の鋭い冬欅と一緒に天を衝く建築・・・寒さを忘れて撮影してしまいました。

名古屋市中区栄2丁目17−25 名古屋市美術館にて
LUMIX DMC-GM5
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この光蜥蜴が集う冬の美術館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-05 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2017年 02月 02日

真昼のワインバー(写真部門)

d0353489_19504668.jpg





d0353489_1951466.jpg





d0353489_19513273.jpg





d0353489_1951509.jpg

最近、ワインバーって増えてますね。
こういうお店の前を通ると、ついつい誘惑される人も多いでしょうね・・・慢性膵炎になる前の私とか。^^;
暖かそうな光が「おいでおいで」とお誘いしてたりしますもんね。
でも真昼間だと邪念はなくなります・・・ボトルの光だけに集中し、心穏やかに撮影に専念できました。^^

名古屋市東区葵1丁目付近にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この真昼のワインバーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト

[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-02 05:00 | Still Life | Comments(22)