2017年 12月 16日 ( 1 )


2017年 12月 16日

晩秋の雑木林を徘徊する光蜥蜴

d0353489_2142229.jpg





d0353489_21202561.jpg





d0353489_21211936.jpg





d0353489_21214165.jpg





d0353489_21215617.jpg





d0353489_2122185.jpg





d0353489_22175538.jpg

わが家のある住宅街と豊田市との境は、鬱蒼とした雑木林になっています。
雑木林って、昔から大好きです・・・秋になると広葉樹の葉が緑から黄色や橙色に変わっていき、とても美しいです。

林の中に入ってくる午後の低い日差し、夏のそれに比べるととても優しいです。
地面に落ちた柔らかな落葉を踏みしめて散歩するひと時、晩秋を実感させられますね。

これを撮ったのは12月初旬でした。
雑木林はまだ黄金色に輝いており、「晩秋」と言った方が良さそうな感じでした。

「初冬の雑木林」と言うと、葉をすべて落として枝を高く天に突き上げているイメージが思い浮かびますもんね。
愛知県の西三河のあたりだと、雪も降りませんし、12月初旬はまだ晩秋と言うのが実感です。
でも、もう12月も中旬となり、寒さが半端なくなってきました・・・立派な初冬ですね。

d0353489_22111087.jpg


愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の雑木林を徘徊する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-16 05:00 | Seasonal Image | Comments(18)