2017年 12月 24日

とってもクリスマスな星の丘

d0353489_22395029.jpg





d0353489_22402217.jpg





d0353489_22403722.jpg





d0353489_22421884.jpg





d0353489_2242286.jpg





d0353489_22452291.jpg





d0353489_2246937.jpg





d0353489_22463175.jpg





d0353489_2247042.jpg





d0353489_22471842.jpg

みなさま、Merry Christmas!
今日はクリスマス・イブですね・・・私はクリスチャンではないんですが、お祭りとしてクリスマスを楽しんでいます。

クリスマスらしい風景を味わえる場所と言えば・・・私は名古屋の星が丘テラスが大好きです♪
先日は暮れ逝く黄昏時の星が丘テラスをご紹介しましたが、今回は日中です。

クリスマスツリー、去年に比べると今年は星が丘テラスらしい素敵なツリーが復活して何よりです。
ウィークデイの日中なので、あまり買い物客がいなかったせいか、ゆっくりと撮影させていただきました。^^

ちなみに、後半の5枚は星ボケレンズこと、ソ連製のVolna-9 50mm F2.8で撮っています。
この季節はつい、このレンズの登場回数が増えますねえ♪

名古屋市千種区星ヶ丘 星が丘テラスにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC (1~5枚目)
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8 (6~10枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このとってもクリスマスな星の丘をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
 
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-24 05:00 | Seasonal Image | Comments(10)
2017年 12月 23日

1960年代末期の和製スーパーカー

d0353489_21493492.jpg





d0353489_21525414.jpg





d0353489_21534084.jpg





d0353489_21542376.jpg





d0353489_21543342.jpg

仕事でほぼ毎日出かけるオフィスの1階ロビーに、素晴らしい自動車が展示してありました。
その名前は、トヨタ2000GT・・・日本初の本格的スポーツタイプのGTカーで、日本初のスーパーカーとも言われました。

トヨタ自動車とヤマハ発動機のジョイントベンチャーで製作され、全部で337台しか生産されなかった希少車でした。
そのため昨今では1億円を超える値段で取引されているんだとか・・・詳しくはWikipediaをどうぞ♪

今見ても、ほれぼれするようなシルエットですねえ♪
5ナンバーと言うせせこましいサイズの中で、こんな流麗なラインを日本人がデザインしたとは・・・感動しました。

d0353489_21545325.jpg

ちなみに、ここに展示してあったのは1969年製造の後期型でした。
でも、トヨタ2000GTが産声を上げたのは、1967年です・・・実はこの写真を撮ったレンズも1967年生まれです。

富岡光学がアメリカの通販会社シアーズのためにOEM生産したAuto Sears 55mm/F1.4ですね。
この2000GTがここにあるのを見たときから、1967年生まれの富岡レンズで撮ってみよう、と思っていたんですね♪

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この和製スーパーカーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-23 05:00 | Vehicles | Comments(18)
2017年 12月 22日

師走の森の光蜥蜴

d0353489_2192040.jpg





d0353489_2194127.jpg





d0353489_2110522.jpg





d0353489_21102991.jpg





d0353489_21121428.jpg

我が町の某所にある森に分け入ってみました。
落葉がいっぱいになっていましたね・・・歩くとサクサクと気持ちの良い音がします。

この森は、NPO法人「三好ネコの会」が保護管理している地域猫の住処にもなっています。
上の写真は、三好ネコの会特製の猫さん用シェルターですね。

シェルターは発泡スチロール製で、中には遠赤外線を反射するアルミ保温シートが貼ってあります。
入り口には布を切ったものをぶら下げ、ひさしに雨除けのプラ板も貼ってあります。

また、シェルターの表面保護とカモフラージュのために、オリーブドラブの粘着テープで巻いてあります。
風の強い日に飛ばされないように、シェルターはコンクリブロックにPPバンドで結束されています。

もうすぐ、このシェルターから顔を出してひなたぼっこをする猫さんの姿が見られることでしょう♪

d0353489_21123648.jpg

師走の森の中、魅力的な光蜥蜴でいっぱいになっておりました。
樹々が遮ってくれるからなのか、意外に風も感じませんでした・・・森の中って暖かいんですね。^^

愛知県みよし市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この師走の森の光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-22 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
2017年 12月 21日

KiTARAの光蜥蜴

d0353489_15495711.jpg





d0353489_15502259.jpg





d0353489_15504645.jpg





d0353489_16221187.jpg





d0353489_1557639.jpg





d0353489_15594736.jpg





d0353489_16211818.jpg

名鉄・豊田市駅の東口に新たに完成した商業施設、”KiTARA"の光蜥蜴です。
「KiTARA(キタラ)」とは、この施設の所在地である豊田市喜多町や、来訪を呼びかける「来たら?」のニュアンスもあるのだとか。
470件の応募から、「新鮮で、親しみやすい」との評価で、この名前が採用されたそうです。

今まで豊田市駅の光蜥蜴狩名所は、名鉄・豊田市駅と愛知環状鉄道・新豊田駅を結ぶペデストリアンデッキでした。
でも、新たにKiTARAができたことで、また趣の違う光蜥蜴ハンティングができそうで楽しみです♪


d0353489_16243550.jpgさて、一昨日および今日の写真は、"Arsenal MC MIR-24N 35mm F2.0"と言う新レンズで撮っています。

これは旧・ソビエト連邦時代のウクライナで生産された大口径広角レンズです。

本来はニコンFマウントなんですが、M42マウントのアダプターも同梱されて販売されていたようで、うちに来たのはM42マウントを装着した個体でした。

eBayにて、75USDと言う安値で落札しましたが、意外にもまともなレンズがやってきました。

レンズの前面にはキリル文字でレンズ名と、栗みたいなアーセナル工場のマークが描かれています。
シリアルナンバーから判断すると、1990年製です。

ちなみに”MIR"と言うのはロシア語で「平和」とか「世界」と言う意味らしいです。

先日、岡崎にある「ミール・カフェ」さんを訪問してきましたが、あそこのガラスドアに描かれているのと同じキリル文字ですね。

またそのうち、「ポチリヌス菌が運んできた」シリーズで詳しくご紹介しますね。


愛知県豊田市喜多町 KiTARAにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Arsenal MC MIR-24N 35mm F2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の雑木林を徘徊する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-21 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
2017年 12月 20日

師走の桜猫たち

d0353489_6575690.jpg

先週の日曜日、私が所属する「NPO法人三好ネコの会」と「全日本味噌煮込写真家協会」のジョイント企画で、「三好ねこ歩き歳末3時間SP」を実施しました。

普段は師走でも温暖な愛知県ですが、今年は強烈な寒波に襲われ、この日の平均気温は3.3度・・・寒い一日でした。
でも、三好ネコの会で保護管理している36匹の猫さんのうち、35匹に会うことができました。
みんな寒さの中でも、元気にしておりほっとしました。

