タグ:Ai Nikkor 35mm f/1.4S ( 15 ) タグの人気記事


2017年 02月 23日

青と黄が告げる早春

d0353489_1335615.jpg





d0353489_1342118.jpg





d0353489_1352396.jpg





d0353489_13264579.jpg

私の住む住宅街は丘の上にあります。
その丘の下には、昔ながらの田園地帯が広がっています。
先週末、休耕田に植えられた菜の花が満開になっておりました。

枯れた向日葵や枯れ木が残る晩冬の風景はまだそのままですが・・・
青い空に映える鮮やかな黄色が、春はもうすぐそこだよ、と告げていました。

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1,2,4枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (3枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この青空と菜の花が告げる早春をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-23 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
2017年 02月 06日

時代も地域も超えるアーケード商店街

d0353489_1301424.jpg

アンティークな商品が並べられた店先・・・
ここは名古屋を代表するアーケード商店街、大須です。

d0353489_1361385.jpg

昨今は若い人向けのお店もどんどんできました。

d0353489_136336.jpg

かつての古いお店もまだ元気で残っています。

d0353489_1365139.jpg

こんなエスニックな食品を並べたお店も増えてきました。

d0353489_1371895.jpg

昭和の古い建物も、よく見ると新しいテナントさんが入っています。

d0353489_1373649.jpg

大須で扱っている商品はとても幅が広いです・・・ここはミリタリーショップですね。

d0353489_1383726.jpg

メイドカフェもまだ元気に営業中でした。

d0353489_1375892.jpg

フレンチレストランもありますが、カジュアルな雰囲気です。
古いものも新しいものも洋の東西も、すべてを飲み込んでしまう度量の大きさが大須らしいです。
大須のアーケード商店街、これからも魅力的であって欲しいですね。^^

名古屋市中区大須にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この時代も地域も超えるアーケード商店街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-06 05:00 | Snap | Comments(20)
2017年 01月 23日

なかなかシュールな動物広場 (写真部門)

d0353489_2312111.jpg

先日ご紹介した、豊田市の矢作川沿いの河川敷の白浜公園です。
ここにはアフリカのサバンナっぽい動物以外に、もっと親しみやすい動物たちの人形もたくさんあります。
こちらは今年の干支、ニワトリさんですね。^^

d0353489_23124034.jpg

これはタヌキかな・・・いや、しっぽがふさふさしてますので、リスさんのようですね。

d0353489_231301.jpg

このボール遊びをしている動物は・・・パンダなんでしょうが、ちょっと痩せた貧相なパンダでした。^^;

d0353489_23134924.jpg

こちらはサバンナ系、象さんですね。

d0353489_23143359.jpg

この首をぐい~んと伸ばしているのは・・・うむむむ、馬でしょうか・・・シマのないシマウマ?^^;

d0353489_2315347.jpg

こちらは白顔羊ですね。
以前にばけぺん105mmでも撮ったことがありますが、これは35mmの準広角レンズなので、ちょっとパースが誇張されてますね。

d0353489_23162474.jpg

こちらのジャグチスト御用達のお蛇口様も、かつてばけぺんで撮っております
今回は85mmの中望遠で軽い望遠圧縮をかけて、逆方向から撮ってみました。

d0353489_23165866.jpg

この白浜公園、豊田大橋の南がサバンナ動物、北が他の動物たちと分断されております。

d0353489_23183052.jpg

左に貧相なパンダ、真ん中には鶏、右にはシマのないシマウマがおります。
この広々とした場所に置かれた動物たち・・・なかなかにシュールな眺めが広がっておりました。

愛知県豊田市白浜町 白浜公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1, 3, 5, 6, 8, 9, 10枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (2,4,7枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このなかなかシュールな動物広場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-23 05:00 | Japanese Landscape | Comments(23)
2017年 01月 19日

間伐材で作られた80点主義+α (写真部門)

d0353489_20251870.jpg




d0353489_20253951.jpg




d0353489_2026277.jpg




d0353489_2026178.jpg




d0353489_20263744.jpg

先日、豊田市の参合館にある中央図書館に出かけた際に、1階アトリウムで面白いものを発見しました。
木でできた自動車の模型です。

おお、このフォルムは・・・昭和31年生まれの私にとってはとても懐かしいクルマです。
そう、トヨタのベストセラー・カー、カローラの初代モデルですね♪

カローラは昨年、記念すべき誕生50周年を迎えました。
それで豊田市が「WE LOVE とよた」=豊田市の底力 のアピールするために、間伐材で市民ボランティアが特別なカローラを作ったんだそうです。

