2016年 12月 22日

翳りゆく師走の紅葉 (写真部門)

d0353489_197968.jpg




d0353489_1995351.jpg




d0353489_19172242.jpg




d0353489_19174328.jpg

私の住む街の駅前には、アメリカフウなどの街路樹が植えられています。
日当たりなのか風通りなのか、12月中旬になってもまだ、紅葉が残っていました。
冬至直前なので、午後3時になるともはや薄暗く翳ってくる日差しの中で見る師走の紅葉・・・
哀愁が漂っていて、なかなか良かったです♪

愛知県みよし市 名鉄・三好ヶ丘駅にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この翳りゆく師走の紅葉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-22 05:00 | Seasonal Image | Comments(8)
2016年 12月 21日

暮れなずむ師走の住宅街 (写真部門)

d0353489_192386.jpg





d0353489_19232428.jpg





d0353489_19234431.jpg

今日は冬至。
一年で一番日が短い日ですね。

秋の日は釣瓶落とし、とよく聞きますが、初冬になるとさらに極端です。
うろうろしているとすぐに陽が沈んでしまい、慌てます。

この3枚の写真は先週撮ったものですが、EXIFの撮影時間を見ると、1枚目の写真は17:02、3枚目は17:18でした。
16分の差で、こんなに暗くなっちゃうんですね。

ちなみに1枚目は、ISO200, 1/60, F5.6とまずまずの光量でした。
でも2枚目は、ISO800, 1/2, F8、かなり暗かったです。
もっとISOを上げるなり絞りを開けるなりした方が撮りやすいんですが、テールライトを流したかったので、スローシャッターにしました。

それにしても1/2秒と言うシャッター速度でも、手持ちでそこそこ手ぶれせずに撮れたことには驚きました。
Lumix GX8のボディ内手ぶれ補正、20mmで1/4秒は時々撮ってますが、1/2秒は初めてです。

35㎜判換算で40㎜のレンズですから、1/20, 1/10, 1/5, 1/2.5・・・実に4段分強の補正能力ってことでしょうか。
GX8のボディ内手ぶれ補正は効かない、と言われることが多いですが、意外に効くのかも♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX8
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この暮れなずむ師走の住宅街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-21 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2016年 12月 20日

ペデストリアンデッキの赤錆と戯れる光蜥蜴

d0353489_21123636.jpg





d0353489_2133257.jpg





d0353489_2114727.jpg





d0353489_21184079.jpg





d0353489_211979.jpg





d0353489_21192373.jpg

明日は冬至・・・今日は一年で一番日が短い日の前日です。
この季節の午後は物憂い光線に満たされる時間帯です・・・ついつい光蜥蜴狩りをしたくなってしまいますね。
光蜥蜴・・・ヒカリトカゲ、光と影ですね。
今回は豊田市駅のペデストリアンデッキに生息する光蜥蜴さんたちを狩り出してみました。
それだけでは芸がないので、ペデストリアンデッキ上の赤錆ともコラボしてみました。^^;
明後日からは徐々に日が長くなっていきますが、それでもしばらくは光蜥蜴狩りの季節が続きそうですね♪

愛知県豊田市 豊田市駅にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この伝承のクリスマス・クッキーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-20 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2016年 12月 19日

安くて美味しく便利なアウクスブルク中央駅

d0353489_1435431.jpg

このコーヒーカップ、なかなかよくデザインされております。
熱くならないように、コルゲートって言うのかな、波板状に加工されたカップなんであります。

d0353489_14363946.jpg

ここはアウクスブルク中央駅のエキナカ・ベーカリーカフェです。
この日の夕ご飯は、ここで簡単に済ませることしました・・・安上がりかつ、なかなか美味いんです。^^

d0353489_1437510.jpg

こちらは相方が頼んだブレッツェルなパンですね。

d0353489_14373342.jpg

こちらは私が頼んだサンドイッチ・・・二人で10オイロもかからなかったと思います。
こういうエキナカ・ベーカリーだと、ほんとに食費が安上がりになりますし、食べ過ぎないのでヘルシーでもあります。

d0353489_143825.jpg

ドイツの駅には必ずこういうエキナカ・ベーカリーがあり、とても便利です。
がっつり食べたい人には、焼きソーセージなども種類豊富にあるので楽しいです。

d0353489_143923100.jpg

栄養のバランスをとるために、フレッシュなイチゴも買いました。
500グラムで3オイロ弱・・・日本円で300円ちょっと、でしたね。

d0353489_14394848.jpg

このイチゴは、駅の外のキオスクで売っています・・・実にわかりやすいビジュアルなんであります。^^

d0353489_14401380.jpg

もちろん駅ですから、切符も売ってます。
これは自販機で買ったバイエルンチケットと呼ばれるものです。
バイエルンの全てのローカル列車、全交通システムを利用でき、ミュンヘン、ニュルンベルク、アウクスブルクではトラム、地下鉄、郊外のバスにも使えます。

ジャーマンレイルパスを使い切ってしまい、この日の翌日はミュンヘンに移動する予定でしたので、このチケットを買いました。
一日有効で価格は23オイロ、一人につき5オイロの追加で、最大4人まで一緒に利用できるんですね♪

二人で28オイロってことは、3000円ちょっとでしょうか。
これで翌日のミュンヘンまでのDBの切符、ミュンヘンでの公共交通機関、すべてがまかなえるので、とてもありがたかったです♪