それでは35匹のうちの何匹かをご紹介しましょう。
まずこちらは・・・西の横綱、ケンちゃんです・・・体重6Kgを越す健康優良児です。

d0353489_65853100.jpg

こちらは「猫使い」のI君に抱っこされる西の張出横綱、「お父さん」です。

d0353489_6595773.jpg

西の大関「シマちゃん」です・・・全味協のEさんのVoigtlander Nokton 50mm F1.1 VMに興味津々のようです。

d0353489_702398.jpg

三好ネコの会名物の「すりすり親子ネコ」のサツキちゃんとクロマツくんです。
父親の遺伝子はどこに行っちゃったんだろう、と思うぐらいよく似た親子ネコで、ご飯前には必ず二匹で頭ごっつんの儀式をします。

d0353489_704315.jpg

幸せを呼ぶラッキーキャットのボスくん・・・彼をなでくりまわして、宝くじで大当たりした人を知ってます。
ボスの背中に白く光っているのは・・・フケじゃありません・・・この日はとても寒く、こんなアラレさえ降ってきました。

d0353489_711578.jpg

冬にぴったりのゴージャスな長毛系、はるみちゃんです。

d0353489_713411.jpg

こちらも長毛系軍団・・・先頭のグレー猫はチラちゃんと言います・・・チンチラの血統が入っているかも。
左はナキちゃん、後ろはジャミママさんですね。

d0353489_742073.jpg

こちらもグレー猫のネズさんです・・・この子はロシアンブルーかシャルトリューの血統かな。^^

d0353489_7228.jpg

東の横綱、オッド君です・・・この堂々たる風格、野良猫に見えません。
左目がブルー、右目がゴールドのオッド・アイなんですが、この日は目やにが多くてよくわかりませんねえ。^^;

ちなみにオッド君、三好ネコの会が保護管理している猫の中で最長老で12歳、人間に換算すると64歳ぐらいです。
過酷な環境で生活している外猫たちの平均寿命は、5年~10年と言われてますから、オッド君は元気です。

今年は夏ごろに行方不明となり、「さすがの長老オッド君も・・・」と心配させられましたが、見事に復活してきました♪
この冬もなんとかやり過ごしして、13歳の誕生日を迎え、外猫のご長寿記録に挑戦して欲しいものです。

d0353489_8104770.jpg

猫たちの住処では、三河北部名物の「四季桜」がちょうど満開でした。
不妊手術済みのしるしに、耳先をさくらの花びらの形にカットした「桜猫」たち・・・
その一代限りの一生を見守るように咲き誇っていました。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GX7MK2
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この師走の桜猫たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-20 05:00 | Cats & Animals | Comments(14)
2017年 12月 19日

12月の薔薇園

d0353489_12523383.jpg





d0353489_12525282.jpg





d0353489_1253145.jpg





d0353489_12565486.jpg

豊田市の西山公園、隠れた薔薇の名所です。
5月中旬から下旬には、公園内が薔薇の香りでむせ返るほど、美しく薔薇が咲き誇ります。

10月には秋薔薇が咲きますね。
でもこの写真を撮ったのは12月・・それも摂氏8度と、温暖な愛知県としては真冬の気温の日でした。

そんな寒さの中でも、薔薇たちは健気に咲いているんですねえ。
私も「寒い寒い」ばかり言ってないで、戸外に撮影にでかけないと・・・反省しました。^^;

d0353489_12571220.jpg


愛知県豊田市 西山公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Arsenal MC MIR-24N 35mm F2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この12月の薔薇園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-19 05:00 | Flowers & Plants | Comments(14)
2017年 12月 18日

初冬の赤煉瓦

d0353489_20263265.jpg





d0353489_2027256.jpg





d0353489_20331569.jpg

先日、私が通っていた写真塾「ワークショップ写房」の作品展があったので、見に行ってきました。
懐かしいメンバーの写真、新しいメンバーの写真・・・どれも気合のこもった素敵な写真ばかりでした。

この作品展が行われたのは、名古屋駅の北にあるノリタケの森。
初冬のこの時期、いつにもましてノリタケの赤煉瓦で造られた工場跡がステキに見える時かもしれません。

名古屋市西区 ノリタケの森にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この初冬の光を宿す赤煉瓦をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 12月 17日

脈動

d0353489_16282246.jpg





d0353489_18405190.jpg





d0353489_18385968.jpg

波板トタンを使った住宅って、最近は見なくなりましたね。
もっと安価で、対候性や居住性の良い材料が開発されてきているからなんでしょうね。

さて、今回の写真のタイトルは、ちーと衒学的なんであります・・・「脈動」です。
私、こういう赤く錆びた波板トタンには、とても惹かれるものがあります。
なにかしら心に響くものを「げーじつ」と言うのであれば、この赤錆波板トタンは間違いなく「げーじつ」だと思うんですけどねえ。

今年はマルセル・デュシャンが「泉」を発表してからちょうど100周年。
彼が企図したレディ・メイドのコンセプトをリーパクしてみました。
そう、「選択という行為」「日常的な機能の剥奪」「新しい思考の創造」で、「脈動」です・・・(;'∀')

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このげーじつとしての赤錆波板トタンをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-17 05:00 | Rusty Scene | Comments(6)
2017年 12月 16日

晩秋の雑木林を徘徊する光蜥蜴

d0353489_2142229.jpg





d0353489_21202561.jpg





d0353489_21211936.jpg





d0353489_21214165.jpg





d0353489_21215617.jpg





d0353489_2122185.jpg





d0353489_22175538.jpg

わが家のある住宅街と豊田市との境は、鬱蒼とした雑木林になっています。
雑木林って、昔から大好きです・・・秋になると広葉樹の葉が緑から黄色や橙色に変わっていき、とても美しいです。

林の中に入ってくる午後の低い日差し、夏のそれに比べるととても優しいです。
地面に落ちた柔らかな落葉を踏みしめて散歩するひと時、晩秋を実感させられますね。

これを撮ったのは12月初旬でした。
雑木林はまだ黄金色に輝いており、「晩秋」と言った方が良さそうな感じでした。

「初冬の雑木林」と言うと、葉をすべて落として枝を高く天に突き上げているイメージが思い浮かびますもんね。
愛知県の西三河のあたりだと、雪も降りませんし、12月初旬はまだ晩秋と言うのが実感です。
でも、もう12月も中旬となり、寒さが半端なくなってきました・・・立派な初冬ですね。

d0353489_22111087.jpg


愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の雑木林を徘徊する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-16 05:00 | Seasonal Image | Comments(18)
2017年 12月 15日

師走の摩天楼街

d0353489_1747873.jpg





d0353489_17472135.jpg





d0353489_17481046.jpg





d0353489_17484960.jpg





d0353489_17491198.jpg





d0353489_17494741.jpg





d0353489_17501660.jpg

名古屋駅前の摩天楼街、普段から賑やかな場所です。
新たにJPタワーや、JRゲートタワー、新大名古屋ビルヂングも完成し、さらに人が集まる場所になってきました。
加えて季節は師走・・・行き交う人々の足取りも早いですね。
スローシャッターで歩行者をぶらしながら、スナップを楽しんできました。

名古屋市中村区 名古屋駅にて
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この師走の摩天楼街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-15 05:00 | Japanese Landscape | Comments(10)
2017年 12月 14日

