カテゴリ:Japanese Landscape( 48 )


2017年 01月 29日

In 'n Out (写真部門)

d0353489_131363.jpg




d0353489_132471.jpg




d0353489_132397.jpg




d0353489_13125710.jpg




d0353489_136164.jpg




d0353489_13131951.jpg




d0353489_1364539.jpg




d0353489_137888.jpg

名古屋駅前の摩天楼街でも一番高いビル、ミッドランドスクエアの内側と外側を撮ってみました。
つい超広角レンズで撮りたくなる建物ですが、今回はシンプルに、55㎜の標準レンズだけで撮ってみました。

F1.2の明るい標準レンズなら、望遠っぽくも広角っぽくも使えるので、撮っていても面白かったです。
「標準」と呼ばれるには、それなりの理由があるんですね。

なお、このタイトル、"In 'n Out"はJAZZのテナーサックス奏者、Joe Hendersonの曲名からのリーパクですね。↓



ジョーヘンは、Wayne Shorterと並んで新主流派の二大テナーと言われていたことがありましたね。
ともにJohn Coltraneの影響を受けながら、まるで違う持ち味のミュージシャンでした。
オリジナルしか演奏しないショーターに対し、スタンダードも演奏するジョーヘン、より懐が深かったように感じました。

私のJAZZブログは休眠中ですが、最近こちらのデジタル写真ブログがJAZZブログっぽくなってきました。
タイトルを考えるのが面倒で、ずーじゃの曲名などからついリーパクしてしちゃうんです。^^;
その罪悪感から、オリジナルに敬意を表してYouTube動画を貼っているんですよ。

名古屋市中村区名駅4丁目7番1号 ミッドランドスクエアにて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
このIn 'n Outなミッドランドスクエアをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-29 05:00 | Japanese Landscape | Comments(16)
2017年 01月 28日

狸が見守る秘境駅 (写真部門)

d0353489_12153373.jpg




d0353489_12164312.jpg




d0353489_1217681.jpg




d0353489_12212416.jpg




d0353489_122247.jpg




d0353489_12221938.jpg




d0353489_12224036.jpg




d0353489_1223030.jpg




d0353489_1223335.jpg

昨年末の大井川鐡道、最後の写真です。
千頭駅から再び普通列車に乗って地名駅に戻り、そこから向かったのがこの神尾駅でした。

大井川鐵道大井川本線の駅で、2007年度の1日平均乗車人員は2人だったそうです。
集落からはかなり離れているので、地元の方は自動車を使う方がずっと便利なんでしょうね。
それでも、ちゃんと公衆電話が設置されておりました・・・最後に使われたのはいつなのか、興味津々です。

なお、この神尾駅には信楽焼の狸がたくさん置かれています。
その理由はよくわからないんですが、いかにもひなびた秘境駅らしい佇まいを醸し出しておりました。

12月30日の年末押し迫った時でも、大井川鐡道では蒸気機関車が走っていました。
もちろん乗っているのは、ほとんどが観光客のようでした。

この駅を通過するのは、ほんの数秒・・・そのために、陽の陰りつつある寒い神尾駅で待機していました。
でもその甲斐はあったように思います。
黙々と白い煙を吐いて走り去る蒸気機関車、やはりフォトジェニックでした♪

静岡県島田市神尾 大井川鐡道 神尾駅にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09IIN) 1,2,3,8,9枚目
Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (Model A001) 4,5,6,7枚目

☆ブログランキングに参加しています。
この狸が見守る秘境駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-28 05:00 | Japanese Landscape | Comments(18)
2017年 01月 23日

