タグ:LUMIX DMC-GM5 ( 181 ) タグの人気記事


2016年 03月 21日

旧地方裁判所に満ちる早春の光

d0353489_23355663.jpg




d0353489_2337175.jpg




d0353489_23382314.jpg




d0353489_23385231.jpg




d0353489_23392928.jpg

先日、「桜満開の旧地方裁判所」でご紹介した名古屋市市政資料館、内部も撮っておりました。
たまたまフルートとファゴット、オーボエの木管楽器のアンサンブルがリハーサルをされており、素敵な音楽をBGMにして撮影をさせていただきました。
この古い建物の中に満ちる光・・・もはや冬の光ではなく、のびやかな春の気配を感じさせるものでしたね♪

名古屋市東区白壁一丁目3番地 名古屋市市政資料館にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この旧地方裁判所に満ちる早春の光をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-21 05:00 | Old Buildings | Comments(16)
2016年 03月 18日

早春の廃トラクターたち

d0353489_21115749.jpg

膨らみ始めた桜の蕾の向こうに見えるのは・・・毎度おなじみの愛知牧場の五本欅ですね。

d0353489_2112175.jpg

毎年、この季節のアイボクはナノハナが見事なんですが、今年はちょっと遅いようです。

d0353489_21145193.jpg

タンポポを背景にしたこの赤い物体は・・・

d0353489_2115219.jpg

アイボクの丘の名物廃トラクター、International Harvester 576なんであります。^^

d0353489_21212431.jpg

何回も同じアングルで撮ってますが、このIH576はこの角度が一番かっこいいんですよね。

d0353489_21214991.jpg

IH576の丘から反対の丘へ歩いてきました・・・ここにも廃トラクターが一台あります。

d0353489_2122427.jpg

こちらはFORDSONのSuper Dextaであります・・・排気管、錆びて折れちゃいましたねえ。^^;

d0353489_21222018.jpg

背景の樹木はまだ冬のままですが、日差しはもはや冬とは違い、明るくまぶしくなってきました。

d0353489_21224957.jpg

坂を下りて、アイボクの入り口方面に歩いていくと、こんなコワモテ物件が・・・

d0353489_212365.jpg

こちらもInternational Harvesterの廃トラクター、Type 484なんであります♪

d0353489_21232291.jpg

アイボクの入り口で、お尻を向けて置いてあります・・・これ、向きは反対の方が写真を撮るうえではありがたいんだけどなあ・・・^^;

d0353489_21244594.jpg

アイボクの中に戻り、バーベキュー広場にやってきました・・・おお、この赤錆フレームは・・・白地に黒斑点はアレですね。

d0353489_2126253.jpg

英国David Brown社のType 770と思われます・・・DBと言えば、アストン・マーチンのオーナー会社なんであります♪
そう、007のボンドカーと親戚のトラクターさんですが、今では牧場にふさわしく白黒に塗られているんでありました。

d0353489_21535469.jpg

最初に見たときにはラジエーターグリルもあったんですが、落ちてしまい、中にしまわれていました・・・確実に劣化しているようです。

d0353489_21264975.jpg

こちらは青いトラクター・・・運転席に上って撮ってみました。

d0353489_2127557.jpg

これはFORDの古いトラクターですね、無骨な願望が実に素敵なんであります♪

d0353489_21271936.jpg

FORDのType 4000・・・このころのコワモテなフォード、いかにもアメ車、って感じ大好きです。

d0353489_21283698.jpg

あと2週間もすれば、ナノハナもより見事に咲き誇り、桜も満開になるでしょうね・・・春が楽しみなんであります♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (1,4,8,11,13,15,18枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (2,3,5,6,7,9,10,12,14,16,17枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この早春の廃トラクターたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-18 05:00 | Vehicles | Comments(14)
2016年 03月 17日

