カテゴリ:Rusty Scene( 101 )


2017年 11月 26日

旅立つ秋を見送る廃バス

d0353489_21453310.jpg





d0353489_21463654.jpg





d0353489_21465078.jpg





d0353489_21493929.jpg





d0353489_21503142.jpg





d0353489_21504998.jpg

定点観測物件のシマシマの廃バスです。
例年だと、夏に繁茂した蔓蔦がしつこくはびこっている季節なんですが、今年はずいぶんさっぱりとしていました。

夏に見たときには、松竹梅で言えば「松マイナス」級のおどろしさでした。
あまりにひどかったので、オーナーさんがお掃除されたのでしょうか・・・

これを撮ったのは、日本列島に寒波が入って来た日です。
翌朝の最低気温は、温暖な西三河ですら摂氏3度、今シーズンの最低気温となりました。

もう晩秋は終わりを告げ、初冬になりつつあるようです。
ユーミンの『旅立つ秋』を思い出すような、暗くて冷たい午後でした。

d0353489_21522319.jpg

最後は、お約束のボケパノ写真です。
9枚の写真を撮って、MS-ICE 2.0にて合成し、ロクナナフォーマットに切り出してみました。
85mmの中望遠で撮った写真が標準画角になっちゃいますね・・・48mm/F0.8のレンズで撮ったのと同じ被写界深度です。

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1,2,4,5枚目)
Ai Nikkor 85mm/F1.4S (3,6,7枚目)
7枚目はMS-ICE 2.0にて9枚から合成。

☆ブログランキングに参加しています。
この旅立つ秋を見送る廃バスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-26 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 11月 22日

刻み込まれた時間

d0353489_9522674.jpg





d0353489_9533682.jpg





d0353489_956757.jpg





d0353489_9562591.jpg





d0353489_9564392.jpg





d0353489_9571056.jpg

風化していく無機質なモルタルや赤錆たち、なぜか猛烈に心を惹かれます。
滅びゆくものの美学・・・って言うんでしょうかね。
さまざまなものを見て来たんだと思います。
彼らのみて来た時間、どんなものだったのか・・・ちょっと興味がありますね。

名古屋市西区にて
SONY α7 II ILCE-7M2
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この刻み込まれた時間をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-22 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 11月 21日

カルジーナの森の赤錆屋さん

d0353489_2114516.jpg

晩秋の青空に映える赤錆・・・私の大好物がたくさんある場所に行ってきました。

d0353489_2115115.jpg

ここは岡崎市の郊外にある「カルジーナ」と言う雑貨屋さんです。

d0353489_21305371.jpg

カルジーナとは"КорзиНа"、ロシア語で「バスケット」と言う意味なんだそうです。
「毎日を旅する雑貨屋」がモットーだそうで、店内には素敵な雑貨がいっぱい置いてありました。
ただ・・・写真撮影は禁止なんですね、残念。

さて、このカルジーナさんの建物にはあと3軒のお店が入っています。
この場所を総称して「カルジーナの森」と呼ぶようです。
私がこの「カルジーナの森」にやって来た理由は、その中の一軒のお店に興味があったからですね。

d0353489_2117476.jpg

興味の対象は、赤錆。

d0353489_2120816.jpg

先日、ノリタケの森の”Go Green Market"を見に行った際に、そこの出展者さんが素晴らしい赤錆物件を出していらっしゃいました。
銀塩フィルム写真ブログでもご紹介した、真っ赤に錆びた三輪車を展示販売されていたお店ですね。^^;

d0353489_21202780.jpg

その出展者さんが、岡崎市の「カルジーナの森」にお店を出している、と教えてくれました。
”F.45"(エフ・フォー・ファイブ)さんとおっしゃいます。

営業日が毎週金曜日+αと限られているので、なかなか行けませんでした。
たまたま先週の金曜日に時間ができました・・・仕事場から45分程度の距離なので、早速行ってきました。

