カテゴリ:Rusty Scene( 92 )


2017年 09月 01日

錆残しな街角

d0353489_10152016.jpg





d0353489_10155444.jpg





d0353489_10162253.jpg





d0353489_10164535.jpg





d0353489_10172217.jpg





d0353489_10173822.jpg





d0353489_10175775.jpg





d0353489_10181713.jpg





d0353489_1018416.jpg





d0353489_101956.jpg





d0353489_10202558.jpg





d0353489_10204879.jpg

今日からいよいよ9月・・・
ちょっと秋めいた写真を、と言ってもなかなかないので、ワビサビ系で。^^;

すでにご紹介済みの「赤錆都市」の続編です。
岐阜県の県庁所在地、岐阜市・・・錆ふぇちには眼福の街角がたくさんありました。
ただ、この地域は再開発も計画されていると言う噂も聞きました・・・撮るならいまのうちなのかも。

さて、今回は「錆残し」で仕上げてみました。
Adobe Lightroomで、赤とオレンジの彩度だけ残し、あとの色は彩度を落としてしまっています。
こうすると、モノトーンの写真の中に赤錆だけが浮かび上がるシュールな仕上がりになります。

前回はフルフレーム機の標準レンズ一本で撮りましたが、今回はマイクロフォーサーズ機の便利ズームです。
どちらも小型軽量なので、2台持ち歩いても無問題、旅行の際には重宝な組み合わせでした。

岐阜県岐阜市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この錆残しな街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(28)
2017年 08月 20日

赤錆都市

d0353489_16311989.jpg





d0353489_16363866.jpg





d0353489_1638634.jpg





d0353489_16405286.jpg





d0353489_16413428.jpg





d0353489_1642627.jpg





d0353489_16422082.jpg





d0353489_16425237.jpg





d0353489_16432621.jpg





d0353489_164348100.jpg





d0353489_1644946.jpg

お盆休みに、写真友達と一緒に岐阜市に撮影に行ってきました。
かつて岐阜市は繊維産業で栄えた街でしたが、昨今は繊維産業が斜陽となり、かつての勢いはもうなくなってしまいました。

岐阜駅の周辺の古びた商店街や住宅街を撮り歩きましたが、いたるところに赤錆が跳梁跋扈していました。
いや~、凄いです・・・赤錆フェチの私も、今までこんな大規模な赤錆は見たことがありません。

岐阜市に「赤錆都市」の称号を贈ることにしました。
って、まるで旧ソ連の「英雄都市」みたいな扱いですね。^^;

岐阜県岐阜市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆都市をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-20 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2017年 08月 16日

とってもサイケな赤錆酒場

d0353489_1442353.jpg





d0353489_14361142.jpg





d0353489_14363419.jpg





d0353489_14365795.jpg





d0353489_14374513.jpg





d0353489_14354877.jpg





d0353489_14385514.jpg

円頓寺商店街に古くからあるロックバー、テラゾさんです。
ここの外観、いつ見ても写欲をそそられます・・・1970年代サイケデリックな雰囲気に満ちているんですよね。
表も凄いですが、内部はもっとすごいんだとか・・・うう、一人じゃおっかなくて入れません。^^;
何回か撮ってますが、今回は得に赤錆とのコラボを中心にまとめてみました。

名古屋市西区那古野2丁目 円頓寺商店街にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このとってもサイケな赤錆酒場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-16 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 08月 11日

湿度が香る街角

d0353489_13354931.jpg





d0353489_13435876.jpg





d0353489_133706.jpg





d0353489_13441660.jpg





d0353489_13382941.jpg

豊田市の山間にある古くからの宿場町、足助。
蒸し暑い日に訪れた際、その湿度のにおいみたいなものを感じさせる街ですね。

湿度の匂いって何なのか・・・赤錆の匂いなのか、雑草の匂いなのか、判然としません。
でも、かび臭い匂いと言うのとはちょっと違います・・・懐かしさ、優しさを感じさせる匂いですね。

SONY α7II用の唯一のAFレンズ、SONY FE 50mm F1.8を手に入れました。
高価なレンズが多いソニーEマウントレンズ群の中では、3万円弱と言うお手頃な値段の標準レンズです。

AFがうるさい、遅い、周辺が甘い・・・さんざんな評判のレンズですが、そんなに悪くないと思いました。
何と言っても、186gと言う軽さがありがたく、599gのα7II本体と合わせても785gです。

α7IIには、アダプタ経由のレンズばかり使っていますが、一本ぐらいAFレンズがあってもいいかなと思って購入しました。
後日、本格的なテストをしてみようと思います♪

愛知県豊田市足助町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この湿度が香る街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-11 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 08月 07日

夏草と戯れる赤錆バリカン

d0353489_23192345.jpg





d0353489_2320263.jpg





d0353489_2320786.jpg





d0353489_23212855.jpg





d0353489_0184344.jpg





d0353489_23214622.jpg





d0353489_2322137.jpg

定点観測物件の真っ赤に錆びた三代目のトヨペット・コロナです。
それまでの丸っこいデザインから「アローライン」と言う角ばったデザインに変更になり、そのモダンさで一世を風靡した車でした。
そのグリルの形状から、後年は「バリカン・コロナ」と呼ばれているそうですね。^^