イタリアンなフレンチ

d0353489_2024216.jpg

豊田市内のあるレストランの前に停められていた一台の赤い自動車・・・おお、このサソリのエンブレムは・・・
そう、スコルピオーネであります・・・かつてイタリアに存在したスポーツ・カー・チューナー、アバルト社のロゴマークですね。^^

d0353489_203666.jpg

レストランの反対側にはこんなきれいな自転車が置いてありました・・・このロゴマーク、近寄ってみてみると・・・
EDOARDO BIANCHIと書いてあります・・・おお、これもイタリアの名門、ビアンキが製造した自転車なんであります♪

d0353489_2033018.jpg

で・・・お店の名前を見ると・・・おろ、"Bistro Moco"さん・・・
イタリア風のトラットリアじゃなく、フレンチなビストロなんであります。^^
このビストロ・モコさん、豊田市のフレンチではとても評判の良いお店なので、前から一度来てみたかったんですね♪

d0353489_2041319.jpg

中に入ってみました~♪
ここにも赤い車が・・・うむ~、フランスのシトロエン2CVじゃないですね。
これは入口に置いてあった"FIAT 500 Abarth"のご先祖、元祖チンクェチェントじゃないでしょうか。^^

d0353489_2042798.jpg

とりあえず2,250円のランチをば・・・あ、フレンチですからデジュネと言わなければ。^^
でも出てきたのはバゲットにバターではなく、フォカッチャにオリーブオイルとハーブソルトです・・・むむむ、なんとイタリアンなビストロでしょう♪
あ、もちろんあとでバゲットも出てきましたけどね。^^

d0353489_2044626.jpg

こちらは前菜と言うかサラダと言うか・・・ですね。
これもめっちゃイタリアン、プロシュートであります、アーティチョークであります、もはやアンティパストと呼びたくなります。^^

d0353489_205837.jpg

でも、こちらはジャガイモのスープでした・・・完璧なフレンチなお仕事でしたが、アサリの風味がジャポネでもありましたねえ♪

d0353489_2052637.jpg

相方の頼んだメインは、このお店の人気メニュー、こだわりハンバーグ"Le midi style"です。
このフォトジェニックな盛り付けを見たら、写真を撮らざるを得ません・・・ちょっと分けてもらいましたが、味も極上でしたねえ。^^

d0353489_2054479.jpg

こちらは私の頼んだメイン、子羊のもも肉のローストです。
お皿の周りにかけてあるチリペッパーの香りも素晴らしく、ちょっとスパイシーなソースも絶品でした。

d0353489_20613.jpg

仕上げはイチゴのブラマンジェとみかんのソルベ、そしてコーヒーなんであります。
ランチで2,250円とはなかなかですが、それに見合った味でした・・・イタリアンなニュアンスのあるフレンチ、美味しかったです♪
また、量もたっぷりとあり、小食な人だと持て余すかも・・・です。^^;

d0353489_2063014.jpg

この日は我々夫婦の結婚24周年記念日の前日・・・ま、キリの中途半端なアニバーサリーなので、それほど大仰にせず、デジュネにしました。
来年は銀婚式なので、もう少し気合を入れるかな、うひひひ^^;

愛知県豊田市桜町1-31-2 ビストロ・モコにて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このイタリアンな雰囲気に溢れたフレンチレストランをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-17 05:00 | Foods & Dining | Comments(26)
2016年 03月 14日

杜の都からやってきた大英帝国な贈り物

d0353489_1882214.jpg

相方あてに送られてきたGODIVAのチョコレートギフト・・・ベアさんが喜んでおります。^^
GODIVAはベルギーのチョコレート屋さんですが、その名前は中世の英国のコヴェントリーに住んでいたLady Godivaから採られたんだそうです。

このGODIVA、英語では「ゴディヴァ」ではなく、「ゴダイヴァ」と発音することが多いようです。
このゴダイヴァ夫人、夫の圧政を諌めるために、コヴェントリーの街を裸で行進したという有名な伝説が残っています。

コヴェントリーの領民たちはは夫人に恩義を感じ、目をそむけて見ないようにつとめましたが、ただ一人、トムという男が盗み見をしたらしいです。
これ以来、ピーピング・トムといえば覗き見をする人間の代名詞となったようですね。^^;

d0353489_19404292.jpg

さてこちらはクラシック・ミニ・・・ゴディバのチョコレートと一緒に贈っていただきました。
BMW製の「ぱちもん」ミニとは異なり、偉大なるアレックス・イシゴニスが設計した正真正銘大英帝国製の初代BMCミニです。
正確に言えば、Mini 1000 "Stripey" Limited Edition 1976 Brooklands Greenなんだそうです。

もちろん本物ではなく、Vittesse製の1/43スケールのミニチュアカーであります。^^
でも、このミニ、ディテイルの再現が素晴らしく、シートやダッシュボードの細工も実に精緻に再現されておりました。

