タグ:Ai Nikkor 35mm f/1.4S ( 30 ) タグの人気記事


2017年 09月 28日

間近に迫る黄金の収穫

d0353489_23344527.jpg

秋になると、英語圏では"Golden Harvest"と言う表現をよく聞きます。
直訳すると「黄金の収穫」・・・この言葉、日本ではやはり垂れる稲穂をイメージする方が多いんじゃないでしょうか。

d0353489_23351155.jpg

今月初旬に撮影したときは、まだあまり重そうじゃなかった稲穂も、どんどん首を垂れるようになってきました。
まもなく稲刈りの季節ですね。

d0353489_23352758.jpg

ここは私の住む住宅街のすぐ近くにある田んぼです。
車で2分ほどで、こんなのどかな風景がまだ広がっているんですね。

d0353489_23354193.jpg

すでに何回かご紹介したことがあるかと思います・・・農道に立つ消火栓の看板です。

d0353489_23355794.jpg

まさしく稲穂の中に立っている消火栓・・・何を消すというのでしょうか。
まじめに考えると頭がいたくなりそうな風景です。
でも、こうしてみると、黄金の収穫を見守る案山子のようにも見えて微笑ましいですね♪

愛知県みよし市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この間近に迫る黄金の収穫をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-28 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2017年 09月 25日

お彼岸には必ず咲く律儀な花

d0353489_22215686.jpg





d0353489_22221129.jpg





d0353489_2222381.jpg





d0353489_2223619.jpg

先週末はお彼岸でしたね。
うちの近くの彼岸花の名所、逢妻女川にどのぐらい咲いているか見に行ってきました。

この逢妻女川の土手には、毎年フライング気味に咲く彼岸花が群生する場所があり、今年も8月末にはもう満開でした。
8月中に彼岸花を見るとかなり唖然とします。^^;

でも他の彼岸花は、律儀にお彼岸まで待って満開となります。
この彼岸花は、逢妻地域の有志の方々「逢妻女川彼岸花育成会」が、15年以上かけて逢妻女川の土手に植付けを行ってきたものです。

この写真はお彼岸の入りとなる先週の土曜日の午前中に撮ったものです。
いやあ、ほんとに律儀ですね・・・暑い年でも涼しい年でも、必ずお彼岸になると咲くんですもんね。

まだつぼみも若干あり、八分咲きってかんじでしょうか・・・全部咲いたら200万本を超えるそうです。
そのうち、半田市と並んで、愛知県の彼岸花の名所になるかもしれませんね♪

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このお彼岸には必ず咲く律儀な花をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-25 05:00 | Flowers & Plants | Comments(24)
2017年 09月 04日

1/4秒の郊外ショッピングストリート

d0353489_22452127.jpg





d0353489_22454080.jpg





d0353489_22455574.jpg





d0353489_22462610.jpg

先日、SONY α7IIの五軸手振れ補正機能がどの程度効果的か、地下鉄駅のプラットフォームで実験をしてみました。
1/4秒の速度優先モードで手持ち撮影しましたが、なかなかα7IIの手振れ補正はよく効きました。
半分ぐらいのカットはほぼ使える印象、さらに20%ぐらいは大伸ばしをしても耐えられそうなレベルでした。

今回は、日中にND8フィルターを装着して三段減光して1/4秒写真を撮ってみました。
歩留まりは前回とほぼ同じですね、半分はOK、さらにその半分は大伸ばししてもOKって感じです。
ストラップを引っ張り気味にし、カメラを前に押し出すようにし、シャッターは右手の親指で押すようにするのが一番歩留まりが良かったです。

ちなみに、今回もAdobe Lightroomでクロスプロセスな発狂系に仕上げてしまいました。
1/4秒シリーズは非日常的な雰囲気ゆえに、クロスプロセスが似合うのかも。^^;

名古屋市千種区星ヶ丘 星ヶ丘テラスにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S with ND8 Filter

☆ブログランキングに参加しています。
この1/4秒の郊外ショッピングストリートをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-04 05:00 | Snap | Comments(22)
2017年 08月 17日

宿場町のお盆に集う光蜥蜴

d0353489_1449341.jpg





d0353489_1517946.jpg





d0353489_145182.jpg





d0353489_14523086.jpg





d0353489_14524668.jpg





d0353489_1453639.jpg





d0353489_1454161.jpg





d0353489_14542190.jpg





d0353489_14543480.jpg

8月13日のお盆の入りに、豊田市の山間部にある宿場町、足助町に行ってきました。
この季節の足助は、夏祭り開催中です・・・ロウソクの懐かしいヒカリトカゲに彩られていました。

