<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 31日

とってもゲルマンな包装博物館

d0353489_22273547.jpg

ハイデルベルクのビスマルクプラッツから大学方面に向かって、表通りのハウプトシュトラッセを歩いていくと・・・
こんな看板にぶつかります。

d0353489_2228750.jpg

この中に入っていくと、箱のふたが空いているイラストが・・・そして、奥にはMuseumの文字があります。
おお、これはナニカの博物館なんであります♪

d0353489_22282932.jpg

そう、ここは"DEUTSCHES VERPACKUNGS MUSEUM"、ドイツ包装博物館です。
商品を魅力的に見せるための入れ物や包装、パッケージングのデザインを専門に扱う博物館ですね。

d0353489_22292083.jpg

これはチョコレートの自動販売機でしょうか・・・レトロなメカメカしさがたまりません。

d0353489_22301811.jpg

これはコーヒーの缶詰・・・鮮度を保つための工夫なんでしょうかね。

d0353489_2230402.jpg

みんな大好き、FANTAのボトルです・・・基本的に日本のファンタと同じ雰囲気でした。^^

d0353489_22312721.jpg

ブルーグリーンの背景に白抜き文字・・・ノスタルジックモダンなんであります。
私が子供のころよく見たパターンですから、1960年ごろの製品かな。
Persil、調べてみたら世界で初めて合成洗剤を発売したヘンケル社の洗剤でした・・・日本でも売ってるんですねえ♪

d0353489_22315469.jpg

おおっ、これは懐かしい・・・MAGGIのシーズニング・ソ―スです。
私が学生だった頃、名古屋の昭和区山花町に「ベニス」と言うスパゲティ屋さんがありました。

ラードで炒めてあるため、外側がパリッと硬く中がもっちりと柔らかい「逆アルデンテ」の極太麺に、胡椒の効いた暗赤色の超濃厚コロイド状ソースを売りにしたお店でした。
そう、アレです・・・名古屋名物の「あんかけスパゲティ」です・・・イタリア人が食べたら激怒すること間違いなしのアレです。^^;
あの当時、「あんかけスパ」なんて名前はまだなく、妙に麻薬性の高いスパゲティとして認知されていたのみでした。

その「ベニス」のテーブルに置いてあったのが、このマギーのシーズニング・ソ―スでした。
味は・・・一言でいえば「西洋醤油」でしょうかね、酸味はまるでなく、ダシの効いたしょっぱいソースでした。
ただでさえ濃厚なベニスのスパゲティに、このマギーをかけるとくどさは百層倍、濃い味が好きな名古屋人のお気に入りでした♪

しかし・・かつては「そーれ」などのあんかけスパの老舗には必ずあったソースなんですが、いつしかなくなってしまいました。
その懐かしいマギーのボトルにこんなところで会えるとは・・・感動しました♪

d0353489_22322176.jpg

これは何でしょう・・・クノールのロゴがありますから、即席ホニャララの素でしょうか?
こうやって、ぶらさげて陳列されていたんでしょうねえ。^^

d0353489_22324398.jpg

ポスター類も、ドイツ表現主義的な意匠で楽しかったです。
感性でデザインされているんですが、どことなく理詰めの感性だったりするあたりが、ラテンの国々のセンスとは違います♪

d0353489_22332912.jpg

このレジスターも、よくあるパチモン・レトロなレジスターではなく、使い込まれたホンモノでしたねえ♪

d0353489_22335892.jpg

それにしてもドイツ人って、つくづく凝り性な民族だと思います。
徹底的にナニカを追求する・・・こういうのを職人気質とかゲルマン気質って言うのかもしれませんね。
地味なテーマでもしっかりと掘り下げて、一つの博物館を作ってしまうんですからねえ・・・先日ご紹介した薬事博物館もその一つです。

ハイデルベルクでこの包装博物館を訪れる人はそんなに多くないと思いますが、なかなか面白かったです。
ドイツ人特有の職人気質、ゲルマン気質に触れてみたい人にはぜひお勧めです♪

