2017年 09月 19日 ( 1 )


2017年 09月 19日

多角形に切り取られた初秋の空

d0353489_2115614.jpg





d0353489_21153918.jpg





d0353489_21162232.jpg





d0353489_21165022.jpg





d0353489_21172572.jpg





d0353489_21175925.jpg



d0353489_212129.jpg9月の空は、晩夏と初秋が綯交ぜになっていますね。

日差しはまだ強いですが、空気の透明感が違う感じです。

そんな空を色々な多角形で切り取ってみました。

空写真には、35mmか24mmをよく使ってきました。

でも広角レンズの王道は28mmなんだとか。

28mmって、「いかにも広角でござい」と言う写真と「あれ、望遠っぽいね?」みたいなボケ写真と両方撮れる焦点距離なんですね。

それで28mm単焦点レンズを入手しました。

eBayで見つけましたが、落札価格が運賃とほぼ同額と言う、極めてお値打ちなレンズでした。

レンズ名はHanimex 28mm / F2.8 MC・・・ちっちゃなレンズです。

Hanimexと言うのは、オーストラリアの撮影機材のブランドです。

自社工場を持っておらず、ドイツのPorstやVivitarなどと同じで、OEMで機材を調達しています。

このHanimex 28mm/F2.8もOEMで、Made in Japanと書いてあります。

49mmフィルターだし、5枚絞りなので小堀製作所のTefnon/Koboronのようにも見えますが、あれは5群5枚のレンズ構成です。
このHanimex 28mm/F2.8の7群7枚と、レンズ構成が違います。

マキナ光学が作っていたMakinon 28mm/F2.8だ、という説もあるようですが、証拠不備です。

右インフで右開放ですから、ひょっとすると富岡光学製なのかも?^^;

いずれにせよ、出自は不明にしても、小型軽量でなかなかよく写るレンズに思えます♪

名古屋市中区にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Hanimex 28mm / F2.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
この枯葉の季節の始まりをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-09-19 05:00 | Sky | Comments(26)