逢魔が時の銀杏

d0353489_2041382.jpg





d0353489_2044258.jpg





d0353489_2043271.jpg





d0353489_205876.jpg

名古屋の郊外にある星ヶ丘、銀杏並木が見事です。
先日、星が丘テラスのイルミネーションを撮りに行ったときに、日没まで時間があったので、名残りの銀杏を撮ってみました。

最後のイチョウは・・・仕込み写真です。
こんなにうまい具合に、歩道橋の上に銀杏の葉が落ちるもんじゃありません。

昔、私の写真の師匠が「ヤラセ写真と言うな、仕込み写真と言え。」と、言ってました。
ドキュメンタリーでコレをやったら犯罪ですけどね。^^;

1枚目から4枚目まで、Adobe Lightroomで焼き込みやら段階フィルターやら、たっぷり盛ってます。
色温度も当然いじってるし、周辺減光もがっつり入れてあり、撮って出しからは程遠いです。

最近は、現場での撮影が40%のウェイト、ポストプロセスに60%・・・後からの加工の方がウェイトが大きいです。
「真を写す」からは程遠いですが、”Photograph"=「光の画」であることには間違いありません。(;'∀')

名古屋市千種区星ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この逢魔が時の銀杏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-14 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2017年 12月 13日

晩秋の美術館から空を見上げるヒカリトカゲ

d0353489_1230227.jpg





d0353489_12304596.jpg





d0353489_1231681.jpg





d0353489_12312736.jpg

先日の「表現者たち」第25回作品展で使った愛知芸術文化センターから見た晩秋の空です。
この日はあまり秋っぽくない雲がたくさん浮かんでいました。
真っ青に晴れた秋空も好きですが、雲の多い空もニュアンスに富んでいて、複雑なヒカリトカゲを楽しめるように思います。

愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センターにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 24mm f/2S

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の美術館から空を見上げるヒカリトカゲをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-13 05:00 | Sky | Comments(8)
2017年 12月 12日

民芸館の西洋館

d0353489_2022752.jpg





d0353489_2024541.jpg





d0353489_2032826.jpg





d0353489_205718.jpg





d0353489_2071562.jpg

民芸館の西洋館・・・なんか、矛盾した響きの言葉ですね。
でも、実際にこの可愛らしい西洋館は、豊田市民芸館に存在するんです。

この建物は旧井上家住宅西洋館と呼ばれています。
明治10年代に名古屋で開催された博覧会の貴賓館として建造されたものを、両替商で富を得て豊田市に農場を開いた井上家が、迎賓館として豊田市へ移築したものなんだとか。

小さいですが、和洋折衷の可愛らしい西洋館で、大好きな建物です。
晩秋の夕方、訪れれる人もいない中、ゆっくりと撮影させていただきました。

d0353489_2074295.jpg


愛知県豊田市平戸橋町波岩86-100 豊田市民芸館内「井上西洋館」にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この民芸館の西洋館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-12 05:00 | Old Buildings | Comments(20)
2017年 12月 11日

Hoshigaoka Terrace After Dark

d0353489_23311829.jpg





d0353489_23324589.jpg





d0353489_2333126.jpg





d0353489_23334067.jpg





d0353489_23341717.jpg





d0353489_23354841.jpg





d0353489_23362483.jpg





d0353489_23364261.jpg





d0353489_23371823.jpg





d0353489_23375120.jpg





d0353489_23385618.jpg





d0353489_23394842.jpg





d0353489_23403042.jpg

今年も星が丘テラスのイルミネーション撮影に行ってきました。
昨年は経費節約のためなのか、ずいぶんとけち臭い雰囲気のクリスマスツリーで、ちょっとがっかりしたのを覚えています。
でも、今年は例年通りのゴージャスなクリスマスツリーが出ておりました。
やはり星ヶ丘テラスの12月は、こうじゃなくっちゃ♪

ちなみに、今回は新規に導入したLumix GX7MK2のテスト撮影でした。
Lumix GM5はコンパクトで良いカメラなのですが、手振れ補正機能がないので、イルミ撮影などの暗所撮影が厳しい・・・

そこで、五軸手振れ補正機能を搭載したLumix GX7MK2を調達した、と言うわけです。
もちろんSONY α7IIもあるんですが、小型軽量な機材で撮影したいときもあって、マイクロフォーサーズって重宝なんですよ。

それに・・・パナソニック機って、モデル末期になるとめちゃくちゃに安くなるんですよね。
新品で4万円以下で買えるのは今のチャンスしかないと思って、思わずポチってしまった、と言うわけです。^^;
資金調達のためには、最近稼働率のめっきり低くなったアイツをオークションに・・・。(;'∀')

さて、さすが五軸手振れ補正はよく効き、1枚目は20mmレンズで1/2秒の手持ちです。
他の20mmで撮ったカットも、ほとんど1/4秒の手持ちです。
まだカメラに慣れていない初日からこの程度の歩留まりですから、慣れたらかなり戦力になりそうです。

また、アダプター経由で星ボケレンズのLZOS VOLNA-9 50mm F2.8も使ってみました。
F4~F8の間で星ボケになりますが、F2.8の絞り開放でも、個性的なハードエッジなボケが出ます。
マイクロフォーサーズに装着すると、中望遠になりますから、イルミネーション撮りには最高のレンズかもしれません♪

名古屋市千種区星ヶ丘 星が丘テラスにて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (1,3,5,7,9,11枚目)
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8 (2,4,6,8,10,12,13枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このHoshigaoka Terrace After Darkをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(22)
2017年 12月 10日

旅立つ秋を見送るテディベア

d0353489_11104894.jpg





d0353489_1112614.jpg





d0353489_11122842.jpg





d0353489_1113442.jpg





d0353489_11204887.jpg





d0353489_11434054.jpg

我家の庭のカエデ、もうそろそろ落ちる葉の方が多くなってきました。
短い間でしたが、リビングルームから燃えるような秋色を楽しませてくれました。

「もう秋もおしまいだね・・・」
「うん、もう冬だね、木枯らしの季節だね・・・」

秋は木立をぬけて 今夜遠く旅立つ・・・
相方謹製のテディベアたちも、暖かそうなセーターを着せてもらい、旅立つ秋を見送っていました。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50

☆ブログランキングに参加しています。
この旅立つ秋を見送るテディベアをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-10 05:00 | Seasonal Image | Comments(10)
2017年 12月 09日

