<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 30日

朱色の終焉

d0353489_197228.jpg




d0353489_1973852.jpg




d0353489_1981750.jpg




d0353489_1983337.jpg




d0353489_1984981.jpg

真っ赤に色づいた紅葉・・・実際には朱色だと思うんですよ。
確かにまっかっかになる木もありますが、実際には和の情緒の漂う朱色が多いんじゃないでしょうか。

さて、朱色に燃えた林もそろそろ色を失いつつありますね。
11月もいよいよ今日でおしまい、明日からは師走・・・当然と言えば当然ですが。

去年の12月はやたらと暖かだった記憶がありますが、今年の12月はどうなんでしょうか・・・
すでに積雪を記録した関東地方とは異なり、今のところさほど寒くない愛知県ではありますが、余談は許さないでしょうねえ。

愛知県豊田市小坂町1丁目14 毘森公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
この朱色の終焉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-30 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
2016年 11月 29日

彷徨する時間

d0353489_12433163.jpg




d0353489_1244613.jpg




d0353489_12442276.jpg




d0353489_12443851.jpg




d0353489_12445639.jpg

昨日、愛知県美術館に作品の搬入に行ってきました。
県美8階ギャラリー展示室J1にて、本日から開催する「表現者たち第24回作品展」に出展するからなんです。

この「表現者たち」と言うグループは高校時代の同級生、Pepeが主宰しているグループです。
毎年秋に、この県美で作品展を開催しています。

表現者たち第24回作品展

●日時:2016/11/29(火) 〜 2016/12/04(日) 午前10時~午後6時 
- 12/2(金)は午後8時まで
- 12/4(日)は午後5時まで

●会場:愛知県美術館 8階美術館ギャラリーJ1
 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センター

●料金:無料

d0353489_1321033.jpg


今回、私が展示する写真のタイトルは「彷徨する時間」です。
大好物の赤錆を「錆残し」にて仕上げました。
すべて今までに公開済みの作品ばかりですが、新たにポストプロセスをやり直し、統一感を出すようにしてみました。

お時間のある方、ぜひご覧いただければ幸いです。
なお、私は12月2日(金曜日)の午後4時以降8時まで在廊の予定です。
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-29 05:00 | Art | Comments(16)
2016年 11月 28日

あるはずのものがなくなった星の丘

d0353489_16104639.jpg




d0353489_16111864.jpg




d0353489_16114228.jpg




d0353489_1612671.jpg




d0353489_16122416.jpg

毎年、この季節になると素敵なウィンターデコレーションが登場する星が丘テラス・・・
今年も様子を見に行ってきました。

無印良品前の大階段には、例によって紙細工の街並みが登場し、幻想的な雰囲気になっておりました。
でも、なんか物足りない雰囲気なんですよね・・・そう、ここの名物の大クリスマスツリー、今年は無いようなんです。

う~む、予算削減でツリーはなしにしてしまったんでしょうか・・・
2012年2013年2014年2015年・・・それぞれ素敵なツリーだったので今年も楽しみにしてたんだけどなあ。

でも、ツリーはなくても、この季節の星が丘テラスは十分に美しいです。
気を取り直して撮影してきました。^^v

名古屋市千種区星ヶ丘 星が丘テラスにて
LUMIX DMC-GX8
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
このあるはずのクリスマスツリーがなくなった星の丘をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-28 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
2016年 11月 27日

いつになくしぶとい蔦に閉口する廃バス

d0353489_208518.jpg




d0353489_2082168.jpg




d0353489_2084051.jpg




d0353489_2085996.jpg




d0353489_2092626.jpg




d0353489_2010499.jpg




d0353489_20504217.jpg




d0353489_20184482.jpg

毎度おなじみの定点観測物件、「シマシマの廃バス」です。
前回撮ったのは、6月初旬でした・・・まだ爽やかで初々しい蔦に絡まれておりましたね。

さてあれから約k半年・・・どうなったか見に行ってきました。
通常の年だと11月になると、さすがの獰猛な蔦も枯れ果てていくんですが、今年は違いましたねえ。

もうすぐ師走だというのに、なんたる緑の濃さ・・・思わず「アフリカだっ、ジャングルだっ」って歌いたくなります。^^;
やはり残暑がきつかっただけのことはあるようでした。^^;

d0353489_2257516.jpg

さてこの廃バス、撮影機材の試写にはよく活躍してくれます。
6月の撮影時も、ドイツ旅行用に仕入れた便利ズーム、LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S."の試写でした。

今回は単焦点レンズです。
右側のちっちゃなLumix GM5に装着されているレンズはMitakon Speedmaster 25mm f/0.95と言うMFのレンズです。
左側のフルフレーム機のNikon D610に付いているのは、Ai Nikkor 50mm/F1.8Sですね。

