タグ:Ai Nikkor 85mm/F1.4S ( 38 ) タグの人気記事


2017年 11月 01日

ショーウィンドーから見つめる顔

d0353489_20544416.jpg





d0353489_20551158.jpg





d0353489_20554882.jpg





d0353489_2056639.jpg

ショーウィンドーって、時々向こう側から見つめられているような視線を感じることがあります。
「ねえ、見てよ、買ってよ」って言ってるのかもしれませんね。^^

むこうとしてみればそれがお仕事、「よくぞ気がついてくれた!」とよろこんでいるようにも見えました。
でも、この客は横着な客で、ひとしきり写真を撮った後は何も買わずに去っていくだけ・・・
可哀想なショーウィンドーの顔たちでした。^^;;;

名古屋市中区栄にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このショーウィンドーから見つめる顔をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-01 05:00 | Snap | Comments(16)
2017年 08月 17日

宿場町のお盆に集う光蜥蜴

d0353489_1449341.jpg





d0353489_1517946.jpg





d0353489_145182.jpg





d0353489_14523086.jpg





d0353489_14524668.jpg





d0353489_1453639.jpg





d0353489_1454161.jpg





d0353489_14542190.jpg





d0353489_14543480.jpg

8月13日のお盆の入りに、豊田市の山間部にある宿場町、足助町に行ってきました。
この季節の足助は、夏祭り開催中です・・・ロウソクの懐かしいヒカリトカゲに彩られていました。

足助川の遊歩道に約7000個のロウソクが並べられる万燈、古い提灯、そして「たんころりん」と呼ばれる行燈・・・
ほのかに暮れていく夏の宵、懐かしい光蜥蜴たちと戯れてきました。^^

今回は、SONY α7IIの暗所性能チェックが主な目的です。
高感度に強いフルフレーム機ですから、ISO6400ぐらいまでならへっちゃらです。
でも、以前から使っているNikon D610の方がやや優秀かな、ダイナミックレンジがやや広い印象です。^^;

ちなみに6枚目は電燈の光条をシャープに出したかったので、F16まで絞っており、ISO6400、1/3秒の露出です。
α7IIは五軸手振れ補正が内蔵されているので試してみましたが、1/3秒が手持ちで撮れるとは・・・なかなかの威力でした♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1~3, 6枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (4~5、7~9枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この宿場町のお盆に集う光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
2017年 08月 08日

湿度を含んだ宿場町

d0353489_23313465.jpg





d0353489_23322149.jpg





d0353489_23323721.jpg





d0353489_23332134.jpg





d0353489_23341877.jpg





d0353489_23343928.jpg

豊田市の東の山の中にある古い宿場町、足助町に行ってきました。
梅雨は開けたというものの、梅雨明け前より梅雨っぽい、蒸し暑く曇ったお天気の日でした。

でも、この足助の古くからの日本の伝統的な風景には、そういう湿度を含んだ大気がよく似合うような気もします。
最後のカットは、お盆にお灯明を入れて使われる「たんころりん」と呼ばれる照明器具です。

今年は久しぶりに、足助の「たんころりん」を撮りに行ってみようかな・・・
暗所でも、マニュアルフォーカスレンズのピント合わせが楽なSONY α7IIがやってきましたからね♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この湿度を含んだ宿場町をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-08 05:00 | Japanese Landscape | Comments(12)
2017年 07月 30日

真昼のライブスポット

d0353489_19472230.jpg





d0353489_19474081.jpg





d0353489_19475922.jpg





d0353489_19482897.jpg





d0353489_19485883.jpg


覚王山にある名古屋のライブジャズの老舗、"Jazz Live STAR EYES"さん、昼間に行ってみました。
お店の名前は、BirdことCharlie Parkerの愛奏曲、”Star Eyes"からとられたんでしょうね。
営業は夕方6時からですから、昼間は当然シーンと静まり返っておりました。
やはりJAZZのお店は、夜撮ってナンボ、かもしれませんねえ。^^;

d0353489_19491710.jpg



名古屋市千種区菊坂町3丁目4−1 "Jazz Live STAR EYES"にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この真昼のライブスポットをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-30 05:00 | Jazz | Comments(14)
2017年 07月 28日

アルファベットと漢字が混在する街角

d0353489_22461883.jpg





d0353489_911675.jpg





d0353489_22475596.jpg





d0353489_22481081.jpg





d0353489_953840.jpg





d0353489_971852.jpg





d0353489_97491.jpg





d0353489_914497.jpg

名古屋の覚王山は、日泰寺とその参道がランドマークでした。
それゆえ、漢字で書かれた幟や看板が目立つ場所でした。

でも昨今はお洒落なお店が増え、アルファベットが目立つ街角になりつつあるようですね。
アルファベットもあれば、漢字もある・・・街撮りフォトグラファーには、変化があって楽しい街角ですね♪

名古屋市千種区 覚王山にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このアルファベットと漢字が対立する街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-28 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2017年 07月 25日

