2017年 10月 14日

にやつくカボチャの季節

d0353489_2042652.jpg





d0353489_20421846.jpg





d0353489_20423188.jpg





d0353489_20424535.jpg





d0353489_20425686.jpg

ジャック・オ・ランタンと呼ばれるカボチャのお化け、今や10月の風物詩になりましたね。
昔はハロウィンと言ってもあまり一般的じゃなかったように思います。

私はアメリカのSF・ファンタジー作家のレイ・ブラッドベリが好きだったので、ハロウィンは知ってました。
でも、ちょっと不気味なイベントって印象を持っていました。

それが今では、バレンタインデーしのぐ経済規模のイベントになってしまったんだそうです。
調査によれば、クリスマスを上回るというデータもあるようです。
でも、宗教色の強いイースターは、なかなか日本では一般的にはならないかもしれません。^^;

さてこのカボチャたちは、先日ご紹介した「多肉とみどりのマルシェ」の会場、フラリエでの撮影です。
色温度を暖色傾向に振り、露出を落とし、ビネットをガッツリと盛ってやると、まるで違う場所で撮影したみたいになりました。^^;

名古屋市中区大須四丁目4番1号 久屋大通庭園フラリエにて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC

☆ブログランキングに参加しています。
このにやつくカボチャの季節をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-10-14 05:00 | Seasonal Image | Comments(18)
Commented by getteng at 2017-10-14 06:40
blackfacesheep2さん
Halloweenも板についてきましたが、各家庭でという段階ではありませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-10-14 06:44
クリスマスにバレンタイン、
今度はハロウィン、
こういう商業ベースに載せられたようなイベントは
どうも苦手で…。
何も考えないで楽しんじゃえばいいんでしょうけど…。
Commented by yamaboushi53 at 2017-10-14 07:16
黒顔羊さん おはようございます。
ハロウィン、昔は無かった行事でしたが、
今では当たり前になってきたようですね。
カボチャのお化け、愛嬌があって私は好きです。
先月、山梨へ行った時、清里の萌木の村の入り口
に大きなカボチャが置いてありましたよ。
Commented by iwamoto at 2017-10-14 08:04 x
カボチャ祭りと言ってっくれればもっと馴染めるんですが。
昔、ポンキンパイって言いませんでしたか。 戦後です、よ。
他にはアップルパイくらいしか無かった時代。

この辺は、笑って過ごせません。 ガキの襲来もあったりして。
当地の人が子供の頃に外人の子が「チェクチェリー」とかなんとか言って夜にやって来た、なんて言ってましたよ(笑)
リアルな音表現ではありますね。
Commented by voyagers-x at 2017-10-14 11:29
おはようございます ! !
Halloweenの季節ですね
少しソフトに滲んだような雰囲気が素敵ですね

Commented by sternenlied2 at 2017-10-14 14:57
またまたハロウィーンの季節になってきたのですね。
こちらでも以前はハロウィーンなんて知名度はなく、
つい数年前からボツボツ聞くようになりましたが、
店のディスプレーに使われる程度で、あまり家庭には
定着してないようですね。幼稚園とか学校のイベントで
なんかやってるのでしょうけど。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:25
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、ハロウィンは家族で、と言うより友達たちとハロウィンパーティ、って感じですね。
コンビニや百均に行くと「ハロパ・グッズ」たくさん売ってますもんね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:26
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
私はおめでたい人間なのでお祭りは大好きなのですが、さすがにハロウィンの仮装パーティはNGです。
若い人たちはへっちゃらですねえ、ノリがいいなあと感心してます。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:28
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
そうそう、昔は聞いたことがなかったですよね、ハロウィンって・・・まだ二十年ぐらいものじゃないでしょうか。
なるほど~、清里の萌木の村ですか、あそこにはハロウィンのディスプレイが似合いそうですねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:32
iwamotoさん、こんにちは。^^
ポンキンパイですか・・・知らないです・・・メリケン粉やミシンみたいに、耳から入った発音っぽいですね。^^
「チェクチェリー」も面白いですね、昔の帝国ホテルのドアマンは、チップをもらうと「たんきべりま」と言ったそうです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:34
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ハロウィンらしく、妖しい雰囲気のポストプロセスを盛ってやりました。
このレンズ、オールドレンズですから、絞開放では少々ハロも出るし、にじみますね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-14 20:36
星の歌さん、こんにちは。^^
ハロウィンはやはり欧州的なお祭りじゃない感じですもねんね。米国発祥のお祭りなんでしょうね。
アメリカの中西部あたりで始めたんじゃないかな、小説としてはブラッドベリあたりがオリジナルっぽい感じです。
Commented by hoshigaoka at 2017-10-14 23:14 x
こんばんは!

綺麗な黄色のカボチャですね!
毎月いろんなイベントがありますがハロウィンも日本に定着しましたよね。
バレンタインデーやクリスマスの市場を超えたというのは凄いです。
コスプレとか衣装にかける費用が大きいのでしょうかねぇ?

↓ロシアのレンズ、面白そうですね!
金平糖のボケはクリスマスシーズンに使えるんじゃないでしょうか^^)/
Commented by gaku0107boo at 2017-10-14 23:42
こんばんわ!
いつ頃からなんでしょうね。「にやつくカボチャ」がこの時期の日本に現れだしたのは。^^
でも今ではこのカボチャさんたちを見ると、秋の深まりともうじきやって来る冬を感じるから人の感性って柔軟なんでしょうかね~。^^
Commented by photo5o5o at 2017-10-15 01:01
だいぶ前にディズニーランドに行ったときにハロウィンのイベントをやっていて、
不気味だけど可愛らしい変なカボチャがたくさんあるなぁと思った記憶が・・・
今ではこの時期になると色々なところで見られるようになりましたね。

「ハロウィン」で画像検索すると、可愛らしいカボチャの画像ばかりなのですが、
これに「昔」を加えると… 怖い画像だらけでビビります(^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-15 20:12
hoshigaoka さん、こんにちは。^^
そうそう、ハロウィンはパーティが主流なので、コスプレでお金をいっぱい使ってくれるんでしょうねえ。^^
ソ連製のレンズはゴツイですが、安くて良く写りますよ、ミラーレスカメラで使うにはありがたいレンズです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-15 20:13
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
このにやつくカボチャが増殖し始めたのは・・・バブル期以降じゃないでしょうか、ねえ。
そうそう、オレンジ色だからなのか、いかにも「実りの秋」を感じさせますよね(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-15 20:15
photo5o5oさん、こんにちは。^^
ディズニーのハロウィンイベントなら、そんなにおっかなくなくて楽しいでしょうねえ♪
へえ・・・「昔のハロウィン」はおっかない画像ばかりなんだ、興味津々、ちょっとやってみようかな。^^;;;


<< カリテプリな美術館のフレンチ      星降る神無月の黄昏 >>