2017年 08月 31日 ( 1 )


2017年 08月 31日

リバーパークからセントラルパークへ

d0353489_22205393.jpg

名古屋の真ん中を南北に縦貫する、リバーパークからセントラルパークまで歩いてみました。
こちらは、リバーパークを横切る魚ノ棚通りです。
この通り沿いに設置されたボラード達、今風の機能的なステンレス製ではなく錆の浮き出る鋼鉄製なのがうれしいです。^^

d0353489_2223407.jpg

このエキゾチックな石像は、『ツゥーラの戦士像』と言うそうです。
名古屋市の姉妹都市の一つ、メキシコのメキシコ・シティから寄贈されたマヤの戦士像なんだとか。

d0353489_22241084.jpg

ロスアンゼルス広場にやってきました・・・LAも名古屋の姉妹都市の一つですね。
ここにはLAチャイニーズ・シアターにあやかり、マリリン・モンローやクラーク・ゲーブルなど、ハリウッドの銀幕スターたちの手形・足形の複製板がここで設置されています。

でも、Porst 135mmじゃそういうものを撮るには長すぎるので、頭上のクスノキの葉の間に見える光蜥蜴さんをスナップ。
このレンズは8枚絞りなので、8本の光条が出ますね。

d0353489_22243063.jpg

リバーパークの最南端には、南のセントラルパークにつながる歩道橋「セントラルブリッジ」があります。
これはそのセントラルブリッジの上から、西の名古屋駅方面を撮ったところです。
135mmは中望遠だと思っているんですが、この圧縮ぶりを見ると、やはりまごうことなき望遠レンズかなあ。

d0353489_22245830.jpg

セントラルパーク中心部のTV塔のふもとまでやってきました。
こちらはそのふもとに設置されているガス灯のうちの一つです・・・昼間でも点灯したままの個体もあるんですねえ。^^

d0353489_22261321.jpg

TV塔のたもとにあるカフェも撮ってみました。

d0353489_22262839.jpg

この近くには様々な彫刻があり、目を惹かれます。

d0353489_22264832.jpg

もちの木広場の南ではいつもミニ・コンサートが行われていますね。
この時は、中学生のブラスバンドが演奏していました。
私も昔はサックス吹きだったんですよ・・・今はホラしか吹けなくなりましたが。^^;

d0353489_2227828.jpg

こちらはその中学生のさんのお母さんかな、無事演奏が終了して拍手していらっしゃいました。
この南には「希望の泉」と呼ばれる噴水があり、さらにその南にはエンゼルパークが広がっています。

8月も今日でおしまい・・・
もう少し涼しくなったら、こういうお散歩写真を撮るのは楽になりますね。^^
Porst 135mmは805gの重量級レンズですが、カメラのSONY α7IIが軽量級なので、意外にお散歩向きです。^^
35mmのフレクトゴン、50mmのパンコラーも持って歩きましたが、どってことないですね。

名古屋市中区 久屋大通公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
このリバーパークからセントラルパークへのお散歩をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-31 05:00 | Snap | Comments(22)