Augsburg Hbf, Germany
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この安くて美味しく便利なアウクスブルク中央駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-19 05:00 | Overseas Trip | Comments(17)
2016年 12月 18日

師走の欅と戯れる光蜥蜴

d0353489_20462340.jpg





d0353489_2047342.jpg





d0353489_20472234.jpg

冬至が近いせいか、午後2時過ぎになると、もう薄暗い感じの日差しです。
週末の冷たい木枯らしに吹かれて、かろうじて樹に残っているケヤキの葉も、どんどん地表に落ちつつありますね。
これで一気に冬になるかと思いきや・・・来週はとっても暖かいんだそうです。
今年の冬は一筋縄ではいかなそうですね。^^;

愛知県豊田市 豊田市駅にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この伝承のクリスマス・クッキーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
2016年 12月 17日

冬に向かいつつある山里

d0353489_15103535.jpg





d0353489_1512575.jpg





d0353489_15123842.jpg





d0353489_1513686.jpg





d0353489_15141073.jpg





d0353489_15151031.jpg





d0353489_15153786.jpg





d0353489_15172411.jpg





d0353489_15175568.jpg

先日、ドイツから一時帰国されたアムゼル師匠親子をお連れした、「三州足助屋敷」です。
ここは一種の歴史村のような場所で、昔懐かしい山里の暮らしぶりや風景が冬至の民具などを使って、再現されています。
今の日本にはなくなってしまったぬくもり・・・楽しんでいただけたんじゃないでしょうか。^^

愛知県豊田市足助町飯盛36番地 三州足助屋敷にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この冬に向かいつつある山里をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-17 05:00 | Japanese Landscape | Comments(15)
2016年 12月 16日

伝承のクリスマス・クッキー

d0353489_13531016.jpg

「うわあ、ステキなものをもらったねえ、うれしいねえ♪」
ベアさんたちが集まって、わいわい言っております。
その輪の真ん中にあるのはどうやらサンタさんの顔を描いた袋ですね。
実はこれ、私の日本語の生徒のGM君からいただいてきたクリスマスプレゼントなんであります♪

d0353489_13545544.jpg

中を開けると・・・おお、なんともクリスマスなクッキーなんでありました。^^

d0353489_1355991.jpg

これ、実はGM君のおうちに代々伝わるレシピで焼いたクリスマス・クッキーなんだそうです。
彼の実家はアメリカのニューヨーク州・・・と言っても、ニューヨーク市までは車で5時間ぐらいかかる田舎だそうです。
今は奥さんと二人で豊田市に住んでますが、きっと故郷を思いながら焼いたんでしょうね。

d0353489_13552441.jpg

GM君、この伝承のクリスマス・クッキーを焼くために、先週の土曜日と日曜日をまるまる費やしたと言ってました。
毎年のクリスマス前の年中行事で、焼いたクッキーは友人・親戚・知り合いにふるまうんだとか。
それで私のところにもおすそ分けがやってきた、と言うわけなんであります♪
GM君、素敵なクリスマスプレゼント、どうもありがとう。^^v

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この伝承のクリスマス・クッキーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-16 05:00 | Seasonal Image | Comments(15)
2016年 12月 15日

初冬の牧場

d0353489_20454499.jpg




d0353489_20551526.jpg




d0353489_20553421.jpg




d0353489_2056349.jpg




d0353489_20574678.jpg




d0353489_2058174.jpg

毎度おなじみの愛知牧場です。
さすがのセイダカアワダチソウも枯れ果て、トウモロコシ畑は菜の花畑に変わり、コスモス畑は綺麗に整地されておりました。
この牧場のオーナーさんはカトリック教徒なので、クリスマスなデコレーションがいたるところにありました。
気の早い菜の花がフライング気味に咲いてましたねえ。
でも、寒くなるのはこれからが本番です。
これからは真冬の厳しい牧場風景に変わっていくんでしょうね、それはそれで見応えがあるんですけどね♪

愛知県日進市 愛知牧場にて

LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この初冬の牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-15 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 12月 14日

Rainy Blue Station

d0353489_22402081.jpg





d0353489_20494558.jpg





d0353489_2052585.jpg





d0353489_20531770.jpg





d0353489_2054437.jpg


昨日は朝から雨でした。
仕事が終わった後もずっと雨降り・・・なので、徳永英明さんの”Rainy Blue"をクルマの中で聴きながら帰宅しました。

「♪電話ボックスの外は雨・・・」
この歌詞にインスパイアされて、雨に濡れる電話ボックスを絡めた雨写真が撮りたくなりました。

でも昨今、電話ボックスって少ないんです。
必ず電話ボックスがある場所ってどこかなあ・・・おお、駅ならあるに違いない♪

そう思って、自宅近くの駅にやってきました・・・うむ~、毒々しい緑色の電話だったか。^^;
淡いピンクの公衆電話を期待してましたが、よく考えたら、いまどきそんな昭和な電話はないですね。
ちょっとイメージが違うけど、まあ、撮っておきました。^^;

それにしても、電話ボックスで最後に電話をかけたのっていつだったんでしょう・・・
フィルム写真ブログでも同じ話題を出したことがありますが、まるで覚えてません。

いまや若い人は、電話ボックスで電話をかけたことなんかないんだろうなあ。
「♪かけなれたダイアル回しかけてふと指を止める」って歌詞も、意味不明なんだろうなあ。

ケータイ・スマホは確かに便利です。
でも便利さと引き換えに、なんか大切なものも失くしてしまっているような気がしてなりません。

愛知県みよし市 名鉄「三好ヶ丘駅」にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このもう二度と一人では歩かない光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(30)
2016年 12月 13日

