カテゴリ:Snap( 42 )


2018年 01月 29日

1/4秒の"L.Monochrome"な地下街

d0353489_19211559.jpg





d0353489_19213627.jpg





d0353489_19235355.jpg





d0353489_19221319.jpg





d0353489_19224549.jpg





d0353489_19231119.jpg

最強寒波でずっと引きこもっていましたが、先週末の土曜日、久しぶりに気温が5度以上になったので、名古屋まで出かけてきました。
まずは地下鉄で小手調べ・・・最近はまっているスローシャッター撮影です。

今回はSモード(シャッター速度優先)で、1/4秒です。
Lumix 20mm/F1.7はレンズに手振れ補正機能がないので、GX7MK2のボディに内蔵された五軸手振れ補正が頼りです。

歩留まりは90%以上ありましたね。
ライカ判で40mm相当のやや広角気味の標準レンズなので、3段分の手振れ補正能力はあるってことでしょうね。

また、今回もGX7MK2のフォトスタイルの一つ、「L.モノクローム」を使ってみました。
地下なので綺麗な発色は期待できないし、COOLな都市スナップも最近撮ってなかったので、確信犯的なチョイスです。

ILFORD PAN F PLUS 50を思い出させるシャドウ側にエネルギーを感じる軟調な描写、なかなか良いですね。
もっとコントラストを付けて粒状感を出すと、EI1600まで押して撮ったTri-X 400みたいな感じになるかな・・・
今度、やってみようっと。^^

名古屋市中区栄にて
LUMIX DMC-GX7MK2  フォトスタイル「L.モノクローム」
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この1/4秒の"L.Monochrome"な地下街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-29 05:00 | Snap | Comments(22)
2018年 01月 23日

真冬の病院

d0353489_1733082.jpg





d0353489_17335479.jpg





d0353489_195374.jpg





d0353489_1952030.jpg





d0353489_1953454.jpg

昨日まで入院していた愛知県がんセンター中央病院です。
午前中に行われた血液検査で退院OKをいただき、午後にはここを後にしました。
みなさま、ご心配いただき本当にありがとうございました。

さて、退院の際に、Lumix GX7MK2のフォトスタイルの一つ、「L.モノクローム」で病院を撮ってみました。
昨日の名古屋市、雪こそ降りませんでしたが、私が退院した午後1時半ごろは摂氏4度ぐらいと冷え込んでいました。
そうなると寒々しい写真が撮りたくなる・・・早速このJPGフォトスタイルを選んでみました。

私は普段はRAW撮り専門で、カメラ固有のフォトスタイルは使わない派です。
現地での撮影が40%、撮影後のAdobe Lightroomでのポストプロセスが60%と言うスタイルなので、画質劣化の少ないRAWの方がありがたいからですね。

でも写真友達で全日本味噌煮込写真家協会ドイツ支部長のアムゼル師匠が、このGX7MK2に搭載された「L.モノクローム」にご興味がおありなようなので、試してみました。

この「L.モノクローム」の"L"って言うのは、"Leica"の"L"なんでしょうかね。
つまりライカのレンズで撮った白黒フィルム白黒写真テイスト、と言うコンセプトなのかもしれません。

最初の4枚は「L.モノクローム」の撮って出しJPGです・・・昔の銀塩白黒フィルムっぽい写真が出来上がりました。^^
うむ、シャドウが重いのにつぶれにくい微妙な階調が楽しいです・・・これはなかなか使えるかも♪

どのフィルムに似ているかと言うと、ILFORD PAN F PLUS 50の描写に似ています。
ミドルからシャドウ側が分厚くエネルギーを感じさせる描写、ハイライト側にかけてはメリハリがあるけど飛ばない、って印象ですね。
使用したレンズがLumix G 20mm/F1.7と言う画角57度のレンズなので、Tessar 3.5/40の付いたRollei 35で撮った雰囲気になりました。

しかし、最後の1枚だけは、同時記録で撮っておいたRAWから再現した”Blackfacesheep's L Monochrome"です。
この「L.モノクローム」をAdobe Lightroomで再現するために、下記をファインチューンしてみました。
 ●コントラストスライダーを下げて、銀塩フィルム写真っぽい軟調にする。
 ●明瞭度スライダーはやや上げ気味にして、コントラストの低下を補う。
 ●ローキー風味にするために、シャドウ側をややブーストしたトーンカーブを作成する。

このセッティングに、私の好みで周辺減光を加え、スプリットトーニングでハイライトにシアン系、シャドウ側にセピア系をすこーし加え、粒状感を盛ったプリセットも作ってみました。
下記のリンク先にそのプリセットで処理した写真を貼っておきますね。