Lunch at "each"

d0353489_23542064.jpg

"Lunch"と大きく書かれたシンプルな看板・・・

d0353489_23544626.jpg

ここは豊田市にある"each"というカフェです。
先日、私の日本語の生徒のアメリカ人、J君&Jちゃん夫妻が教えてくれたお店で、ランチに行ってきました。

d0353489_23552385.jpg

お店の前の看板には、各種ランチのメニューが書いてありました。
なかなかかっこいいんですが、ミススペルがあるのが惜しいなあ・・・^^;

d0353489_23564214.jpg

お店の中に入ると・・・おお、これはキャンベル・スープのマグカップ・・・ファイヤーキングでしょうか。^^
なんとなく今風のアメリカンな雰囲気が漂っています。

d0353489_022628.jpg

壁に飾られているものも、どことなくアメリカン・カジュアルな雰囲気ですね。

d0353489_0171493.jpg

でもなぜかRICOHFLEX・・・そう、日本が誇る二眼レフです。
アメリカにもたくさん輸出されたのかもしれませんね。

d0353489_0122368.jpg

お店の内部は、ミッドセンチュリー風なインテリアです。
アメリカっぽいお店って、アメグラ風が多いんですが、ここはテイストがお洒落です。

d0353489_0153641.jpg

時節柄、大きなクリスマス・ツリーが置いてありました。
SPAMのオーナメントとは面白い♪

d0353489_235858100.jpg

私が頼んだチェダーチーズ・ハンバーガーがやってきました。
でかいです・・・Merry Christmasの飾りがついてるあたりが、ちょっとオサレです♪

d0353489_2359134.jpg

ハンバーガーの中はどうなっているかと言うと・・・
焼き目を付けたオニオンと、チェダーチーズをかけたお肉がたっぷりと入っておりました。

上品に行くならナイフとフォークなんですが、ガブリつくためのペーパーも用意されてます。
私は後者を使って、豪快に食べさせていただきました・・・ジューシーで美味しいパテでしたねえ♪
ここを紹介してくれたJ君とJちゃんも、「ここのハンバーガーはホンモノです!」と、言ってましたもんね♪

d0353489_033838.jpg

Ball社のメイソン・ジャーがカトラリー入れに使われていました。
もちろん、マスタードもケチャップもハインツです・・・この辺のこだわりがアメリカンです。

d0353489_23593454.jpg

こちらは相方が頼んだサンドイッチです。
イモがフレンチフライじゃなくて、ウェービー・カットなポテトチップスになってました。
ガーニッシュはサラダとマッシュ、ピクルス・・・ハンバーガーセットと同じでした。

d0353489_23594983.jpg

こちらは友人のCちゃんが頼んだチキンブリトー。
お裾分けを食べてみたら、それほど辛くなくてマイルドな味付けでした。

d0353489_053062.jpg

コーヒーカップの前に座っているベアさん・・・ポストペットのモモかな?
この子の背中にはテーブルナンバーが書いてあって、お勘定の時にキャッシャーに持っていきます。

d0353489_2146221.jpg

このベアさんのバリエーション、いっぱいあって楽しかったです。

d0353489_06426.jpg

"each"さん、豊田市にしてはとてもお洒落で魅力的なカフェでした。
とても人気のあるお店らしく、ランチタイムには駐車場がすぐにいっぱいになってしまったのには驚きました。
豊田市美術館や豊田市民文化会館のすぐ近くなので、展示会や音楽界のついでに寄るのもよさそうですね♪

d0353489_0182852.jpg


愛知県豊田市小坂町16-39 "each"にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このLunch at "each"をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-09 05:00 | Foods & Dining | Comments(12)
2017年 12月 08日

橙色に染まる公園

d0353489_23163067.jpg





d0353489_23171695.jpg





d0353489_23173844.jpg





d0353489_23175815.jpg





d0353489_2320132.jpg





d0353489_23205482.jpg





d0353489_23253790.jpg





d0353489_23211846.jpg

豊田市には香嵐渓と言う紅葉の名所があります。
あまりに美しすぎて、多くの人々がやってくるせいで、シーズン中は渋滞の名所になっています。

香嵐渓ほどゴージャスではなくても、豊田市内で紅葉が楽しめる場所はいくつかあります。
この前田公園もその一つで、先日ご紹介した愛知県緑化センター同様に、隠れた紅葉の名所と言えるのかも。

この前田公園、実は前田さんと言う個人が作ったプライベートな公園だそうです。
かなり広大な敷地に、仏教系の建築物が点在しており、どれもかなり劣化が進行中です・・・
そのせいか、心霊スポットとしても有名なようです。^^;

愛知県豊田市平戸橋町波岩 前田公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS Jupiter-9 85mm F2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この橙色に染まる公園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-08 05:00 | Seasonal Image | Comments(10)
2017年 12月 07日

星がまたたくノエルな街角

d0353489_22341591.jpg





d0353489_2234351.jpg





d0353489_2238233.jpg





d0353489_2238198.jpg





d0353489_22384450.jpg





d0353489_2239646.jpg





d0353489_22402383.jpg





d0353489_22412100.jpg

名鉄・豊田市駅の東口のクリスマス・イルミネーションです。
今年はKiTARAが完成したので、去年までとは眺めがガラリと変わりました・・・急にお洒落になりました♪
今までは殺風景だった北東側に大きなクリスマス・ツリーが登場し、ノエルな雰囲気になりました。

ちなみに、今回使用したレンズは星ボケが出ることで有名なLZOS MC Volna-9 50mm F2.8です。
このレンズ、絞が星型をしており、F4~F8ぐらいの間で撮ると、ダビデの星が現れるんですね。
まさしくこの季節にはぴったりのレンズなのかも。^^

d0353489_22411923.jpg

駅前のロータリーのオブジェも、今までのような寂しげなものではなく、華やかになりました。
ようやくこれで、人口40万を超える愛知県第二の都会らしく見えるようになったんじゃないでしょうか。^^

ところで、私の友人のもっちくん(全日本味噌煮込写真家協会東京支部長)から、今年もクリスマス・プレゼントが届きました。
今年は、Franz Biebl作曲のAve Marriaです♪

歌っているのは、もちこ、もとみ、もとよ、もっちん、もっちゃん、もとさん、もっさんの7名・・・
って、全部もっちくんなんだけどね、7声コーラスの多重録音です。

星ボケの街角写真とご一緒に、彼のAve Marriaをお楽しみください♪

愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この星がまたたくノエルな街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(22)
2017年 12月 06日

"Shabby chic"なShabby Days

d0353489_2049563.jpg





d0353489_20503755.jpg





d0353489_2052467.jpg





d0353489_2053202.jpg





d0353489_20533495.jpg





d0353489_2054117.jpg





d0353489_20542826.jpg





d0353489_2054514.jpg





d0353489_20551061.jpg





d0353489_20554160.jpg





d0353489_2056339.jpg





d0353489_20562589.jpg





d0353489_2113662.jpg





d0353489_21218.jpg

岡崎にある雑貨屋さん、"shabby days"さんです。
いや、雑貨屋と言う単純な言葉では収まりきらない、素晴らしいお店です。

"Shabby"は英語の形容詞ですが、辞書で引くと「ぼろぼろの」とか「みすぼらしい」と言う訳語が載っています。
頷けない訳語です。
この"shabby days"さん、ノスタルジックでレトロな雰囲気はありますが、みすぼらしくはありません。

実はここ、"Shabby"に"Chic"と言う言葉をつなげた"Shabby Chic"の方じゃないでしょうか。
"Chic" とは上品、あか抜けた、シック、優雅という意味で、英語での発音は「しっく」ではなく「しーく」に近い感じです。

"Shabby chic"は「味があり使い古されてはいるけれど、品や優雅さがある」という意味なんだとか。
この"Shabby chic"、1989年に英国人デザイナーのRACHEL ASHWELLさんが提唱し始めたスタイルだそうです。