灼熱のアウクスブルク

d0353489_20134140.jpg





d0353489_20144693.jpg





d0353489_20152153.jpg





d0353489_2017220.jpg





d0353489_20193219.jpg





d0353489_20202330.jpg





d0353489_2021712.jpg





d0353489_2031192.jpg

ドイツ旅行シリーズ、まだ終わりません・・・^^;
この日のアウクスブルクは摂氏30度を超える暑い日で、街を行く人たちも露出度の多い服装でした。

もう師走だというのに、季節外れな写真ですみません・・・在庫がまだいっぱいあるのですよ。
でも寒さが本格的になりつつある今だからこそ、こういう暑さがみなぎる夏写真であったまるのもも悪くないかもしれません。^^

Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 (1,3枚目)
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (2, 4~8枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この灼熱のアウクスブルクをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-13 05:00 | Overseas Trip | Comments(18)
2016年 12月 12日

懐かしき光蜥蜴が住み着いた山里のカフェ

d0353489_2145618.jpg




d0353489_2154388.jpg




d0353489_216211.jpg




d0353489_2164459.jpg




d0353489_2165674.jpg




d0353489_2181860.jpg




d0353489_2171079.jpg

先日、ドイツ旅行の際にお世話になったアムゼル師匠がご子息のL君と一緒に一時帰国されました。
関西から首都圏にお戻りになる際に、愛知県にも寄ってくださいました。

アムゼル師匠は全日本味噌煮込うどん写真家協会のドイツ支部長でもあらせられるので、急遽、迎撃オフを敢行しました。
どうせならL君にたっぷりと初冬の日本の山里を堪能してもらおうと思って、豊田市の奥の足助町にお連れしました。

ここは紅葉の名所、香嵐渓があるので、12月初旬までは芋の子を洗うような混雑ぶりです。
でも先週の金曜日はすでに、落ち着いた雰囲気を取り戻しておりました・・・紅葉の名残もまだ少しありましたね。

香嵐渓とその奥にある三州足助屋敷を訪れた後、お茶をのむためにでかけたのが、足助の街なかにあるカフェ、バンバン堂さんです。
以前にも訪問したことがありますが、昭和レトロな雰囲気が素敵なお店でした。
白玉ぜんざいをいただいて帰ってきました♪

愛知県豊田市足助町石橋34-6 ろじうらのカフェ バンバン堂にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この懐かしき光蜥蜴が住み着いた山里のカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-12 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
2016年 12月 11日

もう一人では歩かない光蜥蜴

d0353489_23311291.jpg





d0353489_23291056.jpg





d0353489_6262510.jpg

わが町の貯水池、三好池の初冬の夕方の光と影です。
ここ、西側に開けていますので、夕方になるととても印象的な光蜥蜴に満たされることが多いです。

ところで、古い友人のもっちくんが素敵なクリスマスプレゼントをくれました。
彼は実に素敵な声の持ち主で、ときどき一人アカペラで歌いきった曲をYouTubeにアップしてくれるんですね。
今回の彼の作品は、"You'll Never Walk Alone"です。

この"You'll Never Walk Alone"、英国のサッカーチーム、リバプールFCのサポーター達がスタジアムで合唱する応援歌として有名ですね。
しかし、元来は『サウンド・オブ・ミュージック』で有名なリチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタイン二世という名コンビが1945年に作り上げたブロードウェイミュージカル "Carousel"(『回転木馬』の挿入歌だったそうです。

歌詞はこんな感じです。

"You'll Never Walk Alone"

Lyrics : Oscar Hammerstein II 
Composition : Richard Rodgers

♪When you walk through a storm
Hold your head up high
And don't be afraid of the dark
At the end of the storm
There's a golden sky
And the sweet silver song of a lark

Walk on, through the wind
Walk on, through the rain
Though your dreams be tossed and blown
Walk on, walk on, with hope in your heart
And you'll never walk alone
You'll never walk alone♪


『もう二度と一人では歩かない』

詞:オスカー・ハマースタイン二世
曲:リチャード・ロジャース     

♪嵐の中を歩く時でも
顔を高く上げろ
暗闇を恐れるな
嵐が去った後には輝く空と
ヒバリの歌声が待っているのだから

風の中を歩いていけ
雨の中を歩いていけ
たとえ夢がはかなくやぶれても
希望をいだいて歩き続けろ
きみはもう一人で歩かなくてもいい
そう、もう二度と一人じゃないのだから♪

とっても適当な邦訳をでっちあげましたが、なんか、勇気を与えてくれる感じがしませんか。^^

d0353489_6232062.jpg


で・・・去年の「浄められた光」に引き続き、もっちくんの歌と写真のコラボをやってみた、と言うわけです。
人を入れた方がいいだろうなあとは思ったのですが・・・あえて光蜥蜴さんにしてしまいました。^^;

愛知県みよし市 三好池にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このもう二度と一人では歩かない光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2016年 12月 10日

光蜥蜴狩りの季節

d0353489_21521191.jpg




d0353489_22323942.jpg




d0353489_2222634.jpg




d0353489_2233183.jpg




d0353489_226367.jpg

街角もどんどんホリデイシーズンまっさかりとなってきました。
こういう季節は、大口径単焦点レンズで、街角の光蜥蜴ハンティングにいそしむのも一興です。
Mitakon 25mm/F0.95をお供にしてショッピングストリートを歩くと、次から次へと光蜥蜴が撮れるんでありました♪