Heidelberg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このゲルマン気質に満ちた包装博物館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-31 05:00 | Overseas Trip | Comments(12)
2016年 07月 30日

夏色に染まる牧場

d0353489_15362326.jpg

うちの近くの愛知牧場、夏になるとヒマワリ畑が出現します。
今年もそろそろ見ごろになって来たんじゃないかな、と思ってチェックしに行ってきました。
思った通り、花盛りでしたね♪

d0353489_14592650.jpg

東海地方はもう梅雨明けしたんですが、なかなかすっきりと晴れる日がありません。
この日も、基本的に雲が多い一日でした・・・でも、この午前中の一瞬だけは「夏~♪」って感じの空になってくれました。^^v

d0353489_1541039.jpg

百日紅の濃厚なピンクも、強烈な夏の日差しがあってこそ、映えますね♪

d0353489_1543935.jpg

アイボクのヒマワリ畑、満開になっていたのは東側だけで、西側はまだほとんど蕾でした。
8月になったら、西側が満開になってきそうです・・・お盆休みにもまだ楽しめそうな感じでしたね。

d0353489_1551549.jpg

アイボク名物の赤錆トラクター、International Harvester Type 576です。
こいつの向こうに見えるのはトウモロコシ畑・・・ここもそろそろ穂が出てきて、収穫間近な雰囲気でした。

d0353489_1554960.jpg

こちらは牧場に咲く朝顔さん・・・ちなみに背景の白黒牛はパチモンです。^^;

d0353489_1583880.jpg

アイボクの丘の上のお花畑は、季節ごとに花が入れ替わるのが楽しいですね。
春先はナノハナ、5月にはポピー、そして夏はヒマワリ、秋はコスモス・・・いつ来ても楽しめるお花畑なんであります♪

d0353489_1585229.jpg

「7月後半ちょっと涼しかったので、焦ってつい咲いちゃったよ、てへぺろ(・ω<)」と言い訳しまくるコスモスさん。
う~ん、こんな夏雲を背景に咲く花じゃないだろ、きみ。
うろこ雲が出るまで待ってなさいね。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (1,2,3,5,8枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (4,6,7枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この夏色に染まる牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-30 05:00 | Seasonal Image | Comments(24)
2016年 07月 29日

自己主張に満ちた牢獄

d0353489_11151172.jpg

ユーゲントシュティールな図書館を出た後に向かったのは、こんな看板のかかった建物です。
Studenten Karzer・・・ステューデンテン・カルツァー・・・ひょっとして、学生ホニャララなんでしょうか。^^

d0353489_11153190.jpg

入場料を払って中に入ると、別棟への階段へ誘導されます。

d0353489_11155687.jpg

うぉぉぉぉ、なんだなんだ、この落書きは。^^

d0353489_11162974.jpg

ここはハイデルベルク大学の「学生牢」なんだそうです。
壁に描かれているシルエットは、投獄された学生たちの横顔なんだとか。

d0353489_11174160.jpg

昔の大学は学生に対する裁判権も持っていたんだそうです。
酒の上でのトラブルが多かったようで、学生同士での喧嘩や泥酔、夜中の騒乱などが主な罪状だったようです。
状況によって、最低2日から最高4週間まで監禁されたんだとか。

d0353489_11183786.jpg

ちなみにこの学生牢は1712年から1914年まで使われていたそうです・・・ふ~ん、結構最近まで使われてた感じなんですね。

d0353489_111904.jpg

監禁と言ってもかなり自由度は高く、外部からの差し入れもOKだし、囚人学生間の行き来もOKだったんだとか。

d0353489_11192861.jpg

東国と言っても暗いイメージは皆無、むしろ名誉のしるしとして、投獄期間中はせっせと落書きにいそしんだようです。

d0353489_11221920.jpg

なお、通りに面した部屋はハイデルベルク大学のショップになっており、Tシャツやショッピングバッグなどを売っておりました。

d0353489_11204415.jpg

これが入り口です・・・ハイデルベルクのメインストリートからちょっと入ったところなので、ちょっと見つけにくいかも。
でも、学生たちの落書きは自己主張の楽しさに満ちており、ぜひ訪れる価値があると思いました♪