ちなみにこの写真を撮ったLumix G 42.5mm/F1.7、中望遠にしては異例に寄れます・・・31cmまで寄れて0.4倍の撮影場率です。
もうこうなるとハーフマクロっぽく使えてしまうんであります・・・被写界深度もめちゃ浅なので、F5.6まで絞りました。

d0353489_1892523.jpg

相方謹製のテディベアさんが、「ねえ、君はどこから来たの?」と聞くと、ミニは「ぼく、仙台から♪」と答えました。
実は仙台に私の写真友達の”Film & Gasoline"さんが住んでおります。

彼は目下、「にほんブログ村」のフィルムカメラ部門、「人気ブログランキング」のモノクロ写真部門、どちらの部門でも首位と言う、すごいフォトグラファーさんなんであります。^^

実はうちの相方、バレンタインデーに英国原産のヒースの花やチョコレートやこのベアと同型のバースデーベアなどををフィルガソさんに贈ったんですね♪
そのお礼に、フィルガソさんが義理堅く送ってくださったのがこれらのギフトなんであります♪

ちなみに、このミニが乗っているモノトーンのユニオン・ジャック風味ものは、ティシュボックスのカバーです。
こちらは私へのプレゼントなんだそうです・・・昨年末にブランキーニョ君を導入したので、新車購入記念なんだとか。
おおお、うれしいよぉ、フィルガソさん、ありがとうございました♪

d0353489_1894851.jpg

さて、上の写真の背景に写っているユニオン・ジャックの正体はこれです。
ジュートでできたとてもブリティッシュなバッグも、フィルガソさんからのプレゼントなんでありました♪

実をいうと、我家はこのジュート・バッグの大ファンで、渡英するたびにいろいろなバージョンを買って来ました。
フィルガソさんからもらったユニオン・ジャック・バージョンの両脇に置いてあるのは、National Trustバージョンのジュート・バッグですね。

フィルガソさんは仙台で英国車の販売業を営んでいらっしゃいます。
筋金入りの英国好きで、音楽もLed Zeppelinの大ファン・・・だからこういう大英帝国なギフトをチョイスできるんですね♪
英国好きが高じて極端に偏った英国ウェブサイトを作ってしまった私には、たまらなくうれしいギフトでした。
フィルガソさん、本当にどうもありがとうございました。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この大英帝国なホワイトデーギフトをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-14 05:00 | Still Life | Comments(22)
2016年 03月 13日

桜満開の旧地方裁判所

d0353489_21142828.jpg

青く晴れ渡った暖かな弥生の空に咲き誇る桜・・・春がやってきたことを実感する瞬間です。

d0353489_21194388.jpg

3月中旬ですが、すでにほぼ満開でした。
花の中心部の赤みが強いオオカンザクラですね・・・ここは名古屋で一番最初に桜が満開になる場所です。
一昨日、東桜のハクモクレンとカンヒザクラが咲き始めたのを見て、ここの桜も咲いているかもしれないと思って、昨日訪問してきました。

d0353489_21335254.jpg

この満開の桜を眺めながら、すでにお花見を始めている方もいらっしゃいました・・・自転車がありますから、ご近所の方々でしょうか。
さて、紅白だんだらの鉢巻き模様が美しいこの建物は・・・

d0353489_21212829.jpg

名古屋市市政資料館と言います。
1922年に名古屋控訴院、名古屋地方裁判所および名古屋区裁判所を1つの合同庁舎にまとめるために建設されたネオ・バロック様式の美しい建物です。
今は裁判所としての機能はなくなり、名古屋市の市政資料館として使われています。

d0353489_21215246.jpg

実はこの市政資料館、オオカンザクラ以外にも多様な桜が植えられています。
この色鮮やかな可愛らしい桜は、昨日ご紹介した東桜の鮮やかなマゼンタ、カンヒザクラですね。
3月初旬のオオカンザクラやカンヒザクラから始まって、4月末の八重桜まで、この市政資料館はつねに桜に包まれているんだそうです。

d0353489_21222542.jpg

うららかな日差しが気持ちいいのは動物も一緒・・・
キジトラ猫ちゃんも、弥生の暖かな日差しの中でまったりとくつろいでおりました。^^

d0353489_21224841.jpg

麗らかな早春の日差しの中で咲き誇る桜・・・日本人の心の奥の柔らかいところを直撃する眺めです。
桜って、私にとっては特別な花です。
あまり花撮りに熱心じゃない私ですが、桜となると目の色が変わり、3月初旬から追いかけてしまい、去年も桜写真は13エントリも上げてしまいました。^^