名古屋市中区 大津通にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このノエルな街角にひそむ光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-10 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2016年 12月 09日

晩秋から初冬に移ろいゆく田園

d0353489_7575037.jpg




d0353489_7585999.jpg




d0353489_871679.jpg




d0353489_883514.jpg




d0353489_885496.jpg

私の自宅近くの散歩コースです。
このあたりは新興住宅街の外縁部にあたり、昔ながらの田園地帯が残っています。
晩秋から初冬に変わりつつある不愛想な風景・・・
まだそれほど寒くはなかったですが、やがて来る厳しい季節を予感させる寒々しい雰囲気が漂っていました。

d0353489_819174.jpg

これらの写真、マイクロフォーサーズ機のLumix GX8に、古い単焦点レンズ、Ai Nikkor 55mm/F1.2を装着して撮りました。
35㎜判換算で、110㎜/F2.4と言う明るい中望遠になりますから、浅い被写界深度が楽しめます。

GX8のファインダーは、35㎜判換算で、0.77倍と大きいです・・・Nikon D610の0.7倍を上回ります。
しかも、部分拡大も効くので、ピントが極薄の大口径単焦点レンズでもフォーカシングが楽です。
フルサイズ一眼レフのメリットの一つは、大きな光学ファインダーが付いていることでしたが、昨今のミラーレスもなかなかやります。
Nikonも早くフルフレーム・ミラーレスを出してくれないかなあ・・・^^

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GX8
Ai Nikkor 55mm/F1.2 with Nikon / m4/3 Adapter
6枚目のみLumix GM5 & Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋から初冬に移ろいゆく田園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-09 05:00 | Japanese Landscape | Comments(16)
2016年 12月 08日

黄金の市庁舎

d0353489_20294355.jpg




d0353489_2030398.jpg




d0353489_20302546.jpg




d0353489_20314047.jpg




d0353489_2032649.jpg




d0353489_20323479.jpg

ドイツ・バイエルンの都市、アウクスブルクの市庁舎です。
エクステリアは修復中でクロスに覆われており、撮影意欲がわきませんでした・・・フィルムでは撮ったんですけどね。^^;

でも、内部はデジタルカメラで撮ってきました。
2.5オイロ払って、市庁舎内部の最大の見ものを見てきました・・・この「黄金の間」(Goldener Saal)です。

いや~、どこを見渡してもキンキラキンでした。
まさしく金だらけ・・・いや~、贅沢と言うか、派手と言うか、悪趣味と言うか・・・^^;

この市庁舎、1615年から1620年にかけて建設されたドイツルネサンス建築の最高傑作だそうです。
当時のアウクスブルクの繁栄ぶり、いやがうえにも見せつけられました。

Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この黄金の市庁舎をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-08 05:00 | Overseas Trip | Comments(14)
2016年 12月 07日

黄葉の街角

d0353489_0314912.jpg





d0353489_032476.jpg





d0353489_0322075.jpg





d0353489_0324672.jpg

先週の金曜日に撮った名古屋の繁華街、栄町です。
まだモクレンやケヤキの街路樹の黄葉が、まだしっかりと残っていました。

晩秋から初冬へ移ろいつつある街角の風景、大好きです。
これから木枯らしが吹くたびに葉を失っていき、やがては天を衝く尖った枝ぶりが目立つ風景に変わっていくんでしょうね。

名古屋市中区栄町にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この冬へ向かう階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-07 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2016年 12月 06日

晩秋の丘の上のトラクター

d0353489_14919100.jpg

かなり老朽化がすすんで私好みになった古いトラクター・・・

d0353489_1495086.jpg

排気管も真っ赤に錆びております。

d0353489_14104583.jpg

メカメカしいエンジン回り、写欲をそそります。

d0353489_1411586.jpg

ここは愛知牧場・・・定点観測物件、International Harvester Type 576です。
このトラクター、昔は現役で働いていました・・・2010年の秋にそのお姿を撮ったことがありますね。
でも、この丘の上に移動してきてからは動いた姿を見たことがありません。
今では引退して、アイボクを訪れる人々にその愛すべきゴツいボディを披露しております。

d0353489_1411407.jpg

アイボクの鉄塔が建つ丘の上を登っていくと、もう一台、青い廃トラクターがその体を休ませています。

d0353489_14121234.jpg

Fordson Super Dextaですね。

d0353489_14124079.jpg

昔は搾乳場の近くで愛嬌を振りまいていましたが、今は丘の上で余生を送っています。

d0353489_14135718.jpg

定点観測をやりだしてから、もう5年以上になるでしょうか・・・
何回撮っても飽きない被写体たちなんでありました♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の丘の上のトラクターをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-06 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2016年 12月 05日

滲む街角

d0353489_1438885.jpg





d0353489_23304269.jpg





d0353489_1439581.jpg





d0353489_23245269.jpg





d0353489_14404130.jpg

夏の間はあまりイルミネーションって撮らないんですよ。
ところが、寒くなってくると、なぜか黄昏時の街の灯を撮りたくなる・・・不思議なもんですね。
玉ボケが誘惑する感じなんですよね。

今回は、大口径レンズのMITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95を使ってみました。
F0.95の大口径ゆえなのか、真ん丸にはなりませんねえ・・・Leica DG Summilux 25mm/F1.4の端正な丸ボケとは違います。

