2016年 03月 05日

春を待つガス灯

d0353489_7512396.jpg




d0353489_7514874.jpg




d0353489_752458.jpg

名古屋のセントラルパーク、久屋大通のTV塔の北にあるガス灯群です。
久屋大通は、パリのシャンゼリゼと姉妹「通り」になっていると聞いたことがあるので、ひょっとしたらパリから贈られたものかもしれません。

これ、ずっと「ガス灯風味の電灯」だと思っていたんですが・・・どうやら本当のガス灯のようですね。
ガラスの中の造作が、なんとなく普通の電灯とは違うように見えます。

新緑が芽吹く季節になったら、夕方もずっと暖かになるはず・・・
このガス灯がどんな風に灯っているのか、ぜひ見に行ってみたいものです。

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この春を待つガス灯をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-03-05 07:50 | Japanese Landscape | Comments(16)
2016年 03月 04日

大地に帰りつつある廃屋

d0353489_2241233.jpg




d0353489_2285145.jpg




d0353489_229967.jpg

良く晴れた冬の日に、ひっそりと林の中で崩壊しつつある廃屋・・・
家具や電化製品などの生活雑貨が、崩れた材木に混じって残っておりました。
かつてはここにも人の営みがあったのでしょうね、
もうすぐ春だというのに、哀愁ちょちょぎれる風景なんでありました。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この崩れゆく廃屋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-03-04 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2016年 03月 03日

古民家のひな祭り

d0353489_21573446.jpg




d0353489_2158044.jpg




d0353489_21582466.jpg




d0353489_21595097.jpg

先日、瀬戸のお雛めぐりに出かけた際、例によって古民家「久米邸」さんに立ち寄り、お茶を飲んできました。
この久米邸さんのお雛さまは、瀬戸市の有名なコレクターであるT氏の所蔵物なので、瀬戸市でも一番見ごたえがあるように思います。
古民家ならではの優しい光に満ちており、とても癒されます・・・瀬戸のお雛めぐりで疲れたときはありがたいですね♪

今日は3月3日、ひな祭り・・・
昨日までは少々冬が残っていましたが、これからはどんどん暖かくなっていくのではないでしょうか♪

d0353489_22153844.jpg


愛知県瀬戸市朝日町49−3 古民家 久米邸にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この古民家の古いお雛様をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-03-03 05:00 | Seasonal Image | Comments(26)
2016年 03月 02日

晩冬の修道院

d0353489_2340455.jpg




d0353489_23412791.jpg




d0353489_23422424.jpg




d0353489_23441380.jpg




d0353489_23445536.jpg




d0353489_23455186.jpg




d0353489_02997.jpg




d0353489_022573.jpg

先日、多治見に椿まつりを見に行った際に、久しぶりに多治見修道院にも寄ってきました。
ここは、日本人司祭と修道士の育成を目的に、ドイツ人のモール神父の手によって設立されました。

ここはかつて、カトリック神言修道会の日本管区の本部修道院だったそうですが、実は私の卒業した大学も神言会によって作られたものです。
そのせいか、ここに来ると、妙に懐かしい気分になりますね。^^

この多治見修道院、自家製のワインを醸造していることでも有名ですが、初冬の今はまだ、ブドウ畑は殺風景なままなんでありました。
でも、桜のつぼみは徐々に大きくなってきているように見えました。
春はもうすぐそこ・・・そんな晩冬の佇まいでした。

それにしても・・・ついつい赤錆を撮ってしまいますねえ。^^;
どこに行っても赤錆を探す悪い癖、これは一種の業病ですから一生治らないかもしれません。

岐阜県多治見市緑ケ丘38 多治見修道院にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この晩冬の多治見修道院をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-03-02 05:00 | Japanese Landscape | Comments(18)
2016年 03月 01日

猫が多めな瀬戸の動物たち

d0353489_2283955.jpg

先日のヒナミッドがあった「瀬戸蔵」、瀬戸特産のセトモノもいっぱい販売されています。
これは陶器でできた招き猫ですね。
瀬戸は常滑同様、陶器の招き猫の特産地でもあります。^^

d0353489_22102193.jpg

こちらはヒナミッドに置いてあったかわいらしいウサギの三人官女と五人囃子です。

d0353489_2211779.jpg

こちらも招き猫の吊るし雛ですね。^^

d0353489_22114314.jpg

もいっちょ、招き猫さん、行ってみよう~♪

d0353489_22125267.jpg

瀬戸蔵を出て、瀬戸のアーケード商店街へ・・・
お~、ここの吊るし雛は亀さんのようでした。

d0353489_22132434.jpg

こちらはおさかな・・・オコシモノと呼ばれる愛知県特有の食品の型です。
桃の節句に供えられる和菓子の一種で、熱湯でこねた米粉を鯛や扇などの木型に入れて成型し、蒸し器で蒸しあげた後に食紅で着色するものです。
味付けはしないのが普通ですから、そのまま食べても美味しくはなかった思い出があります。^^;

d0353489_221478.jpg

またしても亀さんですね。

d0353489_22142691.jpg

こちらはシーサー・・・かな?
獅子だそうですから、猫科ですね。^^;

d0353489_22154284.jpg

はい、こちらは窯垣の小径で出会ったリアル猫さんです。
鈴をつけてますから、飼い猫さんのようでした。

d0353489_22161177.jpg

この猫さん、とても愛想が良かったです。
同行したジャイアンさんが手を差し伸べると、すりすりと寄ってきました。
私が手を差し伸べると・・・肩に乗ってきましたよ↓、あはは。^^;

愛知県瀬戸市にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この窯元の椿まつりをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

瀬戸の猫さんと戯れる黒顔羊。^^;
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-03-01 05:00 | Cats & Animals | Comments(18)
2016年 02月 29日

