カテゴリ:Lights & Shadows( 106 )


2017年 11月 17日

晩秋から初冬に変わる黄昏

d0353489_22475215.jpg





d0353489_2248852.jpg





d0353489_2249165.jpg





d0353489_22491246.jpg





d0353489_2250685.jpg

秋の陽は釣瓶落とし・・・
本当にうろうろしていると、すぐに真っ暗になってしまいます。

この時も、西の空が焼けているな・・・と思って、裏の公園に行ったら、もうすでにお日様は地平線に沈むところでした。
残照が残っている間に数カット撮ってみました。

オレンジ色が徐々に失われ、紫色から藍色へと変化していく空・・・見ていて飽きませんでした。
ちょうど晩秋が初冬に変わっていく瞬間のように感じられました。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋から初冬に変わる黄昏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(13)
2017年 11月 14日

猫が多めな地下連絡道

d0353489_10271845.jpg





d0353489_10273822.jpg





d0353489_10281011.jpg





d0353489_10283398.jpg





d0353489_1029339.jpg





d0353489_10292616.jpg





d0353489_10295075.jpg

名古屋駅とルーセントタワーを結ぶ地下通路には、さまざまな動物が棲んでいます。
と言っても、実際の動物じゃなくて、2次元のアートなんですけどね。
さまざまな動物が描かれていますが、なかでも猫ちゃんが一番多いんじゃないでしょうか。
最後の巨大猫ちゃん、最初はまるで気がつきませんでした。^^

名古屋市西区にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Hanimex 28mm / F2.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この猫が多めな地下連絡道をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2017年 11月 11日

ショーウィンドーの中の黄昏

d0353489_1014138.jpg





d0353489_10143314.jpg





d0353489_10145192.jpg





d0353489_10152778.jpg

立冬を過ぎると、どんどん日の落ちるのが早くなっていきます。
黄昏時に撮る街のショーウィンドー、反射する街の風景が柔らかな黄色からミステリアスなパープルへどんどん変わっていきます。
見ていて飽きません・・・だから撮影しちゃうんですけどね。^^

名古屋市中区にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS Jupiter-9 85 mm f/ 2.0

☆ブログランキングに参加しています。
このショーウィンドーの中の黄昏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2017年 11月 09日

三原色が誘う地下階段

d0353489_9222910.jpg


d0353489_9231162.jpg


d0353489_9242062.jpg


d0353489_9245293.jpg


d0353489_9254530.jpg




d0353489_9272619.jpg

名古屋駅の北をルーセントタワーに向かって歩いて行くと、三原色の地下出入り口が目につきます。
お天気の良い日にはとてもフォトジェニックに輝きます。
今までにも何回も撮っているんですが、ついついここを通ると撮らされてしまいますねえ。^^;

と言うか、カメラを持っているときにここを歩いていて何も写さなかったら・・・
びょーいんへ行った方がいいかも。^^;
こんな素晴らしい被写体、無視したら罰があたりますよねえ♪

名古屋市西区牛島町にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Hanimex 28mm / F2.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この三原色が誘う地下階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-09 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 11月 07日

霜月の光蜥蜴がうろつく家

d0353489_18422375.jpg





d0353489_18431749.jpg





d0353489_18454196.jpg





d0353489_18455746.jpg





d0353489_18462384.jpg





d0353489_18465310.jpg





d0353489_184755.jpg





d0353489_18493272.jpg

11月に入って、めっきりと日差しが秋めいてきました。
こういう憂いを帯びた光と影って大好物です。
今の季節ならではのヒカリトカゲですね。
もう1ヶ月で冬・・・そして年末・・・う~ん、時間の経つのは本当に速いです。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS Jupiter-9 85 mm f/ 2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この霜月の光蜥蜴がうろつく家をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2017年 11月 05日

久しぶりの陽光に歓喜するペデストリアンデッキの光蜥蜴

d0353489_121067.jpg





d0353489_1214370.jpg





d0353489_1231482.jpg





d0353489_1233229.jpg





d0353489_126114.jpg

台風が過ぎ去った後の名鉄・豊田市駅のペデストリアンデッキです。
ようやくやってきた秋らしい陽光に、たくさんの光蜥蜴たちが躍り出てきました。
光蜥蜴のおかずとして、ついつい大好きな赤錆も撮ってしまいますねえ。^^;

愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Hanimex 28mm / F2.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この久しぶりの陽光に歓喜するペデストリアンデッキの光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-05 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
2017年 10月 31日

台風一過の光蜥蜴

d0353489_19193182.jpg





d0353489_19194930.jpg





d0353489_19204247.jpg





d0353489_19212871.jpg





d0353489_19221548.jpg

いよいよ今日で10月もおしまいです。
思い返してみると、今年の10月は、雨ばかりでした。
たまに顔を出すお日様が貴重でした。

これは台風が去った翌日の光蜥蜴たちです。
しばらく見ないうちに、秋の雰囲気が濃厚になっておりました。

愛知県豊田市にて
SONY α7 II ILCE-7M2
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この台風一過の光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-31 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
2017年 10月 30日