でも、フルフレーム機の50mm/F1.9と同じ被写界深度の写真が撮れるのは、マイクロフォーサーズでは貴重です。
万能のレンズなんてないんですから、特徴を活かして使っていけばよいんじゃないでしょうか。^^

名古屋市中区栄町にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この滲む街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-05 05:00 | Lights & Shadows | Comments(24)
2016年 12月 04日

家賃0.88オイロの世界最古の社会福祉住宅

d0353489_1371766.jpg

アウクスブルクのランドマークの一つ、フッガーライを訪問してきました。
ここには、こんな可愛らしい造形の鉄がたくさんありました。

d0353489_1373935.jpg

こちらはちょっとデザインが違います。
その背景に見えるのは玄関のドア・・・これ、ドアベルの紐なんでしょうか。^^

d0353489_1381872.jpg

じつはこのフッガーライ、集合住宅なんであります。
似たような住宅が並んでいますから、暗いところでも区別がつくように、家ごとに違う造形の飾りがついているんだとか。
え・・・表札が読めないぐらい暗いのか・・・はい、このフッガーライ、16世紀に作られた古い建物なんです。^^

d0353489_1384997.jpg

住宅街の中にはこんな噴水もあったりして、すてきな佇まいの住宅街です。

d0353489_1392275.jpg

素敵に見えるんですが、じつはこのフッガーライ、低所得者のために作られたの集合住宅だそうです。
当時ヨーロッパ有数の富豪であったフッガー家のヤーコプ・フッガーによって建てられ、当初は「貧者の家」と称していたんだとか。

d0353489_13101757.jpg

当時の人々が暮らした様子も再現されています。

d0353489_13104790.jpg

なかなか採光もよく考えられており、明るい集合住宅でした。

d0353489_1311639.jpg

この貧者の住宅には様々な人が暮らしていたそうです。
このドアの上のプラークを見ると、フランツ・モーツァルトの文字が・・・そう、あの大作曲家モーツァルトの曾祖父だそうです。^^

d0353489_1311391.jpg

で、こちらは・・・おろろ、とてもモダンな雰囲気ですね。
実は、今もこのフッガーライは社会福祉住宅として現役で使われているんだそうです。

d0353489_131234.jpg

家賃は創設時と同じ1ライングルデンで、これは現在の貨幣では0.88オイロだそうです。
ひええ、こんな素敵な家が一ヶ月100円程度で住めるんだ~♪

d0353489_13124856.jpg

このフッガーライ、入るには下記のような条件を満たす必要があるそうです。

・アウグスブルグ市民であること
・カトリック教徒であること
・生活に困っていること
・フッガーライにある教会で毎日ヤコブ・フッガーのためにお祈りすること。

d0353489_1313531.jpg

それにしても家賃0.88オイロとは安いです。
それゆえ、このフッガーライに入居したい人はたくさんおり、ウェイティングリストはとても長いものになっているそうです。^^

Fuggerei, Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この家賃0.88オイロの世界最古の社会福祉住宅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-04 05:00 | Overseas Trip | Comments(10)
2016年 12月 03日

ノエルな季節のF0.95

d0353489_2262729.jpg

気が付けばもう師走です・・・時の経つのは本当に早いです。
先日の日曜日、雨降りだったので外出意欲がダダ落ちし、師走っぽいおうちフォトを撮ることにしました。

被写体は、11月中から玄関先に飾ってある、クリスマス・ディスプレイを選んでみました。
フォーカスの来ているクリスマス・ツリーのオーナメントは、5年前の訪独の際にローテンブルクで買ったものです。

d0353489_20161924.jpg

こちらもツリー・オーナメントです。
黒顔羊を捧げ持つサンタクロースのおじさんです。

d0353489_2016417.jpg

この食器棚に飾られたオーナメントも、5年前にローテンブルクで買ってきたものです。

d0353489_20175078.jpg

こちらもドイツ・シュタイフ社のクリスマス・テディベア、2001年の限定バージョンです。
シュタイフのクリスマス・ベアは一頃は毎年買っていたせいで、我家には二十体近くあるんじゃないか、と思います。

d0353489_2018472.jpg

赤と緑がクリスマスなミニベアさんたち・・・こちらは相方謹製ですね。
「今年はどんなクリスマスになるかなあ、わくわく♪」などと、お話してるんでしょうか。

d0353489_20182217.jpg

上の写真を撮ったのは、これ・・・Lumix GM5 + Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95ですね。
SPEEDMASTERと言う名前にふさわしく、F0.95の大口径です・・・人間の目のF値は約1.0だそうですが、それより明るいんです。^^;
せっかくの明るいレンズなので、今回はすべて絞り開放のF0.95で撮ってみました。

35㎜判に換算すると50㎜/F1.9のレンズを絞り開放で撮っているのと同じです。
このスペック、名レンズ設計者トロニエ博士が設計した往年の名レンズ、Schneider-Kreuznach Xenon 50/1.9と同じです。
さらに最短撮影距離が25㎝と短いので、寄れば前ボケも後ボケもトロトロです♪

GM5もMitakon 25mmも古風な雰囲気を感じさせるデザインなので、レンジファインダー機用のフードをつけてみました。
このフード、RF機のファインダーを遮らないために隙間が開けてあります。
つまり、デジタルカメラには無用のギミックなんですけどね・・・でも、かっこいいから許します。