d0353489_212192.jpg

"F.45"さんの店内に入ると・・・お~、ラスティックで素敵な雰囲気に溢れております♪

d0353489_2123951.jpg

古びた雰囲気、ナチュラルなテイスト・・・たまらん♪

d0353489_21232334.jpg

写真撮影の許可をいただき、バリバリ撮らせていただきました。

d0353489_2123581.jpg

いや~、ファインダーを覗いていると、日本にいる感じがしなかったですね。

d0353489_21243390.jpg

その品ぞろえや雰囲気・・・とってもブリティッシュなものを感じました。
9年前に英国HampshireのEversleyの街で入ったアンティーク屋さんを思い出していましたよ。

d0353489_21252371.jpg

てっきり英国から直で仕入れているのかと思ったら、そうでもないんだそうで。

d0353489_2126772.jpg

"F.45"のオーナーさんに、ぜひ英国に仕入れに行くといいですよ、とお勧めしておきました。
英国の田舎町には、アンティークなものがいっぱい転がってますからね。^^

d0353489_21265022.jpg

ちなみに、このあたりの作品はオーナーさんのオリジナルだそうです。
この"Weathered"な雰囲気、素晴らしいセンスだなあ♪

d0353489_21275189.jpg

お店の外観です・・・錆好きな人にはもうたまりません♪

d0353489_2244058.jpg

どこを見ても赤錆だらけ、まさしく「赤錆屋さん」と呼びたくなってしまいました。

d0353489_2252448.jpg

私の所属する銀塩フィルム写真愛好家グループ「錆銀」の構成員に紹介したら盛り上がるだろうなあ。
みんな、こういう雰囲気は大好きですもんね♪

d0353489_21294677.jpg

この赤錆屋さんを筆頭に、「カルジーナの森」は、とっても面白い場所でした。
"КорзиНа"と言うロシア語名に敬意を表して、ソ連製レンズのВолна-9 50mm/F2.8とЮпитер-9 85mm/F2.0 で撮りました♪

愛知県岡崎市竜泉寺町間峯ヶ平52 カルジーナの森 F.45にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8 (1~3,8,10~15, 17枚目)
LZOS Jupiter-9 85mm F2.0 (4~7, 9, 16, 18枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このカルジーナの森の赤錆屋さんをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-21 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 11月 12日

朽ち逝く消火ポンプ

d0353489_85138.jpg





d0353489_87254.jpg





d0353489_874934.jpg





d0353489_810681.jpg





d0353489_8105128.jpg





d0353489_8112390.jpg





d0353489_812764.jpg





d0353489_8345742.jpg

古い消火ポンプを見つけました。
おそらく手押しで駆動するタイプなのでしょう。

鉄でできたところは赤錆が浮き、木材でできたところは朽ちつつありました。
ううむ・・・滅びの美学に満ちているなあ・・・つい、にじり寄って撮ってしまいました。^^;

ポストプロセスは「錆残し」です。
Adobe Lightroomで赤とオレンジ以外の彩度スライダーをOFFにすると、モノクロームの中に赤錆だけ残ります。
緑や青い空が黒くなり、非日常感がバリバリ漂い始めるのが楽しいです。

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この朽ち逝く消火ポンプをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-12 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 10月 26日

にじり寄られた赤い列車

d0353489_8554310.jpg





d0353489_8585253.jpg





d0353489_8592377.jpg





d0353489_8595196.jpg





d0353489_904350.jpg





d0353489_914475.jpg





d0353489_922076.jpg





d0353489_924982.jpg





d0353489_95235.jpg





d0353489_952556.jpg

豊田市の鞍ヶ池公園の名物、赤い名鉄電車です。
名鉄豊田線を開業する前の試験運転に使われていた、モ800形電車ですね。
ところどころ錆が浮いていて、著しく錆フェチの心を刺激してくれるので、毎年定点観測している物件です。

今回は親方カマトンカチ製のLZOS MC Volna-9 50mm F2.8を持って撮影してきました。
このレンズ、お星さま型のボケが出るので、昨今はカメラ女子に人気のレンズだそうですが、本来は端正な描写のハーフマクロです。
24cmまで寄れるので、ついついにじり寄って撮影したくなってしまうレンズですねえ♪

愛知県豊田市 矢並町法沢714-5 豊田市鞍ヶ池公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
このにじり寄られた赤い列車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-26 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年 10月 21日