窯元の椿まつり

d0353489_20301137.jpg




d0353489_20303334.jpg




d0353489_2031116.jpg




d0353489_2031282.jpg




d0353489_2032041.jpg




d0353489_20322031.jpg

岐阜県の多治見市にある窯元、蔵珍窯(ぞうほうがま)さんを訪問してきました。
蔵珍窯さんは、赤絵の椿絵の器で有名ですが、その庭に美しい寒椿が多数植えられていることでも有名です。
毎年2月ごろには椿まつりが開催され、落ち着いた日本家屋の中で、凛と咲く様々な椿と器の共演が見られるんであります。

d0353489_2036531.jpg

期間中は、椿柄の陶器などがお買い得な値段で買えます。
またお楽しみ福袋や、可愛らしい椿柄の布や小物の販売も行われています。

d0353489_2038778.jpg




d0353489_20382850.jpg




d0353489_20403530.jpg




d0353489_204046.jpg




d0353489_2057762.jpg




d0353489_20405996.jpg




d0353489_2042448.jpg

100種類の椿が咲き乱れる窯元・・・冬の終わりを告げる、素敵なお祭りでした。
また、来年も来ようと思いました♪

岐阜県多治見市太平町6-87 蔵珍窯(ぞうほうがま)にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (1,3,12,13枚目)
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (2,4~11, 14枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この窯元の椿まつりをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-29 05:00 | Flowers & Plants | Comments(24)
2016年 02月 28日

瀬戸蔵にそびえるヒナミッド

d0353489_20254180.jpg



d0353489_20305228.jpg



d0353489_202732100.jpg



d0353489_20364119.jpg



d0353489_2037108.jpg



d0353489_20373481.jpg



d0353489_21362420.jpg

昨日、瀬戸市に瀬戸の「お雛めぐり」に行ってきました。
先日の足助町の「中馬のおひなさん」同様、お雛さまを展示して見てもらおうという試みですね。
まず最初に向かったのは「瀬戸蔵」です・・・ここは瀬戸市にある観光施設で、陶磁器ショップ、レストラン、博物館などがある複合施設ですね。
この季節の瀬戸蔵の名物は、ホールに高々とそびえる「ヒナミッド」・・・瀬戸で作られた様々なお雛様が展示された巨大なピラミッドなんであります♪
その背後には多くの吊るし雛も飾られ、春らしい雰囲気に包まれておりました。

愛知県瀬戸市蔵所町1−1 「瀬戸蔵」にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (1,2,4,5,7枚目)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (3, 6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このそびえ立つヒナミッドをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-28 05:00 | Seasonal Image | Comments(26)
2016年 02月 27日

ひっそりとした赤錆工場

d0353489_22272126.jpg




d0353489_22285665.jpg




d0353489_22292832.jpg




d0353489_2231536.jpg




d0353489_2234786.jpg




d0353489_22355122.jpg




d0353489_22361522.jpg

近所にある工場です。
すでにフィルム写真ブログではご紹介済みですが、おそらく窯業関係の工場じゃないでしょうか。

この日は日曜日だったせいか、人影もなくひっそりとしておりました。
ひょっとすると・・・日曜日以外も、ずーっとひっそりとしているのかもしれないひそやかさでした。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このひっそりとした赤錆工場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2016年 02月 26日

晩冬の宿場町

d0353489_22145768.jpg

先週、友人たちと「中馬のおひなさん」を見るために訪れた宿場町、足助でのスナップです。
足助町はと書いて「あすけ」と呼びますが、面白い地名です・・・一説によれば、「足を助ける」が語源なんだとか。
この飯田街道、西側から来ると足助から先が急に険しい山道となるので、それに備えて足助の地で休憩したり宿をとったりしたのかもしれません。
足助の本町にある地蔵堂でこんな草鞋を見つけました・・・なんとなく「足を助けてくれそうな感じでした。

d0353489_2215226.jpg

足助は古くから栄えた宿場町だったので、こんな懐かしい風情の旅館が残っています・・・
営業しているかどうかはわかりませんが、硝子戸の中には古いお雛様が飾られているようでした。

d0353489_22161630.jpg

こちらは足助のお茶屋さんに置いてあった茶壷です。
相当に使い込まれている感じでした。

d0353489_22164736.jpg

こちらは古いレジスター・・・さすがにもう現役じゃないでしょうけどね。

d0353489_22172129.jpg

このお店では古い雑貨をいまだに売ってました。
竹でできた熊手とか、アルミ製の洗濯バサミとか、亀の子たわしとか、昭和を思い出させる懐かしいものたちが並んでいました。

d0353489_2217502.jpg

足助の酒屋さんです。
ここでもお店の中に、古い土雛がたくさん展示されていました。
また、奥三河の名酒、蓬莱泉の酒粕も売っていたので買ってきました・・・一袋100円と言う安さでした♪

d0353489_22182462.jpg

こちらは昔、石油を販売していたのでしょうね・・・お店の奥にかかっていた看板、相当に古そうでした。
足助の風景、昭和な雰囲気に溢れているので、とっても和めます。
「中馬のおひなさん」はカラーで仕上げましたが、こちらは温黒調のB&Wで仕上げてみたくなりました。
来週からはいよいよ3月・・・まだ寒いですが、古い宿場町に射す光も徐々に力強さを増してきたような気がします・・・もう冬も終わり、と主張しているようでした。

愛知県豊田市足助町にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
足助町の懐かしい風景をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-26 05:00 | Japanese Landscape | Comments(22)
2016年 02月 25日

チョコレートを愛でるテディベア

d0353489_2050462.jpg

ここに立っているブリティッシュ・グリーンのテディベアは、相方謹製のテディベアのうちの一匹です。
鼻も同系色のライトグリーンの糸で作ってあり、最近の私のお気に入りベアさんです♪
この子がしげしげと眺めているものは何かというと・・・

d0353489_2051825.jpg

はい、チョコレートなんであります。
先日のバレンタインデーに相方の姉上からいただきました。
お姉さん、いつもありがとう~♪

d0353489_2051275.jpg

オシャレな義姉らしく、ベルギー・ブリュッセルにアトリエを構えるドゥバイヨル社のチョコレートを選んでくれました。
せっかくですから、紅茶を入れていただいてみることにしました。

d0353489_2051554.jpg

こちらにも何やら美味しそうなものが・・・
はい、こちらは相方が手作りしたチョコレート菓子なんであります♪

d0353489_20521115.jpg

チョコチップの入ったケーキと、ホワイトチョコレートを使ったクランチ、マシュマロの入ったチョコレート・・・3種類ですね。
どれも美味しかったです、ありがとう~♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このチョコレートを愛でるテディベアたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-25 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2016年 02月 24日

