2017年 03月 16日 ( 1 )


2017年 03月 16日

アウフ・ヴィーダーゼーエン、ドイチュラント!

d0353489_1918510.jpg

ミュンヘン市内を走るSバーンです。
行く先を見ると、"Flughafen/Airport"となっております・・・そう、空港行きの列車なんですね。
いよいよ昨年初夏のドイツ旅行も大詰めとなり、これから帰国の途につくところです。

d0353489_19181833.jpg

ミュンヘン中央駅から45分ほどで、ミュンヘン国際空港に到着です。
これはドイツではなく、エールフランスの垂れ幕です・・・おフランスですから、どことなく色使いがオサレでした。^^

d0353489_19184420.jpg

荷物を預けてしまってからは暇なので、お土産売り場をうろうろ・・・
さすがミュンヘン、バイエルンの民族衣装を着たお人形さんがいっぱい売ってました。

d0353489_19185841.jpg

もちろんテディベアもいっぱいおりましたねえ。
今回のドイツ旅行では、テディベアの聖地、ギーンゲンも訪問したので、心安らかにスルーできました。^^v

d0353489_19191566.jpg

ドイツの名産品、ブレッツェルもこれが見納めとばかりに、つい撮ってしまいました。

d0353489_19193915.jpg

ミュンヘンのガイドブックももう必要ありません・・・

d0353489_19521824.jpg

必要なのはスナックや飲物ぐらいです。

d0353489_1920631.jpg

それでもオイロは全部使い切れませんでした。^^;
でも、このあと名古屋便へのトランジットでヘルシンキに寄り、そこでも使えるので無問題なんでありました。
アウフ・ヴィーダーゼーエン、ドイチュラント、さようなら、ドイツ!

それにしても、このドイツ旅行シリーズ、長かったです。
去年の6月末から開始して、67回かかって、ようやく終了・・・前回2011年のドイツ旅行でも74回かかりましたけどね。^^;
いずれにせよ、連載が終わってしまうとちょっと寂しいです。

今回の旅行は相方を連れての鉄道旅行だったので、機動性重視で軽量コンパクトな撮影機材で臨みましたが、これが大正解でした。
マイクロフォーサーズのカメラ、今は十分なポテンシャルがあり、暗所でも無問題でした。
また、広角から超望遠をカバーする便利ズームは、何に出くわすかわからない海外旅行では最強かもしれません。

私も相方も、ドイツとは極めて相性がよく、とても楽しい旅行になりました。
またしばらくしたら、ドイツを再訪したくなると思います。
今回は有名な場所を中心に旅行しましたが、次回は日本人があまり行かないマイナーなところを目指すかも。
そう、旧東ドイツ領のメクレンブルク=フォアポンメルン州とか・・・楽しみだなあ。^^;

Flughafen München, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このミュンヘン国際空港でのスナップをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-03-16 05:00 | Overseas Trip | Comments(16)