2017年 08月 10日

灼熱の愛知牧場

d0353489_221376.jpg





d0353489_22185343.jpg





d0353489_222935.jpg





d0353489_22334399.jpg





d0353489_20495125.jpg





d0353489_20501434.jpg





d0353489_22295263.jpg





d0353489_213394.jpg





d0353489_2132399.jpg



d0353489_2222839.jpg先週の日曜日、うちから車で5分の距離にある愛知牧場に行ってきました。

理由は、新機材の試写です。

M42マウントの大口径中望遠レンズ、PORST Tele 135mm F1.8がドイツから届いたのですね。

マウントアダプタが共有可能なCZJ Flektogon MC 2.4/35と共にアイボクに持ち込み、試写してきました。

このPORST Tele 135mm F1.8、全味協ドイツ支部長のアムゼル師匠が使っているのを見て、物欲が高まりました。
eBayを見たら、350USDで”Buy It Now"・・・脊髄反射でぽちりましたよ。

PORSTとは、ドイツのPhoto PORST社のブランドです。
自ら製品の開発や生産を行うことはなく、他の製造メーカーからOEM調達した製品をチェーン店にて通信販売する形態をとっていたそうです。

PORSTブランドには、COSINAやSIGMA、三竹光学や富岡光学など日本のレンズメーカーがOEM供給した製品が多いと聞いています。

今回うちにやってきたPORST 135mm/F1.8の製造元は、三竹光学説と富岡光学説の2種類あるようですね。

いずれにせよ、開放絞り値がF1.8と明るく、我家のレンズの中で最も有効径が大きく75もあります。
極めて大きなボケ味を楽しむことができるレンズですね。

上の1~6枚目がこのPORST 135mm/F1.8で撮った写真で、2枚目以外は絞り開放で撮っています。

数メートル先のヒマワリの群生さえ、後ろのほうはボケてしまう・・・圧倒的な被写界深度の浅さに驚きました。

それにしてもSONY α7II、こういう大口径MFレンズを使うときは助かります。
このPORST 135mm/F1.8は805gの重量級レンズですが、手振れ補正機能の恩恵なのか、EVF内の画像はビシッと止まります。
また、拡大機能やピーキングも使いやすく、MFでもなんの痛痒も感じませんでした。

こいつで「ボケパノ」をやったらどうなるか・・・
やってみましたよ。↓



d0353489_22311291.jpg

9枚ぐらい撮影して、MS-ICE 2.0にて合成し、ロクナナフォーマットに切り出してみました。
合成後の仮想焦点距離は、NullPointer09さんが作ってくださったエクセル用ワークシートによると、97.5㎜/F1.3・・・
そりゃ浮遊感もありますよねえ♪

ちなみに、この日は台風五号がもたらした南の風が流れ込み、アイボクは灼熱の暑さでした。
撮っている私も、ふわふわと浮遊している感じでしたねえ。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC (1~6枚目、11枚目)
CZJ MC Flektogon 2.4/35 (7~9枚目)

11枚目はMS-ICE 2.0にて合成
10枚目はLumix GM5 + Lumix 42.5mm/F1.7

☆ブログランキングに参加しています。
この灼熱の愛知牧場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-10 05:00 | Seasonal Image | Comments(14)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-10 06:40
ご近所に、
こういう撮影スポットがあるとイイですね。
「ボケパノ」も冴えてます。
Commented by getteng at 2017-08-10 08:58
blackfacesheep2さん
貴兄のようになると、何をどのように使っても巧く撮れるということですね。
老生はメカ音痴を自他ともに大いに認めるところでして・・・。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-10 11:05
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
アイボクは、近いし被写体も多いし、理想的な機材テストフィールドですね。^^
ここは背景が遠くにあるので、「ボケパノ」も映えますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-10 11:07
gettengさん、こんにちは。^^
昔のカメラは単純で下から、トリセツなんか読まなくても使えるものがほとんどでした。
でも、デジタル時代になってからは、使う前にしっかりトリセツを読んでおかないと、パニくりますねえ。^^;
Commented by voyagers-x at 2017-08-10 11:40
おはようございます!!
素晴らしい写りですね
一生懸命に工夫して撮影したという感じではなくて
レンズの素晴らしい写りを上手にしかした素直な望遠の圧縮効果による
柔らかいふとこの深そうな優しい写真になっていますね
素晴らしい写りの写真、素敵な描写の写真というのは気負いなく素直に見れるように感じます
こんな写りするカメラが欲しい........ソニーα7か........
^_^;

Commented by aitoyuuki32 at 2017-08-10 12:35
6枚目のうな垂れたヒマワリさんが
灼熱感をアップしているのであります

明日からお休みですが
こう暑いとどこに行こうかと思い悩んでしまいます^^;
Commented by ペンタスキー at 2017-08-10 12:36 x
こんにちは。
おお~、ネジネジのスクリューマウントのレンズですね♪
大口径でボケがとっても綺麗だし、
レンズはデカいけどカッコいいですねぇ~!
昔のレンズのカッコ良さは、今のレンズとは何だか違うなぁ~って思います。

私もM42マウントレンズを少し持っています。
ペンタなのでタクマーちゃん(笑)、カメラへの装着は1000円のアダプターです。
しばらく使っていないけど、また使ってみようかな!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-10 12:59
voyagers-xさん、こんにちは。^^
Porst 135mm、使ってみて魂消ましたね、シャープだしボケもスムーズ、ちょっと重いですけど想定内です。
SONY α7II、ライカのレンズも装着できますよ、しかも手振れ補正機能付きですから、暗所も強いです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-10 13:01
愛と勇気さん、こんにちは。^^
そうかぁ、一般的には明日の山の日から御休みなんですね、私は一コマだけ仕事が残ってます。^^;
確かに暑いと出かける意欲が減退します・・・でも、おニューのカメラがあるので、出かけますよ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-10 13:03
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
135mmでF1.8とは実に豪快なスペックのレンズです・・・サイズはデカいですが、楽しいレンズですね♪
SMC Takumar 55mm/F1.8は私もまた使い始めました、品の良い柔らかな味わいのレンズですね♪
Commented by sternenlied2 at 2017-08-10 17:04
一度送信したら、エラーで消えちゃいました>0<
エラーで送信できなくても、書き込んだコメントを残してくれたらいいのに、
エキサイト、なんで消しちゃうんだろう。

再度トライ。
灼熱の中での撮影大変でしたね。
この記事にアップされてる写真の中では
2番目の鉄塔に一番灼熱を感じました(笑)
銀色の毛並みのお馬さんが美しくて可愛いですね。
小型の馬のようですが、まだ仔馬なのかしら。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-10 20:22
星の歌さん、こんにちは。^^
エキサイトブログのコメント欄、時々そういうエラーがあって、往生しますよねえ、しかも予測不可能です。(-_-;)
アイボクのお馬さん、こういうアトラクションで使うのはポニーちゃんばかりですね、子供も乗れますよ♪
Commented by jaco at 2017-08-11 00:26 x
いつも切れ味の良い写真に癒されています。
ところで、eBayで欲しいものがあるのですが、取扱方法が良く分かりません。eBayの参考になるHPがあれば紹介していただきたいのですが。英語が苦手なので無理でしょうか?
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-11 10:08
jacoさん、こんにちは。^^
おお、eBayで欲しいものがあるのですか・・・基本的には日本のヤフオクとよく似ています。
eBayの参考になるHPですか・・・ごめんなさい、知らないんですよ。
私もドイツのeBayを見る時はてんでわからないので、翻訳サイトを利用しております。


<< 湿度が香る街角      波瀾を予感させる午後の光蜥蜴 >>