なかなかシュールな動物広場 (写真部門)

d0353489_2312111.jpg

先日ご紹介した、豊田市の矢作川沿いの河川敷の白浜公園です。
ここにはアフリカのサバンナっぽい動物以外に、もっと親しみやすい動物たちの人形もたくさんあります。
こちらは今年の干支、ニワトリさんですね。^^

d0353489_23124034.jpg

これはタヌキかな・・・いや、しっぽがふさふさしてますので、リスさんのようですね。

d0353489_231301.jpg

このボール遊びをしている動物は・・・パンダなんでしょうが、ちょっと痩せた貧相なパンダでした。^^;

d0353489_23134924.jpg

こちらはサバンナ系、象さんですね。

d0353489_23143359.jpg

この首をぐい~んと伸ばしているのは・・・うむむむ、馬でしょうか・・・シマのないシマウマ?^^;

d0353489_2315347.jpg

こちらは白顔羊ですね。
以前にばけぺん105mmでも撮ったことがありますが、これは35mmの準広角レンズなので、ちょっとパースが誇張されてますね。

d0353489_23162474.jpg

こちらのジャグチスト御用達のお蛇口様も、かつてばけぺんで撮っております
今回は85mmの中望遠で軽い望遠圧縮をかけて、逆方向から撮ってみました。

d0353489_23165866.jpg

この白浜公園、豊田大橋の南がサバンナ動物、北が他の動物たちと分断されております。

d0353489_23183052.jpg

左に貧相なパンダ、真ん中には鶏、右にはシマのないシマウマがおります。
この広々とした場所に置かれた動物たち・・・なかなかにシュールな眺めが広がっておりました。

愛知県豊田市白浜町 白浜公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1, 3, 5, 6, 8, 9, 10枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (2,4,7枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このなかなかシュールな動物広場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-23 05:00 | Japanese Landscape | Comments(23)
2017年 01月 13日

真冬のサバンナ (写真部門)

d0353489_9362898.jpg




d0353489_9365823.jpg




d0353489_938331.jpg




d0353489_9391726.jpg




d0353489_9395058.jpg




d0353489_9401968.jpg




d0353489_9412429.jpg

豊田市を流れる矢作川の河川敷にある白浜公園です。
黒川紀章先生の傑作である豊田スタジアムと豊田大橋、そして久澄橋に囲まれたエリアですが、なんとも日本離れした風景です。
アフリカのサバンナに生息してそうな動物の遊具が設置されているんですね。
でも、植えられている樹は温帯特有の落葉樹の大木・・・こんな樹はサバンナにはないでしょうね。^^;
何回も撮っている風景ですが、冬の午後が一番シュールでお気に入りです。

愛知県豊田市白浜町 白浜公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
この真冬のサバンナをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-13 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)
2017年 01月 10日

黄昏のビル街で働く鶴たち (写真部門)

d0353489_18214413.jpg




d0353489_18451038.jpg




d0353489_18461589.jpg




d0353489_18463757.jpg




d0353489_1847133.jpg

豊田市の鉄道の表玄関、豊田市駅の東口は今、再開発事業で新しい高層ビルが建築中です。
2本のタワークレーンがビルのてっぺんで忙しそうに働いておりました。
もうすぐ、3本目のタワークレーンも稼働し始めると思います。

で・・・鶴はどこかと言うと・・・
鶴は英語で”Crane"・・・クレーンですね。
どこからどう見ても、蔓のような優雅な姿には見えないんだけどなあ、ぶつぶつ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この黄昏のビル街で働く鶴たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-10 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 12月 28日

聖夜に先立つ午後の農道 (写真部門)

d0353489_21214994.jpg




d0353489_21331073.jpg




d0353489_21333182.jpg




d0353489_21335116.jpg




d0353489_213481.jpg




d0353489_2135913.jpg




d0353489_21442360.jpg

12月24日の午後に撮った近所の農道です。
街では楽しいクリスマス・イブを迎えようとしている時間帯なんですが、このあたりはとても殺風景でした。
これはこれで味わい深い・・・聖夜らしからぬ即物的な冬写真を撮ってみたくなりました。^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この聖夜に先立つ午後の農道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-28 05:00 | Japanese Landscape | Comments(10)
2016年 12月 17日

冬に向かいつつある山里

d0353489_15103535.jpg





d0353489_1512575.jpg





d0353489_15123842.jpg





d0353489_1513686.jpg





d0353489_15141073.jpg





d0353489_15151031.jpg





d0353489_15153786.jpg





d0353489_15172411.jpg





d0353489_15175568.jpg

先日、ドイツから一時帰国されたアムゼル師匠親子をお連れした、「三州足助屋敷」です。
ここは一種の歴史村のような場所で、昔懐かしい山里の暮らしぶりや風景が冬至の民具などを使って、再現されています。
今の日本にはなくなってしまったぬくもり・・・楽しんでいただけたんじゃないでしょうか。^^