都会で暮らす錆たち

d0353489_21857100.jpg





d0353489_2191371.jpg





d0353489_21105176.jpg





d0353489_21125569.jpg





d0353489_21132263.jpg

都会で見かける錆は、田舎で見かける錆に比べると、ちょっとお洒落な印象ですね。
お店のディスプレイや看板などとして、「いなたい雰囲気」を演出し、活躍している錆が多いようです。

でも、時々意味不明なものに出くわしたりすることもあります。
3枚目の錆び、ナニなんでしょうねえ・・・消防署の外壁で見つけたものなんですけどねえ。^^;

名古屋市千種区 覚王山にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この都会で暮らす錆たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2017年 07月 23日

50㎜/F0.8なトラクター

d0353489_22103460.jpg





d0353489_22104978.jpg

愛知牧場の入り口付近に佇む廃トラクターたちです。
一枚目は"FORD 4000"、二枚目は"International Harvester 484"ですね。

例によって「ボケパノ」です。
85㎜?F1.4を装着したNikon D610で何枚か撮影し、それをMicrosoft ICE 2.0と言うソフトウェアで合成したものです。

今まで合成した際の焦点距離とF値はあてずっぽうでしたが、今回は2枚とも50㎜/F0.8あたりです。
(1枚目:49.6mm/F0.82, 2枚目:49.4mm/F0.81)

実は、このブログに時々コメントをくださるNullPointer09さんが、私のためにエクセルのワークシートをつくってくださいました。
このワークシートに必要諸元を入力すると、ボケパノの際の換算焦点距離とF値が出るという便利なものです。
NullPointer09さん、本当にどうもありがとうございました♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S
MS-ICE 2.0にて合成

☆ブログランキングに参加しています。
この50㎜/F0.8なトラクターをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-23 05:00 | Bokeh Pano | Comments(16)
2017年 07月 18日

真夏のオープンカフェ

d0353489_2193695.jpg




d0353489_21101228.jpg




d0353489_21112919.jpg




d0353489_2118015.jpg




d0353489_2112294.jpg




d0353489_21124874.jpg




d0353489_21205393.jpg




d0353489_21131562.jpg




d0353489_2114665.jpg

日本でオープンカフェが快適なのは、春と秋だけ・・・そう思ってました。
でも、豊田市駅前のペデストリアンデッキにあるカフェ、真夏にもかかわらずよく流行っていましたね。

ここは「○七(まるなな)商店」と言い、『あそべるとよたプロジェクト』の一環として設けられた10月末までの期間限定の店です。
昼の部はカフェですが、夜の部ではイタリア・シチリア料理も楽しめるそうです。
またオープンカフェなので、煙草も据えるようです・・・空缶の灰皿が用意されていました。

それにしても意外です・・・真夏の炎天下でも、パラソルの下はリゾート気分で、結構気持ちが良いんですよね。
ステーキランチが有名なようなので、そのうち真夏の炎天下で、試してみようと思っています♪

愛知県豊田市若宮町1-35 豊田市駅西口ペデストリアンデッキ ○七商店にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この真夏のオープンカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-18 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
2017年 07月 16日

赤錆にこだわるアメリカンビンテージ

d0353489_1365966.jpg





d0353489_138396.jpg





d0353489_1371687.jpg





d0353489_1374381.jpg

名古屋の大須にあるアメリカン・ビンテージ・ファッションのお店です。
ここの外観、気持ちが良いほど錆びているんですよね。
天然ものなのか、はたまた養殖ものなのか・・・
どうやら養殖もののようなんですが、そんなことどうでもよくなるほどの見事な赤錆でした♪

名古屋市中区大須にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆にこだわるアメリカンビンテージをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-16 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 07月 13日

予定調和的に劣化進行中のチンクェチェント

d0353489_23145199.jpg





d0353489_23154459.jpg





d0353489_2317305.jpg





d0353489_2319887.jpg





d0353489_23202733.jpg





d0353489_23205923.jpg





d0353489_23295595.jpg

豊田市某所にある赤錆定点観測物件です。
コンテナの上に置かれているのは、FIAT 500(フィアット・チンクェチェント)、本名は”Fiat NUOVA 500"ですね。
なぜかここのコンテナの上には、錆びたFIAT 500やROVER MINIがたくさん置かれているのです。

久しぶりに撮りに行ってみたら、ここのFIAT500たち、かなり劣化がひどくなってきておりました。
FIATと言えば、典型的なイタリア品質・・・期待を裏切らない、潔い錆びっぷりでした♪

FIAT、アメリカでは安車の代名詞みたいなものらしいです。
FIATの頭文字は”Fix It Again, Tony!"の意味だそうです・・・「また壊れたぞ、もう一度直せよ、トニー!ってことでしょうか。
トニーって、イタリア系には多い名前だそうです。^^;;;

故国を遠く離れ、信頼性ではピカイチの某巨大自動車メーカーの本拠地で錆びていくチンクェチェント・・・
哀愁ちょちょぎれる風景でしたねえ♪

ちなみに、最後の2枚はボケパノ写真です・・・それぞれ複数枚撮ったものを合成しております。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S
6,7枚目はMS-ICE 2.0にて合成

☆ブログランキングに参加しています。
この予定調和的に劣化進行中のチンクェチェントをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-13 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)