2017年 12月 01日 ( 1 )


2017年 12月 01日

赤錆に群がる名残りの夏草

d0353489_1943649.jpg





d0353489_1944414.jpg





d0353489_19451725.jpg





d0353489_1945557.jpg





d0353489_1946973.jpg

先日の静岡遠征に向かう際、時間を読み間違えて、予定よりかなり早く到着しそうでした。
それで時間調節のために、新金谷駅の側線に止まっている赤錆列車たちに表敬訪問しにいくことにしました。

ここは今年のGWの際にも立ち寄っています。
あの時は夕暮れ時だったので、まさしく滅びゆくものたちの美学に彩られた風景が広がっていました。

今回は、朝早い時間だったので、あんな哀愁は漂ってませんでしたね。
むしろ、11月初旬にもかかわらず、いまだに元気に跳梁跋扈している夏草に驚かされました。

あれから数週間・・・もう12月、名実ともに初冬になりました。
11月下旬には真冬並みの寒波が襲来し、冷え込んできていますから、さすがにこの夏草たちも、もう枯れているでしょうね。
いや、案外にまだ元気かもしれませんが。^^;

静岡県島田市金谷東2丁目にて
SONY α7 II ILCE-7M2
AUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この赤錆に群がる名残りの夏草をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-12-01 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)