Heidelberg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この自己主張に満ちた大学内の牢獄をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-29 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 07月 28日

緑陰でまどろむ桜猫

d0353489_10232066.jpg

緑陰でまどろんでいるのは、三好ネコの会所属の「サバトラパパ」さんですね。

「にゃ、にゃにか用にゃ?わし、お昼寝中なのにゃ、邪魔しないでほしいのにゃ。」

「すまんなぁ、ちょっとオサシン、撮らせてもらうでね、えか。」

d0353489_10241573.jpg

「ふわ~、寝ても寝ても眠いのにゃ。今年の7月は、梅雨明けしてもまだ涼しいにゃ、よぉ眠れるのにゃ♪」

「そうだねえ、ここんところ涼しいよねえ、でもまーじっき、あつなるみたいだぞ。」

d0353489_10244835.jpg


「え゛・・・あつなるのか~、かなわんなあ・・・じゃ、涼しいうちに寝だめをしとくのにゃ・・・ZZZ」

再び深い眠りに落ちていくサバトラパパさんなんでありました♪

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この緑陰でまどろむサバトラパパさんをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-28 05:00 | Cats & Animals | Comments(20)
2016年 07月 27日

ユーゲントシュティールな図書館

d0353489_13381623.jpg

マンハイムからハイデルベルクに戻り、旧市街へ・・・
10時なるのを待ち構えてやってきたのは、この建物です・・・ドイツ及びフランス・ルネッサンスの特徴を持ちながらも、なんか違います。
はい、これがドイツのアールヌーボー、ユーゲント・シュティールですね。^^

d0353489_13383989.jpg

植物を思わせる有機的かつ抽象的なモチーフ・・・これぞユーゲントシュティールなんであります♪

d0353489_13385771.jpg

中には一対の鷲が狛犬のように鎮座しておりました。

d0353489_13392287.jpg

ここはハイデルベルク大学の図書館です。
ハイデルベルクの学生が一番長い時間を過ごす場所らしいですが、素敵な建物でした♪

d0353489_13394171.jpg

照明器具も、ナンシー派のガレなどの影響を感じさせるアール・ヌーボー・・・あ、ユーゲントシュティール。^^;

d0353489_1340121.jpg

この天井の窓の装飾も、もろにユーゲントシュティールです。^^

d0353489_13402836.jpg

こちらは打って変わって中世的な写本です。

d0353489_13404658.jpg

実はこれ、マネッセ写本(Codex Manesse)と言いまして、中世盛期におけるドイツの代表的な140人の宮廷詩人(ミンゼネンガー)の詩歌(恋愛歌曲)を収録した彩飾写本なんだそうです。
大切なものなので、こんなガラスケースに入れられて展示されておりました。

d0353489_13413648.jpg

階段の手すりなども、植物的なうねうねがモチーフ・・・ユーゲントシュティールですねえ♪

d0353489_13422939.jpg

廊下も美しく設計されており、大学の図書館とは思えませんでした。

d0353489_1343680.jpg

こちらのドアのガラスは、かなりアール・デコっぽい雰囲気でしたね。

d0353489_13433032.jpg

再び玄関です・・・確かにルネッサンスとユーゲントシュティールのハイブリッド、って感じでした。

d0353489_13443661.jpg

図書館の外観は、よりルネッサンスっぽい雰囲気で、ハイデルベルクの他の建築物との調和を図っているようにみえました。
こんな素晴らしい建築が入場無料とは・・・ハイデルベルクに行ったら、ぜひ見てくださいね♪