桜って、日本人の生活に密着しているからじゃないでしょうか・・・桜写真のバリエーションはとても広く、花を超えた花だと思います。
桜に先行する梅を見ても、一回撮ったらもういいや、って思う程度なんですが、桜は何回撮っても飽きません。
すでに今年もこれで3回目・・・今年ははたしてあと何回、桜を撮るんでしょうかね♪

名古屋市東区白壁一丁目3番地 名古屋市市政資料館にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この旧地方裁判所で咲き誇る桜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-13 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2016年 03月 10日

Here's That Rainy Day...

d0353489_2004467.jpg

昨日は久しぶりの冷たい雨でした。
初夏のような気温が続いていましたが、やはり一気に春にはならないようです・・・
三寒四温で寒さと暖かさを繰り返しながら、一雨ごとにゆっくりと春になっていくんでしょうね。

d0353489_2148015.jpg

こういうお天気に車を運転していると、BGMにはアレを聴きたくなります・・・って、昨日の銀塩フィルム写真ブログと同じノリですね。^^;

私のMazda Demio「ブランキーニョ君」には、32GBのUSBメモリースティックを直刺して、MP3音源を再生しています。
昨日は雨だったので、その中からJAZZのスタンダード、"Here's That Rainy Day"を選んで聞いていました。
曲名サーチをかけると、この曲が入っているアルバムが5枚見つかりました。

Ann Burton、Kenny Drew、Bill Evans、Tommy Flanagan、そしてこのJoe Pass・・・
5人の演奏者による5通りの"Here's That Rainy Day"を連続で聴きながら、雨の中を走っておりました。

ここに写っているのは、名ジャズギタリスト、Joe Passの”Virtuoso"と言うアルバムに収められているバージョンです。



ギターソロで淡々と演奏されるHere's That Rainy Day・・・

Maybe I should have saved
Those leftover dreams
Funny, but here's that rainy day

夢って、ぜんぶ叶えてしまわない方がいい
まさかの時のために、少しはとっておいたほうがいいのかも
笑えるぜ、またあの日みたいな雨降りだ・・・

こんなちょっとノスタルジックな気分の歌詞にふさわしい、心落ち着く演奏でした♪

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この”Here's That Rainy Day"な夜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-10 05:00 | Jazz | Comments(18)
2016年 03月 08日

イタリアンで和風な午後

d0353489_19453453.jpg

緑と白と赤の三色旗と言えば・・・そう、イタリアの国旗ですね。

d0353489_19455049.jpg

そして鮮やか真っ赤に色づいたトマトの缶詰・・・そう、ここはイタリアン・レストランなんであります♪
先日、多治見の修道院を撮りに行った後、ランチを食べに友人がやっているイタリアン・レストラン"Jazz Inn Papa'z"にやって来たんであります。^^

d0353489_19461523.jpg

まずはこちらがランチにセットされたサラダとなります。

d0353489_2018396.jpg

こちらは同行者二人が選んだ、一番人気の塩豚のペペロンチーノなスパゲティです。

d0353489_19502130.jpg

こちらは私が頼んだランチ・ピッツァ、スモークチキンとキノコがトッピングされておりました。
パパズのピッツァは、生地の周りがふっくらとしたナポリ風のピザ、"Pizza alla Napoletana"です。
ごっついガンジョーネ(Ganjoune)製の石窯で、500度以上の高熱で焼き上げられたピッツァは、馬鹿ウマなんであります♪

d0353489_19472832.jpg

こちらはもう一人の同行者が頼んだカキのパスタですね。

d0353489_1948213.jpg

このお店のオーナー夫妻、ご主人は私のJAZZバンド時代の先輩、奥様は写真友達なんであります。
JAZZライブも昔はよくやってましたし、JAZZのアルバムもたくさんあります・・・スピーカーも本格的なアルテック製ですね♪