足助川の遊歩道に約7000個のロウソクが並べられる万燈、古い提灯、そして「たんころりん」と呼ばれる行燈・・・
ほのかに暮れていく夏の宵、懐かしい光蜥蜴たちと戯れてきました。^^

今回は、SONY α7IIの暗所性能チェックが主な目的です。
高感度に強いフルフレーム機ですから、ISO6400ぐらいまでならへっちゃらです。
でも、以前から使っているNikon D610の方がやや優秀かな、ダイナミックレンジがやや広い印象です。^^;

ちなみに6枚目は電燈の光条をシャープに出したかったので、F16まで絞っており、ISO6400、1/3秒の露出です。
α7IIは五軸手振れ補正が内蔵されているので試してみましたが、1/3秒が手持ちで撮れるとは・・・なかなかの威力でした♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1~3, 6枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (4~5、7~9枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この宿場町のお盆に集う光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
2017年 08月 07日

夏草と戯れる赤錆バリカン

d0353489_23192345.jpg





d0353489_2320263.jpg





d0353489_2320786.jpg





d0353489_23212855.jpg





d0353489_0184344.jpg





d0353489_23214622.jpg





d0353489_2322137.jpg

定点観測物件の真っ赤に錆びた三代目のトヨペット・コロナです。
それまでの丸っこいデザインから「アローライン」と言う角ばったデザインに変更になり、そのモダンさで一世を風靡した車でした。
そのグリルの形状から、後年は「バリカン・コロナ」と呼ばれているそうですね。^^

真夏のこの季節は、そこら中から夏草が生え出ておりました。
赤い錆と緑色の夏草・・・お互いを引き立てあう、とっても相性の良い組み合わせですねえ♪

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この夏草と戯れる赤錆バリカンコロナをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-07 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 07月 27日

夏雲の下の哀愁

d0353489_22101514.jpg





d0353489_738179.jpg





d0353489_22122545.jpg





d0353489_22141538.jpg





d0353489_7392266.jpg

以前から気になっていた廃店舗を撮影に行ってきました。
ここは以前、店舗兼住宅だったようで、そのうちの一軒は電気屋さんだったようですね。

大型家電専門店ができて以来、小さな電気屋さんはどんどん廃業せざるを得なくなりました。
生鮮食料品と違って、どこで買っても同じ品質・・・なら、お客さんは安いところに流れてしまうのは世の流れです。

電気屋さんの隣は飲食店だったのでしょうか、今はシャッターが閉まり、オーニングのパイプも真っ赤に錆びていました。
また、鉄階段の上の住宅も、もはや誰も住んでいないようでした。

ときどきトラックが通過する、田舎の国道沿いの田園地帯・・・
蝉しぐれが響く梅雨明けした青空の午後、そこには真っ赤に錆びた哀愁が静かに朽ちて逝っておりました。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この夏雲の下の哀愁をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 07月 22日

梅雨明け間近なオフィス街の光蜥蜴

d0353489_20495785.jpg





d0353489_20502737.jpg





d0353489_20511540.jpg





d0353489_2052635.jpg





d0353489_20522754.jpg





d0353489_20525918.jpg





d0353489_20553298.jpg





d0353489_20563583.jpg

先週末に撮った豊田市駅前の光蜥蜴さんたちです。
どことなくもう梅雨が明けてしまった雰囲気ですが、実際に梅雨明けしたのは今週の木曜日でしたね。
普段なら梅雨明けと同時にまぶしい夏空が広がりますが、今年は変です。
梅雨明け宣言以降、ちょっと雲が多めのお天気になってしまいました・・・う~む、今年の夏は一筋縄ではいかないようです。^^;

愛知県豊田市 豊田市駅東口にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この梅雨明け間近なオフィス街の光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-22 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 06月 30日

アメリカン・チェリーパイを勧めるスタバは煙を吐く

d0353489_20432337.jpg

今から1ヶ月以上前のこと・・・
その頃のスターバックスでは、こんな飲物が流行っておりました。
アメリカン・チェリー・パイで作った特製ドームが乗ったフラペチーノですね。

d0353489_20434966.jpg

スタバはこのとき、何が何でもこのアメリカン・チェリー・パイを売りたかったようです。
お店の入り口にもこんな意匠が施されておりました。

d0353489_2044264.jpg

でも、新しいものにあまり惹かれない私はいつものように、ホット・ドリップ・コーヒーを頼みました。
この時、スタバのフリー・ドリンク・チケットも持っていたのに、可愛くないなあ。^^;

d0353489_20445581.jpg

スタバは”Smoke Free”・・・ま、昔からそうでしたね。
6年前に卒煙する前までは、喫煙できるドトールやエクセルシオールカフェを愛用しておりました。

d0353489_20451035.jpg

しかし、このアメリカン・チェリー・パイ、ドリンクと呼んで良いものなのでしょうか。
もはや、スイーツと言っても良いぐらいの存在感があります。
今やっているチョコレート・ケーキもドリンクとスイーツのハイブリッドですもんねえ。^^

d0353489_20452536.jpg

外に出てみると・・・お~、”Smoke Free"のスタバが煙を吐いている・・・いかんじゃないか。
あはは、そんなわけはありません。^^;
単に雲が煙のような渦を巻いていただけなんでありました♪