このレンズについては、また後日、詳しくレビューしてみようと思っておりますので、お楽しみに。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95(1~5枚目)
Lumix GX8 & Lumix G 42.5mm/F1.7 (6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このノエルな季節のF0.95をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-03 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2016年 12月 02日

落葉の季節の桜猫たち

d0353489_1822188.jpg

今年もいよいよ師走・・・初冬の桜猫さんたちを撮りに行ってきました。
桜猫と言うのは、私の街の地域猫管理団体「三好ネコの会」が保護・管理している地域猫さんたちのことです。
避妊手術済みのしるしとして、耳に桜の花弁型の切り欠きがあります。

まずこの落葉の中でお食事中のグレー猫さん・・・ネズさんですね。

d0353489_18224653.jpg

こちらのグレー猫さんは、マルママさんです。
マルと言う名前の白猫のお母さんなのでマルママになったそうです。

d0353489_18253313.jpg

グレー猫さん、もう一丁・・・右側の長毛系はチラちゃんですね。
左側の長毛系はナキちゃんです・・・二匹とももこもこと暖かそうな猫さんです。

d0353489_1826121.jpg

こちらはグレー白の猫さん、サツキちゃんです。
いつもは一卵性双生親子と呼べるほどそっくりな息子猫のクロマツくんと一緒です。
この子は白が混じってますが、どうもこのあたりにはグレー猫の遺伝子を持つ猫がたくさんいるような気がします。

d0353489_18263675.jpg

モノトーンついでに白猫さんです。
この子は最近、保護リストの仲間入りをしたエリーちゃんです。
見た目はゴージャスでステキなんですが、性格にちーと問題あり・・・フーシャー言ってばかりいて触れません。^^;

d0353489_1827175.jpg

もう一匹、白猫をば・・・もどきちゃんです。
マルママの娘のマルと言う白猫にそっくりだったので、「マルモドキ」と呼ばれてたのが短くなりました。

d0353489_18272569.jpg

こちらはキジトラのマギーさん、側溝を「またぎ」ながらお食事中です。
三好ネコの会には、かつてこの「またぎ状態」でお食事をする猫がたくさんおりました。
私の先輩カメラマンは、この林で7匹がいっぺんにまたぎ中の写真を撮ってます。^^

d0353489_18281055.jpg

このキジトラは今年保護管理対象となった茶々丸くんです。
当初はちょっとびびりでしたが、最近はかなり慣れて来たんだそうです。

d0353489_18282476.jpg

こちらのキジトラはハンサムくんと言います。
ちょっと面白い顔ですが、本人はシンケンです・・・歯が痛いのか、首を振りながら食べてました・・・可愛そうです。
ちなみに、どうやって似たようなグレー猫やキジトラを見分けるか・・・
実はそれぞれの個体は生息場所が違うんですよね、「この場所にいるキジはハンサムくんだけ」と、同定できます。
でも、キジトラが数匹いる地域もあり、そこではかなり同定に手こずります。^^;

d0353489_18284561.jpg

上の写真にもちらっと写ってる黒猫のボスです。
黒猫もいっぱいいますが、それぞれ生息場所が違うので、見分けは付けやすいです。

d0353489_18494571.jpg

これは「三好ネコの会」の標準様式の猫さんシェルターです。
発泡スチロールの箱にオリーブドラブのクロスを貼り、風で飛ばされないようコンクリブロックに固定し、雨除けのひさしをつけます。

先日、このシェルターのお掃除を完了し、新しい稲わらを敷き詰めました。
これから寒い季節になりますが、なんとか三好ネコの会の地域猫さんたちも、元気で過ごしてほしいものです。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GX8
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH
Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (11枚目のみ)

☆ブログランキングに参加しています。
この落葉の季節の桜猫たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-02 05:00 | Cats & Animals | Comments(14)
2016年 12月 01日

冬へ向かう階段

d0353489_22534320.jpg





d0353489_22535557.jpg





d0353489_2254775.jpg

今日からいよいよ12月。
時の経つのは本当に早いものです。
こないだ紅葉の季節になったばかりだと思っていたのに。
気が付くと街角には、落葉が目立つ季節になってしまいました・・・もう冬ですね。
そんなわけで、冬へ向かう階段を撮ってみました・・・言わば"Stairway to Winter"でしょうか。

名古屋市中区栄町にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この冬へ向かう階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-12-01 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
2016年 11月 30日

朱色の終焉

d0353489_197228.jpg




d0353489_1973852.jpg




d0353489_1981750.jpg




d0353489_1983337.jpg




d0353489_1984981.jpg

真っ赤に色づいた紅葉・・・実際には朱色だと思うんですよ。
確かにまっかっかになる木もありますが、実際には和の情緒の漂う朱色が多いんじゃないでしょうか。

さて、朱色に燃えた林もそろそろ色を失いつつありますね。
11月もいよいよ今日でおしまい、明日からは師走・・・当然と言えば当然ですが。

去年の12月はやたらと暖かだった記憶がありますが、今年の12月はどうなんでしょうか・・・
すでに積雪を記録した関東地方とは異なり、今のところさほど寒くない愛知県ではありますが、余談は許さないでしょうねえ。

愛知県豊田市小坂町1丁目14 毘森公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
この朱色の終焉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-30 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
2016年 11月 29日

