タグ:Ai Nikkor 85mm/F1.4S ( 14 ) タグの人気記事


2016年 02月 27日

ひっそりとした赤錆工場

d0353489_22272126.jpg




d0353489_22285665.jpg




d0353489_22292832.jpg




d0353489_2231536.jpg




d0353489_2234786.jpg




d0353489_22355122.jpg




d0353489_22361522.jpg

近所にある工場です。
すでにフィルム写真ブログではご紹介済みですが、おそらく窯業関係の工場じゃないでしょうか。

この日は日曜日だったせいか、人影もなくひっそりとしておりました。
ひょっとすると・・・日曜日以外も、ずーっとひっそりとしているのかもしれないひそやかさでした。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このひっそりとした赤錆工場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-02-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2016年 02月 13日

少年時代をフラッシュバックさせるタンクたち

d0353489_1632293.jpg




d0353489_16324537.jpg




d0353489_1635317.jpg




d0353489_16501157.jpg




d0353489_16394283.jpg




d0353489_16513377.jpg




d0353489_16431562.jpg

うちの近くにある真っ赤に錆びたタンク群です。
ここのタンクたち、赤錆ふぇちにとってはたまらない錆びっぷりなので、定点観測的に撮っております。

防錆塗料は塗布されているんだと思いますが、それをあざ笑うようにワラワラと赤錆が塗膜の下から浮き上がり、塗膜がはがれかかっています。
この塗膜の状態を見ると、子供の頃の夏休みを思い出します。
海水浴へ行ったあとは、腕や背中の皮がこんな感じにむけました・・・あの頃はサンオイルなんてしゃらくさいものは使いませんでしたから、豪快にむけました。^^;

このタンクたちも、すべて塗膜がはがれてしまったらどうなるんでしょうか・・・
再度防錆塗料を塗りなおすのか、それとも真っ赤な状態のまま放置されるのか・・・赤錆ふぇちとしては後者を希望しますが、そんなわけにはいかないでしょうね。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S (1~3, 5, 7枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (4, 6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆タンク群をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-02-13 05:00 | Rusty Scene | Comments(28)
2016年 01月 10日

観音さまに集うハトたち

d0353489_205843.jpg




d0353489_20583361.jpg

大きなお寺に行くと、たくさんの「ドバト」が住んでいますね。
この「ドバト」と言う言葉の語源は、寺社仏閣のお堂のそばにいる、と言うことで「堂鳩」と呼ばれるようになったんだとか。

古来より、ハトは八幡神の使いと考えられてきており、それゆえに日本の宗教施設ではハトを大事にしてきたんだそうです。
名古屋の初詣の名所、大須観音も例外ではなく、たくさんのハトさんが住み着いています。
先日、大須を訪問したとき、そんなハトさんのいる風景をスナップしてみました。

名古屋市中区 大須観音にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-10 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 01月 05日

国際色豊かなアーケード商店街

d0353489_181933.jpg

お正月の人混みをスナップしたかったので、名古屋を代表するアーケード商店街の大須に出かけてきました。
こういう昭和が香るアーケード商店街、名古屋ではあまり集客できなくなってきていますが、大須だけは例外で、いつも多くの人で賑わっています。
今年の三が日は日4月並みの穏やかな気温だったんだとか・・・そのせいか、人出もいつになく多かったような気がします。

d0353489_18323172.jpg

大須の魅力は、昔ながらの商店街だけでなく、若い人にも人気のあるお店がたくさんあることかもしれません。
これはその一つ、ナポリ風ピッツァのお店ですね・・・いつも長蛇の列がお店の前にできております。^^

d0353489_18324781.jpg

アメリカンな商品を扱うお店も多数あり、若い人たちに人気なんであります。

d0353489_1833198.jpg

昭和風の中華料理屋さんもありますが、こんな本場香港を思わせる中華料理屋さんもありますねえ。
恭喜發財(こんふぇいふぁっちょい)、中華文化圏の旧正月ではよく見られる言葉ですね♪

d0353489_18334092.jpg

こちらは世界各国のビールが揃っているお店の看板です・・・なぜかお店の名前はイスタンブル、トルコ料理ですけどね。^^;

d0353489_1844263.jpg

欧州風味なアンティーク屋さんも、何軒かありますね。

d0353489_18423427.jpg

昔ながらのアーケード商店街に登場するキッチュでバタ臭い看板類・・・大須は今年もエキサイティングなんでありました。^^

名古屋市中区 大須にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-05 05:00 | Snap | Comments(24)