カテゴリ:Rusty Scene( 85 )


2017年 07月 27日

夏雲の下の哀愁

d0353489_22101514.jpg





d0353489_738179.jpg





d0353489_22122545.jpg





d0353489_22141538.jpg





d0353489_7392266.jpg

以前から気になっていた廃店舗を撮影に行ってきました。
ここは以前、店舗兼住宅だったようで、そのうちの一軒は電気屋さんだったようですね。

大型家電専門店ができて以来、小さな電気屋さんはどんどん廃業せざるを得なくなりました。
生鮮食料品と違って、どこで買っても同じ品質・・・なら、お客さんは安いところに流れてしまうのは世の流れです。

電気屋さんの隣は飲食店だったのでしょうか、今はシャッターが閉まり、オーニングのパイプも真っ赤に錆びていました。
また、鉄階段の上の住宅も、もはや誰も住んでいないようでした。

ときどきトラックが通過する、田舎の国道沿いの田園地帯・・・
蝉しぐれが響く梅雨明けした青空の午後、そこには真っ赤に錆びた哀愁が静かに朽ちて逝っておりました。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この夏雲の下の哀愁をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 07月 25日

都会で暮らす錆たち

d0353489_21857100.jpg





d0353489_2191371.jpg





d0353489_21105176.jpg





d0353489_21125569.jpg





d0353489_21132263.jpg

都会で見かける錆は、田舎で見かける錆に比べると、ちょっとお洒落な印象ですね。
お店のディスプレイや看板などとして、「いなたい雰囲気」を演出し、活躍している錆が多いようです。

でも、時々意味不明なものに出くわしたりすることもあります。
3枚目の錆び、ナニなんでしょうねえ・・・消防署の外壁で見つけたものなんですけどねえ。^^;

名古屋市千種区 覚王山にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この都会で暮らす錆たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2017年 07月 16日

赤錆にこだわるアメリカンビンテージ

d0353489_1365966.jpg





d0353489_138396.jpg





d0353489_1371687.jpg





d0353489_1374381.jpg

名古屋の大須にあるアメリカン・ビンテージ・ファッションのお店です。
ここの外観、気持ちが良いほど錆びているんですよね。
天然ものなのか、はたまた養殖ものなのか・・・
どうやら養殖もののようなんですが、そんなことどうでもよくなるほどの見事な赤錆でした♪

名古屋市中区大須にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆にこだわるアメリカンビンテージをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-16 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 07月 13日

予定調和的に劣化進行中のチンクェチェント

d0353489_23145199.jpg





d0353489_23154459.jpg





d0353489_2317305.jpg





d0353489_2319887.jpg





d0353489_23202733.jpg





d0353489_23205923.jpg





d0353489_23295595.jpg

豊田市某所にある赤錆定点観測物件です。
コンテナの上に置かれているのは、FIAT 500(フィアット・チンクェチェント)、本名は”Fiat NUOVA 500"ですね。
なぜかここのコンテナの上には、錆びたFIAT 500やROVER MINIがたくさん置かれているのです。

久しぶりに撮りに行ってみたら、ここのFIAT500たち、かなり劣化がひどくなってきておりました。
FIATと言えば、典型的なイタリア品質・・・期待を裏切らない、潔い錆びっぷりでした♪

FIAT、アメリカでは安車の代名詞みたいなものらしいです。
FIATの頭文字は”Fix It Again, Tony!"の意味だそうです・・・「また壊れたぞ、もう一度直せよ、トニー!ってことでしょうか。
トニーって、イタリア系には多い名前だそうです。^^;;;

故国を遠く離れ、信頼性ではピカイチの某巨大自動車メーカーの本拠地で錆びていくチンクェチェント・・・
哀愁ちょちょぎれる風景でしたねえ♪

ちなみに、最後の2枚はボケパノ写真です・・・それぞれ複数枚撮ったものを合成しております。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S
6,7枚目はMS-ICE 2.0にて合成

☆ブログランキングに参加しています。
この予定調和的に劣化進行中のチンクェチェントをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-13 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)
2017年 07月 03日

まったりと錆び逝く運河

d0353489_23423125.jpg





d0353489_23533541.jpg





d0353489_23555062.jpg





d0353489_23541545.jpg





d0353489_2356162.jpg





d0353489_23544358.jpg





d0353489_23455559.jpg

オシャレで華やかな雰囲気の横浜港や神戸港・・・正反対なのが名古屋港かもしれません。
ガチな産業港ですから、お洒落な場所ってまずないですね。

その代わり、私の大好物の赤錆はた~くさんあります。
ちょっと鉄分補給がしたくなると、名古屋港にやってくることがおおいですね。

ここは名古屋港のガーデンふ頭にほど近く、運河のほとりです。
夏の日差しの中で、赤錆たちがまった~りと気だるい午後をすごしておりました♪

名古屋市港区にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09IIN)

☆ブログランキングに参加しています。
このまったりと錆び逝く運河をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-03 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 06月 20日