実は、この二つの撮影機材、ボケの大きさにおいてはほとんど同じです。(↓下記リンク先)
Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95は、35㎜フルフレーム機に換算すると、50㎜/F1.9になるんですね。
D610にAi Nikkor 50mm/F1.8の組み合わせだと1、025gと1Kgを超えますが、Lumix GM5にこのMitakon 25mm/F0.95なら441gです。

d0353489_22585657.jpg

重い機材は持ちたくないけど、そこそこ浅い被写界深度が欲しい・・・
そんなときには、このコンビは便利なんであります♪
Lumix GM5やGX8は、ISO100と1/16000の高速シャッターが使えるので、明るい場所でもF0.95の大口径レンズが使えます。^^

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95
Lumix GX8 & Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (9~10枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この古き良き宿場町、妻籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

フルフレーム50mm/F1.8 vs m4/3 25mm/F0.95、ボケの比較
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(13)
2016年 11月 26日

古き良き宿場町、妻籠

d0353489_1317117.jpg




d0353489_13174786.jpg




d0353489_1333958.jpg




d0353489_1335865.jpg




d0353489_13381029.jpg




d0353489_1336252.jpg




d0353489_13211223.jpg




d0353489_13215822.jpg




d0353489_13294925.jpg

中山道69次のうち江戸から数えて42番目となる妻籠宿です。
先日ご紹介した馬籠宿に比べると、火事で焼失していない分、こちらの方がより古く暖かな雰囲気でした。

この妻籠宿、町並み保存運動のはじまりだったそうです。
明治になって鉄道や道路が新たに造られ、宿場としての機能を失った妻籠宿は衰退の一途をたどりました。
やがて昭和になり経済成長の中、江戸時代の宿場の姿を色濃く残している町並みが見直され、ここに全国に先駆けて保存運動が起こったのだとか。

妻籠の人たちは町並みを守るために家や土地を「売らない・貸さない・壊さない」という3原則をつくったんだそうです。
ここで生活しながら、江戸時代の町並みという貴重な財産を後世に伝える・・・素晴らしい取り組みです♪

長野県木曽郡南木曽町吾妻 妻籠宿にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この古き良き宿場町、妻籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-26 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)
2016年 11月 25日

晩秋の公園、ときどきトロピカル

d0353489_1236461.jpg

豊田市の市街地のはずれにある鞍ヶ池公園です。
先日の全日本味噌煮込写真家協会の愛知合宿の三日目、豊田市美術館に向かう前に立ち寄りました。
ここは英国庭園と言われる場所で、ガゼボやらベンチやらの風情がどことなくブリティッシュなんであります♪

d0353489_1237863.jpg

色づき始めた木々を背景にアメジストセージが咲き誇っていました。

d0353489_12372730.jpg

そろそろ落ち葉もいっぱい出てくる季節・・・

d0353489_12375944.jpg

牧場に刺す光も、どことなく秋の風情でした。

d0353489_12382130.jpg

冬になる前に栄養をつけなくっちゃ・・・食事にいそしむ羊さんです。

d0353489_12384410.jpg

秋色に輝く樹々を見ながら植物園の方に向かいます。

d0353489_1239184.jpg

ありゃりゃ、なんともトロピカルな・・・ハイビスカスですね♪

d0353489_12412283.jpg

こっちはブーゲンビリア・・・そう、ここは鞍ヶ池公園にある温室ドームなんでありました。^^

愛知県豊田市 鞍ヶ池公園にて
LUMIX DMC-GX8
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この熱帯も残る晩秋の公園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-25 05:00 | Seasonal Image | Comments(12)
2016年 11月 24日

世界最古のステンドグラスがある大聖堂

d0353489_10563318.jpg

今年の初夏のドイツ旅行、いまだに連載が終わりません・・・新しい写真を撮ってるからしょうがないんですけどね。^^;
さて・・・ようやくネルトリンゲンの街を出て、次の街に移動しました。
その街の名物は、こんな巨大な建物です。

d0353489_10573654.jpg

その建物には、こんないかめしい門扉がついておりました。

d0353489_10581535.jpg

中に入ると目につくのがキャンドルです・・・敬虔な雰囲気が横溢しております。

d0353489_10583530.jpg

はい、ここはアウクスブルクの街にある大聖堂です。

d0353489_10592726.jpg

ステンドグラスふぇちとしては、このアウクスブルク大聖堂はぜひ訪れてみたい場所でした。
と言うのは、世界で一番古いステンドグラスが残っているからなんです・・・こちらは12世紀に作られた窓です。
預言者ホセアのお姿です・・・古拙な雰囲気がいかにも中世なんであります♪

d0353489_114925.jpg

こちらも中世っぽい雰囲気の窓でしたが、実際には19世紀ぐらいでしょうか。
英国のゴシックリバイバルに似た雰囲気の窓でした。

d0353489_1142634.jpg

アウクスブルクはバイエルンにあるため、カトリックが優勢な街のようです。
聖母子像って、プロテスタントの教会ではまず見ません。

d0353489_1172742.jpg

由緒ある教会だけに、中は広大で見ごたえのある被写体がたくさんありました。

d0353489_11843.jpg

元々はロマネスクの大聖堂だったんだと思いますが、こんなバロックな祭壇もありました。

d0353489_11101216.jpg

アウクスブルクのシンボル、松ぼっくりもありましたねえ。

d0353489_11103056.jpg

欧州のドアノブ、動物系が多いです・・・これはクマかな?