愛知県豊田市足助町飯盛36番地 三州足助屋敷にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この冬に向かいつつある山里をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-17 05:00 | Japanese Landscape | Comments(15)
2016年 12月 15日

初冬の牧場

d0353489_20454499.jpg




d0353489_20551526.jpg




d0353489_20553421.jpg




d0353489_2056349.jpg




d0353489_20574678.jpg




d0353489_2058174.jpg

毎度おなじみの愛知牧場です。
さすがのセイダカアワダチソウも枯れ果て、トウモロコシ畑は菜の花畑に変わり、コスモス畑は綺麗に整地されておりました。
この牧場のオーナーさんはカトリック教徒なので、クリスマスなデコレーションがいたるところにありました。
気の早い菜の花がフライング気味に咲いてましたねえ。
でも、寒くなるのはこれからが本番です。
これからは真冬の厳しい牧場風景に変わっていくんでしょうね、それはそれで見応えがあるんですけどね♪

愛知県日進市 愛知牧場にて

LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この初冬の牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-15 05:00 | Japanese Landscape | Comments(14)
2016年 12月 09日

晩秋から初冬に移ろいゆく田園

d0353489_7575037.jpg




d0353489_7585999.jpg




d0353489_871679.jpg




d0353489_883514.jpg




d0353489_885496.jpg

私の自宅近くの散歩コースです。
このあたりは新興住宅街の外縁部にあたり、昔ながらの田園地帯が残っています。
晩秋から初冬に変わりつつある不愛想な風景・・・
まだそれほど寒くはなかったですが、やがて来る厳しい季節を予感させる寒々しい雰囲気が漂っていました。

d0353489_819174.jpg

これらの写真、マイクロフォーサーズ機のLumix GX8に、古い単焦点レンズ、Ai Nikkor 55mm/F1.2を装着して撮りました。
35㎜判換算で、110㎜/F2.4と言う明るい中望遠になりますから、浅い被写界深度が楽しめます。

GX8のファインダーは、35㎜判換算で、0.77倍と大きいです・・・Nikon D610の0.7倍を上回ります。
しかも、部分拡大も効くので、ピントが極薄の大口径単焦点レンズでもフォーカシングが楽です。
フルサイズ一眼レフのメリットの一つは、大きな光学ファインダーが付いていることでしたが、昨今のミラーレスもなかなかやります。
Nikonも早くフルフレーム・ミラーレスを出してくれないかなあ・・・^^

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GX8
Ai Nikkor 55mm/F1.2 with Nikon / m4/3 Adapter
6枚目のみLumix GM5 & Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋から初冬に移ろいゆく田園をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-09 05:00 | Japanese Landscape | Comments(16)
2016年 11月 26日

古き良き宿場町、妻籠

d0353489_1317117.jpg




d0353489_13174786.jpg




d0353489_1333958.jpg




d0353489_1335865.jpg




d0353489_13381029.jpg




d0353489_1336252.jpg




d0353489_13211223.jpg




d0353489_13215822.jpg




d0353489_13294925.jpg

中山道69次のうち江戸から数えて42番目となる妻籠宿です。
先日ご紹介した馬籠宿に比べると、火事で焼失していない分、こちらの方がより古く暖かな雰囲気でした。

この妻籠宿、町並み保存運動のはじまりだったそうです。
明治になって鉄道や道路が新たに造られ、宿場としての機能を失った妻籠宿は衰退の一途をたどりました。
やがて昭和になり経済成長の中、江戸時代の宿場の姿を色濃く残している町並みが見直され、ここに全国に先駆けて保存運動が起こったのだとか。

妻籠の人たちは町並みを守るために家や土地を「売らない・貸さない・壊さない」という3原則をつくったんだそうです。
ここで生活しながら、江戸時代の町並みという貴重な財産を後世に伝える・・・素晴らしい取り組みです♪

長野県木曽郡南木曽町吾妻 妻籠宿にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この古き良き宿場町、妻籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-26 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)