今年も半分終わろうとしているのに、相変わらずこんな与太ばかり書いております。
我ながら、本当に進歩がないなあ。(泣)

愛知県 豊田市 上原町一丁田74-1 スターバックス 豊田上原店にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このアメリカン・チェリーパイを勧めながら煙を吐くスタバをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-30 05:00 | Japanese Landscape | Comments(12)
2017年 06月 16日

人類初、名古屋発なサミット - 2017手羽先サミット

d0353489_133559.jpg

ここに写っている物体は・・・はい、手羽先であります。^^;
でも、あまり見かけないスタイルの手羽先ですねえ。
名古屋でよく見かける手羽先に比べると、ちょっとふっくらとしています。

d0353489_1342424.jpg

実はこれ、金沢の「鳥珍や」さんの手羽先なんですね。

d0353489_1352641.jpg

金沢まで手羽先を食べに行った・・・はずはありません。
実は先週末、名古屋の久屋大通公園で「手羽先サミット2017」が行われていたんであります。

この手羽先サミット、キャッチコピーは「人類初、名古屋発」だそうです。
「手羽先唐揚げ」と言えばナゴヤメシを代表する食べ物の一つ・・・名古屋人は全国で一番、手羽先にうるさいんですよ。
そこに全国の手羽先屋さんがチャレンジしてくる、というイベントのようでした。

全部で30軒の手羽先屋さんが集まり、ナンバーワンを決めるというイベントですね。

d0353489_136285.jpg

久屋大通公園にはこういうテーブルがたくさん置かれ、昼間っから皆さん、しっかりと宴会モードになっておりました♪

d0353489_1365635.jpg

30軒の手羽先屋さん、それぞれ工夫を凝らして客引きに励んでおりましたね。
こういう可愛らしい鳥さんもいましたねえ♪

d0353489_1371811.jpg

手羽先を購入すると、投票権がもらえますので、それで自分の気に入ったお店に投票するというシステムです。
ちなみに今年のグランプリは、和食麺処サガミさんが受賞されました♪
一枚目の手羽先を作った金沢の「鳥珍や」さんは第二位と、安定した力を発揮していました。^^

d0353489_1374248.jpg

こちらは名古屋の手羽先ブームの元祖の一つ、「世界の山ちゃん」のブースです。
「世界の山ちゃん」はすでに「殿堂入り」となっており、サミットの中でも別格扱いのようでした。

d0353489_138326.jpg

名古屋人ですから、手羽先と言えば「世界の山ちゃん」は外せません。
スパイシーで飽きの来ない、スタンダードな味ですね。^^
昨年、「鳥男」のイラストで有名な創業者、山本重雄氏が59歳の若さで亡くなってしまい、とても残念です。

また、名古屋手羽先の元祖の元祖、「風来坊」さんが出展されていないのも、とっても残念でした。
上記の故・山本社長も、「元祖手羽先唐揚げは風来坊さん、うちはその物真似」と言って持ち上げていたお店です。
私は手羽先の中では、「風来坊」のジューシーな味わいが一番好きなんですけどねえ・・・

それにしても久屋大通公園、ここのところ毎週末、面白い食べ物フェスティバルが続いています。
先々週はタイ飯フェスティバル、そして今週末はブラジルめしフェスティバルのようです。
昔、サンバ・バンドでも演奏していた私は、つい見に行ってみたくなります♪

名古屋市中区 久屋大通公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1,3,4,7,8枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (2,5,6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この人類初、名古屋発なサミットをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-16 05:00 | Foods & Dining | Comments(20)
2017年 06月 11日

新緑にまとわりつく光蜥蜴

d0353489_18305173.jpg




d0353489_18311542.jpg




d0353489_18313589.jpg




d0353489_18315730.jpg

名古屋の真ん中を南北に貫く大通り、久屋大通の街路樹もかなり初夏らしくなってきました。
葉っぱの量もふさふさになってきて、路上や建物にかかる影の面積も増えてきました。
このぐらい影が大きくなると、緑陰がとっても快適です。
梅雨がなかったら、この快適な季節がずっと続くんでしょうねえ・・・北海道の人々がうらやましいです。

名古屋市中区にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S with C-PL Filter

☆ブログランキングに参加しています。
この久屋大通の新緑にまとわりつく光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-11 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)