雨の立体駐車場はアンドロイドの夢を見るか

d0353489_1522289.jpg





d0353489_1522392.jpg





d0353489_15225640.jpg

先週末も雨の週末となってしまいました。
一年で一番快適な10月だというのに、これで3週連続の雨の週末です。
秋晴れの日差しの下で写真を撮りたいという願いも叶わず、先週末も雨写真を撮っていました。

ここはわが街のショッピングモールの立体駐車場です。
なぜこんなところにやって来たかと言うと・・・

d0353489_15231271.jpg

映画を見るためですね。
このショッピングモールにはシネマコンプレックスが併設されております。
昨年還暦を迎えた私は、いつでも1,100円のシニア料金で新作が見られ、雨の日にはちょうど良い娯楽になっています。

d0353489_15233825.jpg

見に来たのはコレ・・・
先週の金曜日に封切りとなった『ブレードランナー2049』です。

私が学生の頃、アメリカ映画SF映画『ブレードランナー』が公開されました。
原作はフィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』です。

ちなみにこのタイトル、いろんなパロディにも使われておりますね。
かくいう私も、『マイクロフォーサーズはフルサイズの夢を見るか?』と言うエントリを書いたことがあります。

この『ブレードランナー』、レプリカントと呼ばれる人造人間たちの悲哀を描いた名作でした。
4年間しか生きられないレプリカント・・・最後の雨の中のシーンでのセリフが印象的でした。

"All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die."
「そんな思い出も時間と共にやがて消える。雨の中の涙のように。死ぬ時が来た。」

『ブレードランナー』は、スターウォーズ的な勧善懲悪なSFではないので、一般受けはしませんでした。
でも、その暗く重い作風はそれまでのSF映画とは違う感動を与え、SFファンの間ではカルト的な人気を誇りました。

d0353489_1524419.jpg

『ブレードランナー』が公開されたのは1982年・・・あれから35年経って新作が見られるとは夢にも思いませんでした。
しかも今回は3時間近い大作です・・・しっかりポップコーンを買い込んで、見てきましたよ。

3時間・・・たっぷりと堪能しました♪
前作でデッカードがレイチェルを連れて逃げて行った後、何が起きたのか・・・
例によって素晴らしい映像美で、『ブレードランナー』の世界観が濃密に描かれておりましたよ。^^

d0353489_15241665.jpg


愛知県みよし市三好町青木91 MOVIX三好にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この雨の立体駐車場はアンドロイドの夢を見るかをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-30 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 10月 29日

The Melody At Night, With You

d0353489_14341474.jpg





d0353489_1434329.jpg





d0353489_14345151.jpg





d0353489_14351799.jpg





d0353489_143639.jpg

豊田市駅前の薄暮です。
昨日の『花遊庭』での撮影で使ったのと同じレンズ、Jupiter-9 85mm/F2.0で撮ってます。

このレンズ、丸ボケがとても美しいレンズなんですよね。
私の好きなJazzピアニスト、Keith Jarrettに"The Melody At Night, With You"と言う名アルバムがあります。
その中の収録曲、”Be My Love"を意識して撮っておりました。

秋の夜長には、こんな癒し系のレンズが似合うのかも。
フォーカスがどこにもあっていないような、でもよく見るとどこかにあっているような写真、撮ってみるかなあ♪

d0353489_1446488.jpg


愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS Jupiter-9 85 mm f/ 2.0

☆ブログランキングに参加しています。
このThe Melody At Night, With Youをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-29 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
2017年 10月 28日

The Remains of the Day

d0353489_21455249.jpg





d0353489_21463323.jpg





d0353489_22104891.jpg





d0353489_21471328.jpg





d0353489_2159427.jpg





d0353489_21483887.jpg





d0353489_21524934.jpg





d0353489_21533146.jpg





d0353489_2152998.jpg





d0353489_21592227.jpg





d0353489_2272024.jpg

豊田市の花遊庭に行ってきました。
ここは英国風の庭園で、いつ行っても「ここはコッツウォルズかな?」と思わせるような演出が楽しめます。

雨ばかりの10月にしては、珍しく陽の光に恵まれた英国庭園・・・
思わず"The Remains of the Day"と言う英語が頭に浮かんできました。

これは先日ノーベル文学賞を受賞した英国人作家、Kazuo Ishiguroさんの小説のタイトルです。
Kazuo Ishiguroさんの代表作の一つで、英国のカントリーハウスの執事だった主人公の目を通して、変わりゆく英国の貴族社会を描いた小説です。

Ishiguroさんは名前からもわかるように、日系英国人です。
そのせいか、どこから見ても大英帝国な小説なのに、東洋的な無常感が漂う不思議な作風が特徴的です。
昔から大好きな小説家で、いつかノーベル賞ぐらい取るだろうと思ってましたが、こんなに早く取られるとは思いもしませんでした。

このThe Remains of the Day"、邦訳は『日の名残り』です。
映画化もされました・・・アンソニー・ホプキンスやエマ・トンプソン、ヒュー・グラントと言った一流役者が出てました。
全然悪くはなかったんですが、オリジナル小説が良すぎました・・・あの品格や深さはなかったような気がします。

ちなみに、本日の私のフィルム写真ブログでも、この花遊庭を白黒フィルムで紹介しています。

d0353489_21541352.jpg


愛知県豊田市大林町1丁目4−1 花遊庭にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS Jupiter-9 85 mm f/ 2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この日の名残りをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-28 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)