これは”Blackfacesheep's Winter Monochrome"としてプリセット登録しておきました。
そうすれば、Lumix GM5やSONY α7IIなど、他のカメラでも使えますし、Neopan 100 Acros で撮った白黒フィルム写真にも適用可能です・・・って、そりゃ本末転倒かも。^^;

名古屋市千種区鹿子殿1番1号 愛知県がんセンター中央病院にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この残照の病棟を這い回る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

”Blackfacesheep's Winter Monochrome"バージョン
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-23 05:00 | Snap | Comments(20)
2018年 01月 20日

1/8秒の街角

d0353489_14222062.jpg





d0353489_14223851.jpg





d0353489_1423672.jpg





d0353489_14232625.jpg

最近は肖像権などの問題もあって、ストリートスナップが難しくなりました。
でも、スローシャッターと言う手がありますね・・・ぶれちゃえば誰が誰だかわかりません。^^

その際のシャッター速度ですが、どうやら1/8秒が一番よさげです。
1/4秒だと、動く人が流れ過ぎてしまって、何が何だかよくわからない時があります。
1/15秒だと、歩行者の速度が遅い時にはブレが少なくて、あまりダイナミックじゃありません。

1/8秒だと絞値もそれほど絞らなくてよいので回析ボケの点でも有利だし、曇天下ならNDフィルターも必要ありません。
また、ある程度人の姿が残ってブレるので、どんな人なのかと言う想像力も働きます。
と言うわけで、今回はすべて1/8秒で撮ってみました。

ちなみに、こういうスナップを捕るときは、手振れ補正機能が付いていてティルト液晶の付いたカメラが重宝します。
ティルト液晶を起こしてウェストレベルで撮るのが、ステルス性が高くて撮りやすいですね。
さすがにアイレベルで撮る勇気はありません・・・^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この1/8秒の街角をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-20 05:00 | Snap | Comments(20)
2018年 01月 06日

指揮者のいないオーケストラ

d0353489_20322966.jpg





d0353489_20324874.jpg





d0353489_2033134.jpg





d0353489_20332687.jpg





d0353489_20341833.jpg





d0353489_20343046.jpg





d0353489_20344964.jpg





d0353489_203572.jpg





d0353489_20353620.jpg





d0353489_20372151.jpg

昨年末、アマチュアオーケストラのコンサートを聴いてきました。
このオケの特徴は、指揮者がいないところにあります。

指揮者の重要性を認識した上であえて指揮者を置かない・・・
これは、音を出しているのは演奏者一人一人、ならばそれぞれが責任をもって生き生きと音を出そう、という考えからなんだとか。

私はJAZZコンボ出身なので、こういう発想はとても理解しやすいです。
指揮者がいない分、メンバー1人1人はよく音を聴いて、音作りをしていかなければなりません。
結果として、よりのびのびとした人間的なアンサンブルになるような気がします。

なお、このオーケストラの代表のR君は、受験生の時に私が英語を教えていた生徒でした。
今は国立F大学の医学部生で、忙しい学業の間を縫って愛知県に戻って、このオーケストラを運営している・・・素晴らしいです。
R君、素晴らしい演奏をありがとう、しっかり楽しませてもらったよ♪

名古屋市熱田区 名古屋市熱田区神宮3丁目1−15 熱田文化小劇場にて
LUMIX DMC-GX7MK2
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この指揮者のいないオーケストラをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-06 05:00 | Snap | Comments(16)
2017年 12月 31日

ISO100なアーケード商店街

d0353489_2244786.jpg





d0353489_2140498.jpg





d0353489_21401822.jpg





d0353489_21403911.jpg





d0353489_21405657.jpg





d0353489_21411753.jpg





d0353489_21414731.jpg





d0353489_2142103.jpg





d0353489_21422573.jpg

クリスマス前に仲間との忘年会で大須のお店に行ってきました。
集合は午後7時からだったのですが、時間に余裕があるので、大須のアーケード商店街をスナップしてきました。

ここはクリスマスの前と言っても、あまりクリスマスっぽい雰囲気はない場所ですね。^^;
昭和でキッチュな雰囲気が残っています。
何回も撮ってますが、今回は、”ISO 100"縛りで撮ってみることにしました。

夜ですが、スローシャッターを使うか、大口径レンズを使えば、ISO 100で撮れます。
SONY α7IIはボディ内手振れ補正が付いているので、1/4秒でも動体ブレだけの写真が撮れますね。
また、ソ連製のArsenal MIR-24N 35mm F2.0も、絞り開放値F2.0にすれば、ISO100で無問題で撮れます。
かくして、ブレ写真とボケ写真で遊んでみました♪

今年一年もあと数時間でおしまいです。
本当にみなさま、今年もお世話になりました。
また来年も何卒よろしくお願い申し上げます。
それでは、良いお年を♪

名古屋市中区大須にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Arsenal MC MIR-24N 35mm F2.0

