2017年 11月 10日

晩秋のケヤキと戯れる光蜥蜴

d0353489_10431352.jpg





d0353489_10534059.jpg





d0353489_10473221.jpg





d0353489_10521992.jpg





d0353489_10482898.jpg





d0353489_10494365.jpg

ケヤキのある公園って、大好きです。
この季節はオレンジ色に紅葉して、どんどんと葉を落としていきます。
短くなった午後の日差しで生まれた光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)を受けて、とっても綺麗です。

さらに季節が進んで初冬になれば、枯れ枝が鋭く天を突くようになります。
あのミニマルな姿も、大好きな風景ですね。

もちろん新緑が芽吹く季節や、真夏の青々とした葉も魅力的です・・・
でも、ケヤキの美しさは晩秋から初冬に頂点に達するんじゃないかなあ、って思うのですよ。
滅びゆくものは美しい・・・そう思えてなりません。

名古屋市中区 白川公園にて
☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋のケヤキと戯れる光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-11-10 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-11-10 06:24
落ち葉も陽を浴びれば、
光蜥蜴、
出現ですね。
そういう目線で生きていないので、
すごく新鮮です。
Commented by getteng at 2017-11-10 07:29
blackfacesheep2さん
イヴ・モンタンの「枯葉」が聴こえそうです。
昨日に比べ今朝は少々冷えますね。
Commented by iwamoto at 2017-11-10 07:34 x
多くの場合、わたしたちは街中で落ち葉を見ますよね。
西洋的な「自然と人工物の対比」を見てるのかもしれません。
街路樹の中では「けやき」は王様かなって思います。
立川の街にも大きなケヤキがあります。
米軍基地の時代、この木を見慣れた米兵がここからヴェトナムへ向い、
傷つき、あるいは遺体となって帰って来ました。 あるいは魂だけ。
クリスマスの時期には、恐怖を打ち払うよう賑やかに飾られていたそうです。
Commented by yuphotobook at 2017-11-10 08:13
ケヤキの木・・・。晩秋ですね
南京はなぜか暖かさが戻り初秋の気温です。あれ?って感じです。
木陰の隙間からのぞく光が優しいですね

私の小学校の近くに並木がポプラ並木だったので秋の日はポプラの落ち葉の小路で子供心にうれしかった思い出がありますが、そのポプラ並木を市が数年前に切っていってしまって、市の人に大いに怒っています
Commented by voyagers-x at 2017-11-10 11:42
おはようございます ! !
素敵な秋から冬の季節の変わり目のシーンが撮れていますね
最近町ばかりに行ってるので、情緒的なシーンの光景が撮影できていません
来年のカレンダーをそろそろ作らないといけないのですけど
あー、11月の写真はどうしようかな......

Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 16:12
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
庭園関係のお仕事をされている方にとっては、ケヤキの落ち葉はいろいろ頭の痛い存在かもしれませんね。
でも、午後遅い時間になってくると、とってもフォトジェニックな光蜥蜴が出てきますよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 16:13
gettengさん、こんにちは。^^
お~、さすがに渋いです、イヴ・モンタンの「枯葉」とは♪
そう、今朝は最低気温が10度を下回っていましたよ、マフラーを巻いて仕事に出ました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 16:15
iwamotoさん、こんにちは。^^
そうですね、さまざまな街路樹がありますが、けやきはさしずめその王様でしょうね、風格があります。
立川のケヤキは、悲しい歴史を見てきたのですね・・・故国を離れて傷つきなくなっていく米兵たち・・・気の毒です。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 16:17
yuphotobookさん、こんにちは。^^
南京はまた暖かくなりましたか・・・緯度的にはちょっと南だから、でしょうかね。
落葉樹って、落ち葉の掃除が大変だから公園管理者は大変なんでしょうね、でも風情があって大好きです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 16:19
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ケヤキのある公園は、秋から冬の季節の変わり目がドラマチックで楽しいですね。^^
街の11月なら、色づく街路樹でしょうかね、田舎ではなかなか取れない晩秋の風景です。
Commented by jikomannte at 2017-11-10 18:14 x
今回は1、2、3枚目に惹かれております。
色調、モデルさん、共に素敵ですね。(笑)
Commented by nikojisan at 2017-11-10 20:22
愛知でも枯葉がこんなに出ているのですか??
こちらも日毎に寒さが増してきています・・・・。

昨日はチャトラさんご夫婦と白石市の女性写真家の展示会に
出かけてきました・・・。
私なんかとは天と地の差がある写真の出来でした。
Commented by gaku0107boo at 2017-11-10 21:27
こんばんわ!
光蜥蜴さんが俄然勢力を拡大し始めると、街は秋から初冬の雰囲気になりつつありますね。
枯葉が風で舞い始めて、ふと感傷的になったり・・・。
あはは、そんなんワタクシには似合わないなぁ。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 22:33
純さん、こんにちは。^^
あはは、モデルさんはたまたまうまいタイミングで登場してくれました。
写真の神様に感謝してます♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 22:34
るーちゃん、こんにちは。^^
この公園はケヤキで有名なんですが、毎年11月になるとこんな感じです・・・まだ樹に残っている方が多いです。
おお、写真展に行ってらっしゃいましたか・・・刺激になりますよね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-10 22:35
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
午後遅い時間になると、ケヤキの公園はゴージャスな雰囲気になりますね。
そう、このロマンティックな雰囲気がたまらんのです♪


<< ショーウィンドーの中の黄昏      三原色が誘う地下階段 >>