「錆残し」なオート三輪

d0353489_2355769.jpg




d0353489_2361346.jpg




d0353489_2362919.jpg




d0353489_2365996.jpg




d0353489_2374511.jpg




d0353489_2384478.jpg




d0353489_239421.jpg

三好ネコの会に、Iさんと言う素晴らしい猫フォトグラファーがいらっしゃいます。
彼は猫を撮らせたら超一流ですが、実は優秀な赤錆ハンターでもあり、垂涎ものの赤錆物件を探し出しては私に教えてくれるんであります。^^

この真っ赤に錆びたオート三輪も、彼が見つけて私に連絡をくれたものですね。^^
カメラを持って現場に駆けつけましたが、思わず息を飲む素晴らしい赤錆物件でした・・・オート三輪の代名詞とも言うべきダイハツ・ミゼットですね。
Iさん、素敵な被写体を教えてくれて本当にありがとう、また魅力的な赤錆物件を見つけたら教えてくださいね。^^v

この真っ赤な赤錆だけを抽出し、あとはモノトーン化するために、Adobe Lightroomで作ったプリセット「錆残し」を使ってみました。
Lrにて彩度スライダーを全部下げて無彩色のモノトーン化し、その後にオレンジと赤の彩度スライダーだけ上げます。
明瞭度は目いっぱい上げて、コントラストはやや抑え気味にすると、こんな感じになりますね。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この錆ゆくダイハツ・ミゼットをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-24 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2016年 02月 23日

春を告げる「中馬のおひなさん」

d0353489_20204091.jpg




d0353489_20212475.jpg




d0353489_20214257.jpg




d0353489_2128297.jpg




d0353489_20223956.jpg




d0353489_2038563.jpg




d0353489_20362164.jpg




d0353489_20431059.jpg




d0353489_2121927.jpg




d0353489_2119469.jpg




d0353489_20432989.jpg




d0353489_20252075.jpg

今年も足助に「中馬のおひなさん」を見に行ってきました。
これは古い宿場町・足助の年中行事の一つで、民家や商家に古くから伝わるおひなさんや土びなを玄関先や店内に華やかに飾るものです。
道行く人々は、足助の古い町並みと様々なお雛様や雛飾りを見ながら、ゆっくりと散策を楽しむ・・・なかなか優雅な行事ですね。

中馬(ちゅうま)とは、江戸時代に信州の馬稼ぎ人たちが作った同業者の組合のことで、「賃馬」、「中継馬」が語源なんだとか。
足助はこの中馬と呼ばれる人たちが行き来した飯田街道の重要な中継地点であり、三河湾からの塩、信州からの山の産物が集まる交易都市として栄えました。

この「中馬のおひなさん」、2016年(平成28年)で18回目となります。
ほぼ毎年見に来ておりますが、この「中馬のおひなさん」を見ると、「ああ、今年も春だなあ・・・」と実感します。
まだ3月6日までやっておりますので、懐かしい足助の街と古いお雛様にご興味のあるかたは、ぜひお出かけになってみてください。

愛知県豊田市足助町にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この懐かしい日本の早春の光景をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-23 05:00 | Seasonal Image | Comments(26)
2016年 02月 22日

友好的な野良猫たち

d0353489_23113583.jpg

「なぁ~お~、なぁ~お~・・・」と、低音が印象的な猫さんの鳴き声が聞こえてきました。
おお、このカラオケで歌い過ぎたスナックのママみたいな野太い声は・・・三好ネコの会所属の地域猫、アオイちゃんではないですか。^^
アオイちゃん、こっちへおいで♪

d0353489_2384357.jpg

「うにゃ、ちょっとおなかも空いたし、人間の相手でもしてみるかにゃ・・・」
アオイちゃんがこっちへやってきました。

d0353489_239240.jpg

アオイちゃん、野良猫のくせに極めて友好的な性格なので、慣れた人なら抱っこできます。
でも、あまり目つきが良くないですねえ・・・耳もやや後ろに寝てる感じ・・・
「あたしさぁ、ほんとは抱っこって、そんなに好きじゃないのにゃ・・・」と言いたいのかな。^^;

d0353489_2392482.jpg

「ふぅ、野良猫稼業もなかなか大変なのにゃ、餌にありつくためには、愛嬌も必要なのにゃ・・・」と言いたげな顔のアオイちゃんでした。
ちなみにアオイちゃん、人間には友好的ですが、他の猫にはコワモテです・・・威嚇しちゃうんですよね。^^;

d0353489_2394535.jpg

「おなかもいっぱいになったし、お日様もあったかいし・・・コロンするのにゃ♪」
気持ちよさそうなアオイちゃんなんでありました・・・でも、人の目の前でこんなにコロンコロンする野良猫って、やはり友好的なんだろうと思います。^^
アオイちゃん、目が青くて魅力的なんですが、三白眼になりやすいのが玉に傷・・・目を閉じて寝ているときが一番かわいいかも。^^;

d0353489_231082.jpg

「コロン?そんなもんでよけりゃ、オイラもやりますにゃ、おなかも見せますにゃ♪」
と、こちらにも友好的なニャンコがおりました・・・こちらも「三好ネコの会」所属の「パパさん」ですね。^^

d0353489_2330027.jpg

「パパさん」、人のひざの上で寝落ちしてしまうほど友好的です・・・この時は友人フォトグラファーのIさんの肩の上で寝落ちしてました。

d0353489_2338065.jpg

抱っこできる友好的な野良猫さん、「三好ネコの会」にはまだ何匹かおりますね。
こちらのキジトラもその一匹、「お父さん」です。

d0353489_23384561.jpg

この白黒ハチワレにゃんこは、「みっちゃん」。

d0353489_23391381.jpg

このサバトラは「シマちゃん」。
人間には極めて友好的で、いつも尻尾を立てて走ってきます・・・でも、この子も他の猫には愛想が悪いですね。

d0353489_23393336.jpg

こちらは「三好ネコの会」のスター、金目銀目の長毛白猫オッド君です。
彼は本当に心を許した人しか抱っこできません・・・「Iさんかぁ、いつもお世話になってるしにゃ、たまには抱っこされるのもいいにゃ」って感じですね。^^;

さて本日2月22日は猫の日・・・それで猫さん写真を出してみました。
去年から私も「三好ネコの会」の会員になったので、猫写真は在庫豊富、いくらでも出せるのにゃ♪

愛知県みよし市にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この友好的な野良猫さんたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-22 05:00 | Cats & Animals | Comments(26)
2016年 02月 21日

