2017年 10月 13日

星降る神無月の黄昏

d0353489_22134263.jpg





d0353489_22141471.jpg





d0353489_221551.jpg





d0353489_22173032.jpg





d0353489_2218031.jpg

秋の夕暮れはつるべ落とし・・・あっという間に暗くなってしまい、星がまたたき始めます。
と言っても、こんなに派手にまたたく星はないでしょうけどね。^^;

ポチリヌス菌中毒による発作、右手人差し指痙攣症候群がまた出たようです・・・^^;;;
eBay経由でモスクワからLZOS MC Volna-9 50 mm f/ 2.8と言うレンズがやってきました。

このレンズ、ボケのカタチがお星さまになるので有名です・・・F5.6からF8の間で、ボケ玉がこういうカタチになるのですね♪
もっと寒くなってイルミネーションのシーズンが到来したら、いっそう活躍しそうです。^^

愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50 mm f/ 2.8

☆ブログランキングに参加しています。
この星降る神無月の黄昏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-13 05:00 | Lights & Shadows | Comments(22)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-10-13 06:29
ボケた光、
ボケ玉って言うんですね。
レンズごとで違うのですか。
六角形になるなんて、
素敵ですね。
Commented by getteng at 2017-10-13 07:37
blackfacesheep2さん
面白いレンズもあるものですね。
撮り方ではなく、問題はレンズの仕組みなのですか。
Commented by pikorin77jp at 2017-10-13 08:14
星形ボケはレンズのせいなんですか。夜のテディーベアとぴったりで 凄く可愛くて素敵。クリスマスにもぴったりですね!
Commented by yuphotobook at 2017-10-13 09:37
「ポチリヌス菌中毒」って・・・。
検索してしまいましたが・・・。なんとなくわかって
「チクショー」でした
面白い、レンズですね。アマゾンで1万越えで出ておりましたが、私のカメラに合うのかどうか・・・。
Commented by iwamoto at 2017-10-13 09:40 x
試運転、快調ってことですね。
これは冬のイルミが待ち遠しいことでしょう。
未来の楽しみがあるって、素晴らしいことです。

秋雨が続くそうですね。 雨写真、どうしましょ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 10:58
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ボケ玉の形は、レンズの個性が出ますねえ、絞り開放ですら、真ん丸からレモン型まで様々ですね。
基本的に絞りの形が出るんですが、ダビデの星が出るのは旧・ソ連のレンズだけじゃないかなあ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 10:59
gettengさん、こんにちは。^^
このレンズもダビデの星が出ますが、もっと有名なInduster 61ってレンズもソ連製です。^^
どうしてこんな絞りの形状にしたのかは謎ですねえ。
Commented by voyagers-x at 2017-10-13 11:00
おはようございます ! !
綺麗な光のボケ玉ですね
これからの季節にぴったりですね
夜の光景を撮るのが楽しくなりそうなレンズですね

アプリ、割り切って月980円出して購入しようかな.......

Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 11:03
ピコさん、こんにちは。^^
このレンズ、星ボケも出ますが、本来はかっちりとした描写をするハーフマクロレンズです。
でも、星ボケがあまりに楽しいので、まずはそこから撮ってみました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 11:04
yuphotobookさん、こんにちは。^^
あはは、言葉の遊びですよね、「ポチリヌス菌中毒」。^^;
アダプターを買えば、マイクロフォーサーズのレンズでもちゃんと使えますよ、AFは使えませんけどね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 11:06
iwamotoさん、こんにちは。^^
本来はまともなハーフマクロレンズなんですが、トリッキーな星ボケから試運転してみました。^^;
今日から一週間ぐらい、雨ですねえ・・・星ボケを入れた雨でも撮ってみるかなあ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 11:08
voyagers-x さん、こんにちは。^^
旧ソ連のレンズって個性的な描写なものが多くて楽しいですね、お値段も安いですし。^^
Adobeの980円プラン、私の場合は十分元がとれてますよ、撮影とポストプロセスのウェイトが五分五分ですからねえ。^^v
Commented by sternenlied2 at 2017-10-13 14:39
おお、金平糖がいっぱい♪
幻想的ですね。
ロシアのレンズ、いい味出してますね。
ニュールンベルクの会社で勤めてた時、
装置がうまく機能しなかった時、
ロシア製みたいというのが決まり文句でしたが(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 14:56
星の歌さん、こんにちは。^^
あはは、金平糖・・・まさしくそんな感じですねえ♪
ソ連製のカメラやレンズ、今までにたくさん使ってきましたが、一癖も二癖もありますね、素人には使えません。^^;
Commented by volontaire at 2017-10-13 16:30
私も色々ぽちりたい衝動に!
レンズとかカメラって、個性があって、それぞれに撮れる画が違うから、なんでも欲しくなってしまいますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-13 16:45
volontaireさん、こんにちは。^^
ポチリヌス菌は、コンピューターのディスプレイ画面からも感染しますのでご注意を。
あ、すでに遅かったのかも・・・ぽちりたい衝動、強くなってきましたかねえ。^^;;;
Commented by aitoyuuki32 at 2017-10-13 17:30
ポチリヌス菌中毒による発作、右手人差し指痙攣症候群
冗談と気が付くまでに、15秒くらい掛かりました^^;

わたしも新しいフルサイズボディに、、、
同じ症状が出そうです(^^)

巷でいわれている6DmarkⅡの低感度時のダイナミックレンジを自分で確認したく、
キヤノンさんのショールームで同条件で撮影してデータをいただいてきました。
3段ほどアンダーで撮影し、現像時に3段持ちち上げて
暗部のノイズを比較してみました。
噂通り、5DmarkⅣと比較したら明らかに6DmarkⅡが負けてました
こりゃ、高い買い物をしなくちゃいけないかも
Commented by eureka_kbym at 2017-10-13 19:22
ダビデの星みたいな。いいですねえ。
自分も星の形にボケるレンズを持っていますが、あまり光を撮らないのと、どうもアトムレンズらしいということで、お蔵入りしております。そんな問題ないのでしょうけれど・・・。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:15
愛と勇気さん、こんにちは。^^
仕事の報酬がドル建てでPaypalに入ってくるので、全部JPYの変換せず毎月少し、ポチリヌス菌用にとってあるのですよ。
6D Mark IIの低感度時のDR、ちょっと残念なことになっているみたいですね・・・5D Mark IVに逝きますか。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:18
eureka_kbymさん、こんにちは。^^
おお、星の形にボケるレンズをお持ちですか・・・Induster 61でしょうか。
アトムレンズは結構ありますね、うちにもSMC Takumar 55mm/F1.8がありますが、特に気にしてません。^^
Commented by いちご at 2017-10-16 13:55 x
光が星型になるなんて・・・なんて可愛らしいのでしょう(^^)
なんだかワクワクしますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-16 15:18
いちごさん、こんにちは。^^
金平糖みたいな光でしょう?
冬のイルミネーションのシーズンには、ぜひこれで撮ってみたいものです♪


<< にやつくカボチャの季節      祭礼との遭遇 >>