2017年 11月 28日

朝のミュージアムに棲むヒカリトカゲ

d0353489_7455494.jpg





d0353489_7461714.jpg





d0353489_7474635.jpg





d0353489_7502952.jpg





d0353489_7533673.jpg

愛知県美術館の入っている愛知芸術文化センターの朝のヒカリトカゲです。
先日のアートグループ展「表現者たち」第25回作品展の会場ですね。

この日は朝から在廊当番だったので、正規の入館時間の1時間前から美術館の中でスタンバイしました。
とりあえずセッティングが済んだあと、暇なので館内を撮影に出かけてみました。

晩秋の朝の光に満ちた芸文センタービル、今まで感じたことのないクールな光に満ちていました。
やがてオープニング時間となり、人々が入ってくる・・・それまでの静けさはなくなり、日常的な美術館に戻りました。

愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センターにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
こ朝のミュージアムに棲む光と影をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-28 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-11-28 06:18
普段は関係者しか入れない特別な空間、
楽しまれましたね。
作品展への人の入りはいかがでしたか。
Commented by yuphotobook at 2017-11-28 08:07
美術館の建物って展示物よりもフォトジェニックな気がします
(まぁ、大体展示物は撮影禁止ですが)
でも一番最後の写真が楽しいかも
Commented by getteng at 2017-11-28 08:38
blackfacesheep2さん
今日の写真はブル-を基調にまとめられてさわやかです!
Commented by cana at 2017-11-28 08:54 x
朝の静かな美術館、貴重な瞬間ですね。
落ち着いたブルーがとても綺麗です。
青い背景のボケ、目を引きます〜!
Commented by iwamoto at 2017-11-28 09:56 x
1枚目、ボケの世界が急に始まるようで、バッファゾーンが狭いというか、
被写界深度がデジタルに変化している(笑)
最後から2枚目、似たようなものを撮ったことがあります。
わたしは、最後の写真だと、何かもう一癖付けたくなってしまうという
欲が出て困ります。
Commented by voyagers-x at 2017-11-28 10:38
おはようございます ! !
早朝の人気のないミュージアムの静けさの中
光と影が活動開始.......
と思いきや、人間どもが聖地を荒らしにやってきた.......
みたいな組み写真 ^^;

Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:35
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
はい、まだ防火扉が開く前の時間を過ごすことができました、面白かったですよ。^^
作品展への人の入りはまずまずでした、最終日は200人近く来てくださいました、感謝です。
Commented by いちご at 2017-11-28 15:35 x
ブルーの写真、素敵です!!
赤系は暖かな感じで青系は涼しげな雰囲気に感じるのですが
黒顔羊さんのブルーの写真は心落ち着くすごくあったかい感じがして癒されます。
ん・・・私、心が病んでいるのかも・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:37
yuphotobookさん、こんにちは。^^
豊田市美術館なら、収蔵作品のほとんどが撮影OKですが、企画展は難しいですね。
愛知県でも、豊田市美術館、岡崎市美術館、名古屋市美術館、すべて建物が美しいですね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:38
gettengさん、こんにちは。^^
朝の写真だし、朝の冷たい空気の雰囲気を出したくて、色温度を下げました。^^
色味で印象って、すごく変わりますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:39
canaちゃん、こんにちは。^^
人がまだ入って来ない美術館、がら~んとして不思議な空間でした。^^
青は精神を鎮静させる効果のある色らしいです、赤や黄色とは真逆ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:41
iwamotoさん、こんにちは。^^
あはは、1枚目のボケの世界の変化、予想外でした・・・ファインダーを覗きながら驚いてました。^^
実は最後の写真、1/4秒のバージョンもあるんですよ・・・でも、人があまり動いていなかったので、ボツになりました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:43
voyagers-x さん、こんにちは。^^
あはは、開場時間になると、どっと人が入ってきましたね。
とは言え、美術館ですからけたたましい騒音が響くわけではなく、なんとなくざわざわするだけしたけどね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:45
いちごさん、こんにちは。^^
ブルーは心を落ち着かせる働きがあるらしいですよ、シャガールの絵画が典型的かな?
一言にブルーと言っても、バリエーションが多いですよね、冷たい蒼もあれば、暖かい藍もあるような気がします。
Commented by nikojisan at 2017-11-28 21:35
光りのファンタジーですね・・・・。

ブルーって何故か引き込まれそうになることがあるように感じます1
Commented by hoshigaoka at 2017-11-29 02:12 x
こんばんは!

ブルー、グレー、ホワイトとクールな印象ですね!
早朝の誰もいない美術館も非日常感があります。
Ai Nikkor 55mm/F1.2を持っていかれたのは
やはりハレの日向きな信頼感があるレンズだからでしょうか^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-29 15:31
るーちゃん、こんにちは。^^
そうですね、ブルーってじっと見ていると、吸い込まれそうな感じがします。
魔性の色なのかも。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-29 15:33
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
ひとけのない美術館って、すばらしくCOOLですね。^^
最近、標準レンズは富岡のAuto Sears 55mm/F1.4ばかり使っていたので、たまには違うのも使いたくなりました。


<< 静寂の中に色づく公園      樹齢140年の大銀杏がある本校 >>