彷徨する時間

d0353489_12433163.jpg




d0353489_1244613.jpg




d0353489_12442276.jpg




d0353489_12443851.jpg




d0353489_12445639.jpg

昨日、愛知県美術館に作品の搬入に行ってきました。
県美8階ギャラリー展示室J1にて、本日から開催する「表現者たち第24回作品展」に出展するからなんです。

この「表現者たち」と言うグループは高校時代の同級生、Pepeが主宰しているグループです。
毎年秋に、この県美で作品展を開催しています。

表現者たち第24回作品展

●日時:2016/11/29(火) 〜 2016/12/04(日) 午前10時~午後6時 
- 12/2(金)は午後8時まで
- 12/4(日)は午後5時まで

●会場:愛知県美術館 8階美術館ギャラリーJ1
 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センター

●料金:無料

d0353489_1321033.jpg


今回、私が展示する写真のタイトルは「彷徨する時間」です。
大好物の赤錆を「錆残し」にて仕上げました。
すべて今までに公開済みの作品ばかりですが、新たにポストプロセスをやり直し、統一感を出すようにしてみました。

お時間のある方、ぜひご覧いただければ幸いです。
なお、私は12月2日(金曜日)の午後4時以降8時まで在廊の予定です。
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-29 05:00 | Art | Comments(16)
2016年 11月 28日

あるはずのものがなくなった星の丘

d0353489_16104639.jpg




d0353489_16111864.jpg




d0353489_16114228.jpg




d0353489_1612671.jpg




d0353489_16122416.jpg

毎年、この季節になると素敵なウィンターデコレーションが登場する星が丘テラス・・・
今年も様子を見に行ってきました。

無印良品前の大階段には、例によって紙細工の街並みが登場し、幻想的な雰囲気になっておりました。
でも、なんか物足りない雰囲気なんですよね・・・そう、ここの名物の大クリスマスツリー、今年は無いようなんです。

う~む、予算削減でツリーはなしにしてしまったんでしょうか・・・
2012年2013年2014年2015年・・・それぞれ素敵なツリーだったので今年も楽しみにしてたんだけどなあ。

でも、ツリーはなくても、この季節の星が丘テラスは十分に美しいです。
気を取り直して撮影してきました。^^v

名古屋市千種区星ヶ丘 星が丘テラスにて
LUMIX DMC-GX8
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
このあるはずのクリスマスツリーがなくなった星の丘をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-28 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2016年 11月 27日

いつになくしぶとい蔦に閉口する廃バス

d0353489_208518.jpg




d0353489_2082168.jpg




d0353489_2084051.jpg




d0353489_2085996.jpg




d0353489_2092626.jpg




d0353489_2010499.jpg




d0353489_20504217.jpg




d0353489_20184482.jpg

毎度おなじみの定点観測物件、「シマシマの廃バス」です。
前回撮ったのは、6月初旬でした・・・まだ爽やかで初々しい蔦に絡まれておりましたね。

さてあれから約k半年・・・どうなったか見に行ってきました。
通常の年だと11月になると、さすがの獰猛な蔦も枯れ果てていくんですが、今年は違いましたねえ。

もうすぐ師走だというのに、なんたる緑の濃さ・・・思わず「アフリカだっ、ジャングルだっ」って歌いたくなります。^^;
やはり残暑がきつかっただけのことはあるようでした。^^;

d0353489_2257516.jpg

さてこの廃バス、撮影機材の試写にはよく活躍してくれます。
6月の撮影時も、ドイツ旅行用に仕入れた便利ズーム、LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S."の試写でした。

今回は単焦点レンズです。
右側のちっちゃなLumix GM5に装着されているレンズはMitakon Speedmaster 25mm f/0.95と言うMFのレンズです。
左側のフルフレーム機のNikon D610に付いているのは、Ai Nikkor 50mm/F1.8Sですね。

実は、この二つの撮影機材、ボケの大きさにおいてはほとんど同じです。(↓下記リンク先)
Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95は、35㎜フルフレーム機に換算すると、50㎜/F1.9になるんですね。
D610にAi Nikkor 50mm/F1.8の組み合わせだと1、025gと1Kgを超えますが、Lumix GM5にこのMitakon 25mm/F0.95なら441gです。

d0353489_22585657.jpg

重い機材は持ちたくないけど、そこそこ浅い被写界深度が欲しい・・・
そんなときには、このコンビは便利なんであります♪
Lumix GM5やGX8は、ISO100と1/16000の高速シャッターが使えるので、明るい場所でもF0.95の大口径レンズが使えます。^^

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95
Lumix GX8 & Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (9~10枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この古き良き宿場町、妻籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

フルフレーム50mm/F1.8 vs m4/3 25mm/F0.95、ボケの比較
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(13)
2016年 11月 26日

古き良き宿場町、妻籠

d0353489_1317117.jpg




d0353489_13174786.jpg




d0353489_1333958.jpg




d0353489_1335865.jpg




d0353489_13381029.jpg




d0353489_1336252.jpg




d0353489_13211223.jpg




d0353489_13215822.jpg




d0353489_13294925.jpg

中山道69次のうち江戸から数えて42番目となる妻籠宿です。
先日ご紹介した馬籠宿に比べると、火事で焼失していない分、こちらの方がより古く暖かな雰囲気でした。

この妻籠宿、町並み保存運動のはじまりだったそうです。
明治になって鉄道や道路が新たに造られ、宿場としての機能を失った妻籠宿は衰退の一途をたどりました。
やがて昭和になり経済成長の中、江戸時代の宿場の姿を色濃く残している町並みが見直され、ここに全国に先駆けて保存運動が起こったのだとか。

