カテゴリ:Foods & Dining( 40 )


2018年 02月 14日

チョコレートに囲まれて幸せそうなテディベア

d0353489_1943274.jpg

午後の日差しの中で、ベアさんがうれしそうにしています。
彼の腕の中にある黒い長方形の物体には、"Guido Gobino"と書いてあります。

AMOREとデザインされたオーナメントも付いてますね。
おお、AMOREと言えば・・・Amore、Cantare、Mangiare!
イタリア人のマインドセット、「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!(愛して、歌って、食べて)」の一つです。

d0353489_19431392.jpg

そのアモーレなパッケージを開けてみると、こんなサイコロ状の物体が6個入っておりました。

d0353489_19432739.jpg

丁寧に放送されたラッピングを開けてみると、中からは只者ではなさそうなチョコレートが登場♪
ちなみに、Guido Gobino(グイド・ゴビーノ)とは、イタリアのトリノにあるチョコレート屋さんで、2008年ロンドンアカデミー・オブ・チョコレートから世界ベストプラリネに選ばれたんだそうですよ。
この二層になったチョコレートはピエモンテ産のヘーゼルナッツとカカオで作る「ジャンドゥイオット」と呼ばれるもので、大人の味わいでしたねえ♪
相方ちゃん、今年も美味しいチョコレートをどうもありがとう、Grazie mille!

d0353489_19434177.jpg

こちらは相方の手作りのチョコレートです。
ピーナッツ・バターとチョコレートとドイツ風味のプレッツェルを使ったスイーツで、私の大好物です。
ちなみにコーヒーカップは、イタリアのヴェネツィアにある"Caffè Florian"のものです・・・新婚旅行での訪問時に買って来ました。

d0353489_1916810.jpg

昨今とても人気のあるPIERRE HERMÉ PARISのチョコレートです。
「パティスリー界のピカソ」といわれている人物がこのピエール・エルメさんだそうで、「味覚の喜びだけが唯一の指針」をモットーとしているのだとか。
この素敵なチョコレートは、義姉からのプレゼントです・・・Cちゃん、ありがとう、Merci Beaucoup!

d0353489_1944195.jpg

その他にも、たくさんのチョコレートをいただきました・・・皆様、どうもありがとうございます♪
しかし、セント・バレンタインズ・デーに女性から男性にチョコレートを贈るってのは日本だけの風習のようですね。
チョコレート屋の陰謀なのかも・・・(;・∀・)

St.Valentine's Dayと言うとJazzのスタンダード、"My Funny Valentine"を思い出します・・・
でも毎年そのリンクを貼ってきて飽きてしまったので、今日はちょっと違う毛色の音楽を貼っておきましょうかね。

英国のプログレッシブ・ロックのColosseumによる"The Valentyne Suite"です。
1969年のフュージョンです・・・今聞いても、なかなかタイトな名演です。
このころの英国には、JAZZのようなROCKのような音楽をやるバンドがいくつかあり、Nucleusなども個性的でしたねえ。

d0353489_1944984.jpg

こちらは先日名古屋の松坂屋百貨店で行われた『ミュシャ展 ~運命の女たち~』でのお土産のチョコレートです。
ミュシャ展と言っても、昨年東京で行われた「スラヴ叙事詩」が見られる大規模なものではなく、ごくごくささやかなものです。

我家は夫婦そろって19世紀末~20世紀初頭のアール・ヌーボーが大好きです。
アルフォンス・ミュシャも大好きな作家で、ミュシャ展で売られていた缶入チョコレートのパッケージに一目ぼれした相方が「自分チョコ」として買ってきたものです。^^

アール・ヌーボーと言えば・・・今週の土曜日から豊橋市美術博物館で「ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡」の展示が始まりますね。
William Morris好きが高じてウェブサイトまで作ってしまった私としては見逃せません。
速攻で週末に見に行ってこようと思っています♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このチョコレートに囲まれて幸せそうなテディベアをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-02-14 05:00 | Foods & Dining | Comments(12)
2018年 02月 06日