Heidelberg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このユーゲントシュティールな図書館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-27 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)
2016年 07月 26日

姫君を守り通した赤錆オート三輪

d0353489_11544567.jpg




d0353489_121615.jpg




d0353489_122642.jpg




d0353489_1220843.jpg




d0353489_1235850.jpg




d0353489_1245872.jpg




d0353489_1219698.jpg




d0353489_128228.jpg




d0353489_129687.jpg




d0353489_12112470.jpg




d0353489_1294574.jpg

いつも素敵な赤錆物件を紹介してくれる、赤錆ハンターのIさん・・・
彼が新たに発見した物件を見るために、愛知県の北西部方面に出かけてきました。

事前情報を得てはいたものの、現物を目の前にすると、唖然とせざるを得ないほど、強烈な赤錆物件でした。
Iさん、いつも素敵な赤錆物件のご紹介、本当にありがとうございました♪

先日、岡崎で見たオート三輪と同じく、ダイハツ製と思われます。
ただし、こちらは衛生車(バキュームカーとも言う。^^;)仕様となっておりましたけどね。
オート三輪の衛生車、子供の頃の記憶が蘇ってきますねえ。
イキモノのように不気味に蠕動するホースを扱う作業員さん、魔法使いのように見えたものでした。^^;

さて・・・このオート三輪衛生車に守られるようにして朽ち果てたクルマがありました。
どうやらこれは、マツダ・ルーチェのようでした。
ルーチェは、当時ベルト―ネのチーフデザイナーだったジョルジェット・ジウジアーロがデザインした美しいセダンでした。
でも、このなだらかなルーフラインは、セダンには見えません。
オート三輪衛生車ががっちりとガードしていたので、確かめるのに大いに苦労しましたが、クーペボディでした。

おお、これは・・・ルーチェ・ロータリー・クーペなのか♪
ルーチェをFF化してロータリー・エンジンを載せたクーペボディで、幻の名車です。
最高速度は190km/h、0-400m加速は17.1秒の駿足を誇り、当時の国産車のレベルをはるかに凌駕したマツダ渾身の作品でした。
しかしながら、価格的にマツダ車の顧客層にはミスマッチだったことや、熟成・信頼性不足などもたたって販売実績は伸びず、たった976台で製造打ち切りとなってしまいました。

その希少な一台がこんなところでオート三輪衛生車と一緒に朽ち果てているとは・・・
「大切な姫君には、それがしが指一本触れさせん!」
まるで武骨で忠実な武将が、美しいお姫様の亡骸を守るために、ここで一緒に朽ち果ててしまった、そんな眺めでした。
ううむ、切ないなあ・・・^^

ちなみに、ポストプロセスは、赤錆だけ残して残りをモノトーン化する「錆残し」をチョイスしました。
Adobe Lightroomで、オレンジの彩度スライダーのみONにして、他の色の彩度スライダーをすべてゼロにし、明瞭度を上げてコントラストを下げるとこういう「赤錆抽出」となります。^^;

愛知県小牧市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (1,3,7,8,9,11枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (2,4,5,6,10枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この錆残しなオート三輪をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-26 05:00 | Rusty Scene | Comments(24)
2016年 07月 25日

マンハイム早朝散歩

d0353489_10171154.jpg

ハイデルベルク中央駅からSバーンで20分弱・・・到着したのはマンハイムの街です。
ここはマンハイム中央駅から歩いて10分ぐらいの距離にあるフリードリヒ広場で、中央左側の給水塔が印象的です。

d0353489_101869.jpg

この公園には、こんな顔の塑像がたくさん置いてありました。
おお、この世紀末っぽい愁いを湛えたまなざしは・・・そう、ドイツのアール・ヌーボー、ユーゲントシュティール様式なんであります♪