晩冬の廃屋

d0353489_945061.jpg




d0353489_9454818.jpg




d0353489_9401455.jpg




d0353489_93436100.jpg




d0353489_96185.jpg




d0353489_971254.jpg




d0353489_974377.jpg




d0353489_9461211.jpg

近所の廃屋を撮ってみました。
ここも、新築のころには、毎日ウキウキ気分の住人が住んでいたんでしょうね。
人が住まなくなってからずいぶん長く経っているようで、室内は室外以上に荒廃していました。

廃バス、廃軽トラ、廃工場、廃屋・・・滅びゆくものに惹かれてしまいます。
かつてはにぎやかにもてはやされた時代もあったのに、今は人に忘れ去られ、静かに朽ちていく・・・
こういうものを見ると切々とした哀愁を感じ、無意識に撮影行程に入ってしまいますね

美しい風景や花、可愛い動物や子供に比べると、こういうものを撮る人はあまりいないと思います。
でも・・・誰も撮らないものこそ、私が撮らなくては、と思います。
それゆえ、アメリカの女流フォトグラファー、ダイアン・アーバスの言葉には共感を覚えます。

"I really believe there are things nobody would see if I didn't photograph them."
「私は確信している・・・誰も見ようとさえしない世界が存在するのだ、もし私が撮影しなかったら。」

こういう写真はカラーで撮るより、モノトーンのほうが似合います。
でも、純粋な白黒だとあまりにシャープすぎて、ここに住んでいた人の気配が出しにくい・・・セピアだけだとセンチメンタルすぎる・・・
なので、先日の「哲学的な気分になれる冬の散歩道」で使ったスプリットトーニングを改良して使ってみました・・・ハイライトにブルー、シャドウにセピアです。
気に入ったので、"Blueish Sepia"と言う名前でAdobe Lightroomにプリセット登録しておきました。

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この廃屋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-21 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2016年 02月 20日

3倍速い・・・?

d0353489_20295162.jpg




d0353489_20302565.jpg




d0353489_20333844.jpg




d0353489_20335630.jpg




d0353489_20343076.jpg




d0353489_20363752.jpg




d0353489_20373055.jpg

豊田市内にある某巨大自動車会社のビルのロビーで見かけた、特別仕様車です。
機動戦士ガンダムシリーズが好きな人なら、一目でわかる「シャア専用」の自動車なんだそうです。

シャアとは・・・シャア・アズナブルと言って、ガンダムシリーズでは地球連邦軍に敵対する勢力、ジオン公国のヒーローなんだどか・・・
で、彼の乗機は量産品の3倍の速さで移動するんだとか・・・
私は世代的にガンダム世代よりも10年以上年長なので、まーるで詳しくありません。^^

それにしても・・・この自動車メーカー、かつては超保守的なイメージだったんですが、最近はとってもアグレッシブになりましたね。^^
と言うか、「うわぁ、やっちまったなあ・・・」ってデザインのクルマ、最近は多いような気がします。^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この3倍速いかもしれない赤い自動車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-20 05:00 | Vehicles | Comments(28)
2016年 02月 19日

あっけらかんとした如月の廃バス

d0353489_22542424.jpg




d0353489_2259266.jpg




d0353489_230126.jpg




d0353489_2303350.jpg




d0353489_2305462.jpg




d0353489_2312483.jpg




d0353489_2321790.jpg




d0353489_2323867.jpg




d0353489_233196.jpg




d0353489_234643.jpg




d0353489_2342866.jpg




d0353489_235350.jpg




d0353489_2371627.jpg

私の定点観測赤錆物件の中でも、もっとも古い歴史を持つシマシマの廃バスです。
夏は蔓蔦に覆われて本体が見えなくなることさえありますが、周りの雑草が枯れる冬は、さすがに見通しが良かったです。
こういう良く晴れた冬の日は、廃バス特有の哀愁が希釈されて、あっけらか~んとした佇まいでしたね。

さてこの廃バス、旧ブログでは毎年、季節ごとに数回撮影し続けていました。
去年は2月11日に"Wrecked in Winter Field"、6月5日に「初夏の廃バス」、9月13日に「初秋と言うにはあまりにも晩夏な廃バス」、11月9日に「霜月の廃バス」と、4回の観測写真を撮っておりましたね。

この廃バス、うちから近い場所にありますので、新ブログになっても撮り続けていきたいと思っております♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2 with ND8 Filter

☆ブログランキングに参加しています。
このあっけらかんとした廃バスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-19 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)
2016年 02月 18日

バリの廃墟に生息する光蜥蜴

d0353489_23263371.jpg





d0353489_22212214.jpg





d0353489_2327377.jpg





d0353489_23305822.jpg





d0353489_22222861.jpg

ちょっとバリに行ってきました。
と言ってもインドネシアではなく、名古屋の納屋橋にあるバリですが。^^;
はい、銀塩フィルム写真ブログではすでに同じ痛いジョークでご紹介済みのバリ風レストランです。

ここ、ひところはよく繁盛していたようなのですが、先日お店の前を通ったら、閉店してしまったようです。
バリ・ヒンドゥ様式の面白い建物だったんですが、残念です。
そんなことはお構いなしに這い回る光蜥蜴(光と影)が切なくもきれいでした。

d0353489_22224819.jpg


名古屋市中区栄 納屋橋にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このバリ島彫刻を這い回る光蜥蜴ご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2016年 02月 17日

哲学的な気分になれる冬の散歩道

d0353489_20374053.jpg




d0353489_2038147.jpg




d0353489_20382895.jpg




d0353489_20385841.jpg




d0353489_20391994.jpg




d0353489_20394851.jpg




d0353489_2040628.jpg




d0353489_2041265.jpg




d0353489_20412649.jpg

近所にある野辺を撮ってみました。
錆びれた雰囲気が好きで、時々散歩するコースです。
冬枯れした雰囲気が素敵だったので、Adobe Lightroomで少々盛ってみました。

まずはグレースケール化し、その後スプリットトーニングでハイライトにブルー系、シャドウにセピア系を入れ、明瞭度をあげてやりました。
うむ~、実に寒々とした雰囲気になりましたねえ・・・苦虫をかみつぶしたような顔をして散歩すると似合いそうです。^^;

