2017年 08月 06日

覚醒したM42に歓喜の声をあげるテディベア

d0353489_22121517.jpg





d0353489_22123669.jpg





d0353489_22132269.jpg

例によって、相方謹製のちっちゃな布製テディベアです。
この子たちは、私のB級即席めんシリーズ写真や、機材撮影をするときのマスコットとして活躍してくれています。

でも、いつも脇役ばかりじゃあ可愛そうです・・・たまには主役にしてガチ撮りしてあげました。
と言っても、素直にモデル撮影をしたわけではなく、しっかり下心がありますけどね。↓

d0353489_2216179.jpg

実は、これも機材撮影の一環なんです。^^;
最初の3枚の写真はは、左側のクラシックなカメラ、Pentax SPFに装着してあるPentax SMC Takumar 55mm/F1.8で撮りました。

これは私が高校生の時に使っていた初めての一眼レフで、懐かしい組み合わせです。
もちろんその当時のモノが保存してあるはずはなく、後年再度入手したものです。

このSMC Takumar 55mm/F1.8は、ねじ込み式のM42マウントです。
ボケの美しい素敵なレンズなんですが、Nikon Fマウントでは使えないので、私の机の上で長い眠りについておりました。
ところが、M42だろうがNikon Fマウントだろうが、どんなレンズでもMFでなら使えるカメラがやってきました。

右の黒いカメラがそれです・・・はい、SONY α7 II ILCE-7M2と言うミラーレスカメラです。
このSONY α7II、2万円が戻ってくるキャッシュバックキャンペーンを7月いっぱいやっており、実質11万円ちょっとだったんですね。

また、7/25はNikonの100周年記念日だったんですが、長らく待っていたフルサイズ・ミラーレス機の発表はありませんでした。
諸条件が重なった結果、SONY α7IIをキャンペーン最終日の7/31にポチってしまいました。^^;

このSONY α7II、往年の一眼レフ、Pentax SPFとほぼ同じ大きさですね。
カメラってこのぐらいのサイズが一番使いやすいように感じます・・・デジタル一眼レフはでかすぎるかも。^^;

さて、SONY α7IIに装着されているレンズは・・・これもM42のレンズ、Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35ですね。
Carl Zeissと言っても、かつての東ドイツのイェーナで作られていた共産圏バージョンです。
鬼のように寄れて、シャープでコンパクトなレンズです。
ちなみに、Jenaには2011年に表敬訪問してます。

このフレクトゴン、一度は手放してしまったんですが、M42が使えるようになったので、再度eBayにて手に入れました。
たまたま日本の業者さんだったので、セリ落とした翌日には我家にやってきました♪
下の3枚の写真が、このフレクトゴンで撮った写真です。

d0353489_2132283.jpg





d0353489_2132466.jpg





d0353489_2133152.jpg

最後のカットは、Flektogon 2.4/35最短撮影距離の18cmまでにじり寄って撮った写真です・・・ハーフマクロ並みです。
フルフレーム機のレンズは寄れないものが多いですが、共産圏のレンズは寄れるものが多いですね。

このM42の2本のレンズ、いまだに魅力たっぷりの描写です。^^
めちゃくちゃに大口径と言うわけではないですが、軽量コンパクトだしボケもきれい、Ai Nikkorとは違った趣があります。
うむ~、またぞろM42のレンズが増えそうな予感がします・・・^^;

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8 (1~3枚目)
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35 (5~7枚目)
Lumix GM5 & Lumix 42.5mm/F1.7 (4枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この覚醒したM42に歓喜の声をあげるテディベアをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-06 05:00 | Still Life | Comments(26)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-06 06:14
新機種購入ですか。
イイですねえ。
今度はSONYですか。
どんなレンズでもMFでなら使える…。
カメラ後発のSONYならでは、
ということでしょうか。
Commented by getteng at 2017-08-06 07:43
blackfacesheep2さん
素晴らしいマシ-ンをお使いですね。
そして、貴兄がカメラ少年だったこともわかりました。
老生、先日我楽多箱からいただき物のCanon EOS-1Nを引っ張り出し、
生存を確認し街中で試し撮りをしましたが、
シャッタ-音のデカいこと、重たくて肩が凝りました。
結果は後日upします。
Commented by legacy_bg5a at 2017-08-06 08:40
α7系にいらっしゃいませ。α7系のボディの薄さと軽さを味わうと大型の一眼レフカメラにほ戻りたくなくなりますよ。たぶん、^_^;