健康的なランチが食べられる女子率高めのカフェ

d0353489_10511793.jpg





d0353489_10514386.jpg





d0353489_1052720.jpg





d0353489_10523774.jpg





d0353489_1052586.jpg





d0353489_10531842.jpg





d0353489_10541971.jpg





d0353489_10543341.jpg

写真撮影に出かけたとき、ランチをどこで食べるか・・・は大きな問題です。
撮影で疲れた身体をいたわるためにも、なるべく身体に優しい食べ物を食べたくなりますね。

こちらは先日名古屋で撮影していたとき、裏通りで見つけたカフェです。
"Salut"と言う名前でした・・・「サリュー」でしょうか、フランス語で「やあ!」って感じですね。
中に入ってみてびっくり・・・女子率90%でしたね。
数少ない男子もカップルですから、オッサン一人でやってきた私はかなり浮いてました。^^;

ここのランチ、身体に良い食材を選べる自分だけのランチ、がコンセプトのようです。
バケットもしくは玄米ブレンドのどちらかと、メインディッシュを1品、デリを3品+ドリンクを選べます。
私は玄米ブレンドご飯、鶏の天ぷらと野菜多めのサイドディッシュ、ホットコーヒーを選んでみました・・・1,380円でした。
優しい味付けで美味しかったですよ♪

名古屋市中区栄3-23-20 "Salut"にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この健康的なランチが食べられる女子率高めのカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-02-06 05:00 | Foods & Dining | Comments(20)
2018年 01月 18日

イタリア移民が創業したアメリカン・チョコレート

d0353489_1363550.jpg

相方謹製のテディベアたち、うれしそうですね。
彼らが手にしているものは・・・チョコレートなんです♪

d0353489_1365364.jpg

これらのチョコレートはアメリカの「ギラデリ」"Ghirardelli"と言うチョコレート屋さんが作ったものです。
アメリカでも三番目に古いチョコレート屋さんだそうです。

ギラデリの創業者Domenico Ghirardelliは、ゴールドラッシュが引き寄せたイタリア移民です。
1849年にSutter’s Millで金鉱発見のニュースを聞いたドメニコ・ギラデリは、カリフォルニアに向けて旅立ちました。
ギラデリーは仲間の鉱夫にキャンディを売るために、簡素な雑貨店を開き、その後サンフランシスコでチョコレート屋さんを開業しました。

ギラデリのウェブサイトによると、彼らはチョコレート製造プロセスのあらゆる面をコントロールしているそうです。
これはアメリカ合衆国のチョコレート会社では、とても稀有なことなんだとか。
最高品質のチョコレートを作るために、ギラデリ社の品質管理は非常に厳しいんだそうです。
原料として届けられたカカオ豆のうち、40%を「うちでは使えない」と、拒否したことさえあるようです。

d0353489_1373671.jpg

さて、こちらは”Sea Salt Caramel"味のギラデリ・チョコレートです。
かすかにしょっぱい「塩キャラメル味」ですね。^^
私の日本語の生徒の一人、TP君がクリスマス休暇でアメリカに戻った際に買ってきてくれたお土産です。

d0353489_1375771.jpg

こちらはホリデイ・シーズンの特別セットで、こちらも生徒の一人JC君から、彼のアメリカからの帰国土産としていただいたものです。
"Eggnog"は、シナモンとナツメグの香りがするミルクセーキの味わいかな・・・入ってる数が一番くなく、もうなくなりました。
"Peppermint Bark"はこの季節の限定モノのようですが、一番たくさん入ってました。
"Pumpkin Spice Caramel"は私のお気に入りで、カボチャとスパイスのキャラメル味・・・とってもアメリカっぽいです。

d0353489_1381251.jpg

チョコレート好きな我家では、コーヒーブレイクのお供はチョコレートが一番うれしいです。
ベルギーのGODIVAやWittamerも好きですが、Ghirardelliも大好物なのだ♪
Tim and John, thank you so much for Ghirardelli, they are our favorite, we really enjoyed them!