でも、実際にこの時は南からの低気圧が近づいていたおかげで、とっても暖かでした・・・18度ぐらいあったんじゃないでしょうか。
写真とは真を写さない、このことなんであります。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この冬の散歩道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-17 05:00 | Seasonal Image | Comments(24)
2016年 02月 16日

原色「桜猫」図鑑 - 厳冬編

d0353489_20583078.jpg

わが街の地域猫保護団体、「三好ネコの会」所属の猫さんたち・・・この子たちは「桜猫(さくらねこ)」と呼ばれています。
不妊手術済みのしるしに、耳先をさくらの花びらの形にカットしてあるからですね。
厳冬期の桜猫ちゃんたちを一挙大公開します・・・まずはこの長毛キジシロさん、「なつみ」ちゃん・・・人によく「なつく」からなつみちゃん、触れます。^^

d0353489_212186.jpg

こちらのグレイ猫は「ソバハチママ」と呼ばれています・・・「そばかすはっちゃん」のお母さんだからですね。

d0353489_2124345.jpg

黒猫のボスです。

d0353489_2131680.jpg

この地域で長老格の長毛白猫「オッド」君・・・10年以上この地で生息しているのだとか・・・名前の由来通り、金目銀目のオッドアイです。

d0353489_2134590.jpg

「またぎ」でごはん中の三毛猫「ハナ」ちゃんです。

d0353489_2144510.jpg

グレイ&シロの親子猫・・・一号、二号と呼ばれております・・・とてもよく似た親子で、私はまだ経験が浅く、どちらが一号でどちらが二号か、よくわかりません。^^;

d0353489_2151197.jpg

長毛グレー&シロのアイちゃんです。

d0353489_216821.jpg

下の牛柄猫は当会きっての大型猫「ケン」ちゃん、6Kg以上ありそうです・・・上は茶トラの「ボウ」ちゃんです。

d0353489_2163138.jpg

穴の中にいるのは、チンチラ系のチラちゃんです。

d0353489_2153571.jpg

キジシロの「お父さん」です・・・前述のボウちゃんのお父さん猫です。
極めて友好的で、触れるだけでなく抱っこできます。

d0353489_21731.jpg

白猫のマルちゃん・・・この子も触れて抱っこできます。

d0353489_2173284.jpg

サバトラのシマちゃんです・・・とても人懐こい猫さんで、抱っこできます。

d0353489_2185712.jpg

グレー&シロのハチワレ、ジャミママさんです。

d0353489_2192056.jpg

黒猫のシーちゃん(左)とクロ爺(右)です。

d0353489_2111572.jpg

人見知りのキジトラ、「ヒトミ」ちゃんです。

d0353489_21125523.jpg

「またぎ」でお食事中・・・下はキジトラのマギー、上は白黒ハチワレのソバカスはっちゃんです。

d0353489_21322430.jpg

白勝ちな三毛猫、「ミケママ」さんです。

d0353489_2252986.jpg

グレイな「マルママ」さんです…先ほどの白猫「マル」ちゃんのお母さんです。

d0353489_21333140.jpg

キジシロ長毛の「はるみ」ちゃんです・・・一枚目の「なつみ」ちゃんに似てますが、人見知りが激しく触れません。

d0353489_22103975.jpg

キジトラ長毛のオスコちゃんです。

d0353489_2133381.jpg

白黒ハチワレの「はっちゃん」です。

d0353489_21341167.jpg

サバシロの「パパ」さんです・・・この子はとても懐っこい性格で、人のひざの上まで乗ってきてそのまま寝落ちします。
なお、パパさんを抱いてご満悦なのは、たまに餌やりや写真撮影を担当するおじさんです。

ここに紹介した猫さんたち以外にも、「三好ネコの会」所属の桜猫さんはたくさんいます。
またそのうち、「原色桜猫図鑑」で掲載していこうと思ってます♪

愛知県みよし市にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (17,19.21枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この猫ちゃんたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-16 05:00 | Cats & Animals | Comments(30)
2016年 02月 15日

如月の「草ヒロ」ハイゼット

d0353489_1932117.jpg

夏の間は猛々しく野原を覆い尽す蔓蔦や雑草も、冬になると枯れ果てて見通しがよくなります。
今こそ、「草ヒロ」物件を撮影するチャンス・・・とばかりに、うちの近くに存在する赤錆物件を回り始めました。
バイパスと合流するの手前の旧道わきに放置されているこの軽トラ、以前に中判6x7フィルムカメラの「ばけぺん」でも撮影しておりますね。

d0353489_19205118.jpg

正面から見ると、ダイハツのロゴマークが見えます。
帰宅後調べてみたら、ダイハツの軽トラ、ハイゼットの4代目であることが判明しました。
S38P型と呼ぶようで、1972年-1981年にわたって製造され、軽自動車規格が360ccから550ccに拡大された移行期のモデルのようです。
と言うことは、若く見積もっても車齢は35年以上ってことですね。

d0353489_19211552.jpg

夏の間は草に取り囲まれ、寄り付くことさえ不可能でしたが、冬枯れした今はさすがに見通しが良いです。

d0353489_19344763.jpg

これはドアを止めていたヒンジでしょうか・・・重要部品ですから、頑丈な構造に見えます。

d0353489_19213742.jpg

コックピットまわりです・・・年式相応に樹脂部品が劣化しておりました。

d0353489_19381336.jpg

前輪のブレーキはドラムですね・・・最近の軽トラは前輪ディスクブレーキが多いので、時代を感じてしまいます。

d0353489_19222493.jpg

ペダルまわりを撮ってみました・・・正面に見えるジョイントは、ステアリングのジョイントでしょうか・・・

d0353489_19243410.jpg

荷台もガッツリと赤錆が浮いておりました。

d0353489_1940281.jpg

遠くから見るとこんな感じです・・・様々なごみと一緒に草むらに置かれていました。

d0353489_1925884.jpg

前に「ばけぺん」で撮った時には、まだ艶もあったように思いますが、やはり5年も経つとさすがに経年変化が進行していますね。
このハイゼットも今後、定点観測物件にしていく予定です♪

愛知県愛知郡東郷町にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2 with ND8 Filter

☆ブログランキングに参加しています。
この哀愁溢れる赤錆軽トラをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-15 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2016年 02月 14日