☆ブログランキングに参加しています。
このISO100なアーケード商店街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-31 05:00 | Snap | Comments(18)
2017年 12月 04日

IKEA初体験

d0353489_18351991.jpg

このクロムイエローとネイビーブルーが印象的な建物は・・・

d0353489_18354443.jpg

IKEA長久手です。
東海地方初のIKEAで、8月下旬に訪問したときには、まだ工事中でしたが、10月10日にオープンしました。
オープンしてしばらくは駐車場に入るクルマで大渋滞していました。
あれから1か月半・・・週末はまだ混みそうな気配だったので、平日の火曜日に行ってきました。

IKEA、北欧のスウェーデンで生まれた家具屋・雑貨屋さんです。
昔はとってもハイブロウなイメージでしたが、昨今は庶民的なお値段になりましたね。
こちらは、欲しい家具などをメモするためのメモ用紙と店内の地図、鉛筆ですね。

d0353489_18365259.jpg

まずは2階に上がります・・・ここには、IKEAの家具や雑貨でコーディネイトされたサンプルブースがたくさんあります。
リビングやベッドルーム、キッチンなどなど、とてもお洒落な雰囲気で、とても「インスタ映え」しますね♪

d0353489_2021126.jpg

こちらはバルコニーを想定したディスプレイでしょうか・・・お洒落ですねえ♪

d0353489_18372291.jpg

照明器具なども、国産の即物的なものとはかな~り違うテイストです。

d0353489_18375768.jpg

テーブル上のデコレーションも、とても素敵ですね。

d0353489_18384134.jpg

クリスマスシーズンなので、ギフトラッピングされたものもディスプレイされていました。

d0353489_18391337.jpg

IKEAの製品の値段って、きりの良い数字ではないものが多い気がします・・・9が好きなようです。
特価になっているお値打ち品もありますね。

d0353489_1840108.jpg

イラストのタッチも、シンプルでクリーン・・・どことなく北欧風です。

d0353489_1940945.jpg

自分の欲しい家具があったら、その場所や番号をメモします。
のちほど、1階の巨大倉庫『セルフサーブ』にてピックアップします。

d0353489_18404971.jpg

さて、順路に従って歩いてきたら、レストランに到着しました。
12時を過ぎると混みそうだったので、ちょっと早めのランチを食べることにしました。

d0353489_18414341.jpg

スウェーデン名物のミートボールです。
マッシュポテトに甘いジャムが添えられているのが、カルチャーショックでした♪

d0353489_1842271.jpg

こちらはスモークサーモン・・・ディルが添えられています。

d0353489_18433380.jpg

IKEAのレストランは、大きな学食みたいなセルフサービスのレストランです。
こんなカートの上に、自分の好きなものを載せていき、最後にキャッシャーでお勘定を済ませます。
この時は上の二品の他に、カレーライスやアーモンドケーキ、アークティックブレッド、ドリンクバー(120円)も頼みました。
合計で1800円ぐらいだったかな・・・で、味は・・・う~ん、びみょ~です。(*'▽')

d0353489_18441541.jpg

さて、ランチが終わって1階へ移動します。
ここは生活雑貨などが買えるコーナーになってます。
当然のことながら、すべて北欧テイストのシンプルモダンなデザインなのに、とてもお値打ちなお値段です。

d0353489_18454171.jpg

この黄色いランプ、一台お持ち帰りしました・・・1,500円弱だったかな。

d0353489_18462189.jpg

キャンドル類の売り場も、季節柄なのか、充実していました。

d0353489_18464515.jpg

猫ブームな日本のために、猫パターンのカーテンもありました。

d0353489_18472561.jpg

IKEAの進路表示、矢印のカタチのスポットライトなんですね。
必要に応じて、簡単に表示を変えられるからなんでしょうか・・・エコですねえ♪

d0353489_1847396.jpg

1階の奥に、巨大倉庫『セルフサーブ』があります。
大きな家具などは、先ほどメモを元にして、自分でカートに載せていきます。

d0353489_18484334.jpg

会計を済ませてキャッシャーから出たところです。
IKEA特製のショッピングバッグの大・小をかつぐ相方ちゃん。
買物の最中は、大きな黄色いバッグを借りて、買い物を放り込んで行きます。

d0353489_18481318.jpg

IKEAのレストランは1回で十分なので、次回はここのビストロを試してみるつもりです。
食べるのは・・・80円のホットドッグですね♪

IKEAに来るのは初めてでしたが、とても楽しかったです。
商品はオサレで価格もリーズナブル、ショッピングもしやすく気に入りました♪

愛知県長久手市 公園西駅周辺土地区画整理事業地内1街区 IKEA長久手にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 (1~9枚目、13~20枚目)
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (10~12枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このIKEA初体験をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-04 05:00 | Snap | Comments(16)
2017年 11月 23日