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このイタリア移民が創業したアメリカン・チョコレートをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-18 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2018年 01月 08日

産直野菜が自慢のカフェ

d0353489_2116377.jpg

私の大好物の「光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)」を効果的に使ったモダンな看板・・・

d0353489_21291252.jpg

多肉植物の入ったガラスジャーの向こうには客席が・・・

d0353489_21165335.jpg

こちらはお店の名前の入ったワインボトル・・・

d0353489_21171013.jpg

ううむ、どうやらここはカフェ、もしくはレストランですね♪

d0353489_21341641.jpg

ここは豊田市駅前に新たにできた商業施設、KiTARAの中にあるカフェダイニング、THE TERRACE KITAMACHIです。
このお店のコンセプトは、野菜が美味しい、明るくゆったりくつろげるカフェダイニングだそうです。
ニューヨークのカフェを思わせる、シンプルかつモノトーンなデザイン、豊田市では新鮮です♪

d0353489_21183837.jpg

このカフェダイニングのウリは、産直の野菜をふんだんに使ったヘルシーなメニューなんだそうです。

d0353489_2123328.jpg

とりあえず、お勧めの「国産もち豚手捏ねハンバーグランチ」をチョイスしてみました。

d0353489_21384967.jpg

なかなかのボリュームですが、味が優しいのでペロリと食べてしまいました。^^

d0353489_21234720.jpg

先日ご紹介した”NICK STOCK"さん同様、お洒落なカフェダイニングでした。
豊田市のKiTARA、食事をするにはなかなか面白い場所です。

d0353489_21241858.jpg


愛知県豊田市喜多町2-170 KiTARA 2F ザ・テラス・キタマチ (THE TERRACE KITAMACHI)にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Arsenal MC MIR-24N 35mm F2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この産直野菜が自慢のカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-08 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2018年 01月 02日

ことし最初の朝ごはん

d0353489_19451989.jpg





d0353489_19453852.jpg





d0353489_19455539.jpg





d0353489_19461272.jpg

今年の最初の朝ごはんです。
お澄まし仕立てに四角い焼餅、餅菜と椎茸、カシワにかまぼこ、餅菜(小松菜)にへぎ柚子・・・
東海地方風のお雑煮ですね。
我家のおせち料理は、すべて相方謹製の手作りです。
最近は相方もカメラ女子化しているので、夫婦二人でパチパチ写真を撮りながら、今年最初の朝ごはんをいただきました。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このことし最初の朝ごはんをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2018-01-02 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2017年 12月 27日

芸術的なcafe latte

d0353489_19175172.jpg

エスプレッソのクレマとミルクによって描かれた美しい模様・・・
カフェラッテ"cafe latte"の上に描かれたラテアート(Latteart)ですね♪

これは、ラテ(Latte:イタリア語で「牛乳」)とアート(Art:英語で「芸術」)を合わせた混成語だそうです。
欧米で人気が出て、日本でも昨今はとても人気が出てきました。

d0353489_19262858.jpg

この素敵なカフェラッテをいただいたのは、"STREAMER COFFEE COMPANY"栄店さんです。
ここ、以前に「ラテアートが自慢の英語だらけのカフェ」としてご紹介済みですね♪
前回は時間がなくて中に入りませんでしたが、今回はコーヒーブレイクで入ってみました。

d0353489_19183356.jpg

こちらは持ち帰り用のペーパーカップです。
お店の自慢のラテアートが描かれておりました・・・リーフってパターンでしょうか。

d0353489_19184873.jpg

ドーナツ・コーナーです・・・ここも、英語で書かれており、バタ臭い雰囲気がバリバリでしたねえ♪
とは言うものの、お店の中は日本語100%なんですけどね。^^

d0353489_1919653.jpg

私が注文したのは、もちろんカフェラッテ。
バリスタのおねえさんが、丁寧にエスプレッソを抽出してくれます。

d0353489_19192679.jpg

そして、エスプレッソの入ったカフェラテのボールの中に、ミルクを加えていきます。
このときの微妙な手の動かし方だけで、絵を描いていきます・・・フリーポア"Free Pour"と呼ばれる技法ですね。
待つことほんの数十秒・・・