この後、同行者たちと多治見市内の窯元、蔵珍窯(ぞうほうがま)さんを訪問し、椿まつりを見に行ったんであります。

d0353489_19552536.jpg

さて、椿まつりを堪能した後、パパズのママさんに虎渓山にできた新しいカフェに連れて行ってもらいました。
カフェと言っても、和の情緒が落ち着くこんな場所です。

d0353489_20315939.jpg

ここ、日本茶の専門店なんですね♪

d0353489_19521289.jpg

好きな日本茶と甘味を注文する、和風カフェなんであります♪

d0353489_19525846.jpg

こちらは私が注文した栗ぜんざいとほうじ茶のセットです。

d0353489_19531728.jpg

こちらは和菓子セット・・・これで1人前、なかなかの分量であります。
こんな鉄瓶にたっぷりお湯が入ってきますので、お茶は何杯も楽しめました。

d0353489_2044494.jpg

このお店の名前は「はおと」と言います。
洋風のカフェはたくさんありますが、純日本風のお店と言うのは珍しいですね。
イタリアンなランチから始まり、純和風な椿まつり、そして和風カフェ・・・楽しい午後を過ごすことができました♪
同行いただいた皆様、楽しい時間をどうもありがとうございました。^^

岐阜県多治見市住吉町2-27-1 イタリアンレストラン "Jazz Inn Papa'z"にて (1~7枚目)
岐阜県多治見市虎渓山町3-1-32 無何有之郷 日本茶専門店 「はおと」にて (8~13枚目)
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この岡崎・乙川の葵桜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-08 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2016年 03月 06日

たまには王将、ガッツリと・・・

d0353489_18553196.jpg

先日、久しぶりに「餃子の王将」でランチをしてきました。
Lumix GM5は軽量コンパクトなので、右手で餃子を箸上げしながら、左手一本での撮影も簡単なんであります♪

d0353489_18555576.jpg

この日の注文は、「マーボ飯セット(900円)」ですね・・・麻婆飯に加えて、餃子が3個と鶏の唐揚げ、中華スープが付いてきます。
味は昔ながらの王将風・・・おなかはいっぱいになりますが、とりたて美味いわけではない、って奴です。^^;

同じ京都生まれの食品でも、天下一品ラーメンには強烈な麻薬性を感じることがあります・・・しばらく食べないでいると飢餓感に襲われます。^^;
でも王将の餃子は、そこまで強い禁断症状に襲われることはないですね、ふつーの日本風の中華料理です。^^

何より餃子は、コストをしっかりかけて作り、出来立てが食べられる我家流の手作り餃子が美味すぎる、ってのもあります。^^;
それでも、外出していて「今日はガッツリ食いてえなあ・・・」と思う時には、立ち寄ることもありますけどね。^^;

d0353489_18561677.jpg

ちなみに、女性客を取り込むために、CAFEみたいな"GYOZA OHSHO"と言うものができたんだそうです。
開店したのは先日のひな祭り・・・3月3日のことでした。

ちなみに、店舗写真を見ると、めっちゃシックで王将には見えません。^^;
そういうオサレなお店だと、いわゆる「王将用語」なんて、使われてないのでしょうかね。

「コーテルイーガー、ソーハン、エンザーキー」(餃子一人前、炒飯、鶏の唐揚げ)ってのを聞かないと、王将に行った気がしないんだけどなあ。^^;
やはり「餃子の王将」は、こういうセンスのカケラもないド派手な看板が似合うと思うのでありました。^^;

名古屋市中村区名駅4-24-12 横江ビル 餃子の王将:笹島店にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このガッツリ系の餃子をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-06 05:00 | Foods & Dining | Comments(29)
2016年 03月 05日

春を待つガス灯

d0353489_7512396.jpg




d0353489_7514874.jpg




d0353489_752458.jpg

名古屋のセントラルパーク、久屋大通のTV塔の北にあるガス灯群です。
久屋大通は、パリのシャンゼリゼと姉妹「通り」になっていると聞いたことがあるので、ひょっとしたらパリから贈られたものかもしれません。

これ、ずっと「ガス灯風味の電灯」だと思っていたんですが・・・どうやら本当のガス灯のようですね。
ガラスの中の造作が、なんとなく普通の電灯とは違うように見えます。

新緑が芽吹く季節になったら、夕方もずっと暖かになるはず・・・
このガス灯がどんな風に灯っているのか、ぜひ見に行ってみたいものです。

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この春を待つガス灯をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-05 07:50 | Japanese Landscape | Comments(16)
2016年 03月 04日

大地に帰りつつある廃屋

d0353489_2241233.jpg




d0353489_2285145.jpg




d0353489_229967.jpg

良く晴れた冬の日に、ひっそりと林の中で崩壊しつつある廃屋・・・
家具や電化製品などの生活雑貨が、崩れた材木に混じって残っておりました。
かつてはここにも人の営みがあったのでしょうね、
もうすぐ春だというのに、哀愁ちょちょぎれる風景なんでありました。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この崩れゆく廃屋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-04 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)