d0353489_11111185.jpg

古い大聖堂なので、9世紀から11世紀にかけてのロマネスク様式と14世紀以降に改築されたゴシック様式が併存しています。
なかなか見ごたえのある素敵な大聖堂でした♪

Augsburger Dom, Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この世界最古のステンドグラスがある大聖堂をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-24 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 11月 23日

廃校慕情#19 - 妻籠小学校

d0353489_1459258.jpg




d0353489_1501559.jpg




d0353489_1504078.jpg




d0353489_15181.jpg




d0353489_1514571.jpg




d0353489_152521.jpg




d0353489_1522948.jpg




d0353489_153589.jpg




d0353489_1541797.jpg




d0353489_1544684.jpg




d0353489_1565014.jpg




d0353489_1571170.jpg

先日全味協の愛知合宿で出かけた木曽路の妻籠、素晴らしい廃校がありました。
これは明治6年(1873年)に開校し、平成9年(1997年)に閉校した旧・南木曽町立妻籠小学校でした。

もう廃校になって20年近くになるんですが、地元の方々が大切に保守管理していらっしゃる様子がうかがわれました。
明るいけれど愁いを帯びた秋の午後の日差し・・・切なくも魅力的な佇まいでした。

廃校慕情シリーズは、旧ブログで#18まで連載しましたが、新ブログになってからは初めてです。
こちらでも、ぼつぼつと再会していきたいと思っています・・・
でも、近場はもうほとんど行っちゃったんだよなあ・・・次は信州かなあ、猫校長のいる旧木沢小学校とか杵原学校とか。
でも遠いんだよなあ、どなたかご一緒に行きませんか、廃校訪問。^^;

長野県木曽郡南木曽町吾妻611 旧 南木曽町立妻籠小学校にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この旧・妻籠小学校をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-23 05:00 | Old Buildings | Comments(16)
2016年 11月 22日

Ma Maison After Dark

d0353489_13354320.jpg

全日本味噌煮込写真家協会の愛知合宿、初日の夕食のために向かったのは・・・

d0353489_1336178.jpg

アンティークな雰囲気がウリのこちらです。

d0353489_1337248.jpg

日進市にある洋食屋さん、マ・メゾン日進竹ノ山店さんですね。

d0353489_13372045.jpg

ここ、昼間も素敵な雰囲気ですが、夜になると一段と暖かな雰囲気に包まれます。

d0353489_1338482.jpg

私と若手のI君が注文した、「大きな大きなハンバーグ 230g」です・・・ライス付きで1,350円とお値打ちです♪

d0353489_13435462.jpg

マ・メゾンさんはいくつか店舗がありますが、どこも照明が素敵です。

d0353489_13382071.jpg

こちらは義姉がオーダーしたカキフライ・・・今が旬の洋食屋さんの定番なんであります♪
単品(パンorライス付)で1,480円、前菜やデザート・飲み物がつく定食だと2,480円なり。
実はこのマ・メゾンさん、盛りがよくて定食だと食べきれないことが多く、単品で頼むことがほとんどです。

d0353489_13383992.jpg

こちらはHさんと相方が頼んだエビフライ・・・これも洋食屋さんの定番です。^^
私はエビやカニが食べられません。
と言ってもアレルギーではなく単なる好き嫌いですが・・・ここんちのエビフライは美味しく食べられます♪

d0353489_13392884.jpg

この日に参加した全味協メンバー、老舗の洋食を堪能してきました♪

愛知県日進市竹ノ山2丁目2023 マ・メゾン 日進竹ノ山店
LUMIX DMC-GX8
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この黄昏逝く伏見通をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-22 05:00 | Foods & Dining | Comments(21)
2016年 11月 21日

秘密の紅葉

d0353489_1915292.jpg




d0353489_19154451.jpg




d0353489_1916036.jpg




d0353489_1916199.jpg




d0353489_19164235.jpg

11月もいよいよ下旬・・・愛知県の紅葉もそろそろピークとなってきました。
これは先週の金曜日に豊田市の民芸館で撮って来た紅葉です・・・ちょうど色づき始めたところでしたね。

この豊田市民芸館、豊田市の市街地の北部にあり、いつも見事な紅葉が見られる場所です。
でも、どういうわけか紅葉シーズンに行っても、あまり人がいません。
穴場、ってことなんでしょうかねえ。^^

ちなみに、この民芸館の手前にある平戸橋を渡って国道153号を東に向かうと、足助に至ります。
足助には愛知県で一番有名な紅葉の名所、香嵐渓がありますが、この季節になると渋滞の名所でもあります。

確かに香嵐渓の紅葉は見事ではありますが・・・
私は豊田市民芸館のようにあまり知られていない紅葉の名所のほうが好きですねえ♪

愛知県豊田市平戸橋町波岩86-100 豊田市民芸館にて
LUMIX DMC-GX8
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この赤く燃える公園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-21 05:00 | Seasonal Image | Comments(32)