d0353489_10323942.jpg

このフリードリヒ広場は、19世紀末の美術様式で統一された公園なんでありました。

d0353489_10341850.jpg

給水塔を中心として、市民が水と戯れることができるようになった公園のようでした。

d0353489_10345224.jpg

塑像の顔つきのみならず、その上に設置された照明器具の意匠もユーゲントシュティールでした。
それもアール・ヌーボーからアール・デコへの移行期って感じでした。

d0353489_10351393.jpg

給水塔そのものは、ネオ・バロック様式なんだそうです・・・うん、ちょっと雰囲気が違います。

d0353489_10354359.jpg

くらぁっ、誰だ、こんなところに落書きする奴は・・・
名前の雰囲気からすると、ラテン系でしょうかねえ。^^;

d0353489_1036349.jpg

マンハイム中央駅に戻ってきました・・・あ、写真は駅に着いた時に撮ったものですけどね。^^;
この街は音楽にもゆかりが深く、この時も「モーツァルトの夏」と言うイベントを開催中のようでした。

d0353489_10362571.jpg

こちらはマンハイム中央駅の有料トイレです。
1オイロ取るだけあって、なかなか清潔なトイレでした。
すっきり爽やかな気分でマンハイムを後にし、ハイデルベルク中央駅に戻りました♪

Mannheim, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このマンハイムでの早朝散歩をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-25 05:00 | Overseas Trip | Comments(18)
2016年 07月 24日

梅雨明けの廃駅

d0353489_20435562.jpg




d0353489_21171596.jpg




d0353489_2195218.jpg




d0353489_2054649.jpg




d0353489_21141094.jpg




d0353489_2171780.jpg




d0353489_2050995.jpg




d0353489_21143397.jpg




d0353489_2132544.jpg

梅雨明けのまぶしい日差しに輝く赤錆が撮りたくなり、名鉄三河線「旧・三河広瀬駅」に行ってきました。

三河線の「山線」区間の廃駅は4つありますが、この三河広瀬駅が一番好きです。
その理由は、廃線になってからも現役時代の雰囲気を濃厚に湛えているからかもしれません・・・駅名表示板も昔のままです。

またこの駅は、ボランティアの方々によってお世話されているようで、いつもきれいな状態に保たれています。
みすぼらしさや陰惨さとは無縁で、ただ哀愁だけがただよっています。
ここのプラットフォームに立っていると、今にも列車がやってきそうな錯覚に陥りますね。

愛知県豊田市東広瀬町 名鉄三河線「旧・三河広瀬駅」にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2 with ND8 Filter

☆ブログランキングに参加しています。
この梅雨明けの廃駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-24 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)
2016年 07月 23日

早朝のハイデルベルク中央駅

d0353489_20463881.jpg

ハイデルベルクの朝焼けです・・・宿泊ホテルは、ケルン同様、イビスです。

d0353489_21174476.jpg

ハイデルベルクのホテル・イビスからハイデルベルク中央駅を見たところです。
ほとんど隣接している感じです・・・雨が降っていても、傘が要らないぐらいの距離でした。^^;
イビスは駅前の交通至便な場所に立地していることが多く、料金もリーズナブルで鉄道旅行者にはお勧めのホテルチェーンです♪

d0353489_20465357.jpg

駅に近いホテルは、朝ごはんも便利です。
安くて美味しいエキナカのベーカリー・カフェにありつけるからですね。

d0353489_20471045.jpg

この日の朝食は、"Wiener Feinbäcker"さんにて・・・朝の7時前からやっていたと思います。
Websiteを見ると、今年で125周年の老舗のパン屋さんのようでした。

d0353489_20473172.jpg

こちらは別のパン屋さん"Le Crobag"です・・・フランス風のクロワッサンが名物のようでした。

d0353489_20474854.jpg

こちらがハイデルベルク中央駅のエキナカです。
朝食が終わったにもかかわらず、ホテルには帰らずに、ここから早朝散歩に出かけることにしました。

d0353489_2048196.jpg

実はこの日のハイデルベルク観光、10時にならないとオープンしないところばかりを訪問予定に入れておりました。
それまでの時間をどうするかなあ・・・と考えることしばし。
おお、そうだ、早朝の列車旅行をしよう♪