私は、それ以降、α7R と X-T1 になってますから。7II は強力なボディ内手ぶれ補正もあるのでいいですね。
Commented by NullPointer09 at 2017-08-06 08:44 x
おはようございます。
やはり新しくお迎えになったんですね。
最近SONYのカメラには勢いがありますね。
老舗カメラメーカーのユーザーのなかにはSONYやPanasonicのカメラを家電屋のカメラと
揶揄する向きがあります。でもSONYとPanasonicは放送・業務用映像機器で世界的なシェア
を持っていることを忘れていますね。現実には経営判断がありますし事業部の壁があるので
単純ではないですが、もし関連事業部の力を結集して開発にのぞんだら勢力図は大きく
変わると思います。
Commented by iwamoto at 2017-08-06 09:45 x
昔は1本しか無いレンズ(世界に、という意味です)を色々な団体が借り受けて撮影したなんてこともありましたね。
レンズの弱点は、同じ距離にあるものにピントが合ってしまうことですね。

エレキはレンズを凌駕する時代が来るのでしょうか。
画面の任意の場所にピントを合わせたり、ボケさせたり、シャッターも動画のように枚数があれば、写真ってどうなっちゃうのでしょう。

Commented by ichizo88 at 2017-08-06 09:51
α7 Ⅱですか、うらやましいですねぇ。
黒顔羊さんの嗅覚で、M42の隠れた銘玉を発掘してください。
オリジナルに近い画角で撮れるレンズターボⅡもお薦めですよ^^。
Commented by auf1028 at 2017-08-06 10:22
α7Ⅱ,僕の使っている初代の欠点をつぶした感じでよい
ですね.とにかくどんなレンズでも使えるっていうのはホ
ント楽しいです.
Commented by yuphotobook at 2017-08-06 11:22
なんか、思わず「クスッ」って笑ってしまうぐらいかわいらしい写真ですね。
和柄のテディベアが可愛いです。