"My Funny Valentine"なテディベア

d0353489_154840.jpg

相方謹製のテディベアさんが見つめているのは・・・CDのジャケットのようですね。
そこに写っているのは・・・水面に漂う女性のようです・・・実はこれ、"Undercurrent"と言うJAZZの名盤です。
耽美派JAZZピアニストのBill Evansが、感性が似ている抒情派JAZZギタリストのJim Hallとデュオで吹き込んだアルバムですね。

このアルバムは昔、JAZZファンの間では「水死体ジャケット」と呼ばれていました。^^;
確かに、英国ラファエル前派の画家、ジョン・エヴァレット・ミレーが描いた「オフィーリア」を水中から見るとこんな感じでしょうか・・・。
そのつながりで、ラファエル前派のWilliam Morrisのデザイン"Strawberry Thief"のリバティ・プリントを使ったベアを左に配置しました。♪

d0353489_1543340.jpg

さてこちらは・・・CDではなく、レコード盤ですね・・・いわゆるLPアルバムって奴です。
JAZZジャイアントの一人、Miles DavisがPrestigeに吹き込んだ"Cookin'"で、今見ても素敵なジャケットデザインだと思います。

d0353489_1544974.jpg

これもLPアルバムですね・・・バリトン・サックスにもたれかかって瞑想中のおじさんは、Gerry Mulliganです。
マリガンらしいピアノレス・カルテットによる名盤です。

d0353489_155821.jpg

さて、この3枚のアルバムに共通するものは何かというと・・・JAZZスタンダードの名曲、"My Funny Valentine"が入っていることなんです♪
今日はSt.Valentine's Dayなので、いろいろなプレイヤーの”My Funny Valentine"を聴いているんでありました♪

JAZZですから、同じ曲でも演奏者によってその解釈はさまざまですね。
エバンスとホールのは青く燃えるスリリングな演奏、マイルス・デヴィスのは「これぞモダン・ジャズ」と言うべき演奏、ジェリー・マリガンのは内省的な響きの演奏です。

d0353489_1555364.jpg

マイルスの"Cookin'"をターンテーブルの上にのせてみました。
いわゆるハイファイじゃないですが、中身の詰まったあったかい音がします・・・レコードもまだまだ現役、アナログの良さを実感します。^^
デジタルのほうがお手軽なんですが、いまだにフィルム写真ブログも毎日更新している私は、とっても古い人間なので、時々レコードも聴きたくなります。^^;

d0353489_15503912.jpg

こちらのアルバムは私が敬愛するTenor Saxジャイアント、John Coltraneの"Coltrane"と言うアルバムです。
この中には"My Funny Valentine"は入ってません・・・それどころかスタンダードは一曲も入っていない、いわゆる「体育会系JAZZ」のアルバムです。
でも、、"Soul Eyes"と言う曲が入っています・・・ピアニストのMal Waldronの作曲した曲ですが素敵なバラードです。
そう、私のデジタル写真ブログの名前は、この"Soul Eyes"からリーパクしたんですね。^^;
とても愛着のあるアルバムなので、LPもCDも両方持っているんであります♪

相方謹製のテディベアさんたち、いつもは「B級即席袋麺シリーズ」のパッケージ持ちばかりやらされています。
あまりに気の毒なので、たまには違うものを持ってもらいました。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この”My Funny Valentine"なベアさんたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-14 05:00 | Jazz | Comments(38)
2016年 02月 13日

少年時代をフラッシュバックさせるタンクたち

d0353489_1632293.jpg




d0353489_16324537.jpg




d0353489_1635317.jpg




d0353489_16501157.jpg




d0353489_16394283.jpg




d0353489_16513377.jpg




d0353489_16431562.jpg

うちの近くにある真っ赤に錆びたタンク群です。
ここのタンクたち、赤錆ふぇちにとってはたまらない錆びっぷりなので、定点観測的に撮っております。

防錆塗料は塗布されているんだと思いますが、それをあざ笑うようにワラワラと赤錆が塗膜の下から浮き上がり、塗膜がはがれかかっています。
この塗膜の状態を見ると、子供の頃の夏休みを思い出します。
海水浴へ行ったあとは、腕や背中の皮がこんな感じにむけました・・・あの頃はサンオイルなんてしゃらくさいものは使いませんでしたから、豪快にむけました。^^;

このタンクたちも、すべて塗膜がはがれてしまったらどうなるんでしょうか・・・
再度防錆塗料を塗りなおすのか、それとも真っ赤な状態のまま放置されるのか・・・赤錆ふぇちとしては後者を希望しますが、そんなわけにはいかないでしょうね。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S (1~3, 5, 7枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (4, 6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆タンク群をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-13 05:00 | Rusty Scene | Comments(28)
2016年 02月 12日

寒風吹きすさぶ国境地帯

d0353489_18212319.jpg




d0353489_18231023.jpg




d0353489_18233545.jpg




d0353489_18235264.jpg




d0353489_21582644.jpg

5枚目の真ん中に流れている川は「境川」と言います。
実はこの境川、かつての「尾張の国」と「三河の国」の国境となっていた川なんです。

国境と書いて「こっきょう」と読むか「くにざかい」と読むかでイメージはかなり違います・・・前者は物々しさを感じますが、後者はそれほどでもありません。
事実、尾張と三河は、歴史的にさほどの修羅場があったわけではなく、きわめてゆる~いクニザカイだったんでしょうね。

たまたま先日、この川の近くに用事があって出かけました。
禍々しくも陰鬱なお天気で、その時の気温は摂氏4度・・・風が強かったです・・・セイダカアワダチソウなどの雑草も斜めになってました。
おそらく体感温度は零度ぐらいだったんじゃないでしょうか、めっちゃ寒かったです。
でも、西を見るとわずかに明るい空も見えてきました・・・なんとなく救われた気分になりました・・・光は偉大なり。^^

しかし、そのクソ寒い中で撮影をしていた私、傍から見たらきっと、アブナイ人に見えたでしょうねえ。^^;
でも、こういう哀愁ちょちょぎれる風景、撮らずにはいられないのです・・・この時も、わざわざ車をUターンさせてこの川岸まで戻ってきましたからね。
お天気が悪くてこういう曇り空になると、俄然やる気が出てくる困った性格なんであります。^^v

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この寒風吹きすさぶ境川の風景をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-12 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
2016年 02月 11日