優しい旋律が聞こえる蚤の市

d0353489_851146.jpg





d0353489_8513796.jpg





d0353489_857589.jpg





d0353489_8582473.jpg





d0353489_8532080.jpg





d0353489_8584892.jpg





d0353489_8542656.jpg





d0353489_8545567.jpg





d0353489_8552754.jpg





d0353489_96356.jpg





d0353489_8561350.jpg

豊田市美術館の庭園では、毎年、春と秋に"MUSEUM MARKET"が開催されます。
今年も秋のマーケットに出かけてきました。

駐車場から美術館へ向かって歩いていくと、懐かしい手回しオルガンの音色が聞こえてきました。
日傘をさしたお姉さんが、ハンドルを優しく回していらっしゃいましたねえ。^^

また、マーケットの中の広場ではアイリッシュ音楽を奏でるギターとフルートのデュオも演奏していました。
アイルランドやスコットランドの音楽って、ペンタトニックと言われる五音音階を多用しているせいか日本人の心に沁みます。
"Danny Boy"あたりが典型的でしょうか。

先日「ノリタケの森」で行われた"Go Green Market"に比べると、ずっと小規模でしたが、なかなかすてきな品ぞろえでした。
晩秋のさわやかなお天気と優しいメロディの中で、楽しく写真を撮らせていただきました。

愛知県豊田市 豊田市美術館にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この優しい旋律が聞こえる蚤の市をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-23 05:00 | Snap | Comments(8)
2017年 11月 01日

ショーウィンドーから見つめる顔

d0353489_20544416.jpg





d0353489_20551158.jpg





d0353489_20554882.jpg





d0353489_2056639.jpg

ショーウィンドーって、時々向こう側から見つめられているような視線を感じることがあります。
「ねえ、見てよ、買ってよ」って言ってるのかもしれませんね。^^

むこうとしてみればそれがお仕事、「よくぞ気がついてくれた!」とよろこんでいるようにも見えました。
でも、この客は横着な客で、ひとしきり写真を撮った後は何も買わずに去っていくだけ・・・
可哀想なショーウィンドーの顔たちでした。^^;;;

名古屋市中区栄にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このショーウィンドーから見つめる顔をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-01 05:00 | Snap | Comments(16)
2017年 10月 18日

ラテアートが自慢の英語だらけのカフェ

d0353489_19335047.jpg





d0353489_19342425.jpg





d0353489_19344739.jpg





d0353489_1935895.jpg

先日、名古屋の栄町と矢場町の間を歩いていたら、あるお店が目に留まりました。
看板に書かれている文字が英語ばかりなんですよ。

んんんん~、これは気になる、スナップしておこうっと♪
Porst 135mm/F1.8の絞り開放ですから背景がボケまくり、国籍不明の写真ができあがりました。^^;

後で調べてみたら"STREAMER COFFEE COMPANY"という名名前のカフェでした。
ラテアートで有名なんだそうです。

このお店のウェブサイトを見て魂消ました・・・こちらも出てくるのは英語ばかり・・・
日本語がまーるでありません・・・すごい尖り方ですねえ。

なにやらえらくお洒落なカフェのようなので、今度あっち方面に行ったら寄ってみようっと♪
"Here or to go?”なんて英語で注文聞かれちゃったりしてね。
でも英語だらけの店内で「おみゃあさん、なんにしやあす?」と名古屋弁で聞いてくれたら、Groovyだろうなあ。^^;

名古屋市中区栄3-28-30 "STREAMER COFFEE COMPANY"栄店にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
このラテアートが自慢の英語だらけのカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
 
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-18 05:00 | Snap | Comments(20)
2017年 10月 12日

祭礼との遭遇

d0353489_21365348.jpg





d0353489_21371177.jpg





d0353489_21373189.jpg





d0353489_21393310.jpg





d0353489_21395035.jpg

先日、高浜市の美術館にボローニャ国際絵本原画展を見に行った際、ちょっと足を延ばして碧南にも寄ってきました。
碧南の大浜地区を散歩していたら、賑やかな声が聞こえてきました・・・おお、これは秋祭りに違いない♪

愛知県には山車のお祭りがたくさんありますね。
この日は対岸の半田市でも5年に一回の「はんだ山車まつり」が開催されていました。
この日は高浜から碧南、西尾に回る予定だったので、半田の山車祭りまで足を延ばす時間はなく、諦めていました。

でも碧南で山車に祭りに遭遇できるとは・・・ラッキーでした。^^
秋の祭礼って、農耕民族の日本人のDNAに響くナニカがあるような・・・気がします♪

愛知県碧南市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この秋のフェンスに宿る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-12 05:00 | Snap | Comments(20)