d0353489_19194525.jpg

こんな素敵なラテアートが完成しました♪
YouTubeでも、さまざまなバリスタさんがラテアートの作り方を紹介してます。
でも、このお店のバリスタのおねえさんに敵う人はあまりいないんじゃないでしょうか・・・一見の価値があります。^^
ちなみに、リーフの根元にブラウンシュガーを加えていただきました。

d0353489_19532083.jpg

木のスティックでゆっくりかき混ぜながらいただきましたが、リーフパターン、なかなか崩れませんでした。

d0353489_1920829.jpg

この日は12月25日・・・店内はクリスマスな雰囲気に溢れていました。

d0353489_19202864.jpg

コーヒー豆やマグなど以外にも、お店のTシャツなども販売されていました。

d0353489_19204484.jpg

"STREAMER COFFEE COMPANY"栄店さん、とても素敵なカフェでした。
英語ばかりのウェブサイトを見るとちょっと引いてしまうかもしれませんが、美味しく美しいラテアートに興味がある方、ミニマリズムなインテリアに興味がある方は、ぜひ行ってみてくださいな。
LOFTの大津通側の道を、若宮大通り方面に南下したところにあります。

名古屋市中区栄3-28-30 "STREAMER COFFEE COMPANY"栄店にて
LUMIX DMC-GX7MK2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この芸術的なcafe latteをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-27 05:00 | Foods & Dining | Comments(10)
2017年 12月 09日

Lunch at "each"

d0353489_23542064.jpg

"Lunch"と大きく書かれたシンプルな看板・・・

d0353489_23544626.jpg

ここは豊田市にある"each"というカフェです。
先日、私の日本語の生徒のアメリカ人、J君&Jちゃん夫妻が教えてくれたお店で、ランチに行ってきました。

d0353489_23552385.jpg

お店の前の看板には、各種ランチのメニューが書いてありました。
なかなかかっこいいんですが、ミススペルがあるのが惜しいなあ・・・^^;

d0353489_23564214.jpg

お店の中に入ると・・・おお、これはキャンベル・スープのマグカップ・・・ファイヤーキングでしょうか。^^
なんとなく今風のアメリカンな雰囲気が漂っています。

d0353489_022628.jpg

壁に飾られているものも、どことなくアメリカン・カジュアルな雰囲気ですね。

d0353489_0171493.jpg

でもなぜかRICOHFLEX・・・そう、日本が誇る二眼レフです。
アメリカにもたくさん輸出されたのかもしれませんね。

d0353489_0122368.jpg

お店の内部は、ミッドセンチュリー風なインテリアです。
アメリカっぽいお店って、アメグラ風が多いんですが、ここはテイストがお洒落です。

d0353489_0153641.jpg

時節柄、大きなクリスマス・ツリーが置いてありました。
SPAMのオーナメントとは面白い♪

d0353489_235858100.jpg

私が頼んだチェダーチーズ・ハンバーガーがやってきました。
でかいです・・・Merry Christmasの飾りがついてるあたりが、ちょっとオサレです♪

d0353489_2359134.jpg

ハンバーガーの中はどうなっているかと言うと・・・
焼き目を付けたオニオンと、チェダーチーズをかけたお肉がたっぷりと入っておりました。

上品に行くならナイフとフォークなんですが、ガブリつくためのペーパーも用意されてます。
私は後者を使って、豪快に食べさせていただきました・・・ジューシーで美味しいパテでしたねえ♪
ここを紹介してくれたJ君とJちゃんも、「ここのハンバーガーはホンモノです!」と、言ってましたもんね♪

d0353489_033838.jpg

Ball社のメイソン・ジャーがカトラリー入れに使われていました。
もちろん、マスタードもケチャップもハインツです・・・この辺のこだわりがアメリカンです。

d0353489_23593454.jpg

こちらは相方が頼んだサンドイッチです。
イモがフレンチフライじゃなくて、ウェービー・カットなポテトチップスになってました。
ガーニッシュはサラダとマッシュ、ピクルス・・・ハンバーガーセットと同じでした。