使い込まれて傷が付いたり、ペンキが剥がれかけているような古いけど味があるアンティーク家具と、上品な花柄やフリルのファブリックなどをミックスさせた、クラシックでガーリーなイメージのインテリアの事だそうです。

この"shabby days"のオーナーさん、とても優れた審美眼をお持ちなんでしょうね。
滅び逝くものの美学が大好きな私にとっては、とても居心地の良い空間をつくっていらっしゃいました。

それにしても、先日訪問した「カルジーナの森」の"F.45"さんと言い、この"shabby days"さんと言い、岡崎の雑貨屋さんは素晴らしいです。
静岡県の掛川市には、"Antique Cafe Road"と言うこれまたシャビ―でアンティークなお店があるらしい・・・
いつか、大井川鐡道と同時に訪問してみたいものです♪

愛知県岡崎市本宿町屋敷6 "shabby days"にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35

☆ブログランキングに参加しています。
このシャビーシックなShabby Daysをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-06 05:00 | Still Life | Comments(12)
2017年 12月 05日

民芸の森に棲む光蜥蜴

d0353489_2094377.jpg





d0353489_2010298.jpg





d0353489_20105787.jpg





d0353489_20111551.jpg





d0353489_20113154.jpg





d0353489_20125552.jpg

豊田市中心街の北部に、「民芸の森」と呼ばれる一角があります。
この民芸の森は、豊田市民芸館の設立をはじめとして、民藝の普及や猿投古窯の研究に尽力された本多静雄氏の屋敷跡です。

あまり人の訪れない静かな公園になっていて、晩秋の午後の散歩にはうってつけでした。
紅葉のピークはすでに過ぎていましたが、それでも何本かの樹には素敵な光と影が宿っていました。

この森の中に、旧海老名三平宅と言う藁葺農家があります。
豊田市の指定文化財となっており、本多氏の生家のある花本町より移築した江戸時代期の一般的な小農家だそうです。

1枚目と6枚目はその藁葺農家に入ってくる晩秋の光蜥蜴さん・・・
この季節ならではの低い太陽によってもたらされる長く延びた影が印象的でした。

愛知県豊田市平戸橋町石平60-1 豊田市民芸の森にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この民芸の森に棲む光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
 
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-05 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2017年 12月 04日

IKEA初体験

d0353489_18351991.jpg

このクロムイエローとネイビーブルーが印象的な建物は・・・

d0353489_18354443.jpg

IKEA長久手です。
東海地方初のIKEAで、8月下旬に訪問したときには、まだ工事中でしたが、10月10日にオープンしました。
オープンしてしばらくは駐車場に入るクルマで大渋滞していました。
あれから1か月半・・・週末はまだ混みそうな気配だったので、平日の火曜日に行ってきました。

IKEA、北欧のスウェーデンで生まれた家具屋・雑貨屋さんです。
昔はとってもハイブロウなイメージでしたが、昨今は庶民的なお値段になりましたね。
こちらは、欲しい家具などをメモするためのメモ用紙と店内の地図、鉛筆ですね。

d0353489_18365259.jpg

まずは2階に上がります・・・ここには、IKEAの家具や雑貨でコーディネイトされたサンプルブースがたくさんあります。
リビングやベッドルーム、キッチンなどなど、とてもお洒落な雰囲気で、とても「インスタ映え」しますね♪

d0353489_2021126.jpg

こちらはバルコニーを想定したディスプレイでしょうか・・・お洒落ですねえ♪

d0353489_18372291.jpg

照明器具なども、国産の即物的なものとはかな~り違うテイストです。

d0353489_18375768.jpg

テーブル上のデコレーションも、とても素敵ですね。

d0353489_18384134.jpg

クリスマスシーズンなので、ギフトラッピングされたものもディスプレイされていました。

d0353489_18391337.jpg

IKEAの製品の値段って、きりの良い数字ではないものが多い気がします・・・9が好きなようです。
特価になっているお値打ち品もありますね。

d0353489_1840108.jpg

イラストのタッチも、シンプルでクリーン・・・どことなく北欧風です。

d0353489_1940945.jpg

自分の欲しい家具があったら、その場所や番号をメモします。
のちほど、1階の巨大倉庫『セルフサーブ』にてピックアップします。

d0353489_18404971.jpg

さて、順路に従って歩いてきたら、レストランに到着しました。
12時を過ぎると混みそうだったので、ちょっと早めのランチを食べることにしました。

d0353489_18414341.jpg

スウェーデン名物のミートボールです。
マッシュポテトに甘いジャムが添えられているのが、カルチャーショックでした♪

d0353489_1842271.jpg

こちらはスモークサーモン・・・ディルが添えられています。

d0353489_18433380.jpg

IKEAのレストランは、大きな学食みたいなセルフサービスのレストランです。
こんなカートの上に、自分の好きなものを載せていき、最後にキャッシャーでお勘定を済ませます。
この時は上の二品の他に、カレーライスやアーモンドケーキ、アークティックブレッド、ドリンクバー(120円)も頼みました。
合計で1800円ぐらいだったかな・・・で、味は・・・う~ん、びみょ~です。(*'▽')

d0353489_18441541.jpg

さて、ランチが終わって1階へ移動します。
ここは生活雑貨などが買えるコーナーになってます。
当然のことながら、すべて北欧テイストのシンプルモダンなデザインなのに、とてもお値打ちなお値段です。

d0353489_18454171.jpg

この黄色いランプ、一台お持ち帰りしました・・・1,500円弱だったかな。

d0353489_18462189.jpg

キャンドル類の売り場も、季節柄なのか、充実していました。

d0353489_18464515.jpg

猫ブームな日本のために、猫パターンのカーテンもありました。

d0353489_18472561.jpg

IKEAの進路表示、矢印のカタチのスポットライトなんですね。
必要に応じて、簡単に表示を変えられるからなんでしょうか・・・エコですねえ♪

d0353489_1847396.jpg

1階の奥に、巨大倉庫『セルフサーブ』があります。
大きな家具などは、先ほどメモを元にして、自分でカートに載せていきます。

d0353489_18484334.jpg

会計を済ませてキャッシャーから出たところです。
IKEA特製のショッピングバッグの大・小をかつぐ相方ちゃん。
買物の最中は、大きな黄色いバッグを借りて、買い物を放り込んで行きます。

d0353489_18481318.jpg

IKEAのレストランは1回で十分なので、次回はここのビストロを試してみるつもりです。
食べるのは・・・80円のホットドッグですね♪

IKEAに来るのは初めてでしたが、とても楽しかったです。
商品はオサレで価格もリーズナブル、ショッピングもしやすく気に入りました♪

愛知県長久手市 公園西駅周辺土地区画整理事業地内1街区 IKEA長久手にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 (1~9枚目、13~20枚目)
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (10~12枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このIKEA初体験をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-04 05:00 | Snap | Comments(16)
2017年 12月 03日