光蜥蜴が徘徊する冬の手摺

d0353489_20391197.jpg




d0353489_2049760.jpg




d0353489_20393228.jpg




d0353489_2043613.jpg

真冬は太陽の高度が低くなるので、光蜥蜴、あ、もとい、光と影の写真がおおくなってしまいます。
今回は、豊田市駅前のペデストリアンデッキへ上がるための階段のハンドレールを動き回る光蜥蜴ちゃんに主役になっていただきました。
たくさんの棒状の影を見てたら、ついつい作画意欲が湧いてしまったのですね。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この真冬の光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2016年 02月 10日

落ち葉の森に眠る高度経済成長期

d0353489_20463076.jpg




d0353489_20475976.jpg




d0353489_2051361.jpg




d0353489_2116865.jpg




d0353489_21164063.jpg




d0353489_2117115.jpg




d0353489_21183422.jpg




d0353489_21191634.jpg

先日、銀塩フィルム写真ブログでご紹介した、「冬の雑木林に眠るライトバス」です。
雑草が枯れ果てる真冬は、こういう「草ヒロ」系の被写体を遮るものが無くなるので、撮影がしやすいですね。
デジタルバージョンは、確信犯的に冬らしい陰鬱な曇天の日に出かけました・・・廃バスの孤独感にふさわしいし、フラットな光のほうが撮影しやすいですから。^^

フィルムブログでのエントリでも書きましたが、この廃バスは1963年に登場した、トヨタライトバス RK170B型のようです。
トヨタ車体株式会社(旧アラコ株式会社)が製造したもので、日本初の量産小型バスだそうです。
この時代は、まだマイクロバスと言う言葉はなく、ライトバスと呼ばれていたようです。

いつから野ざらしになっていたのかはわかりませんが、素晴らしく迫力のある顔貌となっておりました。
明るい青に濃い黄色と言う塗装色、昭和期によく見かけた懐かしい配色です・・・これ、オリジナルではなさそうで、ところどころ違う塗装色が見えました。
そして、長い年月をかけて醸成された赤錆・・・実に素晴らしいです・・・赤錆フェチにとっては垂涎ものでした♪

このライトバスが生まれた1963年は、私が小学校1年だったころです・・・日本の高度成長期の真っ只中でした。
私同様に、この廃バスも歴史の目撃者だったのでしょうね。
明るい未来のみを信じていた昭和後半から、バブルが弾けて成長に陰りが見え始めた平成・・・様々なドラマを見つめて来たのでしょうね。
うむ~、この廃ライトバスは私の弟みたいなものなのかも・・・これからも、定点観測を続けて行きたいものです。

d0353489_21195839.jpg


愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
この廃ライトバスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2016年 02月 09日

春を待つ牧場

d0353489_20112153.jpg

立春は過ぎたといっても、まだ寒い日々が続いています。
暖冬だった年頭から咲き始めたナノハナたちも、「う~ん、ちょっとフライング気味だったかなあ・・・」と悩んでいるように見えます。

d0353489_20181059.jpg

愛知牧場の木々もまだ丸裸・・・近くの電線にとまっているカラスさんも、「早く春にならんかなあ・・・」と言いたげです。

d0353489_2018257.jpg

こちらは早春に咲くマグノリアの花のつぼみですが、まだまだ固そうでした。
その左前方に並んでいるのは、アイボク名物の五本欅ですね。

d0353489_20184244.jpg

お日さまはまだ、五本欅のてっぺんあたりの低い高度を彷徨っておりました。
畑には、前の日の残雪が夕方まで残っていました。
でも、寒さもそろそろ緩むころのようです・・・週末にかけてはかなり暖かくなるようですね・・・春が待ち遠しいです。^^

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この写真をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
  ↓   ↓   ↓

心象風景写真 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-09 05:00 | Seasonal Image | Comments(26)
2016年 02月 08日

冬の総合文化施設に住む光蜥蜴

d0353489_18571618.jpg




d0353489_18582424.jpg




d0353489_19153163.jpg




d0353489_18585293.jpg




d0353489_18591161.jpg




d0353489_18595958.jpg




d0353489_1928741.jpg

豊田市の鉄道の玄関、豊田市駅の東側に建つ参合館(さんごうかん)です。
ここは言わば総合文化施設で、豊田市中央図書館、豊田市能楽堂、豊田市コンサートホールがその中に入っています。
私がよく利用するのは中央図書館です・・・本が15冊とCDが5枚、2週間借りられるので重宝しています。
本を返却しに来たら、冬のヒカリトカゲがきれいだったので、写欲を刺激されてしまいました♪

ここにやってきたのは、「草ヒロ」な市営バスを撮った後でした。
その時に使ったのは、D610 + Ai Nikkor 35mm f/1.4S・・・一応広角レンズなので、そのまま撮ってしまいました。

都会的な建築物を撮るには、20mm以下の超広角系がふさわしいように思います・・・百歩譲っても28mmでしょうか。
でもAi Nikkor 35mm f/1.4Sで撮る都市風景も、意外に悪くありませんでした♪
「広角でござい、下がりおろう」とウザイ主張もなく、中庸な広がり感は上品です・・・また、F1.4の開放でぶっぱなすと、それなりに浮遊感もありますもんね。^^

愛知県豊田市西町1丁目200番地 参合館にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-08 05:00 | Lights & Shadows | Comments(26)
2016年 02月 07日

「草ヒロ」な市営バス

d0353489_18404937.jpg

赤錆の浮いたガードレールの向こうには冬の枯野・・・そこに佇むのは、やはり赤錆の浮いた廃バスのようです。

d0353489_18411331.jpg

夏から秋にかけて猛威をふるったセイダカアワダチソウも、真冬の今はすっかり枯れ果てていました。

d0353489_18413775.jpg

バスに近寄ってみると・・・「市営」の文字が読めます・・・カラーリングから判断すると、名古屋市営バスのなれの果てのようです。

d0353489_184255.jpg

裏側に回ってみると・・・おお、表とは打って変わってカラフルな落書きに彩られていました。

d0353489_18435669.jpg

このバスが置かれているのは枯野の真ん中・・・

d0353489_18443676.jpg

つまり「草むらのヒーロー」なんであります。
草むらで朽ちていく赤錆の浮いた廃車をこう呼ぶのですね・・・私の写真友達のフィルガソさんに教わった言葉です。
通称「草ヒロ」と呼ばれ、ネットで「草ヒロ」をググってみると、夥しい数の赤錆廃車の写真を見ることができます。^^