侵入拒否の明快な意思表示

d0353489_2192119.jpg





d0353489_2325242.jpg





d0353489_23273451.jpg





d0353489_21135617.jpg

鉄条網や施錠された扉。
「おまえよぉ、絶対に入るなよ、わかっとるな」と言う明快な意思表示ですね。
「わかったわかった、入らないから写真ぐらい取らせろよ」と呟きながら、撮影しておりましたよ。^^;

愛知県豊田市 鞍ヶ池公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この侵入拒否の明快な意思表示をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-21 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 10月 04日

しぶとく残る赤錆ビル

d0353489_18513733.jpg




d0353489_1852929.jpg




d0353489_18534872.jpg




d0353489_18542199.jpg




d0353489_1855169.jpg

名古屋の真ん中、栄町にある定点観測物件「旧・明治屋名古屋栄ストアー」です。
この建物は、1938(昭和13年)年に完成した高級食材店の老舗、明治屋名古屋栄ストアーさんのビルです。

古き良き時代の雰囲気を湛えたすてきな建物でしたが、耐震補強工事ができないとのことで閉店が決定されました。
2014年5月に76年の歴史に幕を下ろしましたが、それから3年以上経っても、いまだに残っています。

う~ん、何か理由があるんでしょうかね。
こんな素敵な赤錆ビルなのですから、ずっとモニュメントとして残しておいてほしい・・・そんなわけにはいかないでしょうか、ねえ。^^;

名古屋市中区栄3丁目2番9号 旧・明治屋名古屋栄ストアーにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Hanimex 28mm / F2.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
このしぶとく残る赤錆ビルをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-04 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 09月 24日

錆びた遊具

d0353489_13371313.jpg





d0353489_1338084.jpg





d0353489_13384069.jpg

都会の片隅で見かけた遊具たちです。
どれも鉄でできているようで、赤錆が浮いてました。

一枚目はジャングルジム、三枚目は滑り台だと思われるんですが、二枚目は・・・?
伝声管なんでしょうか、面妖な造形です。

こんな遊具で遊んだ子供たちは、さぞやワビサビのわかる大人になるんでしょうねえ・・・
んなこたあないのか。^^;

名古屋市中区 池田公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この秋雨の窓辺に宿る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-24 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2017年 09月 12日

初秋の野辺で憩う赤錆

d0353489_20424156.jpg





d0353489_2043069.jpg





d0353489_20434311.jpg





d0353489_20441151.jpg





d0353489_20442757.jpg

暑かった夏も終わり、秋が徐々に深まり逝く今日この頃です。
野辺の赤錆たちも、「ようやく夏が終わったなあ、ほっとするなあ・・・」と言っているような感じでした。
って、赤錆が夏が苦手なのかどうかは、よくわからないんですけどね。^^;

愛知県みよし市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50

☆ブログランキングに参加しています。
この初秋の野辺で憩う赤錆をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-12 05:00 | Rusty Scene | Comments(28)
2017年 09月 01日

錆残しな街角

d0353489_10152016.jpg





d0353489_10155444.jpg





d0353489_10162253.jpg





d0353489_10164535.jpg





d0353489_10172217.jpg





d0353489_10173822.jpg





d0353489_10175775.jpg





d0353489_10181713.jpg





d0353489_1018416.jpg





d0353489_101956.jpg





d0353489_10202558.jpg





d0353489_10204879.jpg

今日からいよいよ9月・・・
ちょっと秋めいた写真を、と言ってもなかなかないので、ワビサビ系で。^^;

すでにご紹介済みの「赤錆都市」の続編です。
岐阜県の県庁所在地、岐阜市・・・錆ふぇちには眼福の街角がたくさんありました。
ただ、この地域は再開発も計画されていると言う噂も聞きました・・・撮るならいまのうちなのかも。

さて、今回は「錆残し」で仕上げてみました。
Adobe Lightroomで、赤とオレンジの彩度だけ残し、あとの色は彩度を落としてしまっています。
こうすると、モノトーンの写真の中に赤錆だけが浮かび上がるシュールな仕上がりになります。

前回はフルフレーム機の標準レンズ一本で撮りましたが、今回はマイクロフォーサーズ機の便利ズームです。
どちらも小型軽量なので、2台持ち歩いても無問題、旅行の際には重宝な組み合わせでした。

岐阜県岐阜市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この錆残しな街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(28)