2017年 11月 20日

彷徨する光蜥蜴 -「表現者たち」第25回作品展

d0353489_2054407.jpg





d0353489_20552536.jpg





d0353489_20553715.jpg





d0353489_20555314.jpg





d0353489_2154923.jpg





d0353489_20581281.jpg





d0353489_2165519.jpg





d0353489_2184295.jpg





d0353489_2123822.jpg





d0353489_2058432.jpg

今年も「表現者たち」の作品展の季節となってきました。
この「表現者たち」と言うのは、私の高校時代の同級生のPepeが主宰したアートグループです。
残念ながら今年の1月にPepeは帰らぬ人になってしまいましたが、作品展は続いています。

今年の私の写真のタイトルは、「彷徨する光蜥蜴」です。
昨年は「彷徨する時間」でしたから、2年連続で「彷徨」しているわけです。

すべて今までに公開済みの作品ばかりですが、新たにポストプロセスをやり直しました。
上の10枚をプリントしたものを、明日から県美に展示します。

表現者たち第25回作品展

●日時:2017/11/21(火) 〜 2017/11/26(日) 午前10時~午後6時 
- 11/24(金)は午後8時まで
- 11/26(日)は午後5時まで

●会場:愛知県美術館 8階美術館ギャラリーJ1 / J2
 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2 愛知芸術文化センター

●料金:無料

お時間のある方、ぜひご覧いただければ幸いです。
なお、私は11/26(日)に在廊の予定です。

d0353489_20433320.jpg


☆ブログランキングに参加しています。
この彷徨する光蜥蜴 -「表現者たち」第25回作品展をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-20 05:00 | Art | Comments(16)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-11-20 06:21
おおー、作品展ですか。
しかも、会場は県の美術館。
多くの方が訪れてくれるといいですね。
Commented by getteng at 2017-11-20 07:44
blackfacesheep2さん
4枚目の元はどうだったのでしょうね?
写真展の盛会を祈り上げます。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-20 09:01
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
一年に一回、プリントして見てもらう作品展・・・楽しみにしています。^^
会場が便利の良い場所なので、ぜひたくさんの方に来ていただければ、と思っています。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-20 09:02
gettengさん、こんにちは。^^
4枚目の元も、すでにブログにあげてありますよ。
でも、ここまでダイナミックな仕上げにはしてませんでしたね。^^;
Commented by voyagers-x at 2017-11-20 10:05
おはようございます ! !
日常生活空間にはこんなに素敵な光が溢れてるのですね
身の回りにはアートだらけな感じですね
それを見る気持ちがあるかどうかの問題ですね ^^;

Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-20 10:25
voyagers-xさん、こんにちは。^^
最近は、あまり遠くに出かけて写真を撮ることが少なくなりました。
身近にあるものの中から写真になりそうなものを探すのは、結構大変ですが、探せばそれなりにある感じです♪
Commented by iwamoto at 2017-11-20 12:17 x
既視感があって、あれっ? と思いましたが仕上げ直したのですね。

同じ苗字で、名前の文字も半分一緒の方が見受けられます。
ご兄弟でらっしゃるのかなぁ。

パフォーマンスもあるのですね。 想像がつきませんが。

好天に恵まれ、盛会をとなりますようお祈りします。
Commented by kenzo at 2017-11-20 15:44 x
作品展!?すごいですね!!!
足を運べる距離だったらいいのですが^^;
電信柱と夕日だけでこれほどまでの表現とはさすがです。
最近カメラ触る回数がめっきり減っていますが、こんな風に撮れたらなあと思う次第です。
Commented by volontaire at 2017-11-20 16:31
私も一度展覧会というのをやってみたいです。
そのためには金を貯めねば! 新しいカメラ買わねば! て感じです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-20 18:37
iwamotoさん、こんにちは。^^
同じ苗字で、名前が似ているのは双子の弟で、彼も昔は写真を撮っておりましたが、昨今は木版画家になってます。
パフォーマンスは、クラシックギターとフラダンスですね、何でもアリのアート展です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-20 18:40
kenzoさん、こんにちは。^^
愛知県ですからねえ、来られる方は限られてしまうでしょうねえ。
今回の写真は近場ばかりです、一番遠くて名古屋駅かな・・・最小限の労力で写真を撮ってます。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-20 18:42
volontaireさん、こんにちは。^^
やっぱり写真って、大伸ばしにプリントして、人に見てもらうのが快感ですね♪
今日、搬入に行ってきましたが、美術館の白い壁に置くと、3割がた良く見えるのが不思議でしょうがないです。^^;
Commented by ほしがき at 2017-11-20 21:34 x
2枚目がとても印象深いですね。
人の顔に見えるからでしょうか。
写真展見に行きたいですが遠すぎます。
きっと素晴らしい展示になるでしょうね。
ご成功をお祈りします。
Commented by hoshigaoka at 2017-11-20 22:37 x
こんばんは!

お友達の意志を引き継いで、今年も作品展を開催されるのですね!
モニターで観る事が多いデジタル写真を
プリントにするとまた違った趣になるのでしょうか。

弟さんは木版画家でいらっしゃるのですか!
やはり御兄弟とも美術の造詣が深いのですね^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-21 16:09
ほしがきさん、こんにちは。^^
2枚目は雨上がりの大理石なんですが、おっしゃるように人の顔に見えますね。^^
ぜひご来場いただきたいですが、愛知県じゃあちょっと遠すぎますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-21 16:11
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
やはりモニターで見るより、大きく伸ばしてみる方が、写真らしい味わいがあるように感じます。
弟は写真を撮っていたし、ブログもコンスタントに更新してたんですが、今は版画画家ですね。


<< カルジーナの森の赤錆屋さん      静かに錆逝く山里 >>