d0353489_18453618.jpg

窓ガラスはひび割れ・・・

d0353489_1846936.jpg

ボディには錆が浮いて蔓蔦に絡まれ・・・

d0353489_1944357.jpg

徐々に大地に戻っていく廃バスなんでありました。
ちなみにこの廃バス、昨年の秋にもRolleiflex 2.8Cで撮っておりました・・・でも、濃密なセイダカアワダチソウの群生に阻まれ、接近不可能でした。
さすがに厳冬期になると、近寄りやすくなります・・・とは言うものの、藪こぎはなかなか大変でしたけどね。^^;

d0353489_19402231.jpg

2012年の夏に初めて撮影したときは、まだ新しい印象の廃バスでしたが、4年経って廃バスらしい風格が出てきたように感じます。
この「草ヒロ」な廃バス、これからも定点観測を続けて行きたいと思います♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S with ND8 Filter


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-07 05:00 | Rusty Scene | Comments(26)
2016年 02月 06日

錆フェチ好みの洋食屋さん

d0353489_205611.jpg

昨日に引き続き、赤錆物件です・・・こちらは錆びた輸入缶詰でしょうか。

d0353489_2057873.jpg

こちらは日に焼けたノンアルコールビールの"Buckler"・・・その後ろにはやはり赤錆の浮いたケトルが見えるんであります。^^

d0353489_20572668.jpg

こちらは室内のランプです・・・ラスティックな雰囲気ではありますが、なかなかにオシャレであります。

d0353489_20574135.jpg

それもそのはず、ここは名古屋の老舗洋食屋さん、「マ・メゾン」の竹の山店なんであります。
先日、友人のCちゃんが遊びに来たので、相方と3人でランチに行ってきました。^^

d0353489_20575799.jpg

ここのランチはとてもお値打ちなので、昔からよく食べに来ております・・・ここでの写真も10回近く撮ってるんじゃないでしょうか。^^;
まずはサラダとスープが出てきますね。

d0353489_20582030.jpg

インテリアは欧州カントリー風味・・・錆まではいかなくても、アンティークな雰囲気に溢れております。

d0353489_20585332.jpg

こちらは私が頼んだ、フワフワ卵のオムライスです・・・老舗洋食屋さんならではのドミグラスソースが絶品です♪

d0353489_2059986.jpg

お店のインテリアは、古い欧州のレストランの雰囲気を醸し出しており、錆好きフォトグラファーにはたまらないんであります。^^

d0353489_20592985.jpg

こちらはCちゃんと相方が頼んだ魚のフライ・・・ピリ辛ソースでした。
辛いものがあまり得意でない相方から半分もらい、その代わりに私のオムライスを半分あげました。^^

d0353489_2135407.jpg

錆の浮き出た缶詰、店内にも置かれておりましたね。

d0353489_2114212.jpg

私の頼んだデザート、ソフトクリームのチョコレートソースがけです。
背景はCちゃんと相方が頼んだ杏仁豆腐です・・・飲み物もついてきて、1,200円~1,400円と、とてもお値打ちです。^^

d0353489_2112451.jpg

各テーブルの上にはステングラスのランプが置かれており、ディナータイムにはとてもロマンティックな雰囲気になります。

d0353489_21122726.jpg

今回も美味しかった・・・ここは何回来ても、期待を裏切られません。
費用対効果に優れ、満足感を与えてくれる洋食屋さんなんでありました♪

愛知県日進市竹の山2丁目2023 マ・メゾン洋食屋日進竹の山店にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-06 05:00 | Foods & Dining | Comments(25)
2016年 02月 05日

浮遊する冬

d0353489_2222580.jpg




d0353489_22222450.jpg




d0353489_22224299.jpg




d0353489_22225891.jpg




d0353489_22231267.jpg




d0353489_22232481.jpg

昨日は立春・・・
でも、実際にはまだ冬の真っ最中です。
うちの近所の田園地帯を散歩しても、春らしさはほとんどなく、むしろ寒々とした風景が広がっておりました。

今回の写真のフォーマットは、2:3の35mm判のD610の写真を56:69に切り出したものです・・・ロクナナ・フォーマットですね。
理由は、「ばけぺん」ことPentax 67の写真が懐かしくなったからですね。
この「ばけぺん」は私の大好きなカメラで、5年前に「漢なら、ばけぺん!」と言うエントリ、3年前には「いとしのばけぺん♪」と言うエントリを書いたほどです。

この「ばけぺん」、56mm x 69mmのフォーマットの中判カメラで、標準レンズの105mm/F2.4を装着すると、浮遊感のある写真が撮れました。
ところが・・・35㎜フルフレーム機のD610にAi Nikkor 55mm f/1.2を装着しても同じような浮遊感のある写真が撮れちゃいます。

考えてみれば、被写界深度の指標となる「有効径」がほぼ同じです。
画角がほぼ同じこの2つのレンズの有効径はそれぞれ、105÷2.4=43.8、55÷1.2=45.8となります。
この55mm導入以来、「ばけぺん」の出番は減少してしまいました。

でも、ときどき、こうやってわざわざロクナナのフォーマットに切り出して、ばけぺんの105mm絞り開放の描写の味を楽しみたくなるんであります♪

ちなみにタイトルの「浮遊する冬」は言葉遊びです・・・私の生徒のアメリカ人たちのほとんどは「ふゆするふゆ」と読むでしょうね。
彼らにとって、日本語の長音の区別はかなり難しいようです。「ふゆ」と「ふゆー」は同じに聞こえます。
「おばさん」と「おばーさん」も区別がつかないし、「おじさま」と「おうじさま」も同じです。
促音も苦手ですね・・・それゆえ、「来てください」「聞いてください」「切ってください」は全部同じに聞こえると言います。^^;

ま、日本人だって"R"と"L"の区別ができる人は少数、えらそうなことは全く言えません・・・"Right Lane"と”Light Rain"の区別がつきません。^^;
"Delicious Rice"と”Delicious Lice"、"I love you"と"I rub you"、日本人は同じ発音だぜ・・・って教えてやると目を丸くしますもん。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2 with ND8 Filter


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

# by blackfacesheep2 | 2016-02-05 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)