●市民力:企画、伐採・運搬、製材、仕上げなど、市民ボランティアが主導
●企業力:実車からの図面化、加工・組み付けは市内の企業が全面協力(無償)
●地域力:豊田市の財産である森林から生み出された間伐材の活用
→ まさに クルマ × 森林 = 豊田市 の象徴である

なあるほど♪

カローラはと言えば「80点主義」・・・凡庸なクルマと言うイメージがありますが、実際には「80点主義+α」なんだそうです。
大衆に受け入れられるためには、あらゆる面で80点の合格点に達する必要がありますが、それだけじゃダメなんだそうです。
90点を超えるようないくつかの特徴を持たせなければならないんだそうです。

それで初代カローラには、日本初となる前輪マクファーソン・ストラット式のサスペンションをおごりました。
そして変速機のレバーをコラムシフトからスポーティーなフロアシフトに変更しました。
また当時一般的だった前進三段の変速機を四段にしました。
結果として、カローラは大衆に受け入れられ、トヨタの屋台骨を背負って立つ成功作となったんだそうです。

この間伐材製の初代カローラ、1月末までとよた参合館の1Fアトリウムに展示されるそうです。
昭和が大好きな方々、ぜひ見に行ってやってくださいな♪

愛知県豊田市西町1-200 とよた参合館にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この間伐材で作られた初代カローラをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-19 05:00 | Still Life | Comments(22)
2017年 01月 10日

黄昏のビル街で働く鶴たち (写真部門)

d0353489_18214413.jpg




d0353489_18451038.jpg




d0353489_18461589.jpg




d0353489_18463757.jpg




d0353489_1847133.jpg

豊田市の鉄道の表玄関、豊田市駅の東口は今、再開発事業で新しい高層ビルが建築中です。
2本のタワークレーンがビルのてっぺんで忙しそうに働いておりました。
もうすぐ、3本目のタワークレーンも稼働し始めると思います。

で・・・鶴はどこかと言うと・・・
鶴は英語で”Crane"・・・クレーンですね。
どこからどう見ても、蔓のような優雅な姿には見えないんだけどなあ、ぶつぶつ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この黄昏のビル街で働く鶴たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-10 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 09月 14日

大愛知なるへそ新聞社と交わる水

d0353489_1915390.jpg

新聞紙の置かれた古い木のデスク・・・

d0353489_1921434.jpg

こちらがその新聞の編集部です。

d0353489_193072.jpg

そしてこちらは印刷部。

d0353489_1933525.jpg

最後にこれが紙面・・・大愛知なるへそ新聞です。
実はこれ、あいちトリエンナーレ2016国際展の出品作品として、トリエンナーレの期間中に発行される新聞なんだとか。

あいちトリエンナーレの栄会場・中央広小路ビル2Fにある山田亘さんの展示会場が「大愛知なるへそ新聞社」編集部となります。
毎週、水曜日・日曜日に編集日を設けて、一般からの参加希望者と共に思い出を取材して紙面に記憶の街をつくていくんだそうです。

d0353489_194241.jpg

こちらは「ベルリンなるへそ世界新聞」だそうです。
2011年ベルリンで開催されたDMY国際デザインフェスティバルの会場内で、街が徐々に変化していくようにつくられたものなんだとか。
あいちトリエンナーレらしく、ぶっとんだインスタレーションなんでありました♪

d0353489_1945861.jpg

中央広小路ビルでは、この他にも「交わる水-邂逅する北海道/沖縄」も展示されていました。

d0353489_19104532.jpg

北海道や沖縄出身の作家さんたちが作成した作品が展示されていました。

d0353489_1911557.jpg

ちなみに、この中央広小路ビルも、あいちトリエンナーレらしく、少々古めなオフィスビルで開催されていました。

d0353489_19112235.jpg

地味な作品ではありましたが、二つの展示はどちらもなかなか面白かったです。

名古屋市中区錦3-21-18 中央広小路ビルにて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この大愛知なるへそ新聞社と交わる水をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-09-14 05:00 | Art | Comments(14)
2016年 09月 07日