ひっそりと色づく晩秋の廃駅

d0353489_22311969.jpg





d0353489_2232492.jpg





d0353489_22324069.jpg





d0353489_2234385.jpg





d0353489_2234431.jpg





d0353489_2235993.jpg





d0353489_22534177.jpg





d0353489_2237370.jpg





d0353489_22373781.jpg





d0353489_22375513.jpg





d0353489_2239133.jpg





d0353489_22403018.jpg





d0353489_225469.jpg





d0353489_22454164.jpg

私の大好きな廃駅、旧・三河広瀬駅です。
廃駅ではありますが、駅名表示板も残っているし、駅舎も残っています。
そのノスタルジックな佇まいが、めっぽう「インスタ映え」するため、時々若い方々が写真を撮りに来ていますね。

ここは何度も撮っていますが、秋に撮ったことがありませんでした。
駅と川の間にカエデが植えられているので、さぞや晩秋は綺麗だろうなあと思って、12/1の金曜日に撮りに行ってきました。

う~ん、予想していた通りの風景が広がっておりました・・・今までで一番ステキに見えました♪
愛知県北部の特産、四季桜も咲いており、紅葉と桜のコラボになっておりました。
風でカエデの落ち葉が舞い散る中、夢中で撮ってしまいました。

今回は2本の富岡光学製のレンズで撮ってみました。
日本で生まれてすぐに海外へ旅立ったレンズです・・・Auto Sears 55mm F1.4はアメリカへ、Porst 135mm F1.8はドイツへ。

ポチリヌス菌に呼び寄せられて、この兄弟は数十年ぶりに帰国し、愛知県にやってきました。
兄弟協力して、二度と列車のやって来ない廃駅の写真を撮ることになりました・・・

「にいちゃん、日本の秋は綺麗だねえ、ドイツは黄色が多くて赤が少ないんだよ」
「アメリカには赤いのも多いぞ、でも日本の廃駅はしっとりとした情緒があるなあ」

って、またつまらん与太話を作ってしまいそうです。^^;

愛知県豊田市東広瀬町神田 旧・三河広瀬駅にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC (1,2,4,6,9,10,13枚目)
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4 (3,5,7,8,11,12,14枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このひっそりと色づく晩秋の廃駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-03 05:00 | Seasonal Image | Comments(18)
2017年 12月 02日

ポチリヌス菌が連れて来た絞羽根が15枚ある中望遠

d0353489_2034094.jpg

晩秋の空を写すガラスの塊・・・カメラのレンズですね。
中を見ると何やらウズマキのようなものが見えますが、これが絞(しぼり)羽根です。
レンズの中に入ってくる光の量を調節する働きをし、この絞羽根の枚数やカタチによってボケの雰囲気はずいぶん変わります。

絞羽根の枚数が多いほど、また絞羽根のカタチがカーブを描くほど、絞った時のボケのカタチは美しくなると言われています。
一般的に絞羽根の枚数は、5枚~9枚のレンズが多いですね。
ちなみにこのレンズの絞り羽根は、15枚もあります・・・ボケの美しさを予感させます。^^

d0353489_2045987.jpg

このレンズは、最近私のブログで活躍している中望遠レンズで、LZOS Jupiter-9 85mm F2.0と言います。
ソ連製のレンズですから、本来はキリル文字で”ЮПИТЕР-9"と書き、「ユピーチル・ヂェーヴィチ」と読むのでしょう。
うちに来たのは輸出仕様なので、”Jupiter-9"(ジュピター・ナイン)です。

d0353489_20403760.jpg

ソ連製のレンズは、メーカーと言うのはなく、すべて親方カマトンカチ製です・・・
とは言え、作られた工場によって刻印が違います。

このレンズは先日ご紹介したハーフマクロ、"LZOS MC Volna-9 50mm F2.8"同様、LZOS工場製です。
LZOSとは、ロシア語のキリル文字"Лыткаринский Завод Оптического Стекла"をラテン文字表記した"Lytkarinskiy Zavod Opticheskogo Stekla"の頭文字で、リトカリノ光学ガラス工場という意味だそうです。

このレンズキャップに描かれているのが、リトカリノ光学ガラス工場のロゴです。
「三角形や丸形のガラスを生産している工場」と言う意味合いで、それらの形状を組み合わせ、中にキリル文字の「C」を入れた意匠です。

d0353489_2081514.jpg

ちなみに、ソ連製の撮影機器のシリアルナンバーは、最初の二桁が西暦の下二桁となっています。
つまり、85xxxxと書いてあったら、1985年製造ってことです。
このJupiter-9は、1985年生まれ、今年で32歳です。

うちにやってきた個体は、ロシアのモスクワからやってきました。
eBayで見つけたとき、"Near Mint"(ほぼ新品)と言う記述に惹かれてしまい、ついポチリました・・・^^;
”Mint"と言っても、eBayではアテにはならないと言われています・・・でも使用感のないとても綺麗な個体がやってきました。

Jupiter-9 85mm f/ 2.0の歴史は、1948年にCarl ZeissのContax版Sonnarのコピーからスタートしたときに始まったそうです。
当時は使われていたガラスまでゾナーと同じだったようですが、1950年には光学系が最設計され、材料もソ連産のガラスに変更されて、KMZ (クラスノゴルスク機械工廠)で生産され始めました。
そして1958年には、KMZからLZOSに生産が移譲されたそうです。

d0353489_208253.jpg

Jupiter-9は15枚も絞羽根があるので、自動絞が使えません。
古めかしいプリセット絞の仕様になっています。

これはF5.6に合わせたところです・・・先端から一段目の筒がプリセット絞りの設定環になってます。
二段目の筒を回転させると、絞り開放F2.0から設定された絞値(この場合はF5.6)まで回せます。
絞値を再設定するときには、二段目の絞りを絞開放F2.0にしてから、一段目の筒を回して任意のF値に設定します。

撮影するときは、まず明るい絞開放でフォーカシングします。
フォーカスが決まったら、二段目の筒を設定した絞りまで回す、と言う仕掛けですね。

d0353489_8412392.jpg

さて、これで手持ちの85mmのレンズが2本になりました。
Ai Nikkor 85mm F1.4Sと言う良いレンズがあるのに、なぜ一段暗いJupiter-9を手に入れたか・・・

それはボケに対するこだわりですね。
Ai Nikkor のレンズって、絞開放で使えばまあるいボケで気持ちが良いんですが、一段絞ると多角形が目立つボケになっちゃうんですよ。

大きさはご覧のように、かなり違います。
左のAi Nikkor 85mm F1.4Sは620g、真ん中のJupiter-9は360gと、倍近く重さが違います。

右のマイクロフォーサーズのLumix GM5に付いているLumix G 42.5mm/F1.7も、フルフレーム機の85mmと同画角の中望遠です。
重さはめっぽう軽く、Lumix GM5が211g、42.5mm/F1.7が130gですから、合計で341gしかありません。

d0353489_2037299.jpg

例によって、比較撮影をしてみました。
やはり絞で一段違いますから、ボケの大きさの違いははっきりわかり、F1.4のAi Nikkorのボケの方がかなり大きいです。

d0353489_20374242.jpg

じゃあ、Ai Nikkorを一段絞ってF2にしてみると、どうなるか・・・
当たり前のことながら、ボケの大きさもシャッター速度も、JUPITER-9と同じになりますね。
とは言え、ボケのカタチとか色味は若干違います。

d0353489_20375439.jpg

JUPITER-9とマイクロフォーサーズの同画角のレンズ、42.5mm/F1.7を比較してみました。
このLumix G 42.5mm/F1.7をフルフレーム機に換算すると、85mm/F3.4ですから、ボケの大きさはずっと小さいですね。