d0353489_23594983.jpg

こちらは友人のCちゃんが頼んだチキンブリトー。
お裾分けを食べてみたら、それほど辛くなくてマイルドな味付けでした。

d0353489_053062.jpg

コーヒーカップの前に座っているベアさん・・・ポストペットのモモかな?
この子の背中にはテーブルナンバーが書いてあって、お勘定の時にキャッシャーに持っていきます。

d0353489_2146221.jpg

このベアさんのバリエーション、いっぱいあって楽しかったです。

d0353489_06426.jpg

"each"さん、豊田市にしてはとてもお洒落で魅力的なカフェでした。
とても人気のあるお店らしく、ランチタイムには駐車場がすぐにいっぱいになってしまったのには驚きました。
豊田市美術館や豊田市民文化会館のすぐ近くなので、展示会や音楽界のついでに寄るのもよさそうですね♪

d0353489_0182852.jpg


愛知県豊田市小坂町16-39 "each"にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このLunch at "each"をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-09 05:00 | Foods & Dining | Comments(12)
2017年 11月 30日

肉が旨いカフェ

d0353489_2148824.jpg




d0353489_21482980.jpg




d0353489_21484976.jpg




d0353489_21503127.jpg




d0353489_21541033.jpg

先日、豊田市駅の東口に新しいカフェがオープンしました・・・「肉カフェ」です。
「肉バル」と言うのはよく耳にしますが、「肉カフェ」ってのもあるんですね♪

お店の名前は、「肉が旨いカフェ NICK STOCK」さん。
ニックストックさんでは、 ホットドッグ、ステーキ、ハンバーガー、パンケーキ...etc 朝から晩まで旨い肉が楽しめるんだそうです♪
先週の週末にオープンしたばかりで、今週の月曜日に行ってきました。

d0353489_21513280.jpg

まだ午前11時半ぐらいでしたが、すでに客席はほぼ満員・・・かろうじてカウンター席を確保しました。
1日10食限定の「サーロインステーキランチ 150g ライス、サラダ付き (1,000円)」はすでに売り切れ・・・(´;ω;`)
「熟成牛ハンバーグ」ランチを頼みました・・・980円でライス、サラダ付きです♪

d0353489_21515312.jpg

まずはサラダ・・・10月の多雨のせいで、野菜が高いそうです。
だからちょっとレタスが少なめなのも、しょうがないでしょうねえ。

d0353489_21522510.jpg

そしてこれが熟成牛のハンバーグです。
第一印象は・・・ごろりと大きな塊のお肉です・・・うれしいです。^^

d0353489_2159611.jpg

つなぎはほとんどない感じ、とってもMeatyです。
ワサビを付けて特製のソースで食べます・・・ジューシーでめっちゃ「まいうー」です♪
これが980円のランチで食べられるとは、とてもうれしいです。^^

d0353489_21535079.jpg

このニックストックさん、先週末に完成した新商業施設”KiTARA"の真ん中のビルの一階にあります。
このKiTARA、各種レストランも入っているし、シネコンもあります。
今までちょっと古めかしかった豊田市駅東口の北側が、とってもモダンに生まれ変わりました♪
これから徐々に探検していきますが、とりあえず「肉カフェ」は大正解でした。^^v

d0353489_2219174.jpg


愛知県豊田市喜多町2-170 KITARA-106 "NICK STOCK"(ニックストック)豊田市駅前店にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F/2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この肉が旨いカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-30 05:00 | Foods & Dining | Comments(20)
2017年 11月 25日