真夏のこの季節は、そこら中から夏草が生え出ておりました。
赤い錆と緑色の夏草・・・お互いを引き立てあう、とっても相性の良い組み合わせですねえ♪

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この夏草と戯れる赤錆バリカンコロナをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-07 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)
2017年 08月 01日

夏の太陽に炙られるチンクェチェント

d0353489_22252510.jpg





d0353489_22255326.jpg





d0353489_22264092.jpg





d0353489_22272998.jpg

今日から8月・・・
7月初旬ごろは、今年の梅雨明けは物凄い猛暑になると覚悟していたのですが、ちょっと予想と違いますね。
なんか暑さの質が違う・・・焼けるような暑さじゃなくて猛烈に蒸し暑い、って感じです。^^;

さて、こちらは炙られるように暑かった日に撮ったお写真です。
先日ご紹介した、予定調和的に劣化進行中のチンクェチェント、他にもお仲間がおります。
こちらは西側のコンテナの上に並べて置かれているので、夕方の光線が美しいときに撮りに行ってきました。

最後のカットは、以前に撮ったチンクェチェントたちの時間帯違いバージョンです。
どちらのFIAT 500も、もはやアートと言っても過言ではない錆び方ですねえ♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09IIN) with C-PL Filter

☆ブログランキングに参加しています。
この夏の太陽に炙られるチンクェチェントをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)
2017年 07月 29日

コールテンなダブル・コーン

d0353489_2123071.jpg





d0353489_2124993.jpg





d0353489_215858.jpg





d0353489_21123265.jpg





d0353489_21144958.jpg





d0353489_21131353.jpg

豊田市美術館の屋外には、優れた作品が無造作に置いてあります。
これもその一つ、Richard Serra氏が作成した "Double Cones"と言う作品です。

二つの円錐形の分厚い鋼板が互いに向き合った意匠になっています。
その鋼板の隙間に入ると、音の聞こえ方が変わります・・・一瞬、大きな洞窟に入ったような残響音が聞こえます。
ピーン・・・まるで、海の中でソナーのPINGを聴音しているような感じの不思議さでした。

材質は・・・どうやら耐候性鋼やコールテン鋼と呼ばれれる鉄の合金のようです。
表面に茶褐色色の保護性の錆を形成するように設計された鋼なんだそうで、塗装せずにそのまま使用することが多いらしいです。

つまり、あらかじめ錆びているので、それ以上、錆が進行しないってことなんでしょうか。
BCG接種をすることで、結核に感染するのを防ぐ・・・それに似てるのかな・・・あ、お若い人はわからないかも。^^;
いずれにせよ、赤錆フェチにとっては、なかなか興味深い錆なんでありました♪

d0353489_2116137.jpg


愛知県豊田市小坂本町8-5-1 豊田市美術館にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このコールテンなダブル・コーンをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-29 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
2017年 07月 27日

夏雲の下の哀愁

d0353489_22101514.jpg





d0353489_738179.jpg





d0353489_22122545.jpg





d0353489_22141538.jpg





d0353489_7392266.jpg

以前から気になっていた廃店舗を撮影に行ってきました。
ここは以前、店舗兼住宅だったようで、そのうちの一軒は電気屋さんだったようですね。

大型家電専門店ができて以来、小さな電気屋さんはどんどん廃業せざるを得なくなりました。
生鮮食料品と違って、どこで買っても同じ品質・・・なら、お客さんは安いところに流れてしまうのは世の流れです。

電気屋さんの隣は飲食店だったのでしょうか、今はシャッターが閉まり、オーニングのパイプも真っ赤に錆びていました。
また、鉄階段の上の住宅も、もはや誰も住んでいないようでした。

ときどきトラックが通過する、田舎の国道沿いの田園地帯・・・
蝉しぐれが響く梅雨明けした青空の午後、そこには真っ赤に錆びた哀愁が静かに朽ちて逝っておりました。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この夏雲の下の哀愁をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)
2017年 07月 25日

都会で暮らす錆たち

d0353489_21857100.jpg





d0353489_2191371.jpg





d0353489_21105176.jpg





d0353489_21125569.jpg





d0353489_21132263.jpg

都会で見かける錆は、田舎で見かける錆に比べると、ちょっとお洒落な印象ですね。
お店のディスプレイや看板などとして、「いなたい雰囲気」を演出し、活躍している錆が多いようです。

でも、時々意味不明なものに出くわしたりすることもあります。
3枚目の錆び、ナニなんでしょうねえ・・・消防署の外壁で見つけたものなんですけどねえ。^^;

名古屋市千種区 覚王山にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この都会で暮らす錆たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
2017年 07月 16日

赤錆にこだわるアメリカンビンテージ

d0353489_1365966.jpg





d0353489_138396.jpg





d0353489_1371687.jpg





d0353489_1374381.jpg

名古屋の大須にあるアメリカン・ビンテージ・ファッションのお店です。
ここの外観、気持ちが良いほど錆びているんですよね。
天然ものなのか、はたまた養殖ものなのか・・・
どうやら養殖もののようなんですが、そんなことどうでもよくなるほどの見事な赤錆でした♪

名古屋市中区大須にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆にこだわるアメリカンビンテージをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-07-16 05:00 | Rusty Scene | Comments(14)