妻籠の人たちは町並みを守るために家や土地を「売らない・貸さない・壊さない」という3原則をつくったんだそうです。
ここで生活しながら、江戸時代の町並みという貴重な財産を後世に伝える・・・素晴らしい取り組みです♪

長野県木曽郡南木曽町吾妻 妻籠宿にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この古き良き宿場町、妻籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-26 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)
2016年 11月 25日

晩秋の公園、ときどきトロピカル

d0353489_1236461.jpg

豊田市の市街地のはずれにある鞍ヶ池公園です。
先日の全日本味噌煮込写真家協会の愛知合宿の三日目、豊田市美術館に向かう前に立ち寄りました。
ここは英国庭園と言われる場所で、ガゼボやらベンチやらの風情がどことなくブリティッシュなんであります♪

d0353489_1237863.jpg

色づき始めた木々を背景にアメジストセージが咲き誇っていました。

d0353489_12372730.jpg

そろそろ落ち葉もいっぱい出てくる季節・・・

d0353489_12375944.jpg

牧場に刺す光も、どことなく秋の風情でした。

d0353489_12382130.jpg

冬になる前に栄養をつけなくっちゃ・・・食事にいそしむ羊さんです。

d0353489_12384410.jpg

秋色に輝く樹々を見ながら植物園の方に向かいます。

d0353489_1239184.jpg

ありゃりゃ、なんともトロピカルな・・・ハイビスカスですね♪

d0353489_12412283.jpg

こっちはブーゲンビリア・・・そう、ここは鞍ヶ池公園にある温室ドームなんでありました。^^

愛知県豊田市 鞍ヶ池公園にて
LUMIX DMC-GX8
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この熱帯も残る晩秋の公園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-25 05:00 | Seasonal Image | Comments(12)
2016年 11月 24日

世界最古のステンドグラスがある大聖堂

d0353489_10563318.jpg

今年の初夏のドイツ旅行、いまだに連載が終わりません・・・新しい写真を撮ってるからしょうがないんですけどね。^^;
さて・・・ようやくネルトリンゲンの街を出て、次の街に移動しました。
その街の名物は、こんな巨大な建物です。

d0353489_10573654.jpg

その建物には、こんないかめしい門扉がついておりました。

d0353489_10581535.jpg

中に入ると目につくのがキャンドルです・・・敬虔な雰囲気が横溢しております。

d0353489_10583530.jpg

はい、ここはアウクスブルクの街にある大聖堂です。

d0353489_10592726.jpg

ステンドグラスふぇちとしては、このアウクスブルク大聖堂はぜひ訪れてみたい場所でした。
と言うのは、世界で一番古いステンドグラスが残っているからなんです・・・こちらは12世紀に作られた窓です。
預言者ホセアのお姿です・・・古拙な雰囲気がいかにも中世なんであります♪

d0353489_114925.jpg

こちらも中世っぽい雰囲気の窓でしたが、実際には19世紀ぐらいでしょうか。
英国のゴシックリバイバルに似た雰囲気の窓でした。

d0353489_1142634.jpg

アウクスブルクはバイエルンにあるため、カトリックが優勢な街のようです。
聖母子像って、プロテスタントの教会ではまず見ません。

d0353489_1172742.jpg

由緒ある教会だけに、中は広大で見ごたえのある被写体がたくさんありました。

d0353489_11843.jpg

元々はロマネスクの大聖堂だったんだと思いますが、こんなバロックな祭壇もありました。

d0353489_11101216.jpg

アウクスブルクのシンボル、松ぼっくりもありましたねえ。

d0353489_11103056.jpg

欧州のドアノブ、動物系が多いです・・・これはクマかな?

d0353489_11111185.jpg

古い大聖堂なので、9世紀から11世紀にかけてのロマネスク様式と14世紀以降に改築されたゴシック様式が併存しています。
なかなか見ごたえのある素敵な大聖堂でした♪

Augsburger Dom, Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この世界最古のステンドグラスがある大聖堂をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-24 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 11月 23日

廃校慕情#19 - 妻籠小学校

d0353489_1459258.jpg




d0353489_1501559.jpg




d0353489_1504078.jpg




d0353489_15181.jpg




d0353489_1514571.jpg




d0353489_152521.jpg




d0353489_1522948.jpg




d0353489_153589.jpg




d0353489_1541797.jpg




d0353489_1544684.jpg




d0353489_1565014.jpg




d0353489_1571170.jpg

先日全味協の愛知合宿で出かけた木曽路の妻籠、素晴らしい廃校がありました。
これは明治6年(1873年)に開校し、平成9年(1997年)に閉校した旧・南木曽町立妻籠小学校でした。

もう廃校になって20年近くになるんですが、地元の方々が大切に保守管理していらっしゃる様子がうかがわれました。
明るいけれど愁いを帯びた秋の午後の日差し・・・切なくも魅力的な佇まいでした。

廃校慕情シリーズは、旧ブログで#18まで連載しましたが、新ブログになってからは初めてです。
こちらでも、ぼつぼつと再会していきたいと思っています・・・
でも、近場はもうほとんど行っちゃったんだよなあ・・・次は信州かなあ、猫校長のいる旧木沢小学校とか杵原学校とか。
でも遠いんだよなあ、どなたかご一緒に行きませんか、廃校訪問。^^;

長野県木曽郡南木曽町吾妻611 旧 南木曽町立妻籠小学校にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この旧・妻籠小学校をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-11-23 05:00 | Old Buildings | Comments(16)