湧き出でる赤錆

d0353489_8281615.jpg





d0353489_8294920.jpg





d0353489_8321815.jpg

私の大好きな被写体、錆びた波板トタンです。
白い塗装面、おそらくは防錆剤だと思うのですが、それをものともせずにむくむくと湧いて出てくる赤錆・・・
無機物とは思えない、有機的な生命力を感じてしまいますね。

名古屋市港区にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この湧き出でる赤錆をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-20 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2017年 06月 14日

日曜日の採石場

d0353489_15174141.jpg




d0353489_15183735.jpg




d0353489_15212375.jpg




d0353489_15214960.jpg




d0353489_1522226.jpg




d0353489_1522535.jpg




d0353489_1524874.jpg




d0353489_15243924.jpg




d0353489_15245687.jpg

あっけらかんと晴れ渡った初夏の日差しを受けて不愛想に佇む採石場・・・
花撮りの好きな人が綺麗な公園に出かけたときのように、赤錆ふぇちがこういう場所に来るととても興奮します♪

この採石場、2年前にも訪問しております。
確かウィークデーだったと思います・・・忙しく採石場で働いている人がいましたもんね。

でも、今回は日曜日の訪問なので、働いている人はだーれもいませんでした。
でも、ハイカーさんはいらっしゃいました・・・あまり重装備でもなさそうでしたから、地元の方の散歩コースなのかもしれません。

いいなあ、こんな場所が散歩コースにあるとは。
もし私が近くに住んでいたら、しょっちゅう散歩に来ること間違いないでしょうねえ♪

岐阜県多治見市にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この日曜日の採石場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-14 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 06月 12日

初夏の秘境駅

d0353489_20561880.jpg




d0353489_2134971.jpg




d0353489_21469.jpg




d0353489_2143947.jpg




d0353489_2154954.jpg




d0353489_216288.jpg

GWに大井川鐵道を撮りに行ったとき、昨年末にも寄った神尾駅にも行ってきました。
すでに最終のSLは通過した後だったのですが、この神尾駅にたくさん設置されている信楽焼の狸たちに挨拶に行ってきたのです。
なぜここに狸がいっぱいいるのかはよくわかりません。
でも、ここは大井川本線の駅の中でも最も秘境感が漂う駅で、2007年度の1日平均乗車人員は2人だったそうです。
いかにもひなびた秘境駅らしい新緑の中の佇まいが素敵でした。

静岡県島田市神尾 大井川鐡道 神尾駅にて
LUMIX DMC-GX8
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この初夏の秘境駅をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-12 05:00 | Rusty Scene | Comments(15)
2017年 06月 08日

新緑の中で朽ちる老舗旅館

d0353489_8223877.jpg




d0353489_20222553.jpg




d0353489_820507.jpg




d0353489_8225542.jpg




d0353489_823317.jpg




d0353489_1846145.jpg




d0353489_8253040.jpg




d0353489_18463492.jpg




d0353489_8271537.jpg




d0353489_20255679.jpg




d0353489_20261962.jpg

愛知県で「廃墟旅館」として有名な物件、旧・千歳楼です。
GWに「愛岐トンネル群」を見に行った際、その反対側にある千歳楼を撮りたかったんですが、同行者もいたので諦めました。
先週末、お天気も良かったので、仕切り直して撮影に行ってきました。

この千歳楼、1928年創業の老舗旅館でした。
JR中央線定光寺駅近くの庄内川沿いの崖に建設され、高級日本料理が評判で、各種宴会・結婚式に使われました。
ちなみに、相方の親友もここで結婚式を挙げました。

でも21世紀になって経営に行き詰まり破産、そして経営者が失踪してしまいました。
残された老舗旅館は廃墟となってしまい、2008年には放火による火災でさらに荒廃度がひどくなりました。

ほどなく「最恐心霊スポット」として有名になり、廃墟の中を探索する人も出てきました。
2012年には、なんとその廃墟から白骨死体が見つかったんだとか・・・見つけた人、腰が抜けただろうなあ。^^;
いまや愛知県はおろか、日本全国から愛好者が集まる廃墟として注目されています。

ただし表はすべて厳重に閉鎖されており、監視カメラもついています・・・中に入ることはできません。
周囲を撮影してきましたが、いつまでこの状態で残されるのか、見当がつきませんね。

愛知県春日井市玉野町 定光寺駅近辺にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この新緑の中で朽ちる老舗旅館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-08 05:00 | Rusty Scene | Comments(23)
2017年 06月 04日

色のない新緑に囲まれて拍子抜けする赤錆

d0353489_2054721.jpg




d0353489_20141134.jpg




d0353489_2014254.jpg




d0353489_2014422.jpg

赤と緑はお互いにコントラストを高め合う相性の良い色、いわば好敵手って感じですね。
でも、Adobe Lightroomで作ったプリセット「赤錆残し」を使うと、緑が無彩色になってしまうんですよ。

「あれ、緑はどこへ行ったんだ・・・俺だけ目立っちゃうじゃないか・・・」
と、若干困惑気味の赤錆さんたちなんでありました。^^;

愛知県大府市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm F/2.8 (Model A001)

☆ブログランキングに参加しています。
この色のない新緑に囲まれて拍子抜けする赤錆をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-06-04 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)