「平和」と言う名前のカフェ

d0353489_732298.jpg

青緑色に塗られた波板トタンの外壁に置かれた、真っ赤に錆びた農機具・・・
”OPEN"と言う文字が書かれています。

d0353489_734463.jpg

МИР CAFE・・・MNP?
いや、これはラテン文字ではなく、キリル文字ですね。
ラテン文字に転写すると”MIR"となり、ロシア語で「平和」とか「世界」を意味する言葉だそうです。
ふ~ん、ロシア語名のカフェとは面白いです♪

d0353489_74899.jpg

中に入ると、どことなくエキゾチックな雰囲気が・・・

d0353489_745723.jpg

丸底フラスコなどがディスプレイされた、摩訶不思議なインテリア・・・

d0353489_751514.jpg

ここは、岡崎市の郊外にあるカフェ、「ミール・カフェ」さんです。
桃を使ったパフェで有名なお店で、この日も多くのお客様で賑わっていました。
まだ午前10時を回ったところだったので、モーニング・メニューから注文しました。

d0353489_76118.jpg

私が注文したのは、このキッシュ・セット。
チーズがたっぷり入ったキッシュと人参のサラダ、コーヒーで750円でした。
キッシュはボリュームたっぷりで、これで早めのランチにしてしまっても良いぐらいでしたねえ♪

d0353489_77819.jpg

このお店のインテリアは、とても凝っています。
お手洗いもこんな感じのデコレーションがされていました。

d0353489_773566.jpg

ロシア語の名前を持つカフェ・・・なかなか楽しかったです。
コーヒーもキッシュも美味しく、ぜひまたそのうち、今度はランチでも食べに来ようと思います。

"МИР"と言うロシア語名に敬意を表して、ソ連製レンズのВолна-9 50mm/F2.8で撮ってみましたが、さすがに窮屈でしたね。
やはり35mmぐらいの広角レンズを使った方が、快適に撮れそうでした。
ん?
そう言えば、"МИР"と言えば親方カマトンカチ製の名玉の一つ、МИР-24H 35mm F2.0 MCってのがあったなあ・・・^^;
ポチリヌス菌の感染症の発作、右手人差し指痙攣症候群が・・・(;'∀')

d0353489_78267.jpg

カフェの表にも、МИРと書かれたボードがありました。
どことなくロシアっぽい雰囲気ですねえ。

d0353489_785942.jpg

実はこのミール・カフェ、岡崎市の「カルジーナの森」の中にあります。
こちらは先日訪問した赤錆屋さん、"F.45"さんですね。

d0353489_791788.jpg

こちらが「カルジーナの森」の入り口です。
私好みの錆モノ、朽モノに溢れた、素敵な空間でした♪

愛知県岡崎市竜泉寺町間峯ヶ平52 "Мир cafe”(ミールカフェ )にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この「平和」と言う名前のカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-25 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)
2017年 10月 15日

カリテプリな美術館のフレンチ

d0353489_193855.jpg





d0353489_1932997.jpg





d0353489_1935147.jpg





d0353489_194725.jpg





d0353489_1942111.jpg





d0353489_1944069.jpg





d0353489_1945581.jpg





d0353489_1951364.jpg

先日ご紹介した「オトナが楽しめる絵本展」を見たあと、美術館内のレストランでランチをいただきました。
レストラン オミ (restaurant omi)さんですね。

ここ、かなりの穴場じゃないでしょうか。
前菜とスープとサラダにメイン、そしてデザート・コーヒー付きで1,400円でした。
フルコースでも2,200円と、超お値打ちです。

味の方も安っぽさはなく、とっても美味しかったです。
最初は美術館の近くにあるとんかつ屋さんに行こうとしたのですが、予約でいっぱい・・・
しょうがないので、このオミさんに来たのですが、これが大正解でした♪

美術館併設のレストランと侮るなかれ、です。
カリテプリと言うフランス語があります。
qualité prix・・・料理・ワインなどの品質や満足度が、価格に見合うかそれ以上であること、を意味します。
このオミさん、まさしくカリテプリと言う言葉が似合うレストランでした♪

愛知県高浜市青木町9-6-18 高浜市やきものの里かわら美術館 レストラン オミ (restaurant omi)にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
このカリテプリな美術館のフレンチをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-15 05:00 | Foods & Dining | Comments(22)