2016年 01月 04日

多様に反射する空間

d0353489_225952.jpg




d0353489_2253746.jpg




d0353489_22562345.jpg




d0353489_2291749.jpg




d0353489_22545488.jpg

名古屋のオフィス街、伏見のランドマーク、日土地名古屋ビルです。
このビルは伏見通と広小路通が交差する広小路伏見交差点南東角にあり、地下鉄伏見駅と直結する部分にピロティが広がっています。

このピロティの天井はミラーフィニッシュされており、下を歩く人々の姿が反射して面白い光景が楽しめます。
昨年、白黒フィルムで撮った写真を「発狂系スプリットトーニング」で仕上げたたことがあります。^^

また、このピロティは西側に大きく開いているので、午後遅い時間になると、高度を下げた太陽の光が様々に反射します。
また、グラスエリアが多いので外の風景も豪快に写りこむため、見ていて飽きません。
「ヒカリトカゲ」ふぇちな人には、実に撮りごたえのある場所なんでありました♪

愛知県名古屋市中区栄2-1-1 日土地名古屋ビルにて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm F2S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-01-04 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2016年 01月 03日

我家流の元日朝ごはん

d0353489_143110100.jpg

水仙の向こう側に見えるのは・・・

d0353489_1431241.jpg

元日の朝の我家の朝ごはんなんであります。^^
毎年、元日の朝に相方が作ってくれる伝統的なおせちで、「煮合え」と呼ばれるなます、黒豆、田作り、金柑の甘煮、卵焼き、干柿です。

d0353489_1432210.jpg

こちらは我家の御雑煮ですね。
焼いた角餅にすまし仕立て、具はカシワ(鶏肉)・蒲鉾・小松菜・シイタケなど・・・シンプルな東海地方風です。
本当は「餅菜(もちな)」を入れるのが本格的なんだそうですが、うちは小松菜です。^^

お雑煮は地方によりバリエーションが豊かで楽しいですね♪
丸餅か角餅か、焼餅か煮餅か、すまし仕立てか味噌味か、白味噌か赤味噌か・・・中に入れる具に関してもさまざまなバリエーションがあるようです。
香川県出身の方に聞いたら、あちらではあんころ餅の入ったお雑煮があるそうです。^^

d0353489_14322049.jpg

こちらは小さな鏡餅・・・自分で丸めたお餅です。

毎年年末になると、農業をやっている友人が彼の実家で行う餅つきに呼んでくれます。
昨年も30日に訪問し、伸し餅、丸餅、あんころ餅、ぼろ餅をいっぱいもらってきました・・・K君、どうもありがとうございました♪

自分の家で食べるために作られたもち米を、へっついの上で蒸し、昔ながらの臼と杵で搗いてできたお餅ですから、うまいのなんの・・・
今年もお正月はお餅三昧なんでありました。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-01-03 05:00 | Foods & Dining | Comments(28)
2016年 01月 02日

元日のアリバイ

d0353489_2346714.jpg




d0353489_059212.jpg




d0353489_23465627.jpg




d0353489_23483859.jpg

昨日の元日、豊田市にある挙母(ころも)神社に行ってきました。
今年は暖かい元日だったせいか、非常に多くの初詣客で溢れかえっておりました・・・今まで見たことのない長い列ができておりました。

参拝は1時間ぐらいかかりそうだったので、写真だけ撮って神社を後にしました。
いかにも元日と言う雰囲気のものを撮ってきたので、「元日に神社に行った」と言うアリバイにはなるんじゃないでしょうか。^^;

神社を出てR153方面に歩いていたら、「黒顔羊さん!」と声をかけられました・・・お~、ご近所のエキサイト・ブロガーさん、ヤマボウシさんです♪
あんなところで偶然出くわすというのは・・・相当確率は低いんじゃないでしょうか、びっくりしました。^^

ヤマボウシさんも挙母神社へ初詣なんだそうです・・・混んでいたら、並ばずにちょっと離れたところで拝んで縁起物を買ってから帰るんだそうです。
う~ん、そのほうがずっとスマートです・・・来年からはそうしようっと♪

残念ながら初詣は叶いませんでしたが、新春そうそうステキなめぐり合いがありました・・・これはうれしかったですねえ♪
なんか今年は良いことがありそうな予感がします。^^

愛知県豊田市挙母町5丁目1 挙母神社にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm F1.2


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-01-02 05:00 | Seasonal Image | Comments(20)
2016年 01月 01日

春を待つ瞳

d0353489_1318336.jpg

みなさま、あけましておめでとうございます。
旧年中は旧ブログ、"Black Face Sheep's Photolog"にご訪問いただき、本当にありがとうございました。
残念ながらExcite Blogの上限容量1GBの壁が間近となりましたので、今年から新ブログをスタートさせることにしました。

肉体的な眼に写ったものを撮るのではなく、自分の魂の眼に写ったものを撮る・・・そんな写真を載せるブログにしたいと思っています。
それゆえに、ブログのタイトルは"Soul Eyes"としてみました。

d0353489_13184965.jpg

実はこのタイトルは、私の敬愛するJAZZジャイアント、John Coltraneの演奏から取りました。
作曲者はピアニストのMal Waldronです。
初演はマル自身のアルバム、'INTERPLAY FOR 2 TRUMPETS AND 2 TENORS' (Prestige Records)においてでした。
このPrestige All Starsの演奏も悪くないですが、そこ参加していたコルトレーンが彼のカルテットで演奏したバージョンの方が好きですね。
静謐で美しいメロディラインを持つバラードです・・・BGMとしてどうぞ。



なお「春を待つ瞳」の持ち主は、三好ネコの会所属の地域猫さん、「お父さん」と「シマちゃん」です。
どちらもとても人懐っこい猫さんで、餌をやりにいくと尻尾を立てて寄ってきます。

彼らの瞳に写った冬空を強調するために、Adobe Lightroomでグリーンとアクアの彩度スライダーのみON、あとの色は彩度ゼロにしました。
しかる後に色温度を調節して・・・あ、これ白黒じゃなくて彩度のないカラー写真なので、色温度の設定ができます・・・一番神秘的な青緑に調合してみました。
今年もこういう捏造写真をいっぱい創るんだろうなあ・・・ま、実際の視覚ではなく魂の視覚ですから、ね。^^;
それでは新しい一年、なにとぞお付き合いよろしくお願いいたします。

愛知県みよし市にて
Olympus Pen Lite E-PL6
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-01-01 00:00 | Lights & Shadows | Comments(32)