私の初めてのデジカメがPanasonicでした(一眼でもなんでもなく普通のです)その流れで初めてのミラーレス一眼がPanasonicです。
憧れはニコンなんですが、ニコンは私には価格が手に届かず、今はGF7を可愛がっています
Commented by sternenlied2 at 2017-08-06 15:35
「高校生の時に使っていた初めての一眼レフ」と読んで、
え!いまだに持ってるの!って思いましたが、後で入手されたのですね。
そうですか、カメラ人生の原点だったのがこのカメラなんですね。
いいですね、そういうのって。
このカメラで撮られた写真、私もとても気に入ってしまいました。
リンクされた記事で読みましたが、双子の弟さんがいるのですか?^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 19:52
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
ミラーレスカメラは、どれも「どんなレンズでもMFでなら使える」んですが、フルフレームはa7系だけなんですよ。
SONYのレンズを買わずに、よそ様のレンズばかり付けられちゃ、SONYもたまったもんじゃないでしょうね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 19:54
gettengさん、こんにちは。^^
写真を始めたのは高校生の後半になってから、浪人時代に趣味として開眼した感じです。^^;
昔のカメラ、重くてもそれが当たり前だと思ってましたが、今は軽いカメラが多くなり、久しぶりに使うと疲れます。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 19:57
legacy_bg5aさん、こんにちは。^^
あはは、フルフレーム一眼レフでは最軽量級のNikon D610ですら850gありますから、a7IIより250g重いです。^^;
250gと言うと、Lumix GM5の本体より重いですから、結構な違いがあります・・・かさも違いますね、コンパクトです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 20:00
NullPointer09さん、こんにちは。^^
家電屋のカメラって言葉、ときどき聞きますよね、でもあまり気にせずにパナソニックのカメラも使っています。^^
そうそう、プロの映像機器の分野では、パナソニックもソニーも一流ですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 20:02
iwamoto さん、こんにちは。^^
今は光学的な処理だけでなく、電気的な処理も加えて作画する時代になってしまいましたね。
そういう電気技術に長けていない会社は、どんどん競争力が弱くなっていくのかもしれません・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 20:05
ichizo88さん、こんにちは。^^
Nikon D610でマニュアルレンズのフォーカスを合わせるのが辛くなってきたので、ミラーレスを狙っていたのですよ。
SONY α7IIは、Nikon Fマウントのみならず、M42やらヤシコンマウントやらローライQBMやらよりどりみどり・・・危ないです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 20:06
auf1028さん、こんにちは。^^
α7Ⅱ,搭乗したときにはまだ割高でしたが、ずいぶんと安くなりました。
UIは独特ですが、MFで使うにはとても便利で、こりゃ他社製レンズばかりになりそうな気配です。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 20:09
yuphotobookさん、こんにちは。^^
あはは、うちにはこんなテディベアが100体以上いるんですよ、とっかえひっかえ登場してもらってます。^^
ニコンは頑丈で良いカメラですが、パナソニックも良いカメラを作りますよ、GF7もコンパクトで良いカメラです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-06 20:11
星の歌さん、こんにちは。^^
はい、さすがにオリジナルは手元に残っていませんが、やはり自分の原点モデルが欲しくて、再入手しました。
そうそう、15分違いの一卵性双生児の弟がおります・・・彼も写真ブログをやってましたが、現在は休眠中です。
Commented by golden_giraffe at 2017-08-06 20:46
新機種導入及びタクマー君の本格復帰おめでとうございます!
色々なレンズが選択肢に入るなんて楽しいですね。
自分の好きなレンズを使えることが、一番気持ちいいですね。
フレクトゴン、一時期気になっていたのですがこちらで楽しまさせて頂きます!
Commented by London Caller at 2017-08-07 04:55 x
クマさんだけじゃなく
ニワトリさんも登場したんですね。
2枚目:ニワトリさんのシンブルもあるんですか?!^^
6枚目:また出ましたね、ニワトリさんは。

3枚目:カボチャの紫砂壷ですか?^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-07 15:34
金の麒麟さん、こんにちは。^^
このSMC Takumar 55mm/F1.8は、とてもボケがきれいなので、復活させられてうれしいです。^^
フレクトゴンも、前回はAPS-Cで使ってましたが、今回は本来の広角レンズとして使えますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-07 15:43
London Callerさん、こんにちは。^^
はい、うちにはニワトリさんのマスコットもいっぱいありますよ♪
おお、この南瓜型の急須、紫砂壷と言うのですか・・・香港の摩羅上街で買いましたよ、1000円ぐらいでした。
Commented by photok10 at 2017-08-07 21:17
フレクトゴン35mmいいなぁ。ずいぶん寄れるんですね。
私のフレクトゴンは50mmで こんなには寄れないー
まだデジタルで使用したことはないのですが 使ってみよぅ。
6x6カメラに装着しっぱなしなんです(笑)。
パリッとして 奥行きが出て いいなぁ。

Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-07 22:43
photok10さん、こんにちは。^^
お~、Flektogon 50mm/F4・・・Pentacon Sixをお使いですか♪
私も昔、あれのロシア製コピー、Kiev 60を使っていましたよ。
レンズはBiometar 2.8/80を付けていたなあ。
http://blackface.exblog.jp/12541706/

中判のカメラのレンズは、35㎜判に比べると寄れないですね。
P6マウントからNikon Fマウントへのアダプタってあるんでしたっけ?
Commented at 2017-08-08 00:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-08 16:45
鍵コメ2017-08-08 00:33 さん、こんにちは。^^
なるほど、そりゃそうでしょうね、了解です♪


<< 夏草と戯れる赤錆バリカン      雲多き夏の日 >>