漆黒の15分間

d0353489_21535655.jpg





d0353489_21543322.jpg





d0353489_215533.jpg

あいちトリエンナーレ2016、大巻伸嗣さんの作品、Liminal Airです。
いや~、おもしろいインスタレーションでした♪

まず真っ暗闇の部屋に入ります・・・なぁ~んにも見えません・・・まさしく漆黒の闇です。
感じられるのは空気の微妙な流れだけ。
次第に目が慣れてくるに従い、ナニカが見えて来ます。
どうやら、黒い布とおぼしきものがゆるやかに波打っているような気がする・・・でもよく見えません。

とりあえず撮影してみました・・・RAW現像してみて驚きましたねえ。
うぉぉぉ、肉眼ではほとんど見えなかったものがちゃんと写ってる♪

これ、現代的なオートフォーカスのカメラじゃ、暗すぎてピントが合わせられなかったかも。
たまたま持って行ったのが古臭いMFのレンズ、Ai Nikkor 35mm/F1.4Sだったので幸いでした。

とりあえず暗黒の中、手探りでヘリコイドを無限に合わせて置きピンします。
ファインダーを覗いても、はっきり見えるのは撮影パラメーターだけ。
ISO6400、F2.8にて撮影・・・Avにて露出時間は3枚とも1/2秒でした・・・意外にブレずに写るもんですね♪

15分間経つと、係の人が「入れ替えです~」とお知らせしてくれます。
以外に15分って短いんだな、って思いました。

d0353489_226292.jpg

この会場は、栄会場の一つ、損保ジャパン日本興亜名古屋ビルにありました。

d0353489_21562087.jpg

こんなクリーンなビルの内部で、あんな暗黒体験ができるとは・・・
実に新鮮だったんでありました♪

名古屋市中区丸の内3-22-21 損保ジャパン日本興亜名古屋ビルにて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この漆黒の15分間をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-09-07 05:00 | Art | Comments(18)
2016年 08月 30日

秋雲が浮かぶ猛暑の黄昏

d0353489_19342966.jpg





d0353489_19404360.jpg





d0353489_19351670.jpg





d0353489_19571526.jpg

8月も明日でおしまい、明後日からは暦の上では秋です。
でも、今年の夏は本当に蒸し暑くて、全然秋が近づいてきているという実感がありません。
夕方になっても、体温に近い気温があり、もうヘロヘロです・・・

思えば去年、一昨年の晩夏は涼しかったです。
なんせ、金木犀が9月中に咲きましたからね。^^;

でも、そんなうだるような晩夏でも、空を見上げると秋の気配が・・・
やはりちゃんと秋っぽい雲が浮かんでいるんでありました♪

P.S.
今朝になったら急に秋めいて、涼しくなってきましたよ。^^;
ほんの数日で秋を実感できるようになるとは・・・今年は残暑が軽いのかも、うれしいです♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この秋雲が浮かぶ猛暑の黄昏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-08-30 05:00 | Sky | Comments(22)
2016年 08月 28日

とってもARTな旧輸入食品屋

d0353489_16112146.jpg

温かな透明感を感じさせるガラスのオブジェ・・・素敵なアートでした。

d0353489_16114437.jpg

このアートが展示されていたのは、こんな昭和レトロなビルです。
昔からの名古屋人なら、「ああ、あそこか・・・」とわかるかもしれません・・・はい、栄町の旧・明治屋栄ビルですね♪

明治屋は、高品質な食材や珍しい輸入食品を扱う高級スーパーで、名古屋ではこの1938年に建てられたビルがそのシンボルでした。
この美しい昭和レトロなビルは、新しい耐震基準を満たしておらず、残念ながら2014年5月にその76年の歴史に幕を下ろしてしまいました。

d0353489_1612397.jpg

でも、今回の「あいちトリエンナーレ」の会場の一つとして復活したんであります♪
「あいちトリエンナーレ」、イレモノが楽しいんですよね・・・古いビルなどを積極的に活用しています。
私のようなレトロな建物ふぇちにはたまりません♪

d0353489_16123021.jpg

広小路側のショーウィンドーから中を覗くと、反対側の風景が写りこんで中のアートと混然一体となった不思議な眺めになっていました。
11時からの展示だったので、まだ中に入れません・・・他の会場を先に回ってくることにしました。