この日はローテンブルクへの移動日なので、ジャーマン・レール・パスを使う日なのですね。
このパスは5日間フレキシータイプで、1ヶ月間の任意の5日間は、どれだけドイツ鉄道に乗っても良い、と言うものです。
つまり、列車に乗る日は、「どうせなら、ついでなら・・・」ってわけです。

d0353489_20481914.jpg

ホームで列車を待つことしばし・・・Sバーンと呼ばれる都市近郊鉄道がやってきました。

d0353489_20483849.jpg

都市近郊鉄道と言っても、日本の通勤電車とはまるで違い、自転車を乗せる車両もちゃんと用意されているんですね。^^
さて、このSバーンでどこへ早朝散歩に出かけたのか・・・それは次回のお楽しみ♪

Heidelberg Hbf, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この早朝のハイデルベルク駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-23 05:00 | Overseas Trip | Comments(10)
2016年 07月 22日

原色「桜猫」図鑑 - 盛夏編

d0353489_21305918.jpg

林の中からこちらをじっと見つめるキジトラさん・・・
今年の春から三好ネコの会が保護する地域ネコとなった茶々丸くんです。
去勢手術済みのしるしとして、耳が桜の花弁のようにカットされていますので、「桜猫」と呼ばれてます。
2月中旬に三好ネコの会所属の桜猫さんたちを、原色「桜猫」図鑑-厳冬編としてご紹介しましたが、今回は盛夏編です。

d0353489_21312557.jpg

こちらはお行儀のよい三毛猫、ハナちゃんです。

d0353489_21321341.jpg

灌木の間からこちらをうかがうキジシロのソロちゃんです。

d0353489_21323478.jpg

三好ネコの会の最長老、オッドアイのオッド君です。

d0353489_2147644.jpg

餌に近寄ろうかどうしようか、逡巡中のナキちゃんです。

d0353489_21331994.jpg

猫好きな黒猫ジャックが牛柄ののオセロ・クロにすり寄っているところです。

d0353489_21334369.jpg

夏毛に切り替わったアイちゃんです・・・長毛系ですが、すっきりと涼し気ですね。

d0353489_21343436.jpg

路上にででんと横たわるボスくんです・・・
この子は幸運をもたらすネコで、この子をなでくりまわして、宝くじが当たった方を知ってます♪

d0353489_21351144.jpg

キジトラのチビコです。

d0353489_21354982.jpg

洗顔中のサバトラ・パパです。

d0353489_21361779.jpg

牛柄のオセロ・シロです。

d0353489_21363782.jpg

お食事中のサバトラ・シマちゃん(左)と、キジシロの「お父さん」(右)です。

d0353489_2137791.jpg

路上にお座りするジャミママさんです。

d0353489_2135937.jpg

体重6Kgを超える巨大ネコ、ケンちゃんです。

d0353489_2138476.jpg

三好ネコの会所属の猫さんの中でも二番目に古いハチワレのみっちゃんです。

d0353489_2140102.jpg

長毛でワイルドなオスコちゃんです。

d0353489_21411478.jpg

サバトラのハンサム君と、後ろはハチワレのはっちゃんです。

d0353489_21415982.jpg

はっちゃんのお母さん、三毛ママです・・・この子もオッドアイですね。

d0353489_21424665.jpg

夏毛に生え変らない気の毒な長毛系、はるみちゃんとなつみちゃんです。

d0353489_2143319.jpg

夏には涼しげに見える白猫、モドキちゃんです。

梅雨明けした直後の午後だったので、日向に出てくる子はおりませんでしたね。
みんな、木陰で暑さをしのいでおりました。
撮り漏らした子もいますので、この日は30匹近くの地域猫さんに会えたと思います♪

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この盛夏の桜猫さんたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-22 05:00 | Cats & Animals | Comments(18)