とは言え、この小っちゃなレンズでも、フルフレーム機の標準ズームの望遠端よりはボケます。
例えば、ニコンのAF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR、望遠端の85mmのF値はF4.5ですからねえ。^^;

d0353489_2038870.jpg

さて、今度は最短撮影距離(MFD, Minimum Focusing Distance)の違いを比較してみました。
JUPITER-9は80㎝、Ai Nikkor 85mm/F1.4Sは85cm・・・実際に撮影すると、この程度の違いがありました。

d0353489_2038215.jpg

さて、同画角のマイクロフォーサーズのLumix G 42.5mm/F1.7との比較です。
マイクロフォーサーズのレンズは寄れるものが多いですが、このLumix G 42.5mm/F1.7のMFDは31cmです。
撮影倍率は0.4倍ですからほぼハーフマクロ、寄りたいときにはとても便利です。

こうしてみると、それぞれ85mm画角のレンズの使い分けができそうです。
戸外で被写体をボケの中に浮かび上がらせたいときは、有効径の一番大きなAi Nikkor 85mm F1.4Sを使う・・・
絞っても丸いボケが欲しいときや、小型軽量を優先するときはJUPITER-9を使う・・・
近接で撮りたいときや、室内だったらマイクロフォーサーズのLumix G 42.5mmを使う・・・
ま、こんな感じでしょうかね。

d0353489_2058425.jpg

さて、JUPITER-9の実写例です。
こちらはコスモス・・・背景のボケ玉が、このJUPITER-9らしいハードエッジなボケになってます。

d0353489_22534512.jpg

また、このJUPITER-9は、イルミネーション撮影にも向いています。
ボケ玉が真ん丸になるし、ボケの中もタマネギの皮みたいな同心円状の模様が出ません。

d0353489_2058368.jpg

JUPITER-9の絞り開放は滲んだハロを伴います。
最近のレンズはコーティングが優秀ですから、こういう滲んだハロを伴った描写にはなりにくいです。
後ボケだけでなく、前ボケにもうるうるとした滲んだハロが出ます。
それゆえ、JUPITER-9の絞り開放の描写は、夢見心地な描写になります・・・きょうびのレンズには出せない味わいです。
このうるおいのある味わいに麻薬性があり、ついついJUPITER-9を使いたくなってしまうのです。^^

d0353489_20391838.jpg

季節はいよいよクリスマス・シーズン・・・
このボケの美しいJupiter-9でクリスマス・イルミネーションを撮ってみたいものです。
どうせなら、星ボケ(今日の写真の5枚目^^;)が出る、Volna-9とのソ連コンビで撮りに行きたいものです♪

なお、このLZOS Jupiter-9 85mm F2.0で撮ったデジタル写真は、下記のタグをクリックするかこちらをクリックしてください。
また、フィルムで撮った写真はこちらにあります。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8 (1~6、15枚目)
LZOS Jupiter-9 85mm F2.0 (12~14枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このポチリヌス菌が連れて来た絞羽根が15枚ある中望遠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-02 05:00 | Hardware | Comments(14)
2017年 12月 01日

赤錆に群がる名残りの夏草

d0353489_1943649.jpg





d0353489_1944414.jpg





d0353489_19451725.jpg





d0353489_1945557.jpg





d0353489_1946973.jpg

先日の静岡遠征に向かう際、時間を読み間違えて、予定よりかなり早く到着しそうでした。
それで時間調節のために、新金谷駅の側線に止まっている赤錆列車たちに表敬訪問しにいくことにしました。

ここは今年のGWの際にも立ち寄っています。
あの時は夕暮れ時だったので、まさしく滅びゆくものたちの美学に彩られた風景が広がっていました。

今回は、朝早い時間だったので、あんな哀愁は漂ってませんでしたね。
むしろ、11月初旬にもかかわらず、いまだに元気に跳梁跋扈している夏草に驚かされました。

あれから数週間・・・もう12月、名実ともに初冬になりました。
11月下旬には真冬並みの寒波が襲来し、冷え込んできていますから、さすがにこの夏草たちも、もう枯れているでしょうね。
いや、案外にまだ元気かもしれませんが。^^;

静岡県島田市金谷東2丁目にて
SONY α7 II ILCE-7M2
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆に群がる名残りの夏草をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-12-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 11月 30日

肉が旨いカフェ

d0353489_2148824.jpg




d0353489_21482980.jpg




d0353489_21484976.jpg




d0353489_21503127.jpg




d0353489_21541033.jpg

先日、豊田市駅の東口に新しいカフェがオープンしました・・・「肉カフェ」です。
「肉バル」と言うのはよく耳にしますが、「肉カフェ」ってのもあるんですね♪

お店の名前は、「肉が旨いカフェ NICK STOCK」さん。
ニックストックさんでは、 ホットドッグ、ステーキ、ハンバーガー、パンケーキ...etc 朝から晩まで旨い肉が楽しめるんだそうです♪
先週の週末にオープンしたばかりで、今週の月曜日に行ってきました。

d0353489_21513280.jpg

まだ午前11時半ぐらいでしたが、すでに客席はほぼ満員・・・かろうじてカウンター席を確保しました。
1日10食限定の「サーロインステーキランチ 150g ライス、サラダ付き (1,000円)」はすでに売り切れ・・・(´;ω;`)
「熟成牛ハンバーグ」ランチを頼みました・・・980円でライス、サラダ付きです♪

d0353489_21515312.jpg

まずはサラダ・・・10月の多雨のせいで、野菜が高いそうです。
だからちょっとレタスが少なめなのも、しょうがないでしょうねえ。

d0353489_21522510.jpg

そしてこれが熟成牛のハンバーグです。
第一印象は・・・ごろりと大きな塊のお肉です・・・うれしいです。^^

d0353489_2159611.jpg

つなぎはほとんどない感じ、とってもMeatyです。
ワサビを付けて特製のソースで食べます・・・ジューシーでめっちゃ「まいうー」です♪
これが980円のランチで食べられるとは、とてもうれしいです。^^

d0353489_21535079.jpg

このニックストックさん、先週末に完成した新商業施設”KiTARA"の真ん中のビルの一階にあります。
このKiTARA、各種レストランも入っているし、シネコンもあります。
今までちょっと古めかしかった豊田市駅東口の北側が、とってもモダンに生まれ変わりました♪
これから徐々に探検していきますが、とりあえず「肉カフェ」は大正解でした。^^v

d0353489_2219174.jpg


愛知県豊田市喜多町2-170 KITARA-106 "NICK STOCK"(ニックストック)豊田市駅前店にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この肉が旨いカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-11-30 05:00 | Foods & Dining | Comments(20)
2017年 11月 29日