d0353489_16132559.jpg

桜通りの「損保ジャパン日本興亜名古屋ビル」と広小路通りの中央広小路ビルの展示を見て、このビルに戻ってきました。
午後になって日差しが変わり、かつて丸善があった側の壁面に陽が射していました。
さすが戦前の建物だけあって、増築された配管が複雑怪奇に絡み合い、実にフォトジェニックでしたねえ♪

d0353489_16135159.jpg

この旧・明治屋栄ビル、ぜひこのレトロな外壁はそのままに残しておいてほしいものです。

d0353489_1622326.jpg

とはいうものの、栄の一等地ですから再開発の話もあるようです。
なかなかこういう建物は生き永らえないのでしょうね。

d0353489_1623063.jpg

1階に入ってみました・・・ここでよく輸入食品を買ったなあ・・・今はだだっぴろいギャラリーになってました。
1Fは、ドイツのケルスティン・ブレチュさんの作品が各種展示されていました。

d0353489_16233357.jpg

先ほど、ショーウィンドーから見た作品、今度は中から見てみました。

d0353489_16241335.jpg

かつてデニーズが入っていた2階のフロアへ上がってみます。
うぉぉぉ、実に味わい深い昭和の壁面なんでありました♪

d0353489_16243428.jpg

端聡さんの作品です・・・はじけ飛ぶ水滴、水蒸気が不思議な雰囲気を醸し出しておりました。

d0353489_16265639.jpg

一枚目の写真に写っているのと同じ作者さん、寺田就子さんの作品です。

d0353489_16272699.jpg

こちらも寺田就子さんの作品ですね。

d0353489_16321079.jpg

こちらの映像は、沖縄出身の山城知佳子さんの作品のようでした。

d0353489_16324756.jpg

こちらは旧・明治屋栄ビルのレトロなエレベーターです。
「転落の恐れあり」だそうです・・・。^^;

d0353489_16331479.jpg

あいちトリエンナーレ、もちろん愛知県美術館や名古屋市美術館などのメイン会場で展示されている作品もあります。
でも、私はこういう古いビルが好きなので、まずはメイン会場以外の会場から攻めてみたくなるんですね。^^;

名古屋市中区3-2-9 旧・明治屋栄ビルにて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このとってもARTな旧輸入食品屋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-08-28 05:00 | Art | Comments(14)
2016年 02月 21日

晩冬の廃屋

d0353489_945061.jpg




d0353489_9454818.jpg




d0353489_9401455.jpg




d0353489_93436100.jpg




d0353489_96185.jpg




d0353489_971254.jpg




d0353489_974377.jpg




d0353489_9461211.jpg

近所の廃屋を撮ってみました。
ここも、新築のころには、毎日ウキウキ気分の住人が住んでいたんでしょうね。
人が住まなくなってからずいぶん長く経っているようで、室内は室外以上に荒廃していました。

廃バス、廃軽トラ、廃工場、廃屋・・・滅びゆくものに惹かれてしまいます。
かつてはにぎやかにもてはやされた時代もあったのに、今は人に忘れ去られ、静かに朽ちていく・・・
こういうものを見ると切々とした哀愁を感じ、無意識に撮影行程に入ってしまいますね

美しい風景や花、可愛い動物や子供に比べると、こういうものを撮る人はあまりいないと思います。
でも・・・誰も撮らないものこそ、私が撮らなくては、と思います。
それゆえ、アメリカの女流フォトグラファー、ダイアン・アーバスの言葉には共感を覚えます。

"I really believe there are things nobody would see if I didn't photograph them."
「私は確信している・・・誰も見ようとさえしない世界が存在するのだ、もし私が撮影しなかったら。」

こういう写真はカラーで撮るより、モノトーンのほうが似合います。
でも、純粋な白黒だとあまりにシャープすぎて、ここに住んでいた人の気配が出しにくい・・・セピアだけだとセンチメンタルすぎる・・・
なので、先日の「哲学的な気分になれる冬の散歩道」で使ったスプリットトーニングを改良して使ってみました・・・ハイライトにブルー、シャドウにセピアです。
気に入ったので、"Blueish Sepia"と言う名前でAdobe Lightroomにプリセット登録しておきました。

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この廃屋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-02-21 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)