静寂の中に色づく公園

d0353489_8384560.jpg





d0353489_8392933.jpg





d0353489_8411345.jpg





d0353489_8412721.jpg





d0353489_8415417.jpg





d0353489_8421688.jpg

豊田市の北部にある愛知県緑化センター、この季節はケヤキの黄葉やセコイア、カエデの紅葉が楽しめます。
でも、訪れる人はとても少ないですね。

ここから東にクルマで30分ほど走ったところに、足助町の香嵐渓があります。
この季節の香嵐渓は、紅葉が素晴らしいです・・・それゆえ、ほとんどの観光客は香嵐渓に行くんでしょうね。

香嵐渓に比べれば緑化センターの紅葉は大したことはないのかもしれません。
でも、だからこそ、良いのだと思います。

人がほとんど歩いていない緑化センターの静寂の中でひそやかに色づく黄葉や紅葉・・・
愛おしい眺めだと思うのですけどね。

愛知県豊田市西中山町猿田21−1 愛知県緑化センターにて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この静寂の中に色づく公園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-11-29 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
2017年 11月 28日

朝のミュージアムに棲むヒカリトカゲ

d0353489_7455494.jpg





d0353489_7461714.jpg





d0353489_7474635.jpg





d0353489_7502952.jpg





d0353489_7533673.jpg

愛知県美術館の入っている愛知芸術文化センターの朝のヒカリトカゲです。
先日のアートグループ展「表現者たち」第25回作品展の会場ですね。

この日は朝から在廊当番だったので、正規の入館時間の1時間前から美術館の中でスタンバイしました。
とりあえずセッティングが済んだあと、暇なので館内を撮影に出かけてみました。

晩秋の朝の光に満ちた芸文センタービル、今まで感じたことのないクールな光に満ちていました。
やがてオープニング時間となり、人々が入ってくる・・・それまでの静けさはなくなり、日常的な美術館に戻りました。

愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センターにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
こ朝のミュージアムに棲む光と影をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-11-28 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2017年 11月 27日

樹齢140年の大銀杏がある本校

d0353489_8181755.jpg





d0353489_8431257.jpg





d0353489_843284.jpg





d0353489_8435067.jpg





d0353489_8442638.jpg

先日ご紹介した、中藁科小学校小布杉分校の本校です。

ここには樹齢140年を超える大銀杏の樹が、シンボルツリーとして校庭に立っており、見事でした。
まだ全体的に真っ黄色にはなっていませんでしたが、銀杏や葉を近くに落としていましたね。

この本校も、在校生徒数60人余りと、少子化・過疎化の影響を受けているようです。
でも、まだしばらくは大丈夫そうでした。

d0353489_8471369.jpg


静岡市葵区大原942番地の1 静岡市立中藁科小学校にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35

☆ブログランキングに参加しています。
このj樹齢140年の大銀杏がある本校をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-11-27 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2017年 11月 26日

旅立つ秋を見送る廃バス

d0353489_21453310.jpg





d0353489_21463654.jpg





d0353489_21465078.jpg





d0353489_21493929.jpg





d0353489_21503142.jpg





d0353489_21504998.jpg

定点観測物件のシマシマの廃バスです。
例年だと、夏に繁茂した蔓蔦がしつこくはびこっている季節なんですが、今年はずいぶんさっぱりとしていました。

夏に見たときには、松竹梅で言えば「松マイナス」級のおどろしさでした。
あまりにひどかったので、オーナーさんがお掃除されたのでしょうか・・・

これを撮ったのは、日本列島に寒波が入って来た日です。
翌朝の最低気温は、温暖な西三河ですら摂氏3度、今シーズンの最低気温となりました。

もう晩秋は終わりを告げ、初冬になりつつあるようです。
ユーミンの『旅立つ秋』を思い出すような、暗くて冷たい午後でした。

d0353489_21522319.jpg

最後は、お約束のボケパノ写真です。
9枚の写真を撮って、MS-ICE 2.0にて合成し、ロクナナフォーマットに切り出してみました。
85mmの中望遠で撮った写真が標準画角になっちゃいますね・・・48mm/F0.8のレンズで撮ったのと同じ被写界深度です。

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1,2,4,5枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (3,6,7枚目)
7枚目はMS-ICE 2.0にて9枚から合成。

☆ブログランキングに参加しています。
この旅立つ秋を見送る廃バスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-11-26 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 11月 25日

「平和」と言う名前のカフェ

d0353489_732298.jpg

青緑色に塗られた波板トタンの外壁に置かれた、真っ赤に錆びた農機具・・・
”OPEN"と言う文字が書かれています。

d0353489_734463.jpg

МИР CAFE・・・MNP?
いや、これはラテン文字ではなく、キリル文字ですね。
ラテン文字に転写すると”MIR"となり、ロシア語で「平和」とか「世界」を意味する言葉だそうです。
ふ~ん、ロシア語名のカフェとは面白いです♪

d0353489_74899.jpg

中に入ると、どことなくエキゾチックな雰囲気が・・・

d0353489_745723.jpg

丸底フラスコなどがディスプレイされた、摩訶不思議なインテリア・・・

d0353489_751514.jpg

ここは、岡崎市の郊外にあるカフェ、「ミール・カフェ」さんです。
桃を使ったパフェで有名なお店で、この日も多くのお客様で賑わっていました。
まだ午前10時を回ったところだったので、モーニング・メニューから注文しました。

d0353489_76118.jpg

私が注文したのは、このキッシュ・セット。
チーズがたっぷり入ったキッシュと人参のサラダ、コーヒーで750円でした。
キッシュはボリュームたっぷりで、これで早めのランチにしてしまっても良いぐらいでしたねえ♪

d0353489_77819.jpg

このお店のインテリアは、とても凝っています。
お手洗いもこんな感じのデコレーションがされていました。

d0353489_773566.jpg

ロシア語の名前を持つカフェ・・・なかなか楽しかったです。
コーヒーもキッシュも美味しく、ぜひまたそのうち、今度はランチでも食べに来ようと思います。

"МИР"と言うロシア語名に敬意を表して、ソ連製レンズのВолна-9 50mm/F2.8で撮ってみましたが、さすがに窮屈でしたね。
やはり35mmぐらいの広角レンズを使った方が、快適に撮れそうでした。
ん?
そう言えば、"МИР"と言えば親方カマトンカチ製の名玉の一つ、МИР-24H 35mm F2.0 MCってのがあったなあ・・・^^;
ポチリヌス菌の感染症の発作、右手人差し指痙攣症候群が・・・(;'∀')

d0353489_78267.jpg

カフェの表にも、МИРと書かれたボードがありました。
どことなくロシアっぽい雰囲気ですねえ。

d0353489_785942.jpg

実はこのミール・カフェ、岡崎市の「カルジーナの森」の中にあります。
こちらは先日訪問した赤錆屋さん、"F.45"さんですね。

d0353489_791788.jpg

こちらが「カルジーナの森」の入り口です。
私好みの錆モノ、朽モノに溢れた、素敵な空間でした♪

愛知県岡崎市竜泉寺町間峯ヶ平52 "Мир cafe”(ミールカフェ )にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この「平和」と言う名前のカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2017-11-25 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)